テーマ:

こんにちは。


対人援助職が、「悩みの本質」を正しく理解しストレスに強くなるセミナー、募集中です!


常に高いストレスにさらされている対人援助職にとって、人間関係や業務量の悩みって、切っても切り離せないですよね。


派閥ができ、陰口を言ったり言われたり、その中で緊張を感じながら毎日仕事にとりくむ


退職者だって定期的に出るし、新人が入ったって楽になるわけでもなく


イライラ、不満、憂鬱、悲しみ、怒り


肩こり、首の痛み、眠れない、頭痛、慢性的な微熱、強い疲労感


色んなことに悩み、痛みを感じ続ける


もっと楽になりたい

いつまでこれが続くんだ


もっとがんばれば楽になれるんじゃないか?


こんなふうに、楽になりたいという思いと、もっと自分がしっかりしなきゃみたいな義務感とで、毎日葛藤を繰り返している人、すっごく多いと思います。


あなたもそうではないですか?


でも


その葛藤って、正しく理解できていますか?


自分が努力して改善できる部分と、そうでない部分


職場の環境やシステムから、どうしても起こりうる問題があり、一人ひとりの努力ではどうにもならないこともある


一方で、自分が変わるための取り組みを行うべき課題もある


ここを正しく理解できないと、痛みを感じていながらも、その痛みを取り除くための取り組み方がわからないということになります。


極端な例えですけど、あなたが5人分の仕事をやっていて、大きなミスをしてしまった。


利用者の家族からクレームがきてあなたが責められた。


さて、あなたの課題は?


あなたが改善に取り組むべきところはどこですか?


これはさすがに、課題もなにもないのはわかりますよね?


5人分も仕事をやらされていれば、「ミスが起きて当然なシステム」の中に放り込まれているんです。


それに加えて、上司が「この業界では人手不足は当たり前です。言い訳は許しません」なんて言う人だとする。


そうすると、この職場は「人手不足でミスが起きて当然なのに、支配的な上司がいる」わけですから、


燃え尽きが起きやすいシステムが出来上がっているということになります。


いくらがんばっても評価されず、常に反省することを求められる


その中にあなたが放り込まれている。


こうやって、自分を客観視してみると、自分の課題、そして組織の課題が輪郭をおびてきませんか?


「私が悪い。もっとしっかりしなきゃ」というのは主観


「この業界では人手不足は当たり前です。言い訳は許しません」も上司の主観


もっと客観的に職場を見て、あなたの悩みを、もっと効率的に悩めるようになりませんか?


「私が悪い。もっとしっかりしなきゃ」で悩んでいたって、どんどん疲弊するだけですよ。


だって、精神論で解決できる悩みですか?


もっともっとストレスに強くなりたいという人が多いですけど、ストレスに強くなるというのは、「耐える」ということではないんですよ。


きちんと問題の本質を見極める洞察力をつけること


これが大事なんですよ。


客観的に、自分の悩みを理解して、自分のことを考える。


そんなスキルを手に入れたいと思いませんか?


このセミナーは、依存症専門の心理相談室セコイアだからこそできる、


家族をベースに人間関係の相互作用を学び、職場に落とし込み「悩み」を客観視するスキルを提供するセミナーです。


対人援助職の「悩みの本質」が正しくわかる!家族システム論セミナー


6月21日(火)19時~20時45分


※定員6名 / 受講料5,400円(税込み)




依存症やDVなどの暴力問題、家族問題を私たちがどうアセスメントし、介入しているか


そのスキルを誰でも生かせるようにわかりやすく教え、対人援助職が現場に活かせるように解説します。


悩みの本質が理解できるスキルは、あなたの援助にそのまま生かせます。


利用者さんや患者さんに起きている問題も、新しい観点で評価して介入できるんですよ。


このスキルは、介護現場や障がい者施設の職員の方だけでなく、


病院や企業で働く臨床心理士の方も私たちのもとに学びに来ています。


あなたが毎日毎日同じことで痛みを感じ、ランニングマシーンの上を走り続けているような日々を送っているなら


私たちがあなたの痛みを軽減し、悩みに正しく向き合うお手伝いをさせてください。


定員6人の少人数制のセミナーです。


セミナーの会場は、表参道駅から徒歩1分の心理相談室セコイアです。


おしゃれな南青山を歩くだけで、いい気分転換になりますよ。


皆さまのご参加を笑顔でお待ちしています!



<これまでの受講者の職種>


ケアマネ、介護士、知的障がい者施設職員、ヘルパー、教師、塾講師、臨床心理士、精神科ソーシャルワーカー(病院・クリニック)、看護師、就労移行支援事業所相談員、ヘルパー事業所管理者、企業内保健師、企業内カウンセラー、児童福祉施設職員、学校相談員


<これまでの参加者からの声>

・まだまだ聞きたいです。うちの施設全体に話してもらいたい

・ついつい患者のことしか見なくなるが、関わっている自分に対しても注意を向けないとマズイ!と思った。基本的なことだが、仕事していると見逃してしまうので、今回セミナーに参加でき良かったです。

・利用者とヘルパーという1対1の関係に着目するのではなく、一歩引いてみて、客観的に利用者さんを取り巻く環境を見る必要があると感じた。また、ヘルパーひとりはその環境の中の一翼であると知らされた。

・援助者が変わる⇒相手も変わることを教えて頂いた。これまで全くない考え方で驚いた。

・前回よりも理解が進んだのか、職場で他のスタッフに向けて勉強会をしてみることもできそうだな、とイメージが湧いてきました。


・身につまされる想いでした…。会社内だけでなく、家族との関係も…。距離感、大事ですよね。これからも考えます。


・自分の立ち位置を理解することの重要性を学びました。なんとなくうまくいかないケースを理解するうえで、とても勉強になりました。


・すべて面白かったです!


・会社・援助での見方を改めて思えたので、良い機会でした。


・三つの機能で職場を見ると、本当に自分のこと、職場のことがよくわかりました。

・今までにない言葉で教えて頂き、考えるきっかけと理解の深まりを頂きました。具体的事例と切り口がとても良かったです。

・無料なのに中身の濃い講座で驚きました。

・様々な人間関係を考えるうえでとても大切なものだと思いました。相手を知る前にまず自分を知ろうと改めて感じました。


援助職の皆さまが次のステップに踏み出せることを支援できるセミナー

常に自分と職場を客観視できるスキルを身に付けることができるセミナー

「自分が変わる」ことで「相手が変わる」「職場が変わる」を理解できるセミナー

皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。



対人援助職の「悩みの本質」が正しくわかる!家族システム論セミナー

■日時:6月21日(火)19:00~20:45(開場18:40~)

■会場:心理相談室セコイア

東京都港区南青山5-6-9サウス青山206

会場までの地図は
こちら をご確認ください。

■受講料:5,400円(税込み)


■定員:6名

※会場の都合上、定員6名での少人数制で行います。多くの方にご参加いただけますように、 今後も定期的に開催する予定です。今回は日程の都合が合わないが、次回以降参加希望という方もお気軽にご連絡ください。次回以降のセミナーの予定について、こちらからお知らせさせて頂きます。

■セミナー内容:

・機能不全家族とは
・機能不全家族をベースに職場を見る
・人が育つ、働きやすい職場に求められる3つの機能
・援助職に求められるバウンダリー(境界線)の視点

■対象者:対人援助の仕事に従事している方(対人援助職を目指す学生も可)

■講師

山崎正徳

成城大学経済学部卒業後、依存症専門医療機関である周愛利田クリニックを経て、株式会社ジャパンEAPシステムズに勤務。EAPコンサルタントとして、カウンセリング、コンサルティング、メンタルヘルス研修、リワークグループ運営、惨事ストレスマネジメント(企業における自殺や事故などの危機的状況への介入)、社内人材育成等の業務に携わる。

2014年、株式会社Seqoia(心理相談室セコイア)に入社。カウンセリング、組織へのコンサルティングを担当。

都立松沢病院のソーシャルワーカー(2014年~2015年)、アルバメンタルクリニックのリワークグループ(2014年~現在)を兼務。

【資格】
精神保健福祉士(2003)
メンタルヘルスマネジメント検定試験Ⅰ種(2006)

【著書】
「~介護施設と社会人のルール~モラル・常識の守らせ方」(日総研出版、共著)
「管理職のためのこころマネジメント」(労務行政、共著)

■申し込み方法

以下のアドレスにご連絡ください。
seqoia@ja3.so-net.ne.jp

※お名前、勤務先、職種をお知らせください。頂いたメールには必ずこちらから返信をしていますが、お客様のメールの設定により、こちらからのメールが届かない方がいらっしゃいます。メールを送ってから3日以内に返信がない場合、お手数ですがお電話(03-6427-4414)にてご連絡ください


心理相談室セコイア http://seqoia.jp/

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

心理相談室セコイア 山崎正徳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。