『あおみの』ブログ

【快適な釣行のため、釣行前は嫁への撒き餌をしましょう】
釣りとコーギーのセラ、競馬予想などまとまりの無いブログ。。。

 馬ご訪問、誠にありがとうございます馬

   うお座ランキング参加していますうお座


    わんわんポチお願いします!!わんわん


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
          にほんブログ村

テーマ:





先日のサバジギング・ドンコジギング


アカムツジギングでGETしたサバ。











時期的に、サバ味噌って感じでもないから、

みりん干しにしようと、

冷凍庫から取り出した。


















(もう一枚の写真はスケスケオパンツが写っていた)








こうやって、ゴマを振りかければ、

なんとなく、店で売ってても違和感なさそうだ。









本来であれば、

釣ってすぐやるのだろうが、

いかんせん、海なし県のため、

処理するには釣ってから、

船上1時間、車上2時間の


合計3時間がかかる。






まぁ、捌いてしまって、

冷凍庫に入れてたから、

実際はこの状態になるまで、

1週間かかっている。




ただ、冷凍期間は除外。


なら、6時間以内に日に当たってる計算だ。











南向きで日当たり絶好の2階ベランダで、

1日くらい日に当ててみる。








『深海サバはマズイ』







そうかもしれないが、

日干しにすることでアミノ酸が激増!



きっとオイシイに違いない!!!



















見た目だけは上等な代物だ。











「うわ~~! おいしそう~~」


2号機がつぶやく。






と同時に食いついた。









ちょっと、みりんがキツイかもしれないが、

それなりに旨かった。










グルメな人生5年生が平らげたってことは、


調理次第でなんとかなる


ってことだな。












これで、外道釣っても安心だ(笑







しばらくアカムツ釣れる気がしないしさ!



行くかどうかがビミョー・・・





おしまい


AD
いいね!(21)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:





先週は、わが社の決算発表だった。















増収増益なのだ。









この図式は、まさにオイラそのもので、

脱税節税やら、

費用飛ばしサイトの延長やら、

架空計上サイト前倒しやらで、

利益を押し上げる。






皆さんはご存知無いかもしれないが、

大多数の営業の皆さんの頑張りも、

この限りなくグレーな施策よく洗練されたアカウンティング 

のおかげで、数Vくらいならソッコーで押し上げれる。






座組みがしっかりしていればOKだ。




しっかりしていなくても、

世の中から注目されていなければOKだ。




わが社はあまり注目されていない














座組みがしっかりしていないとこうなる。




※注目もされてるしね











座組みがしっかりしてなくても、

世の中から注目されていなければ、

そのうち忘れられる。



※みんなが使うプリカロンダリング








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






さて、増収増益なのだが、

いつまでたっても給与は上がらない。


というか、ここ数年、

オイラの給与は1円も上がってない。


それどころか、ボーナスすらまともに出ない。


アベノミクスの影響が庶民にまで潤わないのは、

政権の問題ではなく、

企業の問題であることは、

このオイラが証明できる。




すべて、オーナーの懐に入るだけ。






『低所得者は時間で稼ぎ、

 高所得者は仕組みで稼ぐ』










どこかで見た。












なので、低所得者であるオイラは、

時間でお金稼ぎ、

時間をかけて釣りに行く。






だから今回、

ちょっと、高所得者のマネをしたくなり、

仕組みで勝つために、

高級食材釣りに出かけた。







時間をかけずに、

自宅から車で5分だ。















車の後ろで仕掛けを作る。





Tシャツは、ハマーン・カーンドキドキ










年末から乗ってるこの車は燃費が悪い。




まぁ、コレだからな↓










燃費は悪いが、

アルハイほどではないが広いのと、

イカツイのでちょっと気に入ってる。









【今日のタックル】


ロッド:DAISO製 TAKEZAO 3.1f

ライン:DAISO製 TAKOITO 3/4ヒロ

ルアー:DAISO製 ATARIME 1$

     DAISO製 SAKIIKA 1$








水深0.5Mラインを探る。




















最初のひと流しはアタリがない。







ポイントを変更する。








すると・・・・










ガツっ!!




グイ~~ン!!





と、ロッドが入る!!















特定外来種:AKG キター










フックが無いため、

水面下でバラした。








バラすと、食いが遠くなるので、

しばし休ませる。











ガツっ!!




グイ~~ン!!













特定外来種:AKG キター








同サイズだ。



さっきと同じやつのような気がする。。。














ガツっ!!




グイ~~ン!!











特定外来種:AKG キター










サイズアップ!!








ぜんぜんウレシクネー

















ここは外道ばかりなので、


ポイント変更。















ここは水が澄んでいて、


ちょっと流れている。






ベイト(特定外来種:KDYS(メダカ))を確認!






これなら本命が釣れそうだ。










着底したと思われるATARIME。


ラインがスーっと走った!





ゆっくり効きアワセ。

しっかりと食い込ませる。





これだけ食い込ませれば、

ごぼう抜きしても大丈夫。



水面下で獲物を確認し、

ブッコ抜き!!!












本命GET!!




外来種:AZ キター






サイズ:8cm



まだ、若者だ。色も赤くない。












ラインがもぞもぞ・・・




そ~~っと、ビシっ!!







バラシ軽減のため、

基本的には網で掬いましょう。








本命GET!!




外来種:AZ キター





サイズ:8cm



まだ、若者だ。色も赤くない。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











本日の釣果(オールリリース)



特定外来種:AKG 

 甲長:5~30cm

 5ヒット 5バラシ


外来種:AZ

 全長:7~8cm

 4ヒット 2バラシ











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







30年前、

オイラは外来種:AZをよく釣りに行った。


家のちかくのほったらかしの田んぼや、

その田んぼの横の川とか、

絵の具のような工業廃水が流れる川とか。





こうゆうちっさいヤツは、

水が比較的きれいな所とか、

流れ込みの近くにいた。



もっと赤くて、デカイのは、

ドロの所や、深いところに沢山いた。



そして赤くて大きい個体は、

『マッカチン』と言って、

釣った大きさを競ったものだ。




平成も25年が過ぎ、

『マッカチン』 は、

ペットショップやフランス料理で需要がある。



築地だと、泥抜き『マッカチン』は1匹500円以上。

今の時期だと1000円の時もある。




キロ単価1万円




ハタ類やキンメダイより高級だ。






何年か前に、

違法漁具で年間1000万稼いだ男が逮捕されたが、

市場価値は、30年近く前と大違いである。






でも、今、全国的に『マッカチン』は少ない。




田んぼや小川が減ったのと、

特定外来種:AKGが食っちゃうから。





30年前、

いらない生き物だった『マッカチン』が、

よもや、希少動物の一種となり、

高級食材となるとは、誰も思わなかったではないだろうか。




30年前、

祭りの露店で売られてた、

特定外来種:AKGがここまで猛威を振るうことは、

誰も予期できなかったではないだろうか。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












さて、


このブログの読者様は、


日頃、時間で稼ぐ


を頑なに遂行していると思われます。









そんな皆様へのヒントが今日の記事です。






ここはひとつ、





仕組み




で稼ぎましょう!!













逆説的に、


今、いらない特定外来生物:AKGを大量に保有し、




30年後に

一発当ててみませんか?













「そんなワキャね~よ!」


って皆が思うからこそチャンスです!!











「でも、AKGはちょっとなぁ~・・・」





という、アナタ!!!













釣り人生での最多釣果を誇るコイツなら、




『高級食材』




に化ける可能性が高いと思いませんか??







さぁ、今こそ、


老後の年金のため、冷凍保存しましょう!!











・・・・・・・・・・・・・・・・・・






















今週末も、皆様に、福(フグ)がありますように








おしまい

AD
いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





5/8の話










看守の数少ない趣味の


ほったらかし 家庭菜園。


猫の額くらいしかない庭でよーやるわ







雑草ボーボーになるか、


トマトの木に占領されるか、


今年はどっちだと思っていたが・・・









俺様が改革することにした。









去年、1号機と植えたイチゴ。


今年は3つ実がなった。






 

当然オイラの分はなかった。




ずいぶん赤い。







これに気をよくして、


いきなり、発掘作業が始まった。









身長にあわないスコップと、


時間がかかりそうなスコップ











看守と同じで、効率性 が悪い。


変なところが似てしまって将来が不安だ。








看守という生き物との生活は、


2種類2回目だが、


なにゆえこの生き物は効率が悪いのか?








文献によれば、


DNAが素晴らしすぎて、


あっちも!こっちも!になるかららしい。








本当か??







単に自分のくじ運が悪いだけだと思いたい。
















ウルイ(オオハギボウシ)




GW中に、小沢王国から

一株もらってきたが、

『私が植えるから触らないで!』

と言って、3日間玄関で過ごした、

かわいそうなヤツだ。



そろそろ水分が枯渇してきてかわいそうなので、

効率の悪い作業人をどかして、

穴を掘って植えた。







さっと、茹でて、しょうゆマヨネーズで食べる。


GW中に、小沢王国で食べたが、

自分は、さっと塩茹でが好きだ。





少しネバっとするところがいい。


酒のつまみにもなる。














アスパラガス(キジカクシ)





GW中に、小沢王国から

一株もらってきたが、

『私が植えるから触らないで!』

と言って、3日間玄関で過ごした、

かわいそうなヤツだ。



そろそろ水分が枯渇してきてかわいそうなので、

効率の悪い作業人をどかして、

穴を掘って植えた。




 ※さっきも見たな、このくだり









既に採って、食ってしまった株だから、


生えてくるのは小さいだろう。









でも、アカムツジギングから帰ってきたらこうなった。



















コイツ、成長ハエー!!








まだだ。


まだ食わない。








口だけ番長看守のことはほっといて、


俺は、この2種類の食材を育てることにした。







このペースなら、今週には食えそうだな・・・










と、思って、今朝見たら、











めちゃはえとるやんけ!!!




大小合わせて8本くらい。





でも、さすがに1回採取した後なので、


栄養が無いのか、細い。






アスパラは、ちゃんと取れるまで時間がかかるらしい。


日光を浴びて、根っこに1年かけてパワーを蓄えるらしい。






と、いうことは、これは食わずにこのままにしとけばいいのかな???









誰か教えてください。











AD
いいね!(19)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



最近は、あたたくなり、


草も少しづつ生えてきた。






朝露もなくなり、


草も湿ってない。






この辺りはダニも少ない。





もう少しすると、


バッタ風呂になるけど。












ドドっ  ドドっ  ドドっ




フリーにすると、いつもの奥の荒廃地へ走っていく。







自転車で走るよりも、


自分のペースで走れるから楽しいらしい。









家の前の森まで約50Mは全力疾走。








途中、1回振り返り、


オイラがちゃんといるか確認する。








そこがカワユイ








なぜか、土の所でゴロゴロする





浦和競馬場の時は、


一面芝生だったが、ここは違うので、


背中が汚れるんだけど・・・













菜の花が無くなったので、


新しい『食える草』を探し中













シロツメクサ


の葉を毟って食べるようになった。












そういえば、セイントネイチャも食ってたな。





まぁ、馬なので当たり前か。










家の前の他人の土地は、


たまに誰かが自転車で通ってる。










セラは今年で8歳。




そろそろ、ゆっくりでいいので、


長時間のお散歩をしないと、


この2~3年で足腰が弱くなるからね。






避妊してからというもの、


食欲旺盛になって1kgは太ったかな。





最近は、自転車で走っててもバテるのが早くなった。


自分と一緒で、加齢なのでしょうがない。





シャロンのおかげで気持ちは若いが、


カラダの衰えは少しづつ浸透している。





2歳以降、

全くと言っていいほど、病気をしていない。


健康体なのは良いことだ。








あと、何年こんなふうに走れるかな?


と思ったが、ケセラセラ。






なるようにしかならない。






今は、ただ、この時を楽しもう!!










・・・・・・・・・・・・・









って、この後さぁ、


森の中からキジが出てきやがって


キジも飛んで逃げればいいのに、


森の中に走って逃げてくもんだから、


セラが森の中に入って行っちゃって、


出てこねーもんだから、


会社遅れたじゃねーかよ!!










【本日の遅刻理由】


犬が逃げたから









新卒っぽい理由ダネ・・・








いいね!(20)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:




前回の4回目は、寝坊だからノーカウント!!


正真正銘の今年4回目の釣行記録だ!!











土曜日に、


マーニャと波崎に行く予定だったけど、


急遽、マーニャ親族に不幸があり、


またまた勇者の一人旅・・・









ちょいと波崎まで一人ではつまらない。


東京湾から出る船もあったので、


金沢港へ・・・・・・車









結果は・・・












と、なったかどうか・・・・















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









お家を出たのは・・・





4:25 !!




南房総のヒラメハンターが、





「俺の番だぞ! 俺の番だぞ!


  徹底的に、俺の番だぞ!」





と、横一列でサーフに向かってを送っている時間。







東京湾、中深海の、


サバジギング、ドンコジギングに向かうオイラ。


(あぁ! もう、結果が言っちゃった!!)







ひょっとしたら首都高渋滞かもしれないから、


早目、早目のご出動。







日曜午前5時前の首都高。


そうは言っても夜中より車多いな。






今日は一人釣行なので、


撮影はいつものエクトプラズムさんにお願いしている。





運転中のスマホ操作は、




















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・













ついた。




6:00



早すぎだ。


明るいうちに港に着くなんて不思議だ。


そりゃそうだ


前、船に乗ったのは3月だから。


あの日は、朝6℃だったな。


あったかくなったもんだ。5月だから当然だ。








そして全員そろったようなので、


7:20に出港~~~船











ジェットコースターに、





「絶対釣るぞ! 絶対釣るぞ!


  徹底的に、絶対釣るぞ!」




と、を送った。










今日は12名。



ジギンガーは右ミヨシ。




常連さんが多いのか、わきあいあいとしてる。

小心者のオイラは、どちらかと言えば、

殺伐として、カマってくれないほうがいい。

一人の時ならなおさらである。


ただ、この船はエサ船でもあるので、

「まぁ、今日もみんなでガンバロー」

って感じだ。





「先週は、ジギングがアカムツ2匹釣ったよ」


右2番の常連さんが話かけてくれる。




おいおい、それはプレッシャーだよ~・・・あせる












40分ほどして・・・



どこだっけ??



走水の先かな?







『80M試すから、準備して~。ジグの方はちょっと待ってね~』


とアナウンス。




時計を見るとちょうど8:00。




『一斉に落として~~、はい!!』




どうやら、2~3名初乗船者がいるようだ。

(まぁ、オレもだけど・・・)





80Mかぁ~

ジグ軽いのにしようかな~


とバッカンをさばくってたら、


『ジグの人お名前なんだっけ?』


船長が真後ろにいた。


「あおみのといいます」


『1回目、2回目は、ちょっと様子見るから、

 ちょっと我慢しててね~』






おおうビックリマーク


わざわざ操舵室降りて、説明にきてくれる。



ジグにもやさしく、親切だな・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・・







『やっぱ、まだ入ってきてないな、

 

 次行くから上げて~~』





ものの、15分で見切りをつけた。


近くに、同じ金沢港のアカムツ船がいたが、


時、同じくして久里浜沖へ・・・








『はい、ジグも準備して、120M!』







【今日のタックル】



その1


メジャークラフト GKJ-B78/4LF

キャタリナ 20h

PE 1号600M リーダー 磯用フロロ 5号



その2


メタルウィッチ MTGC-686 SF

キャタリナ LD20H

PE 1.2号800M  リーダーフロロ6号



ジグ:200g~390g 8本


ディープライナー(フレック、ビブ)

SFC

2wayスパイキー

Xestaスリッピー

プログレス など・・・








まずは、メジャクラにスパイキーを付ける。




【100m超えのジグは動かない】





いろんなところに書いてある。


なので、基本はフォールで釣る釣りに専念する。





今日は北風。


よって、ミヨシからポイントに入っていくので、


エサ氏投入後、10秒ほどしてから前方20Mくらい投げる。






ボチャン




『あおみのさん、ジグは250-300g使ってね~』



船長に向かって、


3本指  OK  OK 


とサイン。





『300ね、りょうか~い』






ア・イ・シ・テ・ル のサイン よりわかりやすい








ほとんどトモ側に流れない。


どうやら潮は動いて無いようだ。






カラーで水深を確認したが、


始まりがオレンジで、着底はブルー。


まぁ、130M弱といったところ。








 ウィ~~ン・・・







大▲のオ◎チャよりも力強い音が周りで響く。


エサ師たちには、即座に何かが食ってるようだ。







ちょっと風が強いが、頭のてっぺんまでゆっくり上げ、


ロッドを真下へ下す。


ロッドにジグの重さを感じるまで約3秒。




メジャクラの4番は4番にしては堅いのか?

それとも潮が効いてないのか?



200gの時とジャークの重さは変わらない。

よく、こんなんで80gのタイラバつけてたな・・・




イメージにすぎないのだが、

スパイキーは、ヒラヒラ・・・と不規則にフォールしているに違いない。



ネガカリも恐れず、1/16回転で、

ジックリ底をネチネチ・・・





海底は、そうやらドンコ風呂のようだ。


ミヨシから見渡す限り、ミヨシ側もトモ側も、

黒っぽい20cm位のが上がってる。


ポイポイポポイと捨てるので、

カモメが拾ってく。






ジャーク × フリーフォール


たまに、ジャーク × テンションフォール






「これは、ドンコじゃないぞ~」


左ミヨシ側の人がウィ~~ンする。





「あ~、やっぱり白いか・・・」


上がってきたのは白ムツ×2







白ムツでもいいから釣りたいなぁ~







???










3秒以上たったぞ???









おりゃ!






グイン グイン







なにか食ったにひひ







『お、ジグにもきたね~』






船長も見てくれてるようだ。







キャタリナ 20h は87cm。




さぁ、がんばれ!


150回巻くか~~~







「お! 赤いのきましたか?」


「いや~、プルプルしてるからサバだと思います」


「回りは誰もサバ釣ってないので赤いかもしれないよ!」




内心、赤いのを期待するけど、

まぁ、あれだ。あれ。





いくら深いと言っても、この微妙なバイブレーションは、

やっぱサバだろうな。





【アカムツは、最後まで抵抗するので、口切れしないように丁寧に巻きましょう】





いろんな指南書に書いてあるので、


ひょっとしたら を期待して、1秒1回転ペースで巻く。



サバなら横走りするけど、横に走らない。




ひょっとして・・・・














ひょっともしない、


サバ40cmくらい







まぁ、最近魚持ち返ってないので、

コイツは食卓に並んでもらおう。




オイラがサバを釣ったからなのか、

周りのエサ師もサバだらけになってきた。




やはり、ミヨシからポイントに入るので、

ミヨシのジグマンのプレッシャーはキツイあせる





「早くアカムツかけてくれよ」



との、無言の視線を感じる・・・










『ダメだなぁ~ 移動するよ~』







・・・・・・・・・・・・・・・・








『ちょっと深いよ。 180M。落として~』






さっきと同じく、エサ師の後に前へぶん投げます。







おおう、今度は確かに深いぞ。


それでも、300gあるから底取はできるな。






ミヨシ側のエサ師には、2~3匹白ムツが上がる。

真ん中より後ろはドンコしか上がってない。





『潮が動いてないから、


 魚入ってくるまでちょっと粘るよ~』




通常のジギングとは違うので、入れ直しはしない。

また、ロングフォールジャークなので、

上げるときは両手を使えるから片腕だけ疲れることもない。




上げては落とし、


落としては上げる。




やはり、ここでも海底はドンコ風呂。


赤色の魚はいない。





ジャーク × フォール・・・




ジャー・・・




 ガガガっ!




 グイン  グイン!!







さっきと、アタリも違うから、


アカムツ来たか~~~ニコニコ




ジャークで食ったからサバじゃないかも~~ニコニコ





巻く。


とにかく巻く。


さっきより重い!


そして暴れてる気がする!





巻く。


とにかく巻く。





さっきと同じ重さになった・・・



プルプルになってもた・・・・・・


















・・・・・・・・・・・・







やっぱ、サバだわ(笑













そして、周りもサバが釣れ始める。


サバを集めるジグマン。あおみの。




サバ連れてくるんじゃねーよ




そんな視線を感じる・・・










赤いのは船中ゼロ匹・・・








『今日はアカンなぁ~』




『移動するよ~  上げて~~』














移動の度に、蓄光する。





さっき、170Mラインは巻くのがつらかったので、


メタルウィッチ 1巻116cmにもジグを付ける。









『アッカンなぁ~』



『移動するよ~  上げて~~』









・・・・・・・・・・・・









『おらんなぁ~』



『上げて~ 場所変えるよ~』








あちこち移動すること数回、

水深120Mのところで、

やっとエサ師にアカムツ25cmくらいのが上がる!!





時は既に10時半。


活気づく船内!!







ディープライナー 300gに変更。


オイラも気合を入れてジャーク ×フォール





スパイキーよりも若干、引き重りするな。


そして、フォールも約2.5秒。 ちょっと早いか。








ジャーク × フォール




ジャーク × フォール




ジャ・・・



???






なんか、重くなったぞ。





ロッドできいてみると、かすかにプルプルしてる。


なんか付いてるみたいだ。






巻く。



巻く。




ノドウロカサゴを期待して巻く。










・・・・・・・・・・
















背中にブっ刺さってたわ


ここもドンコ風呂か・・・








サバだと、1号機は喜ばないけど、

こんなヘンテコな形の魚を持って帰れば、

1号機も喜ぶだろう。


そして、ドンコ汁でも作ろうと、クーラーへ。





「ドンコよかったらどうぞ」



右2番の方からもドンコ貰った。











『アタらんから、もう一回深いとこ行くよ~』










たま~に、ロッドが大きく曲がってると思いきや、

オマツリだったり、


ドンコ3匹掛だったりと、

ぜんぜん盛り上がらない船内。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・







その時、歴史が動いた!








急に潮が動き始めた12時ごろ、



ポツ、ポツと白ムツが上がったと思いきや、


左ミヨシ1番、2番、3番、


右ミヨシ2番でアカムツが上がる!


サイズはMAXで35cmだが・・・






『ジグ、がんばって~。


  前側は上がってるよ~』








そして、この180mラインでさらに潮が動いた。


トモ側のエサ師はオマツリを繰り返す。



船は前に進んでるが、エサ師の仕掛けもトモに流されてる。



それではということで、メタルウィッチに390gを付ける。





ボチャン








おぉ~~~



いっきに右に流れる~~~







潮が効いてきたようだ。


完全に、隣のエサ師よりトモ側にラインが行くので、

一旦スプールを止めて真下に持ってくる。


そして、まっすぐに近くなったら再度フリーで落とす。





着底




ラインは200Mちょいは出てるか・・・







ジャーク × フォール


ジャーク × フォール




メタルウィッチのバットが弱いのか、

潮が速いのか、

ジグが重いのか、


390gのロングジャークがつらい・・・ガーン



そして、バットが曲がりすぎるから、

思ったよりもジャーク幅が短い。




ジャーク × フォール



ジャーク × フォール


ジャーク × フォ



・・・・・








落ちない・・・・・







オリャ!!!!









ゴイ~~ン







重た~~い







『どう? ジグ、アカムツっぽい?』



船長、見てますね~~(笑






サ・バ・カ・モ・ネ





オイラは人間なので、テールランプは付いてない



首をかしげてボディーランゲージ









なんせ、このロッドで初めての魚。

そして、魚は200M先。

掛けたことのない魚の引きはわからない。


ただ、ロッドが違えど、

かけたことのある魚の引きはわかる。










・・・・・・・・・・・・・・・









サ・バ・デ・シ・タ









 みりゃわかるって





・・・・・・・・・・・・・・・








そして、恒例のサバ祭りへ突入。


サバがかかるので、トモ側はオマツリ状態。







なんだか、サバ集客機と化すジグマン。









それでも、粘ってジャーク × フォールをすると、


ゴ~~~ン


と一気にロッドが入る!




ネガカリ・・・・か、、、




ラインが巻けない。




今日のドラグは2.5kg。

トモ側のオマツリに巻き込まれるのはゴメンなので、

キュッキュと締めて、垂直に引っ張る。




あれ??



巻ける・・・





そして、じゃっかんプルプルしてる??


ひょっとして魚??


だとしたら、結構なサイズ??







巻く。


なんとか巻ける。




にしてもスゲー重い。





ツライ。


スゲーツライ。









正体を突き止めてやる!!






未来予想図では、


メヌケとか、アブラボウズとか、アラとかも釣るんだから、


その時のための修行だ!!










がんばれ!  オレ!!








そう、


これは修行だ!!











巻く。 とにかく巻く。



ハンパなく重い・・・・







キャタリナLD 20Hだからいいようなものの、


これ、20hだったら大変だあせる












修行するぞ!


  


修行するぞ! 

 




修行するぞ!








徹底的に修行するぞ!















・・・・・・・・・・・・・・・






子供の頭くらいの石が上がってきたゾ




※本日の最重量級だ



・・・・・・・・・・・・・・・












グースカピー




















経験上、


常連がデッキで寝始めると釣れない。






その後、ノドクロカサゴがぽつぽつ釣れたが、


オイラのジグには食ってこなかった。







ってところで・・・









『今日は、魚おらんね。 これで終わりにするよ』













沖上がりの15時となりました。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








先週は、まずまず釣れたらしい。


昨日はイマイチだったらしい。


そして今日は、昨日より白ムツもおらず、


ちょっと悪い日なのかな?


って常連さんが言ってました。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







ノドグロカサゴも、白ムツも食ってここなかった。


ジグが大きすぎるのか、


ジャークが激しすぎるのか、


フリーフォールがダメなのか、


ヒラヒラメインがダメなのか。




もっと見せる感じの方がよい?




次回は、ジグが動かなくなるのを恐れずに、


もう少し優しくジャークしてみようかな。





ワラサジギングと違い、


自分の体と同じくらいのジグを食わせる方法。




まぁ、実践あるのみというのは確かなんだけど、


今度は、ストレートタイプのも試してみよう。



ただ、次回は波崎にいってみたいなぁ~・・・













・・・・・・・・・・・・・・・・・・









ドンコ4匹貰ってきた(笑





青物用のクーラーに、寂しい釣果(笑



赤い魚はおらず、サバの血で赤くそまるのみ・・・














このままドンコ汁にしてやる!!












サバは薄かったので、


半身だけ酢〆に・・・


残りは味噌煮用に冷凍庫へ・・・







鍋にドンコと白菜と人参とシメジを入れて、味噌味で。






貰った、一番大きなドンコのキモがデカイニコニコ


頭の上に乗せてるのがそうですが、楽しみ~~ニコニコ











ピンポ~ンベル










ご近所さん、回覧板。


しばし談笑。






帰ってきたら・・・

















うぉ~~!!!



オレ様のキモが、



食われてる~!!!




















「パパ、やっぱ深海魚のキモっておいしいね!」




  モグモグ・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・







よかったな・・・



おまえが食ってくれて・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・






もし、先に看守が食ってたら、


明日から、ママの居ない日になるところだ











アカムツの盛期は夏。





それまでには、もっともっと、







修行するぞ!





修行するぞ!









徹底的に・・・




















おしまい


いいね!(21)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こっそりこんなもん買ってきた。










{B526C7F2-BFBA-4361-BEA2-7B3B83A63B6E}










そして

こっそりこんなもん作る。


{D75CD39C-60E7-4F9E-B581-73135DD4248B}






変則3段アシストフック!










ミツクリザメを釣ってこいと、

1号機に言われたから(笑












さて、


200mの水深からは何が釣れるかな??



てか、

今日も仕事だけど、、、















あんた、

明日起きれるの??











決算発表前はツライんですえーん
いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


前日の潮干狩りで日焼けした










実は、顔も日焼けしてジリジリ痛い・・・










でも、翌日日曜日は久々のサーフ釣行。




ライアンも用事があっていけないので、

久々の勇者一人旅・・・






潮干狩りで使ったウェーダーを洗って外に干し、


ライジャケにワーム、


アクシオン、ジグ、GIG、ブレード、くるくるブレード、


タイドミノー、などを詰め込む。





当然、スケールも入れる。





最近は鉄火場と化しているようで、


マダイやらも釣れてるらしい。





自分的には、2年前に釣ったアロワナを釣りたい。



【過去記事】 いつものサーフ ◎ #5 アロワナ








ヘッドランプも準備して、ロッドにラインも通して、


先にスイベルまで通して、


いつものサーフに着いたら、


ルアー付けて、ロッドつなげれば出撃できる状態。




2時起きなら、4時には着。


それなら駐車場に停めれて、流れ込み左側に陣取れるだろう・・・








1年ぶりのサーフ!!









で、今日は疲れたから、缶チューハイ1本飲んで寝る。


アラームは当然2時。


21時には、布団に入った。





おやすみなさいぐぅぐぅ








・・・・・・・・・・・・・・・









ムクリ目










・・・・・・・・・・・・・・・

















2時 





























から2時間55分すぎてるゾ!














なぁ~~~に~~はてなマーク


























慌てて、既に明るい外に出ると、


なぜか雨が降っている・・・





干してあるウェーダーの中は水たまり状態・・・












って、オレのiPhoneがね~ぞ!?!?











リビングには、


1号機と2号機と看守が寝てる。




2号機の横にオイラのiPhone・・・










オイラが寝た後、Usappyゲームがやりたくて持ち出したのだ。




↓うさっぴー















持ち出されたコトすら気づかず、


すやすや寝てしまったあおみの・・・






当然、目覚まし無しで起きれるワケはなく・・・











久々サーフ・・・・



に行けませんでしたドクロ











実は日曜日、相当好調だった模様・・・









カ~~~ッ!!!






このクソ2号機め~~プンプンプンプンプンプン






って、iPhone強奪事件は、今回が初めてじゃないので、


自分の管理ミスですね・・・










これで、サーフはGW開けまでお預け。


というより、釣り事態はお預け。。。。








=================










結局、入学式やらなんやらで4月は1回も釣行なしですなぁ~






ってことで、


昨日、こんなのポチってみました。















ドラグ10kg 1巻112cm









最近の1号機のお気に入り↓






深海魚(笑











なので、深海魚釣りでも始めようかと思って。





まぁ、夏のマグロでも使えるらしいから、、、、










==================









ちょっと計算するのもイヤになるのだが、


あれこれ道具買ってるけど、


年間10回くらいしか釣りに行かないから、


減価償却費とか一致しね~な~











競馬が当たると道具が増える・・・(笑








そして、増えるだけで使わない・・・(笑

















そうだ!!




アメブロ上で、

あおみのオークションでもやってみようかな!!









↓コイツなんか、10回も着てない。





てか、ここ、2年間は封印されてる!!






サイズはLです

176cm 65kgならぴったりです。












↓エクスセンス S1100H/R






こいつなんか、3回しか出番なかったし!!



適合ルアー 14-70g

216g 

3.3Mなんで取り回し楽。












↓マズメ、スパイクシューズ



LLサイズ

26.5のサイズの人は靴下はくから

これくらいがベスト








コイツなんか・・・・










ブログに乗っけるため、

写真取るのに箱から出しただけで、




押入れの中でずっと


ラリホーマ状態だ!!





たしか、タカヤスさんと一緒に磯に行った翌週に買ったんだよな・・・

それから1回も磯に上がってないや・・・















欲しい人!!!





お安くしときまっせ(笑












でわでわ('-^*)/





いいね!(32)  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:










↑パクリ画像






クレヨンしんちゃんの影響で、

潮干狩りに行きたいとのこと。







よって、


なるべく大潮に近く、


できる限り人が少なく、


できる限り渋滞が無い、


帰り道、高速道路に近い


そんなことを考えて、走水に行ってきた。







ワタクシ、看守、1号機、2号機。。。











アカ~~~ン!!












幼児(犬以下)×2 大人×2













はいパー




このパーティでは、干狩りできません!!











犬以下の生き物2匹釣れて、


獲物を獲得しようなんて無理です。。。











よって、空手友達の、イサキちゃん親子に、


「土曜日、潮干狩り行くので一緒に行きませんか?」

(子供2人の面倒見きれないので見てもらえませんか?)



と、電話し、一緒に行くことにしたビックリマーク


(名案だ!)










これで、


大人3人、中学生1人、犬以下2名



これならベストパーティです。















この日の干潮は11:30


前後1時間の合計2時間しかできない場所らしいので、


9時には到着したいなぁ~車











7時に家を出るも、首都高渋滞・・・


走水海岸に着いたのは、9時半でした。





既に駐車場は満車・・・


車の待ちは30分ほどとのことあせる









攻守交代




運転手サンは、駐車場待ちの30分寝よう!


(この恰好なら、駐車場割り込みしても文句言われなさそうだ)




おやすみ!!















・・・・・・・・・・・・・・・・・・




















と、思いきや、15分ほどで、もう入れそう・・・






即座にお仕事の時間らしい・・・







これだけ車が多いってことは・・・





きっと、こんなんだろうな・・・














もう、誰の子か、わからないよ・・・















お着替え完了!!




いざスタート!!










ペットボトルカゴ



↑パクリ画像



コレ必達です。










子供用ソリ



↑パクリ画像


コレも必達です。








この子供用ソリに、ペットボトルカゴ、


熊手、着替え、その他もろもろを入れ、


砂浜をズリズリひきづって行きます。













陣取ったところは、こんなところ。





思ったより人は少ない。






波打ち際は子供ばかり。


取るなら沖に出なくては・・・










沖に出るなら・・・





はい!!


みなさん持ってますね!!



(最近オフショアなので出番の少ないウェーダー)








これは、 『取る係』 の人には必需品です。








↑パクリ画像


こんな感じでやります。


これなら、腰も痛くならないし、


疲れたら座っても取れる。














さて・・・・




まずは、犬以下のお世話から・・・





まずは、熊手の使い方を教えます。


砂浜にポイすると、誰か踏んじゃうから、


手から離れるときは、ツメは上に向けてね~









カゴに泥ごと入れてじゃぶじゃぶするんだよ~~







あ、右下に、ペットボトルカゴ映ってる。


こんな感じをつくったんです。


あと、園芸用のザル?も持ってきた。









まずは、子供たちに貝を取らせる・・・



右下の青いバケツに注目・・・







ダメだ!!







10分やって、チビ5~6個しか取れない!


このペースは全然増えなパターンだ!!


しかも、浅場はちっさい!!


こんなの、今朝撒いた中国産のあさりだ!!










そして案の定、


既に子供たちが飽きてきた・・・しょぼん











ふふふ・・・・にひひ




そんなときのために・・・







網登場!!







ここは、アマモ場があるので、


アマモの所をガサガサやると・・・












エビやら、魚やら、カニが取れる!




ちなみに、上の細長いのはヤガラです。





ちっさなカワハギも取れた。


あと、伊勢エビの子供も取れた。


10cmくらいのクサフグも取れた。







これで、子供たちは、


小魚達をツンツン虐待したいがため、陸にあがる。


そして弱ったら、逃がして、また取りに行く。






このフローが出来上がると、


「貝とれない~」


「つかれた~」


「つまんない~」


が無くなる!!







まぁ、フィッシュイーターと同じで、


動くもの を与えると大人しくなります。







代わりに、


「パパ見て~こんなの取れた!」


ってのはあるが・・・







アマモ場の近くは、大きい貝がいるので、


スグ近くなのでわざわざ場所を離れる必要が無い!






そして、そんな子供2名を、


中学生が半分くらい面倒を見る。





大人3人はがんばって掘る!



掘る!




掘る!











掘る!


(ホルのもホラれるのも好きじゃないけどね・・・)











だいたい、大人3人でこれくらいだった。




↑パクリ画像






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










ウェーダー、鋤簾


のおっさんは、一人でこれくらい取っていた。


やはり、ベテランは違うなぁ~・・・




でも、2家族でこんなにとっても食いきれないので・・・











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




まともに、取っていられたのは、


1時間くらい。




なかなか、ポイントが見つけられなくてね・・・











さてさて。


ここで、今後潮干狩りに行こうという方へまとめです。













◆出発


走水は、駐車場が少なめなので、

9時着を目安にした方がよいでしょう!














◆道具 熊手







必ず、柄の短いもの にしましょう。


長いのは、砂の抵抗がかかるので、

大人でも手首が痛くなります。

また、ツメの間の網付きがよいでしょう。


走水は岩場もありますが、

とにかく、

岩場での取り方 と 砂場での取り方

は全く違います。


「走水は、岩場があるので、石が挟まるので網無しがいい」


というブログを見ましたが、


ほとんどが砂場ですし、岩場だったら、


手で取るか、園芸用の小型のクワ↓が必達です。





広がってる熊手だと、全く意味が無いです。











◆道具 かご大 と かご小






両サイドに空のペットボトルをテープで巻いて止めます。


これにより、プカプカ浮くので、深場で取るにはもってこいです。


取った貝はとにかく、このカゴにポイポイ放り込みます。


因みに、このカゴはダメです。


底に穴が開いている ことが重要です。


穴が開いてるタイプだと、小さいのがそこから落ちていくので便利。








カゴ小





幅、40cmくらいがよいです。


管理事務所にある60cmくらいので、


欲張って取ろうと思っても、


水の抵抗が強すぎたり、カゴの深さが浅かったりで、


上手く取れません!!







大きな、いいあさりを取るなら、


ウェーダーを履いて


そこから、砂ごとカゴ小に掻き入れます。


そして、カゴをガサガサして砂を流し、


あさりを取ります。



手返し重視なので、


毎回水圧にやられていたら、スグ疲れます。








一番ベストのかご小は、


ウェーダー、チビ鋤簾、ペットボトルカゴの、


初老のオッサンが使っていた、





D型ブラックメタル

(なんじゃそりゃ)




です!!





(たぶんコレ。二人くらい同じの使ってた)

















まぁ、自転車のかごなんだけどね(笑














このチビ鋤簾で砂を取り・・・








水中で自転車のカゴに放り込む。


そうすると、貝ガラや、ゴミや、イソメや、小さい貝は、


全て網の目からこぼれていき、


大き目の貝だけが、 『サクッ』と残るのです。




目が細かいカゴだと、


ガサガサして、貝殻とって、デカイ貝だけ選別して・・・






つまり、1回の泥入れで、上記作業を短縮することにより、


より沢山の場所を探すことができ、腕も疲れないということです!





欲張って、目の細かいカゴにしたり、


家庭用のザルとかにすると、


ゴミがくっついたり、小さい石が挟まったり・・・







ここは、欲張って、小さな貝を取ろうとせず、


ゴミも小物も貝ガラも一発消去の、


目の粗いカゴ が成功の秘訣でしょう!












◆移動手段 ソリ






いろんなブログに書いてありますが、


キッズ用では小さいです。


大人用ではデカイです。


中間の長さ90cmのがいいでしょう。






小さいキッズ用に荷物が載らなくて、


片手でソリを引いて、乗らない荷物を片手で持ってる人がいました。




恥ずかしいです・・・










◆服装 ウェーダー







水着の人も多かったですが、


はっきり言って、水は冷たいです。


気温は20度超えていようが、

膝上くらいの場所の水温は15~18度。





子供たちも、30分もしないうちに唇真っ青デス。


水着の大人も30分いれば寒いです。






やはり、浅場の貝は小さいです。


漢はガッツリ深場で勝負です!










◆小物など





網は、はっきり言って必要ないです。




↑この赤いタマネギ包むのとか



↓ビクみたいになて、一見、口が開いてて便利







こんなのにチマチマ入れてるゆとりは無いです。


こんなヤワな網。


岩にひっかけたら、速攻破れます。


濁った水中にあるので、


自分の熊手やら、他人の熊手で、


簡単に破られます。





(一度拾った貝を、もう一度拾うハメに・・・)






計量は、貸出しのカゴでやってくれます。












拾った貝は、全て、





に放り込みます。








青いビクタイプに、赤いタマネギ用タイプ。


ともに、口が小さいので入れ辛い。





買い物カゴなら、1M離れていても、放り込めばOK!




これ、重要です!


なので、ヒモでウェーダーにつなげておきましょう。







手返し勝負!!














そしてペットボトル。




どこの家庭にもある500ml。


これをカゴの周り一面にペタペタ・・・・









はいパー これは、























めんどくさいです。

















じゃぁ、これくらい・・・???





これ2個付けてる人が多かった。



ちなみに、これもあまり意味が無い。
















の潮干狩りなら、、、、
























4リットルだ!!










浮力が違う!強度が違う!


帰りに砂抜きのために海水も入れる。


だから、この4リットルの、


取っ手がついている


だから取っ手も便利 !!!


↑オヤジギャグ







(最低、8Lは飲み干さないといけないという条件付あせる











あとは、たも網、虫かごとか、


子供が観察するのに使うので、合った方がいいでしょう。










◆ パーティ




○ 大人 > 小学生以下



× 大人 ≦ 小学生以下






そうは言っても水場です。


人もたくさんいます。


子供はスグあきます。


そして、トイレに行きます。


面白いものがあると勝手にどこかに行きます。


勝手に友達作って遊んでます。


道具なんかほったらかしです。


基本テンションが高スギです。






リードで繋げることができないのであれば、


必ず大人の人数を多くしましょう!










◆ とる貝について










ちょっとわかりづらいかと思うけど、


殻に真っ白いのが多い貝と黒っぽい貝。



白い貝は撒いてる貝らしい。

黒っぽいのは天然ものらしい。

(管理事務所の人が言ってた)



養殖あさりは、小さいころからきれいな水で育ってるので、

貝に白いところが多いそうだ。


で、問題は中身。



実は、

養殖モノの方が身が小さい。

天然モノの方が身が大きい。


味は、

養殖モノの方が濃い。

天然モノの方が薄い。



何個か食べ比べたけど、

完全に養殖モノの方が、アサリの味が深い。

天然モノは、あっさりしているというか、

香も薄い。



人の好みでしょうが、

オイラは養殖モノの方がウマイと思った。



実際は、養殖モノの白い大きい貝は少ない。


大き目な貝は天然モノの方が多い。







まぁ、いろいろこーしゃく垂れましたが、

何かお役に立てればと・・・





GWなんか、スゴイ人でしょうね。


だからこそ、手返し重視!

沢山の場所を掘り返した人が勝ちになります!





====================






さて、


思ったより、大人も楽しめたので、

5月に今度は、もっと違う貝が取れるところに行こうかな~~













以上、潮干狩りでした。











翌日は、久々のサーフ釣行なので、

ウェーダーを洗って干しときます。







久々のサーフ釣行は・・・



  どーだったのかな~~???








でわでわ('-^*)/





いいね!(24)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


今年も牡馬クラシックがやってきました。




2年連続で的中したら、


2年連続でハズレる皐月賞(笑





2015年はドゥラメンテ頭で的中。


2014年は武豊軸でハズレ


2013年は1.2.3番人気で決まってハズレ


2012年は、自信のゴールドシップ頭で的中。


2011年も、自信のオルフェ頭で的中。


2010年は、エイシンフラッシュが拾えんかった・・・


2009年は、セイウンワンダーしか掲示板に載らず・・・


2008年は、マイネルが3着にズレて高配当シメシメ。。。



あ・・・



2007年は、100万馬券の年か。あれは全くだったなぁ~







去年は当たったので、今年も的中クラッカーかな???








こうやって見てみると、


いろんなサイトで出てるように、


案外、弥生賞組だけで決まったことが無い。


あるのは、2008年だけ。







ってことは、


今年も弥生賞組で決まるってことはないのかな?







ざっと見渡すと、今年は前に行く馬が少ない。


3強は基本的に後ろから。







最近乗れている、吉田、


マクって勝ってきた福永が、


どう乗るかで流れが変わると思われる。






金にモノを言わせて超高馬を買うが、


G1は未勝利のパチンコ屋。


昔はアラジンでお世話になったが、


このジンクスは、しばらく続くと思われる。







図研、解体屋、造船屋、演歌歌手、大リーガー、鉄道模型屋、


個人大馬主は、超高馬でG1初勝利を収めていない。


超高馬でG1初勝利をしたのは、カニゴミ屋くらいなものだ。






やはり、ここは図研の出番かな?






ってことで、





◎図研その1


○第一クラブ馬主


▲解体屋


△図研その2、第二クラブ馬主、病院、パチンコ屋


☆ベンダー





◎馬体だけなら抜けてる。内枠なら強引にくるのでは?


○これ軸で買ってもいいかな。


▲上手く乗ってくれ。それだけだ。


△スプリングS組の2頭は、侮れないと思ってる。

  病院は一番外なのがイヤだが、血統がG1向き。

  パチンコ屋は、なんでこんなに人気するのだろう?


☆ワンアンドオンリーみたいな乗り方で、4、5着すんなよ。

  この血統は直線一気で来るワケない。









さて、


今日の馬場傾向を見て、最終的には決めますが、


『外人3人あっさり馬券』


も入れようかな(笑






でわでわ







いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



【先週のお話】











午前中は、お散歩。











クレヨンしんちゃんの影響で、


白い、シャロンが人気です。











久々登場のセラ!






元気ですよ~♪




歩道のコンクリには、


てんとうむしのサナギがいっぱい!!














セラは菜の花が大好物。






茎から、バリバリって食べます!








シャロンは茎は食べずに、


花とかつぼみとかが好物。



1号機も2号機も、


花を食べるので面白がって毟ってあげてます。








すっかり春も終わりに近いかな??















今日はお昼からゆっくりと・・・・

















1号機 の 入学式です!!










早いもので、もう1年生!!





思えば、



 『セラがくるまで』



のお腹の中にいた子がもう、小学生ですよ(笑










学校・・・・








私立にしようかとかいろいろ考えましたが、


家から近い、フツーの小学校にしました。






まぁ、オトコノコなんか、


気合とガッツと根性があればいいんで・・・











えだのゆきお の祝辞もあったけど、ちっせ~な~・・・


もっと金使えよ
















『地図に、ご自宅のシール貼ってください』




って言われたけど、

オラんちの地図が切れてたから、

ドア枠に貼ってやった。



だいたいこの辺りだからさ。


※黄色いヤツね!









同じ保育園からは、4人が一緒でしたが、


みごとクラスはバラバラ・・・


おまけに、前の家の子も別クラス・・・


空手の子も別クラス・・・







ちょっと不機嫌な1号機┐( ̄ヘ ̄)┌






まぁ、市立の小学校だからね~・・・・










でもね!?







とにかく、クラス分けが、クソ なんです!!







キラキラネームが多い最近だからというわけではないが、


同じ名前の子がクラスに二人いたりする。






ちなみに、1号機は3組なんですが、


4組の名前見てびっくりガーン






出席番号の女子


1番目の子、りなちゃん


2番目の子 りなちゃん


4番目の子 りんなちゃん




出席番号の男子


5番目の子、こたろう


7番目の子、こたろう


13番目の子、こうたろう








なんじゃそりゃ!?







りなちゃんも、こたろう君も、


他のクラスに無い名前なのに、


なんでわざわざ同じクラスにまとめるのか・・・






これって、新手の教師イジメ???







だれか、先生の読者いないかな・・・


クラス分けってどーやってんだろ??









ちなみに、3組も、


ゆうなちゃんが二人いる・・・






どうやって呼ぶのかね・・・








まぁ、さいたま市の教育委員会なんて、


テキトーで、いい加減なんでしょうね。






テキトーと言えば、

なんてったって、


通学路の説明地図が、


今から5~6年前のヤツのコピー使い回し。


だから、字がかすれて読めないし、


それどころか、4年前にできた


片側2車線の街道が、


地図に載ってない(笑











我が家のカーナビ以下だよ(笑








古い・・・・









まぁ、オンボロカタブツPTA歴史ある小学校だから、


しょうがないのか、みんな気にしないのか・・・









都会だったら、


ソッコーモンスターペアレントの餌食になるな。

















さてさて、


式が終われば同じ保育園の子と遊んでました。


1号機はモテモテなので、


同じ保育園の女の子と写真撮りまくりです!












なにはともあれ、


早1年生!!!










これから6年、どれだけデカクなるかな?














がんばれ! ピカピカの1年生!!!








看守!


この写真の顔、ブサイクだったから、


黒く塗りつぶしといてやったぜ(笑




感謝しろ!!





ってか、弁当作れよ!

俺ばっかりにつくらせんじゃねー!


早く起きろ!

















でわでわ('-^*)/




いいね!(12)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。