Sax&Clarinet Player 瀬利優彰のBlog"Sound is great!"

瀬利 優彰(せり まさあき)
Saxophone,Clarinet奏者。
 東海地区を中心にライブ・イベント演奏やレッスン講師などの活動をしています。
 Serio(まじめ)のニックネームにもあるように、ミュージシャンの割に穏やかな物腰。
 でも、奏でる音はFatでRichです。

瀬利優彰Quartet、Liveのお知らせ!

みよし市のカーデンホールへ出演します!
2011年のクリスマスコンサート以来、5年ぶり。
僕個人としても、久しぶりにリーダーでJazzをやります。


2016年5月4日(祝)
Start 14:00
Live Charge 投げ銭制




CAR-DEN (カーデン)
〒470-0201
愛知県みよし市黒笹町西新田1205-1

http://www.fm-beat.com/carden/


ぜひお越しください!

テーマ:


Twilight Stars Joint With Wannabiesというビッグバンドサークルのクリニックへ。

初めは6年ほど前より個人レッスンで年1回伺っていたところ、2年前からバンドクリニックの依頼もいただきまして、行って参りました。

このサークルでは6月上旬に他大学とのジョイントコンサートを開催しており、この日は直前ということもあってみんな真剣。

僕も丸一日つきっきりで5曲の合奏を聴き、いろんなアドバイスをしました。

終わって思い返すと、当たり前なことしか言ってないような気がするんです。

けど、そこをアシストしてあげることでバンドサウンドに表情がつくんです。

ビッグバンドの楽しさやカッコ良さを様々なバンドで演奏してきた経験を生かし、できる限りのことはさせていただきました。

彼らの本番が、より輝きますように!
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「音楽ネタ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


メモリーレーンへ第四土曜日に出ていたバンド、Share the Orchestraのライブ。

今月をもって、定期的なライブは終了です。

これからは不定期な開催でライブします。

名古屋の実力派ミュージシャンで構成されてるバンドですので、またひょっこりライブして、その実力を証明する日が来ることでしょう。

応援してくださった皆様、そして途中から加入させてくれたメンバーのみんなに感謝。

まだ聴いたことない方、ひょっこりどこかでライブするときにまた応援しに来てください!
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


以前、クリスマスコンサートでお世話になった東区のアンリカフェさん。

毎週金曜日に「ナイトバル」を始めたそうで、初のJazz Liveとして演奏。



オルガンと、サックス&クラリネットで



50分ほどの生演奏♪

ジャズスタンダードでクラリネットと言えば、個人的に好きなのが"Moon Glow"。

その曲からゆったりスタートで、ディナープレートでお腹が満たされた皆さんにひとときのリラックスタイムを。

その後、懐かしのポップスも少し交えながら終始明るい雰囲気でお届け!

ナイトバルは18時頃~23時まで営業だそうで(演奏は20時まで)、演奏もまた時折お世話になるかと思います。
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


サックスはアルト・テナーどちらの生徒さんもいらっしゃるので片づけも2本分の時間がかかります。

自分はもともと時間かけて片づけするタイプですので、所要時間は2本で10分弱。

でも、ここだけは省略できない。

理由は、少しでも状態の良いままで次の日に繋げたいから。

そして、スタッフさん以外で誰よりも遅く今日も店を後にするのでした。
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


レッスン先の楽器店にて行われた

「管楽器フェスタ」

の一環で、講師によるサックスカルテット演奏をしました。

ポップス曲を中心に、5曲お届け。

たまたま、生徒さんが課題にしている曲もレパートリーに。

「演奏カッコ良かったです。ご指導よろしくお願いします。」

と終演後声をかけてくださいました。

その後、別の生徒さんのマウスピース選定にお付き合いし、なんとニッケルメッキのメタルマウスピースをお買い上げ!

しっかり使えるようにしてもらうため、内容を考えてレッスンしようと思います。

いいね!(7)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日リハーサルしたバンド

Hamada Brothers Band

での南区ムッシュライブ。

3バンドとも、大人の魅力たっぷりのバンド。

僕たちは

Soul Man

Pick up the pieces

I Feel Good

など、ソウル・ファンク系中心の選曲で臨むことに。

濱田幹雄さんのオリジナル

"Sky Lab"

では、ギターとニュアンスまでぴったり合わせるように細部までこだわって吹きました。

ギターとこれだけユニゾンすることもなかなかないので、楽しかったー!



メインの、

"瀬川洋&Travelin' Ocean Bluebirds"

のサウンドは圧巻でした。

何が圧巻かというと、難しいことをほとんどやってないのにカッコいいんです。

しっかりとサウンドが固まったバンドのライブはひと味もふた味も違うグルーヴ感があります。

スッと入ってくる柔らかいノリが、ものすごく心地よい。

音量はある程度出てるはずなのに。



みんな普段着で何一つ気取ってない。

それなのに、とても深い。

まさに音楽が生活の、そして人生の一部となっている。

瀬川さんは、御歳69歳だそうです。

「来年はもうやってないだろうな。70じゃロックにならねぇもんな。」

と語るのも、実にカッコいい。

いいライブを聴きました。
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日は昼夜のダブルヘッダー。

昼間はちょっとだけかしこまった格好でプチ発表会。

夜はライブです。

木・金は特に仕事の予定がなかったので思いっきり休みました。

おかげで、気力充実!
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
楽器奏者にとって、楽器のメンテナンスは必須です。

しかしそれだけでなく、クオリティの高い演奏をするためには



脳内

身体

のメンテナンスも必要。

個人的に、このうち自分でやるのが苦手なのは、身体のメンテナンス。

そんなとき、よく接骨院のお世話になっています。

今日も行ってきましたが、肩がかなりこわばっていたようで、明日も行くことに。

健康であることが一番の財産。

そう肝に銘じ、やるときは徹底的にメンテナンス。

そうすると、気力も自然に充実。

さらに本日、もう一ヶ所メンテナンスに行ってきました。

これについてはここで書かずともおいおい分かるでしょう。

いいね!(5)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月1日に米寿記念コンサートを成功させたジャズクラリネット奏者の北村英治さん。



↑僕も現地へ聴きに行きました。

その北村さん、100歳まで吹くために、基礎から年下の先生に習ったというエピソードがあります。

実際、コンサートでもその先生を招き、師弟の共演を果たされていました。

こちらの記事に詳しくありますが、

「考えてみると長く吹いてるけど、吹くことがますます面白くなってるので、こんな音を出してみたいとか、どんどん出てくるんです」

という趣旨のお話、すごく納得させられます。

やればやるほど、深くなっていく。

その深さが音になって表れる。

クラシックの先生についたら、ちょうちょを3ヶ月かかってやっとワンフレーズ進んだくらいいろんなことを直されたそうです。

すごいなと思います。

僕の生徒さんでも、とある年配の方が

「この歳になると、人に怒られることがなくなるから、指摘してもらえることが有り難いんです」

なんて話をしてくださる方がいらっしゃいました。

謙虚であること。

プラス、自分をしっかり持っていること。

最も自分がなりたい姿です。

人生の目標にしてます。

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


練習室で行っているリハーサル。

ワタクシ、正規メンバーではありませんが助っ人?!で2曲だけ参加するので、後から合流組です。

端からリハーサルを聴くのも新鮮です。
いいね!(6)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)