いろいろ落ち着いてきた

テーマ:
色々落ち着いてきたので、また書いてみます。
たぶん、更新頻度は落ちるけど、そのぶんあれやこれやの稼働率が上がっているはず。

では。
AD

アルメニア旅行の最初のアウトプットとなる写真展をやります。知人9人と嫁と私。


私は最終日に店番やってますので、知人の方は最終日をおすすめします。入場無料です。


WinMacLinuxそしてiPhone-Armenia11


よろしく。


手元には約8000枚のアルメニアの写真がPCにあって、整理してタグつけてアルメニア情報サイトを立ち上げるまでには、まだしばらく時間がかかりそうです。タグをつけるのがなかなか骨が折れそうですが、アルメニアの地名のカタカナ表記は全てそのサイトが検索1位、みたいな状況にしたいので、写真共有サービスにアップするのはもったいない。しばらく水面下で頑張ります。

AD

cocos2d, AdWhirl, OpenFeint

テーマ:

いろいろ遠回りしてしまったので、7月はiPhone用ミニゲーム5連発と決めていた。8本ネタを考えて、5本投入。現在審査中だが、まあ、想定通りの状態。想定通りなのがちょっと悔しい。ソフトウェア開発にかかる時間は「ハマりに費やした時間」に律速されるなあ、と再確認。


そんな7月は、安定的な生産体制を作ろう、という意図のもとにcocos2dをラッパーでくるんだテンプレートを作りながらの開発だったのだけれど、
そいつに、昨日~一昨日でLite版用のTargetを仕込み、Lite版へのAdWhirl組み込みと、FULL版TargetへのOpenFeintの組み込みを完了させた。日本語の資料が驚くほど少ないので、このあたり丁寧に解説したページを作ったらアクセスが集まるかなあ、とも思うけど、少し先になりそう。なんかね、不思議な筆無精なんだよね。億劫なことと気が進むことの境目が自分でもあまりよくわかっていないかも。


そんなわけで、このままいけば、遅くとも明日の晩には手順書を作るところまでいけるかな。自分でやるにも手順書を作らないとばたばたしそう。


cocos2d, AdWhirlがObjective C、OpenFeintがObjective C++だったりして、シンボルの扱いでちょっと混乱したのがプチはまりポイント。さわっていて感じるのは、「Objective-Cって、専用プリプロセッサが、いったん何でもないCのソースに変換して、それから普通にCソースをコンパイルするのね?」ということ。調べればわかることだろうし、常識かもしれないけど、触っていると色濃くその「プリプロセッサ臭」が感じ取れる。これは別に特定の仕様がそう思わせるというよりは「プリプロセッサで何とかなる範囲しかCと異なっていない」という感じだ。メモリ管理の危なっかしい感じを筆頭に、Cの非力さが小手先でしか対策されておらず、解決になっていないように感じるのだ。なんだか危なっかしいようautorelease。地雷だようdelegate。Javaもイヤーンなところは多いけど、あっちの方が心安らかな人は多そうだ。Objective-CがMacintosh以外であまり見かけないのも、このあたりに起因するんじゃないかと思う。まあ、ただの印象なんだけどね。


で、手順書の話に戻るのだが、7月の総括として、とりあえず、ゲームアプリの制作プロセスを下記の通りに決めた。後は標準時間を決めて、繰り返しながらプロセスを改良して行くだけ。


01 仕様確定
02 Default、menu、game仮背景画像作成
03 オブジェクト画像作成
04 基本操作/表示オブジェクト組み込み
05 敵接触/詰み/ステージクリアなど、終了条件組み込み
06 誘爆/連鎖など、快感要素組み込み(凝るなら試行錯誤が重要だが、それは罠)
07 複数ステージ/レベルアップなど、やり込み要素組み込み(凝るなら試行錯誤が重要だが、これも罠)
08 サウンド仕様確定
09 サウンド録音&加工&組み込み
10 Default、menu、game仮背景画像作成
11 57x57、512x512アイコン画像作成
12 日本語紹介文作成
13 英語紹介文作成
14 フランス語紹介文作成
15 スクリーンショット撮影
16 サポートWebページ作成
17 OpenFeint、AdWhirlアプリアカウント作成
18 アプリアカウント組み込み
19 ハイスコア登録/隠し達成課題組み込み
20 テスト&バグフィクス→マスターアップ
21 FULL版のApp Store登録
22 FULL版のIDを組み込み
23 FULL版のダウンロードリンクをサポートWebページに登録
24 LITE版のApp Store登録
25 LITE版のID、URLをJumpTapに登録し、AdWhirl繋ぎこみ
26 LITE版のID、URLをVideoeggに登録し、AdWhirl繋ぎこみ
27 LITE版のID、URLをMillennial Mediaに登録し、AdWhirl繋ぎこみ
28 LITE版のID、URLをMobClixに登録し、AdWhirl繋ぎこみ
29 LITE版のID、URLをQuattroに登録し、AdWhirl繋ぎこみ
30 紹介ムービー作成
31 紹介サイトに登録


クオリティにこだわりたくもなるけれど、ゲームにおけるクオリティほど曖昧なものはないので、そういうものを追いかけているとどつぼにはまりかねない。まずは生産性を確保することが目標。モノをリリースしながら5~7あたりの要件を明確にしていけば、いいんだろうと思う。

AD

アルメニアから帰ってきた

テーマ:

アルメニアから帰ってきました。

って、帰ってきたのは9日なのですが、何となくバタバタしていて更新していませんでした。


日本随一のアルメニア情報サイトを作るだけの資料も入手したので、しばらく整理したらやります。どこで作るかな。ギガ単位の画像を置くとなると、それなりに場所を選ぶねえ。撮った写真は資料的なものを中心に8000枚超。公開できる水準のものは約1000枚くらい。


Armenian→English、English→Armenian の辞書をはじめ、民話集でも遺跡の解説書でも、おいそれと行きにくい国だけにちょっとしたものがレア感たっぷり。


象鯨美術学院 」(芸大美術学部受験に関しては最強の美術予備校)の関係者の方々と一緒に行ったので、速報的な旅行記 を見ると、旅行のあらましが読めます。


んー、まあ、色々書きたいこともあるけど、それは後ほど。

引越&アルメニア旅行

テーマ:

5/26

綾瀬に引っ越します。


6/1~9

アルメニアへ行ってきます。


次にインターネットに接続するのは6/10になります。

急なご用件は、5月中にいつものメールアドレスに送っていただければ、携帯から返信します。

また、アルメニア情報決定版サイトを作りますので、乞う御期待。


久々にyoko-mizo.comでちゃんとしたページ作るかも。画像は直リンクできるフォトアルバムサービスに置きますが、どこかは未定。