テデスコが書き残したラジオ番組のテープなど無料映像が数点あった。

これらはテデスコ研究の第一人者であるJames Westbyさんがアップしたもの。

James Westbyさんは、テデスコの全作品一覧やテデスコ本人が書き綴った

文章(自作作品の覚書、自伝)を編集した書籍2冊にまとめた労作を出版

している。

 

Piatigorsky Archive(グレゴール・ピアティゴルスキー)に保管されていたのを

発見したようだ。

James Westbyさんがアップした解説にはテデスコの自伝(伊語)を英訳にして

いると書いてあった。

 

下記のフロフィールには、たくさんの音楽家が出ている。

Piatigorsky Archive:恐らく米国議会図書館で保管管理しているだものだろう。

 

     MCT biographic slideshow

 

 

 

AD