【PR】

アームスとヘルムレの掛け時計及び置き時計

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-24 11:30:14

「○○最適」こそが集客の王道!

テーマ:集客
僕は先日「Webライティング学院」の授業で、
「集客全般」の話をしました。


僕の専門は、「SEO」や「Webライティング」
と思われがちですが、実はこの「集客全般」こそ
僕の真骨頂だと思っています。


なぜなら意外と他に「集客全般」をしっかり
わかっている人がいないので、独自性が高い
からです。


個々の集客方法の専門家はいますし、
既に出回っている情報をまとめられる人はいます。


しかし、全体を俯瞰して、個々の顧客に最適な集客方法を
提示できる人はめったにいません。


僕は今まで多くの集客方法を実際に行ってきているからこそ、
実体験に基づいた的確なアドバイスができるのです。



僕が常に提唱しているのが集客の「○○最適」!


もったいぶらないで答を言うと、
集客の「個別最適」。
==========

これは最適な集客は100人100様で、それぞれ違うんだよ
ということを表しています。


例えば、フェイスブックの専門家なら、顧客がどんな
現状であれ、フェイスブックの運営方法を教えます。


ブログの専門家なら顧客がどんな現状であれ、
ブログでの集客方法を教えます。


このようにほぼすべての専門家が顧客の現状に関係なく
自分の専門分野を教えることになります。


そりゃそうですよね。

それしか教えられないわけですから、
別の方法が良いということになれば、
もう仕事にならないですから。。。。


しかし、これは完全にサービス提供者のエゴ!!
======================


顧客がフェイスブックをやったことがない場合、
ゼロから始めるのは非常に効率が悪いため、
少なくともすぐには集客に利用できません。


同じように文章を書くのが苦手な人に
ブログ集客を教えても実行性がありません。


PPC広告はITリテラシーが乏しい人や、
不向きな業態の人に勧めるべきではありません。



このように顧客がそれまで行ってきたことや、
好き嫌い、得意不得意によって、最適な方法は
違うもの!


だから「個別最適」なのです!


僕は治療院などの地域ビジネス向けに
SEOを中心に教えているのは、
SEOしか知らないからではありません。(笑)


SEOが最も効果的な場合が多いからです。


ただし、これがすべての地域ビジネスに最高の
方法であるというわけではありません。
何度も言いますが、究極的には「個別最適」です。


文章が得意であればブログ。

フェイスブックの友達が多ければフェイスブック。

話すことが得意であればユーチューブ。

ITリテラシーが高ければPPC広告。

患者との関係が密であれば、LINE@。

感想をたくさんもらっているのであれば、紹介や口コミ。

新しいことが好きな人は郵便局のタウンメール。



このように、ご自身の特性を考え、
それを活かすようにすることが、
最適な集客方法を見つけることにつながります。


あなたの得意なものがわからない場合は、
最初は試行錯誤することになるかもしれません。

しかし、よく考えてそしてやってみることが重要です!


ぜひ行ってみてください!!




今回も最後までお読みいただき感謝いたします!!



ではまた!!☆彡




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-18 10:27:02

オリンピックで検索エンジンの進化がわかる!

テーマ:SEOの検証

リオオリンピックが盛り上がっていますね!


レスリング女子いきなり連続3階級制覇!!
凄いです!!
しかもすべて最後の逆転勝ちということで、
「神ってます!」(^o^)


僕もスポーツが大好きなので、
毎日楽しんでいます!


その楽しみ方も今では、
即日で動画で見られるので、凄く便利になりましたね~。


その分、常にパソコンチェックのため
仕事が手に付かなかったりしますが。。。(^^;)


僕が最も感動したのが、錦織圭の銅メダル!
日本人として96年ぶりの快挙と言われていますね。


でも僕は「史上初の快挙」と言いたいです。
96年前の競技人口や、国際大会に出場した人数などを
考えると、同等に考えるなんてナンセンスでは。。


このような大昔に記録があるからといって、
同様の選手が過去にいたかのような認識は
違和感を憶えるんです。


過去の誰より凄いことをやっているに違いありません!!
(キッパリ!)




先ほど、金メダルを取った「土性沙羅」でヤフー検索したら、

いきなり
大きく「金メダル、おめでとう!」
と出てきました。

そして、、

1位が簡単なプロフィールと試合結果。
もちろん本人の写真入り。


2位がリアルタイム検索。
ツイッターでの最新の関連投稿が表示。

3位が本人の関連動画


4位ウイキペディア


うん、素晴らしい!!(*^_^*)


実際の表示を見たい方はこちら(ただしいずれ変わります)→
http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7dPCyjF9rRXGUEA_uqJBtF7?p=%E5%9C%9F%E6%80%A7%E6%B2%99%E7%BE%85&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq&oq&afs




もちろん、他の選手を検索しても、
それ相応の表示がされます!



ちなみにグーグルでも大きな写真とともに、
プロフィールや試合結果が出てきます。


この写真は非常に大きく見栄えするものなので、
グーグルにも「がんばってる感」があります。


が、ここはヤフーに軍配!(^o^)
やはりヤフーのほうが細やかですね。
リアルタイム検索はヤフーでしか出てきませんし、
動画やニュースの配置が上手です。



検索した人が何を知りたいかを予想して、
それを上位表示させることを
「セマンティック検索」
と言いますが、これは人工知能の分野に入ってきます。


これが進化すればますます検索エンジンが
使いやすいものになるでしょう。
その分、人間がバカにならないと良いですが。。(^^;)




今回も最後までお読みいただき感謝いたします!!


ではまた!!☆彡





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-09 12:56:14

ポケモンGOのリスクが教えてくれることとは?

テーマ:Webライティング

ポケモンGOはまたたく間に世界を席巻しましたが、
同時に様々な問題も噴出していますね。


先日、うちの娘が家の中でモンスターを捕獲
しているのを見て、
「これは夢中になるよな~」と
妙に納得しました。。(^^;)


ポケモンGOにはざっと挙げると次のようなリスクがあります。

●不適切な場所での利用(住居侵入罪など)

●有料課金の使いすぎ

●ながらスマホの身体的危険

●女性や子供の深夜徘徊

●犯罪やストーカー行為に悪用される

●盗撮の隠れ蓑にされる

●やり過ぎによって他の重要なことができなくなる


単なる1つのゲームにも関わらず、
本当に多くのリスクがあることがわかります。



当然のことながら、Webの利用全体でいえば、
これとは比較にならないほど多くのリスクが存在します!!


会社において最も重視されているリスクが
情報セキュリティ問題です。


これをおろそかにすると、会社の存続に関わる
危機的問題になる可能性があるため、今や会社経営の中での
必須事項と言って良いでしょう。


ところが、中小企業や個人企業では、
まだかなり甘い対応をしているところが多いものです。
理由は、まだビジネスの基盤が脆弱なために「Webでいかに儲けるか」
といったプラス面ばかりに注意を払っているからです。

これは本当に危険なことです!


中小企業が情報セキュリティ専門の担当者を
置くことはなかなか難しいことでしょう。
或いは責任ある立場の社長や役員が、そのことを積極的に
学んで専門家並の知識を身につけるのも現実的ではないでしょう。

そこにはどうしても
「情報セキュリティではお金にならない。むしろ経費になる。」
という思いがあるのは否定できないところ。


しかし経費がかかっても最低限必要なことを
やっておかないと、取り返しのつかないことに
なり得ることを強く認識しなくてはいけません。


日本WEBライティング協会では、
「Webリスクチェックリスト108」を作成しています。

その中の「情報漏洩」に関する21項目をここに公開します。
下記項目はすべてがokである必要がありませんが、
できるだけ守るべきこととして、確認してください!!



<SNS による情報漏洩>

□ アカウントが他人に乗っ取られないよう推測されにくいパスワードを適正に管理しているか


<端末がのぞかれるリスク>

□ PC 及びスマホ(携帯)の閲覧のためにパスワード又は指紋の認証を必要としているか


<組織(企業)の一員としての情報セキュリティ>

□ 個々のユーザは、組織の一員として、定められているセキュリティポリシーを遵守しているか
□ 組織の情報や機器を許可なく持ち出すことはないか
□ 私物のノートパソコンやプログラムなどを、許可なく組織に持ち込まないでいるか
□ 組織の情報や機器を未対策のまま放置しないようにしているか
□ 組織の情報や機器を未対策のまま廃棄しないようにしているか
□ 個人に割り当てられた権限を他の人に貸与又は譲渡しないようにしているか
□ 業務上知り得た情報を公言していないか
□ 情報漏洩を起こした場合は速やかに報告するようにしているか


<組織の内部対策>

□ 経営者がリーダーシップを発揮しているか
□ 従業員の協力体制があるか
□ 守りやすいルールか
□ 複雑なパスワードの設定(数字、ローマ字どちらも入った12 文字以上)を行っているか
□ 定期的に3 ヶ月に1 回程度はパスワードを変更しているか
□ 必要最小限の権限を必要なユーザのみにアクセス制限をしているか
□ 特定の人のみに、管理者権限を越えるような「スーパー管理者」権限を付与していないか
□ ID、パスワードを共有していないか
□ アクセス制御を実施し、必要な人が必要なデータのみにアクセスできるようにしているか
□ 使用中のOS・アプリケーションなどの更新情報を収集・把握しているか
□ 定期的にバックアップを取得しているか




日本WEBライティング協会では、できるだけ、時間と経費を抑えながら、
Webのトラブルを回避したいという会社のために、
「Webリスク管理士」検定を創設しました。


既に多くの受検申し込みをいただいています。
お申し込みいただくと、「Webリスクチェックリスト108」
が付いています。




今回も最後までお読みいただき感謝いたします!!


ではまた!!☆彡



P.S.
「Webリスク管理士」検定→ http://webrisk-kanrishi.com/






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-04 13:55:55

小池百合子頑張れ!!

テーマ:Webライティング
東京都知事選、
小池百合子の圧勝でしたね。
そして早速、東京都議連からのいじめですか。。。


私は普段政治の話を文章化することはありません。

では政治に興味がないかといえば、とんでもない!
常に大きな興味を持っています。


なぜ書かないかといえば、
私の文章に一定の価値を見いだしてもらえるのは、
Webライティングや集客の話だと思います。
政治の話を書いたところで、
「シロウトの日記」になるのが関の山ですから。^^


ただし、


今回の都知事選に関して、
僕の心の中に深く鬱積しているものがあり、
なおかつ価値ある内容を書ける自信があります!


その根拠は誰も書いていないことを
書けるからです。
誰も書いていないことを書くということは、
それが正しい、正しくないに関わらず、一定の
価値を持つものです。


Webライティングの基本は、
「いかに価値あるオリジナルな情報を発信できるか」
そして「読者にいかに読んで良かったと思われるか」


そういう意味で、
専門外の政治の話ではありますが、
1つの事例として今回は果敢に挑みたいと思います!



==================================

◆『小池百合子頑張れ!!』

==================================

私は今回の都知事選に関して、
書きたいことがたくさんあります。


主に批判です。
・・・が、賞賛もあります。


批判は、自民党に対して、野党4党に対して、
そして何よりマスメディアに対して。


政党の人選の課程がお粗末でした。
自民党は櫻井氏(櫻井翔の父)→増田氏
野党4党は増田氏(?)→蓮舫氏→石田純一→古賀氏→宇都宮氏→鳥越氏


自民党も野党4党もロクなことをしなかったから
政党推薦のない小池氏が圧勝したのです。
民意がこれ以上ないほどはっきり表れました。


ところが、マスメディアの報道は、

「劇場型でうまくいった」
「先出しジャンケンが成功した」
「敵失に助けられた」
といった、ある意味小池氏や都民を小バカにした内容のもの。


有り体に言えば、

「小池氏は実力もないのに選挙テクニックによって
たまたまうまくいった」

有権者は「ムードになびいた」
と言いたいのでしょう。


実際には、小池氏の政策と姿勢が
本質的に有権者の心をとらえl、
共感を読んだものだ。


この歪んだ現実は日本社会の縮図といって良いでしょう。
結局起こったことは次のこと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

政党は「より良い政治」に興味はなく、
党利党略で推薦候補を決めた。
そこに、「住民のため」という発想はまるでない。
単に知名度があり政党の言うことを聞く人物を
選んだだけ。
「イエスマン」かどうかが非常に重要な要因だった。

マスメディアはどこも横並びでほぼ「主要3候補」
ばかりを扱った。
民放の取り上げ時間は「主要3候補」が97%、
他の18候補合わせて3%だったという。
小池氏圧勝の結果が出ても、
既に書いたような「うがった見方」でしか報道しない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんなものが民主主義と言えるのでしょうか?


「民意」を率直に認め、自分たちの非を糾し、
小池氏を賞賛するべきではないのでしょうか。
小池氏に勝てると思って送り込んだ政党支持を受けた
候補が惨敗したのだから、その判断は大間違いだったということ。

政党、マスメディアとも現実を直視し正しい分析
を行うことができないから、進歩がない。


これら一連の出来事には、
小池氏が女性であることも関係しているに違いない。


政治家、メディアは表向き「女性の活躍を期待している」
などというが、それは女性票が欲しいか、受け狙い。

日本社会では「大年増の厚化粧」発言にみられるように、
その実、軽く見られていたり、実際に活躍すると
疎んじられる風潮がある。
男の嫉妬だ。

本来、小池氏の当選は、初の女性都知事誕生で、
新たな時代の始まりを象徴する出来事。

いくらマスメディアが鳥越氏を応援していたとしても、
ここは大人の対応で、しっかりと賞賛し応援する
べきではないでしょうか。
そんなメディアの愚劣さがみんな分かってきたから、
メディア誘導にも引っかからなくなったといえます。


念のため断っておくと、私は小池ファンではありません。
冷静に分析したうえでの話。


小池氏は、24年前までテレビ東京の「ビジネスサテライト」
のキャスターをしていて、私もよく観ていました。

当時、女性が1人で番組を仕切るなどというのは
考えられなかった中、見事なバランス感覚と愛嬌で、
番組を上手に盛り上げていた。
だから、素晴らしい才能の持ち主だとは思っていました。

その後様々な政党を経験し、自民党では防衛大臣と
環境大臣を経験した。
政治家として十分な経験を積んでいる。


経済番組のキャスター経験が、経済はもとより、
様々な考え方のレベルを上げたのではないでしょうか。
何1つケチをつけるところはない。


既得権益者はこぞって足を引っ張ろうと
するだろうが、291万人の都民と、
全国の民意が見方に付く。
マスメディアも既得権益者で男社会だから、
アラ探しをやり続けるだろう。

東京都連も同じ。
早速、陰湿な無視やいじめですか。。。
議員以前に人としてあり得ません!


足を引っ張るロクでもない連中に鉄槌を!!


そして私は逆に女性だからという意味でも期待しています。
それはありきたりのフェミニスト発言ではありません。


私は会社員の頃から、女性の高い能力には
感心していました。
その会社ではむしろ男より女が優秀に
感じられていました。
しかし、日本の女性は本人の気持ちと
様々な社会の制約によって、結局早くに仕事を
辞めることになる場合が多いもの。


それが近年では、例え子供を産んでも、
すぐに働きたい女性が増えました。
それが待機児童問題を生んでいるのですが、
女性の社会進出は良いこと。
埋もれている才能がたくさんあるのだから。


才能のある女性には、才能のある男性にも
かなわない仕事ぶりを発揮することがあります。
そして強い!
まさに「ワールドビジネスサテライト」の小池氏、
小谷真生子、大江 麻理子などが挙げられると思います。


私は女性の才能を認めてきたからこそ、
現在でもスタッフのほとんどが女性です(笑)


女性は男性より勇気やクソ度胸がある場合があります。
自民党からの除名覚悟で立候補したことも、
組織内の慣例や常識にしばれた男性では
できないことかもしれません。

だから改革者としても適任!


私は関係者以外では、
聞いたことがないことをあえて言います!


「小池百合子頑張れ!!!」

「小池百合子最高!!!」


そして都民のためになる最高の都政を行って、
長期政権になって欲しい!!
もしくは、国政に戻って総理の道を狙う
ことがあってもいい!!


何事も大きな船出をする人に対して、応援する気持ちを
持つというのが、人の道ではないでしょうか。


頑張っている人の揚げ足を取るのではなく、
良い面を見て自分や社会に活かしていく、
私はそんな存在でありたいと思います。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-08-04 07:26:20

ほとんどのホームページが抱える問題とは?「

テーマ:集客
僕が主催する
「治療院向け6ヶ月SEO集客パック」の第5期
が今月から始まりました。


高額系の塾で、5期まで続くというのは、
なかなかないこと。


僕も続けられるように、「成果主義」で
頑張ってきたので、本当にありがたいことです!!


さて、その第5期は、
既に詳細なホームページ診断をたくさん行っています。
そこで改めて気づかされるのが、ホームページの
出来は”ピンキリ”!


よく研究されていてかなり良いものもあれば、
最低限の情報もない残念なものもあります。
僕はこれらをすべて機械的に同等に対応するのではなく、
レベルに合わせたアドバイスが必要と思っています。


重要なのは、現在の”点数”ではなく、
これからいかに集客を上げていくかですから!!


さて、今回はそのホームページ診断で、
ほとんど共通している問題に関してお話します。


それはごくごく基本的なことで、誰もが
”読者として”見た場合に当たり前に気がつくこと。
でもほとんどがてきていない、、、、


それは、、、


文字が読みにくい!!
==========


ということ。


それはスマホでもPCでも言えることです。


まずスマホ。


さすがにもうほとんどスマホ対応はされています。
しかし”対応”はされていても、それはグーグル視点での
対応にすぎません。


検索結果で「スマホ対応」表示さえ出ればOKなのではなく、
ユーザが見てストレスなく読めることが、
本当の意味での「スマホ対応」であり、「スマホ最適化」
と言えます。


スマホで読みにくい文字は2種類あります。
バナー文字と通常のテキスト。


PCでは問題なくても、スマホで見ると
あまりにも小さくなっている場合が多いんです。


特にバナーの場合は、キャッチコピーだったり、
強調したい文言が書かれている重要部分なのにも関わらず、
「読めない」「読みにくい」というのは大問題です。


ファーストビューで離脱されるようだと、
「スマホ対応」の意味がありませんね!


通常のテキストだって、
ノミのように小さい文字のことが珍しくありません。
スマホで見て一行が20文字程度以内の大きさの
文字にしましょう。


PCではさすがにバナー文字が小さすぎることは
多くはありません。
しかし、通常のテキストが小さすぎるのが、
「定番化」しています!


PCで見て小さすぎると、そのままスマホ変換すると
ノミのような文字になります(笑)


他サイトもそうだから、小さくて良いというものでは
ありません。
あくまで読者として見てみると、誰もが気づくはず。
ところが、運営者としての視点でしかものを見ないと
気がつかないのです。


ホームページ制作会社に任せると、
ほとんど間違いなく小さい文字になります。
その理由は、デザイン性重視でマーケティングのことを
知らないか軽視しているからです。


読者は、どうしてもあなたのサービス内容を読まなくては
ならない人ではありません。
読みにくければ、いらついてすぐに離脱するのが読者です。






あなたも今すぐ修正を!!^^






今回も最後までお読みいただき感謝いたします!!


ではまた!!☆彡
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。