上位表示対策!アメブロでSEO集客する方法とは?

ホームページ・アメブロをYahoo Googleの検索エンジンで上位表示させSEO集客する為の方法


テーマ:
あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、ディープリンク(Deep link)について解説したいと思います。

ディープリンク(Deep link)とは?


ホームページ又はメインブログのトップページ以外の下層ページ(記事ページ、サブページとか)にリンクを張ることを言いますビックリマーク

アメブロ内では、ブログトップページのリンクを獲得する方法として、読者になったりされたりすることで相手のトップページにリンクが張られたり、コメント残すことなどでもリンクを獲得する機能は充実していますが、記事ページにはリンク獲得する機能は無く自力で集めるしかありません。
ですが、新規記事を投稿すると自動で内部でリンクが張られる場所があります。


新規記事投稿時に自動で張られる内部リンク


・ブログトップページのサイドエリアの「最新の記事」からのリンク(ブログ全ページ)
・新規記事投稿時にブログトップページからのリンク
・最新の記事一覧ページからの「新しい順」と「古い順」からのリンク
月別記事一覧ページからの「新しい順」と「古い順」からのリンク
・テーマ別記事一覧ページからの「新しい順」と「古い順」からのリンク

ざっとですが、新規で記事を投稿すると自動で張られる内部リンクと言う訳です。


自分でもできる内部リンク方法


検索エンジンに上位に表示させたい記事ページは、内部へのリンクを充実させることが重要です。
$検索エンジン上位表示対策!アメブロでSEO集客する方法とは?-wikipediaディープリンク

・上記のウィキぺディアのキャプチャにあるような記事ページ間をリンクで張り巡らす。
・グローバルメニューを設置して記事ページへリンクを張る。
・フリースペースを活用して記事ページへリンクを張る。
・メッセージボードを活用して記事ページへリンクを張る。
・記事ページ内のヘッダーもしくはフッターにリンクを張る。
・ブックマークから記事ページへリンクを張る。

重要なのは、リンクパワーの最もあるトップページからのリンクは必須であるということです。


外部リンクを獲得するには


上位表示させる為には、外部(アメブロドメイン以外)からのリンクを集めることが、何よりも一番重要です。有益な情報を公開し、他の人に紹介させるようなコンテンツであれば自然にリンクが張られるでしょうが…なかなかそうはいきません。自作自演でリンクを張るのも現時点では有効です。

・なてなブックマークなどのソーシャルブックマークからブックマークされる。
・自社ホームページやアメブロ以外のブログからリンクを張る。
・「なう」へ短縮URLは使わずに投稿すると、サブドメイン(now.ameba.jp)ではありますがリンクが張られます。
・「Yomi-Search」などのディレクトリ型サーチエンジンに登録する。
・トラックバックを利用する。
・国内外の掲示板などに投稿しリンクを張る。

記事ページを外部からリンクをもらうのに手っ取り早いのは、ブックマークをされることですが…
よほど有益な情報のコンテンツを用意しないと難しいです。
自作自演でリンクを張るのも有効なのですがリンク先を見つけるのは大変です。自社で、自身で運営しているサイトがあれば手っ取り早いですね!


まとめ


私の記事ページで一番に検索エンジンからアクセスを稼いでくれている記事ページは…
▼コチラです。
タイトル:アメブロのSEO対策にお勧め記事一覧
検索キーワード:「アメブロ SEO
URL:http://ameblo.jp/seoisland/entry-11137926607.html
順位:1位~3位辺り

タイトル:アメブロでアクセスアップさせる為に必要なお勧め記事一覧
検索キーワード:「アメブロ アクセスアップ
URL:http://ameblo.jp/seoisland/entry-11144022044.html
順位:3位前後

2つの記事ページだけで検索エンジンから毎日50人位音譜ブログに来訪させて過去記事へと誘導させページビューを稼いでいます。
記事ページへの内部リンク、そしてディープリンク(外部リンク)を集めることでほったらかしで「見込み客」「アクセス数」が集まります。


パソコン上位表示が狙えるアメブロカスタマイズ制作
手紙SEO成果報酬承ります。お問い合わせフォーム
携帯090-3146-0264
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ディレクトリ登録とは、ディレクトリ型の検索エンジンに自社・個人の商用・非商用サイトのホームページをカテゴリ別に登録することをいいますです。

有料ディレクトリとして有名なのはYahooのビジネスエクスプレスです。
$アメブロでYahoo Google 検索エンジンへの上位表示対策屋-Yahoo!カテゴリに登録メリット


ディレクトリ登録をしての主なメリットとして…

【信頼性のアップ】
・何よりも知名度があるサイトへのカテゴリへ登録されますので、ユーザーからの信頼性が向上します。

【大手サイトからの誘導でアクセスアップ】
・サイトやカテゴリーにもよりますが、大手サイトは、とてつもないPV(ページビュー)がありますので、そこに登録されるということでアクセスの誘導が見込めると思います。

【SEO対策効果で検索順位アップ】
・検索エンジンから評価を得られているドメインからの被リンクですので、御社のサイトの評価が上がりSEO対策での効果がある程度見込めます。

※厳選な審査をパスをし、信頼を得られたホームページ(ドメイン)ですので、相互リンクなど提携など頼まれやすくなるでしょうね(笑)
※検索順位アップだけの目的では、おすすめしません。

ディレクトリ登録をしての主なデメリットとして…
【登録時に審査料がかかる】汗
・確かに費用はかかります!大手の検索エンジンから信頼が得られるなら決して高くはないと思います。


有料ディレクトリ登録先一覧


Yahoo!カテゴリ
商用の場合は、Yahoo!ビジネスエクスプレス
Yahoo!カテゴリに登録されると、ユーザーの目に触れる機会が増え、サイトへの訪問者数アップが期待できます。
パソコン版Yahoo!カテゴリ-スマートフォン対応サイト

登録審査料金(一般サイト):パソコンサイト:52,500円 モバイルサイト:52,500円
パソコンサイト+モバイルサイト:84,000円
¥料金:http://business.yahoo.co.jp/bizx/service/

$アメブロでYahoo Google 検索エンジンへの上位表示対策屋-Yahoo!カテゴリ

ちなみになのですが、Yahoo!カテゴリに登録済のアメブロドメインってこんなにあったんですね!
ドメインオーソリティー(権威)が高いのもうなずけます。
▼Yahoo!カテゴリに登録されているアメブロのドメイン&サブドメイン
http://ameblo.jp/
http://www.ameba.jp/
http://official.ameba.jp/
http://kuchikomi.ameba.jp/
http://blog.ameba.jp/
http://group.ameba.jp/
http://ranking.ameba.jp/
http://paco.ameba.jp/
http://pureblog.ameba.jp/
http://labs.ameba.jp/
http://pigg-life.ameba.jp/
http://helps.ameba.jp/


※皆さんがご利用のアメーバアメブロでも非商用なら無料で自薦できるようですが、審査はかなり厳しいようですね。


Jエントリー
http://www.jlisting.jp/service/jentry/
「Jエントリー」は、livedoor、au one、Fresheyeなど国内有数の大手ポータルサイトに導入されており各ジャンルに精通したサーファーが、インターネット上に数多く存在しているWEBサイトの中から良質な情報を提供しているWEBサイトを収集し、テーマ・ジャンル別に用意されているカテゴリへ分類したリンク集です。
¥ 登録審査料金(一般サイト):36,750円

BPNディレクトリ
http://www.bpn-dir.jp/campaign/seocheki/
「BPNディレクトリ」は、大手メディアサイト(Reutersロイター、時事通信社、CNN.co.jp、AFPBB News等)で構成されており、各パートナー経由のアクセスが見込めると共に、登録WEBサイトのブランディング向上も期待できるサービスです。
¥ 登録審査料金(一般サイト):84,000円

iディレクトリ
http://search.submit.ne.jp/service/idirectory/
「iディレクトリ」とは、厳正に審査されたサイトを、提携する各パートナーサイトに一括登録・掲載させるためのディレクトリ登録サービス。
登録審査料金(通常カテゴリ):42,000円
¥ 提携先サイト一覧

SASOU Directory
http://search.submit.ne.jp/service/sasou_directory/
「SASOU Directory」とは高ページランクのパートナーサイト(スポニチ、まぐまぐ、The Japan Times、大手メディアサイト等)に一括登録・掲載させるためのディレクトリ登録サービスです。
¥ 登録審査料金(一般サイト):42,000円

クロスレコメンド
http://bit.ly/am0rMO
「X-Listing.(クロスリスティング)」は、goo,Exciteなど、国内を代表する大手ポータルサイトからサイトへダイレクトリンクする。
¥ 登録審査料金(一般サイト):42,000円

プロバイダーリンク
https://directory.freebit.com/
「プロバイダーリンク」は、フリービットが全国のプロバイダーサイトと提携し、ディレクトリ型検索エンジンに、WEBサイトの掲載可否を審査・検討するサービス。
各プロバイダーサイトに掲載されることで、プロバイダーサイトに訪れるユーザからのアクセスが期待できるようです。
¥ 登録審査料金(通常サイト):31,5000円


まとめ


リンクが付与されSEO効果があるなんて言うのは、一見「リンクを買う行為」じゃねえかと思うんですが…そこは、あくまで審査料としているなんて、ずるい気がしますねパンチ!

このディレクトリ登録をSEO効果、検索順位アップを目的とするためだけなら、おすすめしません。ページランクが付いているとはいえ、下層深いサイトからの被リンクですので圧倒的な効果は期待できません。
信用アップの為、オーソリティー(権威)度アップの為なら、是非登録するべきでしょう。いずれにしても資金に余裕がないとキビシイですけどねDASH!



パソコン上位表示が狙えるアメブロカスタマイズ制作
手紙SEO成果報酬承ります。お問い合わせフォーム
携帯090-3146-0264
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$アメブロでYahoo Google 検索エンジンへの上位表示対策屋-グーグル ページランクグーグルのPageRank(ページランク)とは
ウェブページがどのくらい評判がいいのか・人気があるのかを示すGoogleの評価を点数化したもので、11段階のランクがあり、数値が高い方が評価が高いとされています。
(0・1・2・3・4・5・6・7・8・9・10)

グーグルのPageRankを確認する方法

Google Toolbar(グーグルツールバー)をインストールして確認する。
初期状態ではツールバーにページランクが表示されていない為、[詳細>>] から [PageRank] [固定]にしてください。
PageRankボタンにマウスポインタを合わせると、現在表示しているページのランクが数値で表示されます。
Google PageRank Checker
URLを入力してチェックができます。
SEOチェキ!
URLを入力してチェックができます。

PageRank(ページランク)更新日・更新周期

・ページは日々ランク付けされていますが、Google Toolbarに表示されるランクは約3ヶ月に1回位(不定期)の周期で更新されます。
・ランク表示の更新は、全サイト同時の更新ではない為、2~3週間、PageRankが反映されるまで少し時間がかかる場合があります。
※しばらく待ってもランクに変化がなければ、自分のサイトのランク更新はなかった可能性がある。

2013年度の更新日の履歴
2013年12月06日
2013年02月04日

2012年度の更新日の履歴
2012年11月07日
2012年08月03日
2012年05月02日
2012年02月09日

2011年度の更新日の履歴
2011年11月08日
2011年06月28日
2011年01月21日

PageRankについての情報

PageRankについて正しい理解をしていないサイト管理者やそれにつけ込んだSEO業者によって、不正確な情報が出回っています。

・Googleが内部で使うPageRankとツールバーのPageRankは別物である
・ツールバーのPageRankは、最新の状態を反映はしていません
・ツールバーのPageRankは、検索エンジンの順位とは連動していません
・不正サイト(リンク販売するなど)はツールバーのPageRankを手動で下げられることがある

PageRankがいくら高くてもサイトの訪問者やPV(ページビュー)が多いとは限りません。
また、どんなに高いサイトでも上位表示されている訳でもありません。
※検索結果を上位表示させるためには、適切な内部要素・外部要素が必要になります。

グーグル社員のジョン・ミューラー氏がウェブマスター向け公式フォーラムでグーグルツールバーのPageRankについてこう説明しました。
ツールバーで見えるPageRankは、私たちが内部で使い随時更新しているPageRankの、過去のある時点のデータを示しているだけだ。
サイトの「クロール」「インデックス」「順位付け」に対して、ツールバーのPageRankは何も変化を与えない。
ウェブマスターとして、もっと他のことに意識を向けることを、強く推奨する。
ミューラー氏の発言にあるように、グーグルがリンクを評価して順位決定に利用している内部データとしてのページランクとは別モノだと考えるべきでしょう。
ですので、ページランクを意識しすぎたり、その変化に一喜一憂したりする必要はないと言えます!

アメブロ内機能でページランクを上げる


ランキングに参加をしてベスト50位以内を目指す!
1-50位以内に入ればPageRank5からのページからリンク(メインブログページとプロフィールページ)がもらえる。

順位ランクページによって、高PageRankがもらえます。
~例として、ジャンルはコンサルタントとした場合に各ページのPageRankを調べて見ました~
▼Google PageRank5
1-50位
▼Google PageRank3
51-100位・101-150位・151-200位・201-250位
▼Google PageRank1
251-300位・301-350位・351-400位
▼Google PageRank0
401-450位・451-500位
ご自身のPageRankより高いページに表示されることで、PageRankを上げることができます。

高PageRankの人にブックマークをしてもらうビックリマーク


仲良くなったからと言ってブックマークをお願いしても難しいかもしれませんが、していただけるとしたら確実にリンクパワーが常時得られます。

高PageRankの人に読者になってもらうビックリマーク


読者になってもらうと自分が記事を更新するたびに、読者になってもらった人のトップページのサイドバー「お気に入りブログ」にあなたのグログタイトルが表示されます。
※「お気に入りブログ」を表示している件数は5件~30件とありますが、他の人の更新で表示されなくなるとリンク効果は無くなっってしまうので、より沢山の人から読者になってもらうことが重要になります。

高PageRankの人の読者になるビックリマーク


読者になってもらうと同じく、読者になると相手のブログトップページに「このブログの読者」として表示されることでリンクが得られます。
但し、「このブログの読者」の表示をしていない人もいますのでトップページを確認をする必要があります。
「このブログの読者」の表示は新着順に表示されている為、トップページから表示されなくなるとリンク効果は失われてしまいます。
アメブロで読者登録は一日50人、トータル1000人まで登録が可能のようです。

アメブロ内機能では上記の方法がPageRankを上げる方法となりますが、検索順位を上げる方法とは違いますので、お間違えのないようにDASH!
Googleのページランクを確認する方法【更新情報まとめ】


パソコン上位表示が狙えるアメブロカスタマイズ制作
手紙SEO成果報酬承ります。お問い合わせフォーム
携帯090-3146-0264
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。