読売新聞の都民版に

テーマ:

お疲れさまです


お久しぶりなのですから新聞掲載されたお知らせ致します



新橋と虎ノ門を結ぶ「新虎通り」で歩道の整備が進んでいる事の報告と


地元企業や老舗が街を盛り上げるために頑張っている事が取り上げられ



その代表みたいに大きな切腹最中と一緒に旦那が写った記事が


紙面の4分の一はありそうな大きさでびっくり



歩道も6月には完成しておりますので近くにいらしてお時間があれば覗きにいらして下さいませ


読売新聞の5月25日の都民14版
ネット新聞でもご覧頂けます


ありがたいですね
AD

日本記念日協会から認定を受けている


れっきとした記念日です

忠臣蔵の起こりとなった日


実は、ちまたではホワイトデーですが、浅野内匠頭が田村邸で切腹した日なのです


そして切腹最中を通じて忠臣蔵の事を知ってもらえたらと申請しました


当日はご来店のお客様のみですが


発売当初の価格で販売し

明日沢山のお客様の喜ぶ顔を見るために準備してお待ちしています
AD


27年3月に、田村銀杏稲荷大明神の会で「忠臣蔵」をゆかりの地で楽しもう

を企画



泉岳寺で古典浪曲を2席うなっていただきました。

その臨場感たるやすごいです。涙があふれてきました。

今年もと12月にお話をしようとしていた、矢先の訃報、残念でなりません



もっとやりたい事がいっぱいあったことでしょう

若い人に浪曲に親しんでもらいたいと精力的に活動されていましたから



NHKの子供番組にも「うなりやべべん」として出演し孫も大好きでした


ご冥福をお祈りいたします。



毎日を大切に生きなければと痛感いたしました

正月早々暗い話ですが、命のはかなさを知りどう生きるかを考える機会を与えていただきました。

おはようございます



お知らせが遅くなりましたが

店内に定点カメラを2週間の予定で設置。その目的は



「お誤りにこれからいく方が、切腹最中を買ってもって行き許して頂けているのか」




うちとしても大変興味のある題材でしたのでお引き受けしました


ただ買っているお客様に先方まで着いていきその先どんな結果が待っているにかまで取材したい



それは難しいんじゃないの!!!!



でもスタッフさん達本当に3人、インタビューする人、カメラさん、照明さん

頑張りましたよ~


10日目に謝罪の方のインタビューは撮れても、その先までは・・・・・

「もう、諦めなよ」うちの社長に言われてましたが


さすが「もう少し頑張らせてください」その粘りはどう出るのか

三時のおやつは、必ず食べてましたよ。それぐらいしか朝から晩まで張っているのですからたのしみがありませんもの



なんと次の日!!!

映像でご覧くださいませ


130112_2306~01.jpg

皆さん頑張ったから結果がでたのにゃん・・・なんだかえらそうなモカさん