なんとなく呟いてつらつら書いた文章が
すごく反響で驚いてます。





「わたし」自身のことを書いたほうが、どうやら心に響いてくれるみたいなんで





今日も勝手思うまま書いていきますね。







ノリ良く誘いはなんでも引き受けて
友人の相談にものる


以前のわたしはきっと「良い人」だったと思います。



でもそれらは自分が「したい」と思うことではなく「どう思われるか?」を基準にした動きのため



心はいつも「あぁ、なんだか疲れるなぁ...早く一人になりたいな」



何してても基本これがつきまとってました。




今は、誘われても自分が楽しいと心動くことしかやらなくなりました。



だから格段に「付き合いの悪い人」です。



でも「したい」ことを選択することで、心の枯渇感はなくなり、「他人の幸せを心底願える」ようになりました。



自分で言うのもなんですが、



「良い人」ではなくなったけど「良い奴」になったように思います。





あとねこれ。


好きな食べ物:玄米グラノーラ
好きな映画:ティファニーで朝食を
好きな漫画:クローバー
寝る前に気をつけてること:半身浴、◯◯のハーブティーを飲んで心をリラックスしてから就寝してます。

朝はお気に入りの◯◯のウェアで近所の公園で軽くマラソンで汗を流した後、野菜と果物を混ぜ合わせたスムージーを飲んでます❤︎
健康のため糖質はあまり取らないようにしてます。
月に1回、大好きな友人たちとおしゃれして◯◯会開くのが楽しみなんです



こんな人って、、めっちゃ「素敵」じゃないですか?
てか雑誌開いてTVつければ、こんな方達が良く登場してるような気がします。





で、「素敵な人」になるために




もしも


わたしが努力家、勤勉家でこれらを「形」に出来てた場合ね、
(残念ながら不真面目で3日坊主気質のため形にすら出来ませんでしたが)



好きじゃない玄米グラノーラを食べて
見たくもない映画や漫画を「好き」だと言い張り
好きでもないハーブティを飲んで
好みでもないウェアを纏い苦手なマラソンを毎朝頑張って
無理してやりたくもない女子会なんてものを開催し....




「素敵ですね」



この一言をもらうためだけに自分の心がどれだけ
悲鳴をあげてるかわかりますか?



例え「素敵な人」の称号を貰えても
心はストレスだらけで、その一言をもらう時だけが偽物の良い気分になることが出来て




あとは「虚無感」にただ苛まれるだけです。




(上に挙げた項目が、自分の内側から出る本当に「好き」なものであればもちろん話は別ですよ。)





「他人から素敵に見られるもの」「自分の好きなもの」は全く別ものです。



「他人から素敵に見られるもの」に頭のアンテナを張り出すと


お望み通り「他人から素敵に見られるもの」たちの情報を集め出します。



そしてそれらがまるで「自分の好きなもの」だと錯覚を起こし始めるんですね。



自分の好きでもないものを取り入れ、心はだんだんストレスを溜め始め



その内側で起きる葛藤は現実世界のあらゆる部分に不協和音を鳴らし始めるので




「素敵な人」のハリボテの完成と同時に


体調不良や人間関係のトラブル、お金の問題。
こういったものを体験することになります。






情報じゃなく、見え方でなく
シンプルに「自分の好きなもの」にアンテナを張ってください。
そうすれば「自分」が浮き彫りになってきます。
心のストレスがどんどん無くなっていきます。






吉野家の牛丼や丸亀製麺のうどんが大好きで、お家では人をダメにするクッションで横になるのが好きです
朝はギリギリまで寝るのが好きで、運動なんて一切してませんジャージにTシャツが落ちつきます。
「闇金ウシジマくん」と「進撃の巨人」。園子温監督の後ろ向きな作品が大好きです


真顔真顔真顔真顔真顔



ゲロー



到底人様から「素敵」って言われるようなステータスのものじゃありませんが笑い泣き笑、



仕方ないですね、これがわたしの「好きなもの」たちなんです。






運が悪いって言われる白黒モノトーン。
わたしこの色が好きなんで白黒ばっか着てますけど、ご覧の通り、めっちゃ運良いですよ!




糖質ばっか取ってますけど、
14時間ぶっ通しで喋り続ける健康な体力ですよ!



財布の中のレシートくしゃくしゃですけど金運も良いです。



悪口も文句もへっきではなしますけど、素敵すぎる人たちに囲まれて生きてます。




アウトローなことばっかやってますけど




いけますよ!全然大丈夫!

{7B94BA2F-E10E-4358-ACA1-DAD6B1D62EDD:01}









あと、最後に...よくワークショップで話したりするとびっくりされる内容を。



わたし、基本的に人と一緒にいるのを好みません。


イベントの写真がよく載ってるのでいつも誰かと一緒で仲間に囲まれて....

みたいなイメージがついてるみたいなんですが、



これもね、最後まで自分の中で悩んだワードでしたよ(笑)


みんなはオープンハートで人と一緒にいることをなんとも思わない。苦になってない。



↑こうなれない自分は愛がなくて、ハートは閉じてるんだ。
そんな風に以前は思いつめてましたけど.....



これも、もーえーわ!しょーないやん!




苦手なもんは苦手や!
{548C1039-F85B-4F95-B2FE-D136BBD536EE:01}





と自分の性質を受け入れることにしました。




先日2週間USPメンバーとアメリカに旅行に行きましたが(本当、わたしはいくら仲の良い人でも....なんです)



昔なら気を使って全行動共にし、知らず知らずにストレス溜めて旅の最中体調崩す。なんてことが起こってたんですが




今回は観光やツアー以外は自分のペースで
自由にさせてもらってました。



「Happyちゃん今日はどうする?夕飯みんなと一緒に食べる?」


「ううん、部屋にいる~」
 

「みんなで街行ってくるけど、どうする~?」



「ありがとう、やめとく~」



↑有りえないでしょ笑。



昔はこの集団行動できないことを批判されるか
無理して体調崩すか、どっちかだったので


「長旅」とか絶対に無理!って状態だったんですけど。


自分の性質さえ全面に受け入れてしまえば、相手もそれを理解してくれるような環境に変わってしまうから



今は心優しい人たちに囲まれ、自分のペースで遊ばせてもらえるオリジナルな世界を創ることに成功しました。



旅の最中ずっとこのやり取り見ててくれた通訳のひろちゃんからは
「Happyちゃんは本当、一人でいる時間が好きなんだね」



って、そう!本当そうなんですよ(笑)





1人が好き!大好き!
人といるのが苦手!嫌い!
を認めちゃったからこそ、



人が大好き!も浮き彫りになりました。



だからイベントで人の前に立つ時は
思う存分にパワーを発揮できるんです。






「素敵な人」に憧れてました。
「素敵な人」になりたかったんです。




でもね、そんなのは諦めて




「好きなもの」「大好きなこと」「苦手なもの」「嫌いなこと大嫌いなもの」


これらを明確にして、自分の心の感覚だけを研ぎ澄ましていったら





自然に「素敵ですね」と言われるようになってました。





だから要は





 兎にも角にも自分の「心」が大切なんですね~




《追記》----------------------
こんなに1人好きで悩んでる人多いなんてめっちゃ爆笑!



ってことはこの件でも悩んでそうな人いそうなんでついでに書いときますね。


自分の中のアンバランスさについてです。
なんか「一貫した性格」みたいなのじゃないといけないみたいな思い込み持ってる方っていませんか?



例えば、わたしの場合ファッションとかオシャレするのは自分の好きなことなんですけど、これと日常生活がリンクしてないといけない...とか。
(部屋とかバックの中とかも服装に伴いちゃんとしてる、みたいなね)


愛のあるものを伝えるなら、愛のあるものに囲まれて....とか、


1人が好きなんだったら、それを貫くとか....



なんだろう、こう、、なにか一貫してないとバランスが取れてない感じがしてたんです。以前のわたしは。




だから、どちらにも振り切ることができない「自分」にいつも分離感を持っていて、どっちかじゃないとダメ!


みたいな幻想に悩まされていたんですね。




上記書いた通り...というより、ブログをご覧いただければわかると思いますが


わたしには


サプライズしたり人に喜んでもらったり...あとイベント主催したりするのが好き。

けど、

1人でいるのが大好きで、人と行動するのが苦手。園子温の「冷たい熱帯魚」みたいな頭の可笑しい人の世界観が好き。
(↑本当これは衝撃すごいんで見ないほうが良いですからね笑)



おいおい!


おまえどっちやねん!ってツッコミたくなるような


「光」と「闇」の相反する対極のものが混在してます。



だからね....サプライズとか人を集めてイベントするのが好きなら趣味とかも明るく、いつも人に囲まれて...みたいな「キャラクター」のほうがしっくりくるのに、



この枠の中にハマれない自分に嫌気がさしてた時期があったんです。




バランスが悪い。バランスが取れない。


でもある時、この「アンバランスさ」こそがわたしにとって一番バランス取れてんじゃないか。
って何とも簡単なトリックに気づいてしまったら



アンバランスという名の究極にバランスが取れた状態になりました(笑)



今では相反するどちらの世界感も好んで堪能できる、この自分の感覚に一石二鳥やん❤︎なんて謎のお得感まで覚えるようになってます。



そして、たくさんの人に発信もする立場になり改めて、この対極さは自分にとって必要なものだったんだと理解しました。
(どっちの立場の「気持ち」もよくわかるからです)



ですから同じ感じで悩んでる方いらっしゃいましたら、どうぞ思う存分!

アンバランスを受け入れてその世界を思いっきり貫き、楽しんでくださいね。

----------------------













もう1記事だけ書きたい内容があるので
このシリーズ続きます







P.S 前記事の「歪さ」は「いびつさ」と読みます(^-^)





AD

リブログ(23)

  • ”【追記あり】自分の心を生きる第15歩〜素敵な人の落とし穴〜”

    最近、ハッピーさんの過去記事を読み返して、過去の自分と向き合ってます。 別にブログで書くほどの事じゃないし・・・。自分が自分の事分かってればいいし・・・。とか色々考えて、書こうかどうか迷ったけど、勇気を出して、書きます。 実は、自分は、学生時代、 普通に良い子で居ました。 そしたら、人間関係で、辛…

    綾乃

    2017-05-15 08:13:49

リブログ一覧を見る

コメント(451)