想像したものが創造されていく。




3年前、そんな世界がこの世界の真実なんだと知ったとき、嬉しくて嬉しくてたまらなかった。





それからは宇宙の真理に夢中になって
本当かどうかを自分の人生使って実験して。



たくさんの頭の中の
想像を創造して遊んできました。




毎回、その工程はまるで真っ白なキャンバスに絵を描いていくような感じ



描きたい絵が頭の中にあって、




するとそれを完成させるために必要な道具
絵の具や筆がだんだんと目の前に手配され始めて




次は
何色をどこに使えば良いか
なにから描き始めたら良いか




全部勝手に手が動いてくれて




気づいたら頭の中にあった、想像していたものがアート(絵)として目の前に創造されいる。






だからいつからか、


人生そのものがアートなんだって思うようになり





次はどんな作品を創り出そうかな?と、現実というものをそんな風に楽しみ始めました。







「ウェディングドレス、、、 やってみたいな。」



その絵を描こうと思った時も初めはなーんにもなくて




一体誰が?
どうやって?





絵の具もキャンバスも無かったけど
ちゃんと必要な素材は宇宙が手はずを整えてくれる。


※※※※※※※※※※※※


その人はアメブロの読者さん。
記事を検索して彼女のブログへ遊びに行ったら、ハンドメイドママの主婦がウェディングドレスをずっと作ってみたかったと夢を書いていた。





私も素人。
彼女も素人。
やるならプロじゃなく、一緒に夢を叶えていくような相手の方が面白い。



いきなり連絡して「ウェディングドレス作って欲しい!」てお願いして

何度か無理って断られたけど、

  
やっぱり直感は大当たり。





死ぬほどワクワクしながら夢中になって創り上げてくれる彼女のドレスは、魂が宿ってて



着ると一気にエネルギーを引き上げてくれる。





「オシャレな場所で、ドレスサロンを構えたいな。」


そう思ってたら


いつも通ってたマッサージサロンのオーナーさんが、妊活に入るからと



銀座のど真ん中のその場所を
格安で引き渡してくれた。






「素敵なサロンに仕上げたいな」と思ったら
信頼出来る人から偶然店舗デザインの会社の社長さんを紹介してもらった。






「店のオペレーションや、仕切りはどうやって入れてったら良いのかな、、」と思ってたら


結婚式場の店舗立ち上げしてた昔の職場の元上司から久しぶりの連絡。
最終の仕上げはその人がぜーんぶやってくれた。







こうなって、そうなって、それからこうなって。
それを考えたら頭の中で絶対に手詰まりが起きてしまう。




だからなんにも考えずに全部無計画で、ただただ流れを信頼して動いていくと目の前の現実が紙芝居みたいに見事に順番通りに進んでいくのがわかる。






次はどんな展開になるんだろう?



そんな風に映画のストーリーを見るような



それが人生の楽しみ方の1番の醍醐味なのかも知れませんね。




※※※※※※※※※※※※




2月3日節分の日。
明日は立春の、大きくこれから世界が変容していくこのタイミングで




銀座のウェディングドレスサロンが
無事、完成を迎えました(*^^*)

{D06F6DAA-40A1-4105-8666-6B0FB14C3643}



{AFB03529-66CA-4A3B-83F6-077D3D09A721}


{69619AAB-8E08-4CE6-8826-AE93400F99B2}
1つのアートがまた完成した瞬間。



本当、感慨深いなぁ。








と、同時にホームページも完成


「2週間でオシャレに仕上げてくれる業者さんを....」



そうお願いをして元上司の久保さんがネットで見つけてくれたその方は



奥さまが、私のDVD上映会を開いてくださるようなこのブログの読者さんww


ウェブデザイナーのその人自身も、私のUFOを呼ぼうという奇妙なイベントに参加経験ありww




久保さんから依頼が入った時、


「トップブロガーのHP作成って、Happyちゃん以外に一体誰なんだろうね〜?」


ってご夫婦で話してたみたいで...




蓋を開てみたら





依頼主はそのHappy本人だった笑。


そんな面白すぎるシンクロが起きた今回のご縁。




オシャレで素敵に仕上げてくださった
ゾゾさんに感謝!!




{630A73DA-4AB4-4310-BDDA-01AEE90B3718}









※※※※※※※※※※※※※※※※



創造の秘密はね




自分を絶対に否定しないこと。
否定してしまう自分すら否定しないこと。




湧いてくる感情を信頼すること。



自分が選ぶものは全て、起きること全ては
自分にとって唯一無二の正解なんだ!と力強く在ること。




例え
バカにされても
批判されても
否定されても
どんな状況でも

絶対に自分の味方でいること。









これが、私たち誰もが1人残らずに備わる



無限の力の使い方。










AD

リブログ(98)

リブログ一覧を見る

コメント(224)