テーマ:
こんにちは。

昨日、特別区人事・厚生事務組合様において、メンタルヘルス研修を行いました。



更生施設、宿所提供施設、宿泊所などの施設や就労支援を行うNPO法人の職員の方など、対人援助の仕事に従事する方を対象に3時間、お話をさせて頂きました。

内容は、いわゆるストレスマネジメントの基礎知識、そして対人援助職特有のストレスの話、そして同僚や利用者との適切な距離感を学ぶバウンダリー(境界線)の話を70分。

後半は、家族システム論に基づき、職場で起きている問題をシステムで紐解く視点を養っていただくための話を50分。

最後に、施設での自殺や事故などの緊急事態におけるストレスマネジメントや職場としての対応についての話をしました。

・今回の研修がとても良かったので、多くの指導員さんが受講出来ると良いなと思います。

・同じような内容で、同僚や上司などにも参加してもらいたい。

・非常にわかりやすく、日常の業務の中で起こりうる問題や、今まで気づかなかった職員間や利用者に対する距離感など学ぶことができた。

こんな嬉しい声をいただきました。

一方で、家族システムで職場を見ていく際に、自分の組織に当てはめて考えていく難しさはつきものです。

セコイアで行っている無料セミナーのような少人数制であればその都度やりとりをして自分の職場に落とし込んでいくことができると思うのですが、今回のように人数が多い場合にはうまく落とし込めずに不全感を覚える方も少なからずいただろうと思います。

個人的に手ごたえだけでなく課題も多く感じる研修でしたので、じっくりと振り返りを行い、多くの事例を盛り込む内容にするなど、次に生かしていきたいと思います。

また、今回、職場での緊急事態についての話をしたのですが、緊急事態においてすぐに職場で活用できる「緊急事態における対応ハンドブック」を作成し、全施設に配布いたしました。



このハンドブックは、

①緊急事態に職場が被るリスク
②従業員が受ける健康被害
③職場の対応のポイント
④ショックな出来事に遭遇した従業員が心がける過ごし方(セルフケアの方法)


この4点が書いてあります。

職場での緊急事態の際に、すぐに適切な対応ができるように、ぜひお手元に置いてご活用頂きたいなと思います。

このハンドブックは、せっかく作成したので様々な職場に配布していきたいと思っています。

ハンドブックを職場に置いていただけるという方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

こちらまでメールをください。
seqoia@ja3.so-net.ne.jp

もちろん無料で提供します。

お名前、貴社名と送付先住所を明記ください。

このハンドブックが少しでも皆さまのお役に立てることを願っています。


心理相談室セコイア http://seqoia.jp/
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

心理相談室セコイア 山崎正徳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。