『あおみの』ブログ

【快適な釣行のため、釣行前は嫁への撒き餌をしましょう】
釣りとコーギーのセラ、競馬予想などまとまりの無いブログ。。。

 馬ご訪問、誠にありがとうございます馬

   うお座ランキング参加していますうお座


    わんわんポチお願いします!!わんわん


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
          にほんブログ村

テーマ:


【台風、おもったより雨降ったな・・・】













8月11日は山の日だった。





8月11日 午前1時に家を出たのだが、

小沢王国に着いたのは、

お昼過ぎだった・・・





12時間かかったのは過去最高だ。




みんな考えることは同じなのかな・・・



長距離移動に慣れてるセラも、

渋滞だと寝れないらしい・・・






珍しくグッタリしてた。








やっとお酒にありつく昼下がり




お父様が作ってくれた燻製を堪能するも、


すぐさま虫取りに駆り出される。




※虫取りの運転は12時間寝てた看守です







『タガメが捕りたい』







はい、小沢王国にはいません。



なので、それらしきところに行って・・・








マメゲンゴロウ、

コオイムシ、

チビゲンゴロウを捕まえた。





わかり辛いんだけど、

1匹だけ足の赤いマメゲンゴロウが・・・






多分、ヒメガムシと思われる。


ちょっとゲンゴロウとはカタチも違うので。






護岸工事もされてないいいところだったが、

ミズカマキリもタイコウチも居なかった。





ちなみに、一網入れると、

ドジョウとコオイムシは必ず入ってた。



コオイムシってもっと珍しいと思ってたのに、

そうでもないのかな・・・






とりあえず、いっぱい捕まえてきて・・・





床に落ちた中トロで餌付け。



コオイムシが食ってた。








子供のころは、平野部だったので、

あまり水生昆虫を取った記憶がない。



コオイムシも、黒ゲンゴロウも居なかったので、

正直、オイラが夢中で取ってた(笑








ちなみに、来週あたり、

タイコウチやタガメを探しに、

○○県の○○に、


ウェーダーを履いて


行こうと計画中(笑







子供は岸部で待ってろ!!


見事採取できたら、

お子様持ちのかた限定で場所も公開します!!










夕刻、裏山に、バナナ焼酎を設置。






「指させ!」





って言ったのに、なんで親指?


そしてその表情とポーズ、グラサン。





2号機の将来がとっても不安である・・・


なにゆぇいつも笑いを取ろうとするのか。


将来は間違いなく芸人だ。


(しっかり稼ぐように)








夜は、花火。


お盆の前に、殺生しときましょう。


ちなみに、これは、花火で蜘蛛を焼殺すの図・・・









読者の皆さんが、

多分、花火系で経験ありますよね




1.花火で虫を焼き殺す

2.アブラゼミのケツに爆竹で空中爆発

3.アマガエルのくうちゅ散歩&空中分解

  (ロケット花火)

4.線香花火でコガネの甲冑を穿て!




・・・・・・・・










え!?






オイラだけ????











・・・・・・・・・








翌日は朝から、ブルーギル風呂へ魚釣り




朝6時から、しかけたバナナの焼酎付けを見に行ったが、

カブメスが2匹いただけだった・・・







指が入らないからバス持ちできない・・・



バスはこの1匹のみ。


ブルーギルは多数・・・











そして、大人はパットゴルフ



こどもは再虫取り









「パーパー!!」



って声がするので行ってみると・・・








オニヤンマ!!




飛行中に網で捕まえたらしい。

すごい反射神経だな・・・




しかし、オニヤンマはデカイ!!!



過去1度しか捕まえたことが無いので、

こうして間近で久々に見ると、

子供のころに感じたデカさ加減が良くわかる。



「オニヤンマ見たい~~!!」


って、遠くにいた2号機も近寄ってきたんだけど、

そのとき奇跡が起きた!!














10Mくらい離れて見てたんだけど、

たまたま2号機の近くを飛んでたオニヤンマ、



なんと素手でGET!!





フッと、2号機の目の前で、

飛行速度が遅くなった瞬間、

目も留まらぬ速さで素手GET!



※羽も全く折れてません





日本国中、

この高速移動昆虫の移動中を

素手で捕まえる5歳児はいないと思う・・・



なんだ!  この野生児は!


宮本武蔵もビックリだ!!









マジマジ拝見





目がグリーンでカッコイイ







どうよ、この縞々




工事用の柵なんて、目じゃないだろう??






2号機から借りて写真撮影するときに、

オニヤンマが離したアブが飛んで行った。




多分、本当にたまたまだと思うが、

飛行中のアブをオニヤンマが捕まえて、

飛行が瞬間止まった時に、

2号機が素手捕獲したんじゃないかな??



すごいタイミングだ!






さんざん眺めた後、オニヤンマ2匹は釈放。


すごく高いところに飛んで行った。








ゴルフの後はまたまた釣り






今年は、自分で取ったブドウムシや、

カワゲラの幼虫で釣ってみましょう。






簡単に釣れる。



バス持ちはできないサイズ




無理やり親指突っ込むから、

口が破壊されてるやん・・・








それぞれの大物賞を比べる





ちょっとだけ兄貴のほうがデカイかな・・・







今年は水が少ない。(GWも少なかった)

なので、ヤマメもイワナも見えない。

そして、ハヤもちっさい。

そしてそして水温が高い。



なので、下流でも上流でも、

魚が少ないそうだ。





・・・・・・・







どーにもサイズが満足できないらしく、

翌朝もチャレンジ(笑






今秋のハゼ釣りの練習のため、

振り込み方、

アワセ方、

を父から学ぶ1号機。






実釣1時間





やっとバス持ちできるハヤGET


※ここまで15匹は釣ってます・・・




・・・バス持ち写真を学校に持ってくんだってさ・・・







粘るね、1年生(笑







・・・・・・・・・・・










まだまだ、小沢王国は自然がいっぱい。


バナナトラップは翌日、オオクワのメスがかかってた。


オニヤンマも取れたし、ウチワヤンマも取れた。


ハグロトンボもいたし、


きれいな玉虫色のコガネもいた。






1号機2号機が大きくなったころ、


再度この場所に来て、


「昔はヤマメが釣れたんだよ、こんな川で・・・」


となるのか、


「昔からヤマメが釣れるんだよ、この川は!!」


となるのか・・・








オイラが子供のころは、技術がなかった。


今は、自然を少しでも取り戻せる、

もしくは、壊さないようにできる技術がある。





その技術に、モラルを足せば、

日本全国、どこでもこういった自然は残るんだろうな。





ブルーギル風呂(看守実家前の池)は、

看守が子供のころは、

ワカサギもいたし、タイコウチも居たらしい。


でも、池の周りのガサガサを、今年も結構やったが、

捕れたのは、ザリガニ1匹とヤゴ2匹のみだった。



全部ギルが食っちまうんだろうね。





ザリガニ釣りをしたあたりから、

外来種に対していろいろ考えるようになった。


そして、自然に関しても考えるようになった。





人が進化することは自然破壊じゃないと思うけど、

モラルが退化していくことが自然破壊なんじゃないかなと




百年後は、日本の人口もグンと減って、

ジジーババーがワンサカになるから、

自然ももどってくるんじゃない?



な~んて楽観的に考えたり。








・・・・・・・・・








小沢王国から帰ってきたら、

庭にナナフシがいたよ(笑


こんなの、今まで見たことネェー!!!









まだまだある、自然を、


精一杯、自分なりに大事にしましょう!
















ちなみに、


小沢王国から1週間経ったけど、


まだ、自然を感じてるオイラ。












これでも、だいぶ、腫れが引いたんだが・・・








やぶ蚊が、いっぱいいる自然はやっぱりイイね!











スゲー、かゆいし、


何塗っても治らねーよ(笑




自然のチカラはスゴイな・・・・





おしまい


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


皆様のご意見により、

一部自主規制での

再UPとなりました。








海で遊びたい




のリクエストに応え、

海に行ってきた。







看守はいつものごとく、

ファッションショーからの、

助手席一人飲みからの、

よっぱらい睡眠になるのだろうな。






本当にオンナは30過ぎると変わる。


ただのオバハンだ。








久々に見た。

最近見ないからパシャった。






いつもながら、

この手の車の車検ってどうしてるのだろう。



やはり、取ったりつけたりしてるのかな。


けっこうメンドイ・・・








行ってきたのは、油壺。

小場所と言われるメジャーなところ。




ネットで調べるんだから、

小場所は大場所だ。




難点は駐車場から坂を10分下らなければいけない。

荷物は少なくしないとね・・・







やはり、メジャーな小場所なので、

人はいっぱい・・・



結局、こんなところしか陣取れなかった。







磯あそびなので、


「滑って転ぶなよ!」


って注意したけど・・・










転んで大流血してたのは、

大人のほうでした・・・しょぼん






カニがいたり、


ハゼがいたり、


エビがいたり、


ボインのおねぇちゃんがいたり・・・





しかし、なぜ、ビーチには、

お絵かきの人が多いのか・・・


そして、なぜ、

お絵かきの人のお連れ様はキレイなのか・・・







そして子供たちってのは、

まぁ、よく走り回るね。





エビ ⇒ 取れたらそのまま食ってた。


カメノテ ⇒ とってやったら食ってた。


イワシの子 ⇒ これも食ってた。




とにかく、取れたものを片っ端から口に入れ、

食べてる姿は、ある意味恐ろしい。



そのうち変なもの食わなきゃいいが・・・






なんやかんやでまるまる4時間は、

磯場で生き物とって遊んでたかな。






電池が切れました




※看守もテントで、大股開いて寝てた

  既にレディーではない








反対側はGoriさんが行ったところかな?







既に4時。


なんとか起きたので、

荷物持って坂を上る。








帰りの途中、崖下の海のほうから


「ウぉー・・・   ウぉー・・・」


って変な声。




近くのオッチャンが

「ホラ、ボク、クジラが鳴いてるぞ!」

なんて言うから、


「んなわきゃね~だろ!イノシシだよ!」

なんて言い返す1号機。


「この子は芸人みたいだね~」

なんて言われてしまった(笑





・・・・・・・・




ちなみに、駐車場は5時までです。

5時過ぎると勝手に閉まりますのでご注意を・・・









警察が来てる




「なんかあったんですか?」


「崖から人が落ちたんだよ」








え?(((゜д゜;)))











じゃ、さっきの「ウぉー」は・・・




酔っぱらって、

あの崖から転げ落ちたのか・・・





途中、消防車と救急車が来た。





皆さんも気をつけましょう。








・・・・・・・・・












カニを持って帰ってきた。


真ん中のデカイのは、


○○○○○○○○○ガニ


です。







飼いませんよ






1号機のリクエストにより、





※自主規制画像


 


こうなって、






※自主規制画像


 


こうなってしまいました・・・







採れたて新鮮





しかし、

なぜ、海まで来てゴミを放置していくのか・・・



となりの家族グループも、

大荷物の第三弾目は取りに来なかった。



BBQセット、ゴミ、クーラー、



そのまま置いて行った。



小さな子供もいるのに、

そのまま帰って行った。



「パパ~、なんでBBQセットは海においていくの?」



なんて答えてるんだろうね・・・






まぁ、わずかながらもゴミを拾ってきましたよ。


偽善ってヤツですが・・・





あと、貝殻と、

海の中にタワシが落ちてたので、

それも拾ってきた。








なんか、痛いな、このタワシ・・・















※自主規制画像



 


ありゃ











AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:



ストッキングをびりびりに破りたい!









そんな衝動を持ったことのある読者もいるだろう




思春期から76歳のガンサバイバーくらいまでは、


この手の妄想を持っているらしいことは、


先週の文春で見た。








夏は、犯罪者が急増する






町内会の一員として、


安全な市民の暮らしを守るため、


犯罪者の身柄拘束に出かける。








オイラは、ビリビリじゃなくて、

はさみで2分割した。














本来は、魚を干します






袋の中身は、


黒く、太く、そそり立った アレ



















アメリカンサイズ









○○クサイので、


手術用の手袋は必須だ。












クンクン・・・・










おぉぇぇ~!!








と言っていた。








 

 

 

今回はオトリ捜査である。

 

 

 

 

合成ドラッグに釣られて、

集まった犯罪者を一網打尽だ。

 

 






虫よけスプレーを持って、


合成ドラッグはバケツに入れる。









【合成ドラッグの作り方】



・黄色のエロいモノ

・未成年は飲んではいけないもの

・ギョーザのタレの一部

・アイスコーヒーに刺したスティック




これを目分量で、パックに入れ、

干し網に入れてベランダで日光浴させとけば、

黒く、太く、そそりたったモノになる






不法に作った合成ドラッグ・・・






自警団は

法スレスレでの活動を余儀なくされる










さぁ、森に行こう!







と、言っても徒歩3分だけどね




気が早いコイツらは期待感MAX












おや・・・・














落ちた柿の実が醗酵している。















素っ裸の不審者を拘束した。






服も着ないで何をやっとる!




公然わいせつ罪だな。

そして、

ノコギリも持ってるから銃刀法違反。



署でじっくり話を聞こうじゃないか。








さらに奥へ








だから、気が早いって










傾く夕日。



不審者が出そうなところに、


ストッキング合成ドラッグを設置。







変態か中毒者がくるはずだ。










街灯の横とかいいよ









悪いことをするヤツラは、


初めは、明るいところに集まるもんだ。












真っ暗になるところで、


イケナイことをするヤツもいる。



青カンは蚊に刺されるって、

経験者が言ってた。





ここにも設置。







・・・・・・・・・・









暗くなってから設置する輩がいるが、



それは良くない!!






今の時期、


18:30-20:00は、


ドンゴロ様の木登りの時間だ。






その時間帯に歩けば、


クツの裏にブチュ!


っとした違和感とともに、


小さな命を摘んでしまうことだろう






・・・・・・・・








それでは、


明日の朝までおやすみなさい







・・・・







・・・・・・・・











どーにも、


がまんできないらしい(笑









しょーがないから、


22時に様子を見に行く













釣りで使ってたライトだ。












暗がりの中でも、


バッタを見つけたらしい













いきなり照らすのはダメ


驚いて犯罪者達は逃げてしまう。







まだ、設置して3時間だしね



不審者はそんなに早く・・・





















いた(笑












単純すぎるゾ、このヤロー



  でも楽しいじゃねーかっ!!
















銃刀法違反


深夜徘徊


公然わいせつ罪


合成ドラッグ使用容疑

(尿反応陽性)







で、5匹身柄拘束。






たった3時間だ。



夏の夜は犯罪の温床だな。







ブタ箱で、臭いメシでも食ってろ!



詳しい話は、明日聞いてやる!!











おやすみなさいぐぅぐぅ








・・・・・・・・









ブーン・・・・



   ブーン・・・



バチン!

(カゴの蓋に当たる音)




ブーン・・・


   ブーン・・・






うるさいぞむかっ



寝られやしねーー!!


(看守はグースカピー)








もういい!!


朝イチで釈放だ!!












眠い目をこすって






さぁ、釈放だ。


もう二度と悪さすんなよ!!








・・・・・・・・










まさかな・・・



昨夜あんだけ身柄確保したし・・・



















いっぱいいるー!!










もう一つのほうは・・・
















いっぱいいるー!!










「パパだっこして」



















罪はさっきと一緒。




身柄確保。



















30分前は 5匹


35分前は 0匹


そして今は、ブタ箱がいっぱいになってしまった。





身柄拘束 ⇒ 釈放 ⇒身柄拘束






・・・・・・







って、これ、



また、



無限ループ



になるんじゃないの~~??














と思ったので、










今回は、いろんな薬物で試してみたいんだってさ









という、夏休み自由研究でした





おしまい

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:





最近ボケたのかもしれない








シュガースティックを刺してた・・・








先週もボケ問題が取り上げられたが、

あれは、ボケではなく、

算数ができないだけだと思う。











当然、皮算用も苦手






・・・・・・・・











多分、20年ぶりくらいにGETした黄ムツ




昔は、

中央堤、西堤

衣浦の西堤、

篠島、

師崎あたりで、

メインターゲットとして狙ってた。


これくらいのサイズは、

中央堤で一度だけ釣ったことがある。


中央堤では、

年に何匹でるかという、

ビール瓶サイズだ。


衣浦西堤なら、まず出ない。



なので素直にうれしいのである。







ありがたく頂戴しますラブラブ!












いきなりグロでゴメン








腹の中からは、

エビ、カニのツメ、

そしてグソクムシ系が3匹入ってた。




小魚系は全く入ってないのに、

デカイジグに食いついたのは・・・?



動かないプログレスのジグは、

何のエサに見えたのだろうか・・・








お刺身にした


なかなかアイナメのお刺身は食べれない










デカイキモと胃袋は、


味噌汁になった。








骨に着いた身がもったいないので、

焼いてみた。






すると・・・




既に3切れだけになっていた・・・








アイナメだからベクレてる!!



子供にたべさせるな!







って??







沖メバル、

先日の黒ソイ、

ユメカサゴ


全部食ってんな、

ウチの子は。






んなこと気にしない。






30年前、

これ以上ベクレてるもの食ってた、

食べ盛りのオイラ。






30年後、

何にも害はない。



心配しすぎじゃね?









あっ!!


そんなことない!!










もう、ボケてるわ。

シュガースティック刺してるし!








・・・・・・・








お刺身、おいしかった!


また釣れてくれてもいいよ!


150Mから釣れてくんな!


みたいな悪口いってごめんなさい








こいつら、結構ベジタリアンだったりもする。




生のキャベツ、ピーマン、

トマト、キューリ、タマネギ




こんな生野菜、

味噌つけてバリバリ食べる園児いない




あぁ、やっぱオカシイや。

 





汚染されてるわ











さぁ、


ボケた父親と、

ストッキングもってお出かけしよう!





夏のオ・タ・ノ・シ・ミ へ・・・










続く・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏休みだ









小1の夏休みは、

宿題も少なくヒマなようだ。


だから自由研究だ。





家の前の森からこんなのを捕まえてきた。


多分、30分あれば10匹は捕れる。










なぜか裏側で羽化した。




1号機も2号機も興味しんしん!


ず~~っと見てた。


そんな美しき青いセミを見せ、

就寝させて出発・・・





勇者は一人で旅に出る











そして出港。











メヌケ船に乗る予定だった。


でも3人しか集まらなかった。


よって、アカムツリベンジ。


餌付けから卒業できるのか、


はたまた今日も餌付けなのか・・・











リベンジの、

2週連続釣行!!









・・・・・・・















ジギンガーは他1名。


ロジカル#4 × 2

オシアジガー × 2


上手そう。

少なくとも、

オイラよりスロジギやりこんでる。







今日もカンネコ根へ・・・



凪なので50分くらいだったかな。









よ~~っし、


やるぞ~~グー











スパイキーが死亡したので、

今日はFreq250gからスタート。








ジグ 2名

エサ 10名




着くまでに、オッチャンと話したら、

オッチャンもメヌケで乗れなかった、

3名の内の一人らしい。



いつかメヌケで会ったら、

いろいろ教えてください!

と伝えておいた。










「はい、110Mからやってみましょう」






今日は浅いね。


船長、

前回は、勝浦に行ってゴメンね。



これからも波崎にくるから、

今日こそ釣らせておくれよ・・・








ボッチョン・・・・




いつもの、右ミヨシに立って、

ジグを前方に放り投げる。





スルスルスル・・・・



ガガン、、、ガガン、、、





・・・・・・・・・?






なんかリールの周りが悪い?


ロッドに引っかかってる?

リールかな??


巻きが悪いきがする・・・



・・・・・・・・・








 

「はい、赤いの1匹目おめでとう!」









ナヌー(@ ̄Д ̄@;)







メチャ早いやんけっ!!!






まだ、着底してないよ・・・





焦るな、焦るな・・・・







・・・・・・・・・・






前回はフォールで全くアタリなかった。


今回は、

ピコピコジャークからスタートする。






ピコピコ






ピコピコ








「はい、お隣通しでまた来たよ~」










開始10分




すでにアカムツ3匹







今日は活性高いのか!?







・・・・・・・・・




プロッぽいジグメンはゆっくり、


フワッ  フワッ  と誘ってる。




まぁ、ピコピコと似てるから、


フワッ が釣れたらそれにしよう。










と、


ここから釣れなくなるのがいつものパターン。





エサ師もドンコに早変わり・・・









・・・・・・・・・










ピコピコから、


いつものロングジャ~ク


フリ~フォ~ル



テンションフォ~ル




あおみのフォ~ル~







・・・・・・・・・







今日はサバも少ないな・・・


エサ師もなかなかサバがあがらない。


サバよりも、カレイが上がってる


結構初めは引くので「赤い?」


ってなるけど、茶色いペラペラ。





それでも、ポツ・・・ポツ・・・



気づけばアカムツが上がってる






・・・・・・・・




















もう、9時です!!










「なんか、アタリありました?」


と、隣のジグメン。






「サバすらかかりませぬ・・・」






「・・・ボクもです・・・・」







取り残されるジグメンズ・・・







・・・・・・・









カレイが上がるまくる船内。




だいぶ熱くなってきましたが、

我々ジグメンズは、音沙汰なしあせる










どーしたんだ!!


青ムツ君!!!(サバ)





今日は、遊んでくれないの?


オイラのこと


キライになっちゃったの??












ベタベタ





向こうに見えるのは信栄丸。


同じエサアカムツのはずだけど、


ミヨシでジグってる。


ジグOKになったのかな??







・・・・・・・・・








こう、ベタベタでアタリがないと眠くなる。



・・・ワケない。








風もないからスゲー暑い・・・ガーン



潮はとっても澄んでいる。


全体のアタリも遠のいてきた。





「ちょっと移動しま~す」









しばし休憩。




今日はサバも少ない。

ユメカサゴも少ない。


だいたい半分以上は、

アカムツを釣ってるが、

サバを釣ってる人も少ない。






なんか海が変わった??







・・・・・・・・・・・







「ちょっと深くなります、150M」








プー






トモのトイレに行って、

右側の桶を観察、

且つ、船長にヒアリング





そしたら、こんな感じ。

(ドンコ、サバは抜き)









トモ側のが釣れてる。


船はミヨシから入っていくのに・・・


でも、左はミヨシ側で釣れてる。


まぁ、ここから見えるからわかるが。








プシュッビール






グビグビグビ・・・






ミヨシから、

エサ師の釣りをしばし拝見。









・・・・・・・





ん???






・・・・・・・







そうなのか??





今日は、そうゆう日なのか??







・・・・ 観察 ・・・








やっぱりそうだ!!











なるほどね~





チェックしたYOUTUBE。

今日みたいな凪が多い。





そして、そんな日に釣れてた誘い・・・

そして、エサ師でアカムツ釣ってる人・・・







【カレイが多い人】


手持ちで誘ってかけてる






【トモ2名と左ミヨシ】


ほったらかし


底取りしたらおにぎり食ってる





今日は、激しく誘うと

カレイが食っちまうんだ!




よって、ほったらかし、

イコール

エサを見せてる人が、

アカムツをGETしてる。




と、いうことは、フォールとかじゃなくて、

じ~~っくりジグを見せれば・・・






ってことで、

オシアのWingに変更。


こいつは滞空時間が長い。






ゆ~~っくりジャ~ク



ゆ~~っくりジャ~ク







・・・・・・





ココン・・・



コツコツゴツ・・・






おりゃっ!!






ぐぐん  ぐ~~ん







キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!



こりゃアカムツだがや!!










ジャーク変えたら一発でキタ!!






こうゆのがジグの楽しみ!!








ぐぐん  ググ~~ン









「きましたね!」




と、隣のジグメン。





「えぇ、超スローの上げで・・・」







パン!!







はてなマーク









ピロピロピロ・・・ドクロ







ふと下を見ると、

沈んでいくPE・・・・







まったく意味不明なのだが、

ロッドの先周辺くらいから切れた・・・






ナンダコリワ・・・・







スティンガーバタフライ 死亡

ラインも150Mは死亡







ぐぅガーン 


なんでやねん・・・しょぼん







ロッドチェック。。。。







なんと3番ガイド


ロッド側にヒビがっ!!




なるほどね。

ここに当たるから、

朝からガタガタしてたのか・・・



落とし初めの時は、ラインが垂直だから、

ここににっかかる。

しばらくすると斜めになるから外れる。

だから、初めの内だけガガガってなってたのか。


で、ジャーク時は斜めだから、

ここに当たらない。


HITの瞬間、垂直にするから当たって、

テンションかかりブッツン・・・



【第一セット】
メジャクラ4番封印。。。



【第二セット】

メタルウィッチ 686SF

キャタリナLD20


出動





これに、

動かないプログレスジグ

300gを付ける。







ぼちゃん





スルスルスル・・・・







「やっときました!」




ガーン





見ると、ジグメン、

ロッドが曲がってます。





「アカムツ釣るな、

 アカムツ釣るな、





 アカムツ釣るな~!!」








ケツの穴が、鳥越並みにちっさいあおみの





ジグメンのロッドに念を送ります(笑



すると・・・・









ユメカサゴでした(笑






※こんなところで念をつかってどうするあせる








でも、これで、

船内ボーズはオイラのみショック!








ゆ~~っくりジャ~ク


ゆ~~っくりフォール







ゆ~~っくりジャ~ク

 

ゆ~~っくりフォール





安いジグ プログレス




こいつ、マジ動かない。

てか泳がない?



ジャークの抵抗が少ない。


ヒラヒラって感じではなく、

ヒーラ、、、、ヒーラって感じ。





ゆ~~っくりジャ~ ・・・・



フワッ・・・・はてなマーク




ゴン、、、



ゴゴゴン・・・





そりゃ!!





グングン  グググン!!






キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!






しかも、さっきよりデカイ!!







グングン  グググン!!





断然さっきより抵抗強い!!










グングン  グググン!!





「大きそうですね!!」



右1番の人も注目してます。








グングン  グググン!!



ちっとも抵抗がなくなりません。


これは、いいサイズ間違いなし!!








グングン  グググン!!





「キロ超えですか?」



「超えてますね、この感触は。」


 

「今日の大物賞ですね!!」








グングン  グググン!!



既に日焼けモードに突入し、

海パン一枚でリール巻く男。


※ライフジャケットはつけましょう





真夏の太陽に照らされた顔は、

相当いやらしい顔だったに違いない。






・・・・・




ちょっと待てパー







・・・・・









餌付け












そーだった!!!






いつものパターンだと、

今から餌付けタイムになってしまう!!





って、高速で巻こうと思っても、

心のどこかで、

「バレちゃうかも~~(汗」

って自分もいる。





でも、今日は、サメに食われた人はいない


少なくともそのアナウンスは聞いてないし、

エサ師の会話にも出てこなかった。







やっぱ女女巻き!










グングン  グググン!!




止まない抵抗。





「こりゃ、間違いなさそうだね」


左ミヨシの人も見に来た。


「あと、どれくらいですか?」


タモをスタンバってる右1番の方。




「あと30Mですねっ!」






このとき、海パン男の鼻は、


ビンビンの天狗並みにそそり立っていたと思われる。





40代はマヨコダチ







「見えてきましたよ!」






・・・・・









無事にネットインされたムツは・・・・




























黄色でした







HITジグ↓一番上だ。






150mにもいるんかいっ!!







・・・・・・












周りはまだ、

アカムツ釣れてる!





まだまだ~~!!



それっ!!














ガガン!ガガン!!












1番ガイドが取れた・・・ドクロ











武器が無い・・・









割れたガイドでもガンバル?


⇒また擦れてジグが無くなる








取れちゃったガイドで頑張る?


⇒ここもPEがひっかかるだろっ!










晴れ今日はいい天気








ってゆーか武器ないので、

強制終了です(ノ_・。)








黄色の次は赤色




信号機





だからアカムツって思ったけど・・・







赤は、停止の赤でした・・・






よって、

沖あがりまで1時間

日焼けして寝てました・・・








・・・・・・









45cmくらい 







【船宿より】


アカムツ 23cm~35cm 0~4匹


海上ナギ良く、終日食い順調!
残念ながら型見ず1名!
その他、ムシガレイ多数、沖メバル、アイナメまじる。
スローの方は他魚でした。







・・・・・・・







今回も、アカムツは釣れませんでした・・・



翌日のスロージギング船は、

ジギンガー全員アカムツGETガーン





日が悪いのか、

日頃の行いが悪いのか・・・






帰りにロッド修理に持っていきました。


2本とも逝ってしまったし、

お盆も挟むので、

8月はアカムツ行けないです。




ってことで、

ロッドが返ってくるまでは、

8月は青と黄色、





黄肌鮪







でがんばるしかないかナ










って、なんで2本ともぶっ壊れるのあせる








・・・・・






それはそうと・・・・



こいつなんだけど、


看守が『ノコノコ』って言った。











はぁ?


大日本帝国民のノコノコは、


コレだろ?


おまえは左翼かっ!












「じゃぁ、なんて言うの?」










・・・・・・








え?








ドンゴロ







だよね?みなさん。





え? 違うの・・??



じゃ、何??



教えて!!








おしまい

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


火曜日に、

じんとく丸に電話した携帯




週末アカムツ船は出ないらしい。

メヌケ船は、土曜1名、日曜1名らしい。


ってことは、

オイラ以外にもう一人必要だ。






先週は潮が早くて、

メヌケ船は早上がりしたらしいガーン


なので、今週は出るかどうかは微妙・・・





ってことで、どこに行こうかと思ったら、

外房でアカムツジギング便乗OKを発見!!







・・・・・・・・・・






今回は、江見港のわたなべ丸。


ここはアカムツ船で便乗スロジギOK。


水深250m前後でやってるとのことで、

外道でいろんな魚がかかるらしい。


250mなら先日買ったロッド、

ロングフォールジャーカーの具合を

試すにちょうどいい。


ってことで、ライアンと出発!!





・・・・・・・・・





途中、クーラーBOXを忘れたのに気づくが・・・




到着 4時前ギリ・・・





日の出が遅くなったなぁ~









ざっと見、俺ら入れて10名。


ジギングはミヨシか・・・・











ん??   え??









どうやら、ライアンとオイラ、

もう一人のエサ師はこっちの船らしい。


3人だけ、漁船に隔離されたガーン













大きい方の船を追うように出港~





なんか、最近デカイ船乗ってるから、

これくらいの波で左右に傾くのが不安ガーン



ガチ、この船、漁船だ・・・



船べりが浅くて怖いよ・・・











とりあえず、スミノフで乾杯ビール










トン・・トン・・・トン・・・





ポイントに着いたようだ。






約45分くらい




ものすごくゆっくり走ってるから、

まだ陸からこんなもんしか離れてない。






大きいほうの船は周りにいない。


どうやらバラバラにポイントに入ったようだ。






「やって! 240M」





いかにも漁師って感じの船長。

 

乗ってるのも3人なので、

サイレンも、プーもないです。





実は、寝坊してギリギリ到着したので、

全く準備してない・・・あせる





ライアンは仕掛けを付けて投入~



オイラは今からロッドにラインを通す。






・・・・・・・・・





「さっき240mって言いました?」


とライアン。


『ん? 240mって聞こえたけど・・・』





「カウンター400mになってます・・・」








はいーーはてなマークはてなマーク







船だけでなく、レンタルのリールもボロいのか?


って思ったけど・・・













アガガガガ・・・・









ライアンのロッドはほぼ斜め45度。


もう一人の人も斜め45度。










上潮、

カッ飛んでます!









200号 × 3.75g = 750g








そんなジグ持ってない!









とりあえず、

MTGC-686SF

PE1.2号

ディープライナー Ovo500g





これを落とす。






ぼちゃん


サ~~~~~・・・









このセットは、ファイヤーラインではないので、

何Mラインが出たかわかる。


珍しい、10色タイプなので、

赤からスタートしたら、

赤なら100Mだ。







・・・・・・・・・




100M




・・・・・・・・




200M




・・・・・・・・




おい、、、、



また、赤いのが来る・・・



・・・・・・・・



300Mあせる




・・・・・・・










ダメだ~~!!










エサ右舷、ジグ左舷






すでに、船底に擦れそう・・・






まきまき・・・まきまき・・・





潮の抵抗がすご過ぎて・・・










お、、、 重すぎる・・・









・・・・・・・・・










この時点で既に30分経過・・・






これ以上のジグは、

スピンドルの600gしかない。






メヌケ船に乗ろうと、

700g~800gも買ったが、

まさかこんなだとは思ってなかったので、

持ってきてないのだ・・・



メタルウッィッチでは、

これ以上の負荷に耐えれないので・・・






ロングフォールジャーカー77XH







こいつにラインを通す。










ウィ~~~ン・・・・





ミヨシのエサ師が電動スイッチを入れる。





ユメカサゴのダブル!!




魚はいる!!









底に着けばね・・・・







・・・・・・・・







ボッチョン。





サーーーーー・・・・






やはりすごく流される。





今度は何とか着底確認。


こちらはファイヤーラインだから、

何M出てるかはわからない。






ジャーク



フォール




・・・・・・・







しかし、やはり船底にスグ入るので、

10回もフォールしたらアウト汗




グルグルと100M近く巻いて、

また落としてみる。





しかし、まったく効果なし!!






巻きに入る。




まきまき・・・まきまき・・・











重いぞっ

この野郎!!






軽く300回までは数えたが、

めんどくさくなってやめた・・・




既に腕がパンパンだしょぼん






まったく釣りにならないから、

船長に進言。





『潮、早すぎるので、右にいきたい』


「ちょっと早いね~

 今、3ノットあるから・・・」






・・・・・・・





3ノットって、クジ引き船で、

ジグ5個ロストしたときと同じやんけ・・・





って、ことで右側へ・・・




なんとか、着底確認でき、

20回くらいやるけど、

どーにもジグが動いてる気がしない・・・





・・・・・・・・








ラインアンが何となく巻き上げたら、

サバがついてた。




魚はいるようだ。






・・・・・・・・・











潮が黒い






これが本当に黒潮??








・・・・・・・・












釣れん・・・・








サメ・・・?






イルカの親子だ。



親子の3セットが船の前を通る。



子供のイルカって白っぽい。


そういえばイルカは久々。


前は、布良でみたな・・・





・・・・・・・・・・・









釣れん・・・・






もう、腕が重たい・・・





・・・・・・・・・・・








エサ師にサバすら釣れてこない。


ライアンはまだしも、


ミヨシのエサ師はどう見てもベテランだ。





・・・・・・・・・・・










ジャーク



フォール




・・・・・・・・・





少しは潮が緩くなったのか?



底に「ボフっ」って泥の感覚がわかる。





・・・・・・・・・








ジャーク



フォール







ライアンのロッドにユメカサゴ





・・・・・・・・・







ミヨシのエサ師にチビユメ






・・・・・・・・・








!!!!









今気づいたのだが、

いつもはあれだけ釣れてくるサバ。






ぜんぜん釣れてないぞ








どーなってるんだ???







・・・・・・・・・












ジャーク




フォール





・・・・・・・・・








ダメだこりゃ・・・










秘密兵器投入!!






・・・・・・・・・









ジャーク




フォール








ジャーク



フォー・・・





落ちない!!





おりゃ!!







・・・・・・・







プルプルっと穂先が・・・





巻く。




巻く。




まぁ、重い。




でも、ジグの重さプラスアルファって感じ。




巻く。




巻く。



期待できない、


プルプル感あせる








・・・・・・・













サバゲー







秘密兵器に食いついてた(笑






・・・・・・・・・









ジャーク




フォール








・・・・・・・・







ライアン、クロムツGET





・・・・・・・・・

 






 

 

ジャーク

 

 

 

フォール

 

 

 

 






・・・・・・・・

 







「向こうもダメっぽいね


 おわり~~」






・・・・・・・・








ライアン

ユメ 1

ムツ 1

サバ 1


ミヨシエサ師

ユメ 3


オイラ

サバ 1







なんじゃそりゃ!?






・・・・・・・・










大きいほうの船は、

既に港に帰ってた。




大きい船の船長が、

釣り人と会話してる。





「今日はなんか悪かったね~」




『・・・・・』




やはり向こうもダメだったのか・・・




『そっちはどうでしたか?』




「アカムツは3匹釣った人が一人

 1匹が二人。あとはゼロ。


 今日はサバすらいなくてね~


 ジグはやりづらかったでしょ。

 潮がはやすぎで、

 ここまでダメなのは久々だ~」







・・・・・・・・・







あまりにも今日はダメだったみたいで・・・



ライアンのレンタル代と、

仕掛け代は¥0にオマケとなりました汗








って、ことで、


過去一で撃沈ですショック!






なんてったって、

船宿のブログ、

土日更新ナシ・・・




きっと日曜も散々だったんだな~








・・・・・・・・









とりあえず、

1号機の好きなしめサバにした。



まぁ、このサイズなら

食えるな。






・・・・・・・・







アカムツ船で、

ここまでサバが釣れなかったのは初めて。


海の違いもあるだろうけど、

ドンコも0匹。。。




きっと750gのジグだとしても、

今日はダメだったでしょうね~・・・





・・・・・・・・










日曜日にじんとく丸のHP見た。


どうやらメヌケ船は出たらしい・・・



そして、スロジグの人は、

メヌケ2匹!!







う~~ん・・・


選択ミスだったかガーン





・・・・・・・・・






あまりのアタリの無さに、

腕の筋肉痛が倍増。




次回は、

アタリがいっぱい出た、

カサゴ五目船とかに乗ろうかな・・・


アタリがない釣りはつまらんねぇ~









はぁ~・・・



いったい、いつになったら

赤いルビー

が我が家にくるのか・・・





来月は、

小沢王国に行くから、

こりゃー、9月???





アカムツ・・・・












難しぃっ(T▽T;)








おしまい




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

そろそろ時期が終わりだが、


シーズンOFFなのか、


安かったから買ってみた。













エバーグリーン

ロングフォールジャーカー 77XH





今、メインで使ってる、

メジャクラのロングフォール用の、

更に固いバージョンとして。







みるからに固そうだ(笑






今年の冬、

メヌケ、キンメ、アブラボウズ(小型)と、

戦うために・・・





まぁ、

1号機がとにかく、

『トウジンが食べたい!』

って言うからね・・・




このロッドに、450g~750gの

ジグを背負わせれば、

じんとく丸のメヌケ船にも、

乗せてくれるだろう。




って、まだ、今年はメヌケ船。

終わってない。



今月いっぱいは出るようだ。



タイミングが合えば、

デビューできるかな??




赤いルビーも捨てがたいが、

一回、400Mとかやってみたいな。



さて、

この3連休は出撃できないけど、

しっかり看守に餌付けして、

来週あたり行こうかな!!







餌付け




そう、


コイツとかを・・・








1匹じゃたりないな。


もっと入ってればいいのに・・・






おしまい


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


金曜日、
会社から帰ったら、

子供が変なお菓子を持ってた。







【学研の図鑑 LIVE】



ガムしか入ってないのだが、

小冊子をスマホアプリでかざすと、

スマホに立体動画が出る。







海底からサメがやってきて、

ジャンプと同時にアシカを食う立体動画。


『サメに食われる○○○・・・』




縁起悪っ!


これから


釣りにいくのに・・・








変なものを見せられたが、

(オイラのスマホだけど)

勇者は一人で旅に出る車







『いってきまっす』




当初、日曜日が雨だった。

日曜はスロジギ船だった。

でも、雨予報だったので、

土曜日のアカムツ船にした。



そしたら、土曜日は雨予報だ雨



しゃーない・・・






とうちゃく



天候悪化予測されるため、

今日は6名とのこと。

メヌケ船は人集まらず・・・





4時出港



だいぶ日の出が遅くなったね。


さて、カンネコ根までの1時間、

リクライニングで寝るぐぅぐぅ





・・・・・・・・・・





「プーー」








海は凪。でも風強い。

たった一人のお立ち台。


さぁ、がんばるぞ!!







左トモに一人




右側4人



写真撮ってたら、ウネリが・・・

そして風びゅーびゅーに・・・




「はい、145Mから」




今日もスタートは、

スパイキー300g ブルピングロー




いつものとおり、

ロングフォールジャークで始める。




ジャーーーーク


フリフォ~~~ル





ステップジャーーーク


あおみのフォ~~ル




・・・・・・・・・






風が強い・・・

そして雨に・・・


潮は流れてなく、

スッポンスッポンとジグが動く。





 

・・・・6時のアラーム時計




ありゃ・・・?


エサ師、ドンコすら釣れてない。

いつものサバもお留守・・・?





開始1時間・・・





船中外道含め0匹ガーン





嫌な予感が・・・






ジャーーーーク

 

フリフォ~~~ル






・・・・・・・・・





雨が強くなってきた。

カッパに当たる音が大きくなる。


雨が強いと風は弱まる。


なので雨は気にならないけど、

雨が止むと、すぐに風がショック!







・・・・7時のアラーム時計




やっと、エサ師にドンコがかかる。

東京湾と比較するとデカいドンコ。

ぷっくり膨れて旨そうだ。


そして、サバが上がり始める。





それでも、いつもに比べ、

全体的に食いは悪い。






海も荒れてきた。

お立ち台では苦しいので、

1段下に降りる。




時は既に8時前。


ここまでオイラにアタリはゼロ・・・

サバすら相手にしてくれない。


ちょい焦りが・・・






・・・8時半・・・







ダメだ~~!!




サバとドンコ以外に見たのは、

右舷3番の人のユメカサゴ1匹。



今日はフォールに全く反応なし!!




ってことで、ジャークに変更。


6onzにEDUCE350g

アカキングローを付ける。




エビがクネクネ泳いでるように、

底から小刻みにティップを震わせ、

1ピッチ1/8ジャーク。




と、なんと底から5回くらいで、


ガガガっ


っとしたら、フワっと食い上げ。






アチャっ!!!



っと、電撃フッキング!





グングン・・・・






お~~!!!


やっとアタった~~ニコニコ



まきまき    まきまき









沖メバル 30cmくらい。





「お~ メバルが上がったよ~」




水深以外で初めて船長がしゃべった!



まぁ、今日はそれくらい、

な~~にもナイワケで・・・





フォールで全く当たらないから、

今日はこのパターンか!?






クイっ  クイっ 


クイっ  クイっ 




ガガガっ




アチョ~~!!


グイン   



のった~~~~











もう一匹追加。








よし!!


今日はこのパターンだな!!









クイっ  クイっ 

 

クイっ  クイっ 





ガっ ・・・・


ガっ ・・・・


???





ゴゴン!!





オリャ~~!!




ゴンゴン、ゴゴン!!






ラブラブ!ラブラブ!ラブラブ!







よっしゃ!!


3連発!!







これはちょっと型がいい!





まきまき  まきまき




結構アバレてるから、

メバルじゃないな。



大き目のユメカサゴかな~




たまに、ゴン  ゴンと暴れる。


この感じは、カサゴ系!!






と、残80Mくらいのところで、




ぎゅ~~~!!!


ジ~~~~~・・・・





はい!変わった~!!!







サメ  


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!










じぃ、ジィ~~~~~





ブツっ・・・叫び













くるくる・・・  くるくる・・・







抵抗が無いPEを巻くのは、


非常に心が寒いです雪雪雪





リーダーからブッツリ

EDUCE 死亡ドクロ




右1番の人が、小さいユメを上げる。

こっちはサメに食われない。


ちょっとゆっくり巻きすぎたか・・・








・・・・・・9時半








静かな船内


たまに上がってくるのはサバ


ほどなく、オイラにもヤセサバ。


そのままリリース。


そしてまたプルプル・・・リリース。

そしてまた・・・


恐怖の無限ループ再発か??





・・・・・10時くらい






近くのアカムツ船も、

乗っているのは4人くらい。


まぁ、天気悪いしね



と、前方にボッチョンっと投げたジグ。


あれれれれ・・・?


ラインが後ろになってるぞ??



なんだなんだ??


って・・・・

ラインの先に、青い魚が数匹・・・





ぎゃーーー!!!











ちょっと目を離したら、


船の周り、シイラ風呂になってたガーン







ダッパ~~ン





外したシイラを

風呂の真ん中にブン投げた。


そして群れは散って行った・・・





気を取り直して、

スパイキー ブルピン 300g

で底をネチネチ・・・








ガッツン!!






おりゃ!!プンプン





ゴ~~~ン!!!







絞り込まれるロッド!


あっという間の満月!


そして、






船の上下に合わせて出るドラグ!




・・・・・・




アカン・・・



思い切りアワセてしまった






母なるEARTH に・・・








ブツっ・・・叫び







ぐぅ・・・

本日2個目のロスト・・・


そして自作フックは、

2×2 の2個だから 8本ロストショック!






泣けるぜ・・・あせる












・・・・・11時










ここまで船中 アカムツゼロ。


多分、サバとドンコ以外は、


右1番の人のユメカサゴと、

右3番、右トモの人が釣った沖メバル。


右2番の人は中盤から寝てる。




今日も、アカムツは釣れないのか・・・






クイっ  クイっ ・・・・



モソモソ・・・・





???





クイっ・・・  ス~~







おりゃ!!





ク~~~ン・・・・







サバではない、何かがついてる。


また、サメに食われるのがコワイから、

1秒で2M(2回転)のペースでゴリゴリ巻く。



なんだ??



赤っぽいけど・・・




!!!















イカゲット(笑





ヒットジグ

プログレス 250g




このジグ安い。そして動かない(笑

フォールの姿勢は美しいから、

フォール専用として使うのはオススメです。




ヤリイカ?ケンサキ?


食ってマズそうなものじゃないので、

空手チョップを食らわして、

バッカンに突っ込む。






・・・・・・・




と、この時、歴史が動いた!!





「はい、やっとアカムツだよ~」




船長のアナウンスでトモ側をみると、


右3番の人がアカムツGET!!







遂にキターーーー!!





そして、右1番の人にもアカムツ!!


サイズは25cm足らずだが、


ついに時合いがきた!!









気づけば、アカムツ船が、

近くにいるぞ!!






チャンスタ~~イム!!!





時は既に11時半過ぎ


最後の最後にアカムツタイム!!








ここで、ジグ変更。


今日はやはり、赤っぽいのがいい。


あと、残ってるのはXestaしかない。




通称、バイブジグを投入。

このエロい形で、

アカムツを連れてきておくれ!!



このジグはフリーフォール用なので、

着底まで時間がかかる。



まだか~・・・




まだか~・・・





・・・・・・・





なんと、寝てた右2番の人、


起きて1発目でアカムツ!!






おいおい!!



右側全員アカムツGETじゃないか!!








ボフッ・・・





砂の中の着底確認。




小刻みジャークでロッドが垂直になるまで誘って、

フリーフォ~~ル




小刻みジャークでロッドが垂直になるまで誘って、

フリーフォ~~ル





・・・・・・





これを何回目繰り返しただろうか。





底から3回目の誘いをして、

一旦止めたとき、



ガガガ・・・・




ゴゴゴン!!!






おりゃ!!







ゴゴン ゴン ゴゴン!!









よっしゃ!!



こりゃ、


アカムツだがや!!
(なぜか名古屋弁)






ゴンゴン、ゴゴン!!







抵抗が止まらない







ゴゴン、ゴゴン!!






ちっとも弱らない








「お~ ジグにも来たね~」






今日イチの引き具合


そう、


この暴れっぷりは間違いなくアカムツだ!!


しかも、サイズは良さそうだ!!


4onzのロッドがいい具合に曲がってる!!







「アカムツはハズレ易いので女女巻きします」





フロントもテールもフックは2本。


どっちにかかってるか不明だが、


両方にかかってる気配はない。







ゴンゴン  ゴン  ゴゴン






オレンジのラインが見えた。



残50Mだ。







ゴンゴン  ゴン!!











ギュ~~~~


ジ~~~~~~









・・・・・・・















また、


食われた~!!
















ジィ   ジィ~~~





ジ~~~~!!
















ブツ・・・・ドクロ









「またサメだね~・・・・」











・・・・・・・・・・









「プー プー プー」







・・・・・・・・・・









12時




無情にも終了のサイレンが鳴る













今日も、アルファードのシートは、


オイラを優しく包んでくれるのサっしょぼん










・・・・船宿より・・・・



アカムツ 25~33cm 1~2匹

【天気】曇り 【風】南西 【波】ナギ

【コメント】
海上ナギ良く、後半アカムツの食いは良くなってきました‼
その他、沖メバル、沖カサゴ、などまじる。
スローの方はサメに食われてしまい他魚でお土産でした。



・・・・・・・・・・・・・・・








指南書には女女巻きと書いてある。


はたして、それは正しいのだろうか?






電動リールは、中速で巻いてくる。

そのスピードは1秒1~2回転、

秒速1.5Mくらいか。


手巻きのジギングなら、これよりもっと早く巻ける。


アカムツは口が弱いからと言われるが、

エサの場合は針1本。


ジグの場合は最大4本かかってる可能性がある。


なので、サメ回避のためには、

一気の男巻きも重要なのかもしれない・・・




じんとく丸は今日で3回目。


1回目は2回サメにやられた。

2回目も1回サメにやられた。

(もう1回はマグロだったが)

そして今回も2回サメにやられた。



サメにやられるのは、

やっぱり赤い魚だ。

サバが取られたことはない。


だからこそ、なおさら、

美味しい、ユメとかムツが取られるのが、

とてつもなく悔しい・・・


サメにやられるのは運かもしれない。


でも、回避できる方法はあるはず。


次回は、速攻男巻きにしてやる!!









・・・・・・・・・








まぁ、沖メバルは食べてもおいしいから・・・




でも、シンクに赤いルビーが欲しいなぁしょぼん













コイツらは、


「深海イカだ!!」


って楽しんでくれるから、


ちょっとは癒されるのさ!





・・・・・・・・








今日はジグ3ロスト・・・




これからピークを迎えるアカムツ。














以上、


海の中のサメにも餌付け、


家では看守にも餌付け、





餌付けマン、あおみのでしたガーン








おしまい

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

【基本的県民権の尊重の為


 たまには伏字にしたりする】







・・・・・・・・・・







ここ2回ほど、じんとく丸に乗っている。






帰りは2時ごろに港を出る。


そこから潮●ICまで走るのだが、


とにかく●城県はヤンキーが多い。




しかも、真昼間からいる。


インターまでの信号が少ない道。


日曜日の、午後2時にもかかわらず、


3~4人の少数のバイク集団を見かける。


途中のコンビニにも2~3人の塊がいる。





●洗のヒラメ船に乗る前、


手前の公園で大集団を見かけたこともある。


●洗のヒラメ船から降りた後、


手前の公園で大集団がまだいた。





数年前、


鹿●港あたりに通ってる時も、


日曜の昼間から、港に集まっていた。





※イメージ図です







たしかに、●葉県も多いが、


港に昼間から集まってるのは、


●城県の2回以外見たことが無い。




●玉県でも、まぁ見かけない。


ひょっとしたら●尾、●川、●本


のほうに住んでいたら見かけたかもしれないが、


少なくとも●宮近辺では、まず見ない。








こんなサイトを見かけた↓

【●城のヤンキー】





うん!納得!!!


オイラの故郷でも同様な事例がある!


全国でもこんなサイトがあるんだろう。






・・・・・・・・・・・





前置きが長くなったが昨日、


小学校の授業参観があった。


株主総会も終わってヒマなので、


真昼間から仕事抜け出して、


授業参観に行ってきた。





相当おもしろい事例があったのだが、


後日図とともに紹介するとして、


なんと、●玉県、


しかも小学校の中に




ヤンキーがいた!!






















ちなみに、


去年お亡くなりになったチャボは、


「かくがり」


だったらしい。







おしまい

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:





みなさんは、

この歌をご存じでしょうか







一時、毎週日曜日夜18:25から流れていた歌





そこから15年も後に、


「走れ!正直者!」


と、口走ったオイラ・・・








・・・・・・・・・・・











先日、強行突破した


アカムツジギング。

(アカムツは釣れてないけど)








そのお魚たちを料理した。



もちろん、看守ではなく、




オイラがキッチンに立つ。









■釣れたて6/20の料理







ほっそいサバ


(ライアンからもらった)





写真を撮る前に、

2匹の動物に食い散らかされた。


腹が減っている動物は一気に襲い掛かってくる・・・


前回、深海サバは味噌煮にしようと思ったが、

結局、味醂干しにした。


まぁ、アミノ酸は増えたが、

結局は深海サバの味っぽかった。



なので、今回は、

素直に素材の力を活かそうと、

そのまま塩焼きにしてみた。





この、ほっそいサバの食感・・・








うん!  あれだ!!




間違いなく、舌が記憶してる!!



これは、コンビニとか、

近くの安い弁当屋で出てくる、


『焼き魚弁当』

『日替わり弁当』


に付いてくるサバの味!!




ノルウェー産なんか、

空輸代がかかるので高い!


そんなんより、

市場でトロ箱に大量に入ってる、

ほっそいサバを買ってくる!


な~に!

毎日トロ箱サバなんか入荷されてくるから、

こんなの1箱¥500とかだろ!


大漁に取れるはずの、ほっそいサバ。


どこで消費されてるかと思いきや、

こうやって、弁当屋に回るんだな。




みょ~~に納得した!!






日々、¥450とかの弁当屋で、

お昼を済ませる方は、

ほっそいサバはぜひお持ち帰りして

試していただきたい。


塩焼きにすると、

懐かしの味が・・・・















パンダメバルの煮つけ





前回、沖カサゴの刺身は、

予定外にマズかったので、

同じメバル族なので煮つけにした。






うん!


これはうまいぞ!!!





沖メバルよりも断然ウマイ!


身は締まってるし、

魚の味も濃い!!


パンダメバル、

これなら何匹釣れてもいいぞ!!











■水曜日




3日間寝かせた・・・






ソイのお刺身







まぁ、いけなくもないが、

ユメカサゴよりちょっと下レベル。


昔釣ってた小さいソイの刺身は、

味が無くてマズかったが、

これくらいのサイズになると、

まぁ、おいしいレベル。


寝かせてこれか。


もっと長い間寝かせたほうがいいんだろう。



このあたりは、

スグ食べて旨かったユメカサゴとかよりも、

確実にレベルは落ちる。



次回から刺身はないな・・・















ソイのアラ煮 味噌仕立て




これも、まずまずだった。


ソイの臓物は、3日間酒に浸しといた。

そして、このアラ煮に放り込んだ。



まぁ旨かった。酒がすすむ・・・


臓物は子供たちの好物。

前回はイシナギだったのであまり食えなかったが、

(イシナギの肝を食ってはいけません!)


今回も臓物を「ウマイウマイ」と言って食ってた。




絶対、将来は酒飲みだろう・・・











■木曜日





ソイのオリーブオイルソテー

(味ポンぶっかけ風)






4日寝かせた刺身を食べようとも思ったが、

たまには違う料理にしようと思い、

オリーブオイルをたっぷり敷き、

両面を素揚げっぽくしてから、

キューリといっしょに低温で焼き蒸し上げる。


最後にサラっと味ポンをかけ、

炒める。






・・・・・・・






これはイケる!!





なんていうか、


身の周りはしっかりしているが、

中はやわらかく、旨味凝縮!!


ギュっとかむと、

コラーゲンたっぷり感の魚肉汁が、

口の中に広がり、

その甘さと、味ポンの酸味が、

非常にマッチング!!



グルメな2号機も絶品!

グルメじゃない1号機ですら、



「これ、パパの深海魚?

 いままでで一番おいしい!」



と言っていた。





イシナギ一押しだったが、

ソイもかなり迫った感じだ。




「パパの作る料理おいしい!

 また深海魚釣ってきてよ!」










おぉぅ!!


良くできた息子だ!!











このようなアシスト行為は大歓迎だ!








※仕込んでません






・・・・・・・・・・










こんなことがあった週の

週明け月曜日。


月曜日は

小学校に持っていくものが多い。


体操着セット

プールセット

上履き

ピアニカ

そして土日の宿題・・・




荷物の準備をしてると、

集団登校の集合時間が差し迫る。




毎日思うのだが、

子供を送ってくだけなのに、

なぜファッションショーが始まるのだろうか




これはどこの家庭でも同じなのか?




家から50M先の、

山本太郎となかまたち

主婦連中と子どもたち

に会うだけなのにな。






今日も、ファッションショーに時間をかけすぎたおかげで、

宿題のチェックを前日までにやっていない看守。






「ちょっと!!

 宿題まだ終わってないじゃん!

 もう!!

 あと3分しかないんだよ!

 毎日、遅いんだから!!!!」




と、怒ってらっしゃる。。。






「遅くなるのは、

オメーのファッションショーが原因だろ??

毎日毎日飽きねーな!


いいかげん気づけよ!

月曜日から、

子供に八つ当たりしてんじゃねぇ!!」






と心で叫び、

(この時間帯からの戦闘は出勤時間に悪影響が出る為)



そーだそーだー!!

と心でつぶやいているであろう1号機の宿題を見てみる。









■ぶんを つくろう


・・・は、 ・・・を、 ・・・ました。


のぶんをつくりましょう。










「なんで途中でやめてんの!!」






「・・・・・・

 やめたんじゃなくて、

 書けなかったんだよ」






「たべました。 でも、

 つくりました。 でも

 なんでもいいでしょ!

 さっさと書いて!!!」






「だって、かぁちゃん。


 いつもお酒飲んでるだけで

 夜食べてないし、

 

 それに先週なんか、ごはん、



1回もつくってないゾ









・・・・・・・・・・








「・・・ さぁ!


 7:30すぎちゃった!


 集合場所までパパと行くぞ!


 みんな待ってるからな!


 走れ!正直者!!」










たべませんでした。


つくりませんでした。








1年生にもなると、

体裁を整る術を知っているらしい。


小学生もたいへんだな







おしまい

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。