Sax&Clarinet Player 瀬利優彰のBlog"Sound is great!"

瀬利 優彰(せり まさあき)
Saxophone,Clarinet奏者。
 東海地区を中心にライブ・イベント演奏やレッスン講師などの活動をしています。
 Serio(まじめ)のニックネームにもあるように、ミュージシャンの割に穏やかな物腰。
 でも、奏でる音はFatでRichです。

瀬利優彰Quartet、Liveのお知らせ!

みよし市のカーデンホールへ出演します!
2011年のクリスマスコンサート以来、5年ぶり。
僕個人としても、久しぶりにリーダーでJazzをやります。


2016年5月4日(祝)
Start 14:00
Live Charge 投げ銭制




CAR-DEN (カーデン)
〒470-0201
愛知県みよし市黒笹町西新田1205-1

http://www.fm-beat.com/carden/


ぜひお越しください!
NEW !
テーマ:
生徒から、タイトルのような質問をよく受けます。

人によってアドバイスが違うこともありますが、基本的には

「かっこいいと思う演奏を模倣する」

「リズムの中で主役になるところを把握する」

この2つが大切と思うのです。

まずはいろんな演奏を聴いて、かっこいいフレーズなどを模倣する。

できれば楽譜にするのがベター。

それで、今度はその演奏を聴きながら自分も一緒に演奏し、ニュアンスまで同じになるように何回も繰り返し練習する。

そのときに大切なのが、リズムの中で主役になる音を見つけること。

ここまでハッキリ分かるようになってくると、演奏したときの「深み」が全く違ってきます。

僕がある意味一番ストイックに練習できていた大学生時代は、基礎練習以外はこんな練習ばかりしていました。

あの時期があったからこそ、今こうやって音楽を生業として生きていられる。

しみじみそう感じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「├Lesson」 の記事

テーマ:


今日のミッション。

4時間で7曲。

やりきりました。

今日は2つのマウスピースで臨みました。

前半はデュコフ。

あとはノルベルト。



声を入れるなんて、激レアな体験も。

完成を楽しみにしていてください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


神奈川県まで来ました。



ホール演奏のお仕事。




前乗りして、洒落たバーにも行きました。



ビッグバンドのノリと迫力、そして良質なサウンドを一人でも多くの方に!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


知り合いの方が海外で2年仕事されるということで、所有されているサックスをお借りすることになりました。

ケースだけでも重厚な感じがする、YANAGISAWAのテナー。

ジャパン・ヴィンテージなんて呼ばれているT-5というモデルです。

かなりリペアしないとまともに使えないとは思いますが、許可はいただいたので考えてみようかなと計画中。

当時の日本製サックスの音がどうだったのか知りたいのです。

人前に登場することはそんなにないとは思いますが、良いサウンドが出せないか研究してみたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
タイトルに特別な意味はありません。

何事も、道を究めようと思うと最初は模倣から始まる。

そこから自分の道を進もうと思い始めた黎明期って、すごく輝かしい時だと思うんです。

ものづくりであれば、クラフトマンシップであったり。

芸術家であれば、表現への飽くなき欲求だったり。

研究者や専門家であれば、初めて一人立ちして臨んだ仕事や事柄であったり。

その新鮮な瞬間を、いつまでも忘れないように。

歳だけはとってしまうけど。

幸い、僕には素敵な人生の先輩がたくさんいます。

見習いたくない反面教師もいます。

そして、見習うべき若い人たちもたくさんいます。

価値観をシェアできる人と、叶うならば長く一緒に何かできたら、こんなに幸せなことはありません。

でも自分自身もいろんな方向性を模索していく中で、好みや主義が変わることもある。

人とは実におもしろいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



同じ日のライブでも、撮る角度によってまったく違う雰囲気になります。

満席のお客様に演奏を堪能していただき、良い夜でした。



おまけ。

リハーサルの合間に撮った棚。

素敵なお皿やカップなど、ちょうどいい量が収められていました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


可児市の素敵なレストラン、大豊軒さんでのイベントライブ。

上の写真はリハーサルの様子。

植物たちは、この日のために専門家によってコーディネートされています。

本格的なスピーカーも設置し、迫力のライブを2ステージ。

久々にインストのポリゴンライブで、アンコールにシンガーソングライターのAsumiさんにも歌っていただきました。

もうね、歌ってずるいよね。

そんなことを感じる瞬間がありました。




終演後の写真たち。

全てが終わってなお、神々しいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんな素敵な神社の、さらに奥にある学校の吹奏楽部。

高校の後輩が、そこで顧問の先生をしていて

「一回見に来て欲しい」

ということだったので、見学してきました。



すっごい不思議な雲が立ち上っていてゆったりと山道を走り、到着です。



学校の裏手がすぐ畑という、素晴らしい環境。

見学だけのはずかちょっと木管パートをみることになりまして、気づけば70分ほど指導してました。

学校の全校生徒は100人に満たず、部活も少ししかないそうです。

今日は特に暑い日でのどかでしたが、冬は路面凍結などで大変だそうです。

生活力ありそうな生徒たち、元気いっぱい挨拶をしてくれました。

そしてまた、次の現場へ向かうためさらに山を越え岐阜へ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
栄にあるお洒落なお店

「THE WIZ」

こちらで7月16日にリーダーライブで出演することになりました。

瀬利優彰Quartet、略して「セリカル」です。

ジャズのみならずソウルジャズやフュージョンなどの方面でも幅広く活動したテナーマン、Stanly Turrentineにスポットを当てた選曲でお届けします。

お店から頼まれて急遽決まったライブのためホームページにもまだ載っていません。

週末の土曜日をWIZの素敵な雰囲気とお料理やお酒などと共にお過ごしください!
7月16日(土)
セリカルLive @ THE WIZ
Open 18:00 Start 19:30
Live Charge 2,500円 ※飲食代金のみ別途必要
メンバー
瀬利優彰(ts)
山田亮(pf)
荒川悟志(b)
野村陽三(ds)

ちなみに、このメンバーではゴールデンウイークにライブ行っていてこれで2回目。

すごく楽しみです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


この写真のように、赤といってもいろんな赤色があり、伝え方も人それぞれ。

ちょっと関わるだけの店員さん、医者、先生などからもらう表情や言葉で、すごいやる気が出たり、逆にやる気なくしたりすることは、日常の出来事としてあることです。

できることだったら気持ちの良いコミュニケーションがしたいです。

自分も気をつけなきゃ。

もともと話下手、コミュニケーションも受け身になることが多いタイプ。

長年接客のバイトや仕事で随分人当たりは良くなった方。

でも、時々ダメな面が顔を出す。

人間だから仕方ないかもしれないけど、その一瞬で判断される時も多いので相対的には良いイメージで終わりたい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)