格安SEO対策会社Tonken‐トンケン経営研究所 SEO事業部(高品質)

トンケン経営研究所の社長トンちゃんの2代目メインSEOブログ

トンちゃん(SEO対策業者) おいでやす。コーヒーとお茶が上手い^^。1/9
こちらのブログは二代目メインSEOブログです。
三代目メインSEOブログは、こちらです。
格安SEO

トンちゃん経営研究所 (代表) トンちゃん
・経営コンサルタント
・SEOコンサルタント


SEO対策の依頼はメインホームページのフォームよりどうぞ。
上位化させたいキーワードとURL及び連絡用のメールアドレスを添えてご連絡ください。

メインホームページ
SEO会社

テーマ:
ブログ移動します。
アメブロ3代目トンちゃんSEO対策ブログへ。

SEO格安

そういえば、現時点で1代目トンちゃんSEO対策ブログと二代目トンちゃんSEO対策ブログのレイアウトがブラウザIEで崩れてます。
Firefoxでは問題無いのですが、IEではなぜか改行が反映されていません。
AD
いいね!(15)  |  リブログ(0)

テーマ:
「100万位のURLを100位にするより、9位のURLを4位にする方が遥かに難しい」。
SEO対策 をずーとやっていると、SEOに対してこういう感覚を持つようになると思います。

「100万位だったURLが、某キーワードで100位まで来ました!」と言われても、「ふーん、それで?」と私の場合は思ってしまいます。
月間検索数が数十万から数百万クラスのビッグキーワードの場合は、100位付近の競争相手もかなり戦闘力が高いわけですが、月間検索数が数万レベルの場合100位付近の競争相手は死ぬほど強いというわけでは無いので「ふーん、それで?」となるわけです。

一方で、9位を4位にするのはどうかというと、これは中々大変なのです。
「え?たった5位順位を上げるだけでしょ?」と貴方は思うかもしれませんが、激戦区では100万位のURLを100位にするよりも、9位のURLを4位まで上げるほうが大変なのです。

それは、9位と8位のURLのSEO スコアや、8位と7位のURLのSEOスコアの間にはかなり大きな差があるためです。
一本や二本の強力な被リンクで埋まる程小さな「差」では無いのです。
9位と8位の間にはSEO スコアに相当の開きがあるのです。

これらの事が分かっていない人は、「どれだけSEOの外部対策 を頑張っても順位が上がらない」等と言ってそれ以上外部SEO対策 をする事を止めて諦めてしまうわけです。
ここで、覚えておいてもらいたいのは、SEOの外部対策 を頑張った分だけは確実に貴方のURLのSEOスコアは上がっているという事です。
もし、競争相手である8位のURLが何ら外部SEO対策 を行っていないなら、9位の貴方のURLとのSEOスコアの差は確実に埋まっているのです。

しかし、見た目上は順位が変わらない為、全然外部SEO 対策が通用していない等と思ってしまうわけですが、まともな外部SEO対策を行っているのなら確実に貴方のURLのSEOスコアは上がっているのです。
ただし、先程から申している通りで、9位と8位の間のSEOスコアにはかなり大きな差がある為、差は縮まっていても検索順位は変わらないわけです。

実際にSEOスコアで逆転すると、検索順位も9位から8位へと上がるわけです。
基本的に、100万位のURLのSEOスコアと99万9999位のURLのSEO スコアにはほんの少ししか差はありません。
検索下位のURLは、SEO対策をやっているわけではないので差が殆ど無いわけです。
しかし、検索上位のURLはSEO対策をやっているので9位と8位の間にはSEO スコアで大きな開きがあるのです。

10位以内に入ったけど、中々8位から7位に上がらないだとか、4位から3位に中々上がらないと思っている方は、今回の記事を思い出して頂けたらと思います。
9位から8位に順位を上げるだけでもかなりSEOスコアを上げねば達成出来ないという事実を知った上で、忍耐強く外部SEO 対策に取り組んで行かねばなりません。

SEO対策で欠く事の出来ない能力の一つに、「我慢する能力」「忍耐力」があります。
「この『我慢する力』や『忍耐力』が欠けているSEO 対策人から、検索上位戦線で脱落していく」わけです。
商用キーワードの検索上位での戦いはこんな感じだなと最近思っております。
ここで、「戦い」という言葉を使っている事に注意して頂けたらと思います。
商用キーワードの検索上位は、間違い無く「戦場」です。
「戦いの場」だということです。


■Google Adwordsのキーワードツールで検索需要を知る。例:イラスト
■グーグルが変動中か?静観の豚ちゃん。「SEO対策」100位~200位以内に5サイトランクイン
■301リダイレクトで旧URLのSEOスコアを新URLに転送する。旧URLは削除するな
■サブドメイン「www」の有り無し問題。URLのwwwは無い方がSEO対策上は良い

■被リンクのSEO効果は検索エンジンにリンク元がインデックスされても直ぐに出ない事が多い
■自ページの特定キーワードの出現率を知る為のSEO対策ツール。キーワード出現率は程々で良い
■rel="nofollw"リンクをブラウザで可視化するSEOツール。関連性とnofollow
■ホームページのCSSファイルの文字コードもUTF-8が良い。SEO対策云々では無く、Web戦略

■CSS外部ファイル化の基準は効率。外部化で<body>部分をHTMLファイル上部に押し上げる
■SEO対策人向けなリアルタイム型無料アクセス解析を一つだけ挙げるなら、リサーチアルチザン
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ホームページ やブログを作って、検索エンジンから集客(SEO対策) を考えているなら、自分が上位表示を狙うキーワードに「需要があるのかどうか?」を知っておく必要がある。
どうやって、検索ユーザーの「需要」を知れば良いのか?

需要を知りたい場合は、「Google Adwordsのキーワードツール」を使うと良い。
キーワードツールを使うには、Googleアカウントを作成する必要がある。

Adwords用のGoogleアカウント作成は、こちらから ⇒ http://adwords.google.co.jp/ 無料
Google Adwords キーワードツール ⇒ https://adwords.google.co.jp/select/KeywordTool

アクセスすると、右上に「今すぐ開始」のボタンがあるので、そのボタンをクリックし説明に従いGoogleのアカウントを取得すればGoogle Adwordsのキーワードツールが使えるようになる。
検索需要が分かるGoogle Adwordsのキーワードツールは無料で利用できるのでアカウントは取得しておくべきである。

アカウント取得後、Google Adwordsの管理画面が表示されたら、左上にある最適化のタブをクリック。
サイドメニューの「運用ツール」の中に、キーワードツールというのがある。
こちらをクリック。

フローで示すとこうなる。
管理画面トップ ⇒ 最適化 ⇒ キーワードツール

トンちゃん SEO対策<SEM 東京-Adwords管理画面

キーワードツールの画面が表示されたら、貴方が上位表示を狙うキーワードを入力して、検索ボタンを押す。
ここでは、例として「イラスト」というキーワードで検索してみる。

トンちゃん SEO対策<SEM 東京-イラストの検索需要画像

画像(サムネイル)はクリックすると拡大するので、見辛い方はクリックすれば全体像が掴めるだろう。
キーワードツールの左上に、「単語またはフレーズ」という欄があるので、そこにキーワードを入力。
そして、右側の検索ボタンを押す。

フローを示す。
「単語またはフレーズ欄」にキーワード入力 ⇒ 検索ボタンクリック

これだけで、上記の画像のような「イラスト」及び「イラスト」の複合語等が表示される。
右側には、グローバル月間検索ボリュームとローカル月間検索ボリュームが表示されるので、そこで検索需要をチェックする。
ちなみに、「イラスト」だと月間検索ボリュームは5,000,000である。
「イラスト 絵」だと、月間検索ボリュームは、14,800だ。

こんな感じで、とにかく一度、貴方が上位表示させたいキーワードの検索需要をチェックしてみると良いだろう。
とりあえず、最初は適当にキーワードを入れて検索需要をチェックするいう動作を何十回、何百回と繰り返す事である。
「何事も、慣れ」が大事なので。

話は変わるが、アメブロはアメーバパコ というサービスを始めたようだ。
下記画像はトンちゃんが作ったんだが、こんな感じで色々なイラストが無料で描ける。
pixivのユーザーが一部アメブロに流れてくるかもと思いながら、1分くらいで下記イラストを作成した。

一分あれば作れる。
それでは、また。
Google AdwordsのキーワードツールはGoogle検索ユーザーのニーズを知る上で役立つので、一度は使ってみるのをおすすめする。
トンちゃんにとっては必須のSEO 道具である。
もう一度Google Adwordsのリンクを張っておく。
闇雲にSEO対策 をやるのでは無く、検索需要に基づいてSEO対策 をやりたいものである。

Google Adwords 公式ページ ⇒ http://adwords.google.co.jp/ 無料
Google Adwords キーワードツール ⇒ https://adwords.google.co.jp/select/KeywordTool




■Google Adwordsのキーワードツールで検索需要を知る。例:イラスト
■グーグルが変動中か?静観の豚ちゃん。「SEO対策」100位~200位以内に5サイトランクイン
■301リダイレクトで旧URLのSEOスコアを新URLに転送する。旧URLは削除するな
■サブドメイン「www」の有り無し問題。URLのwwwは無い方がSEO対策上は良い

■被リンクのSEO効果は検索エンジンにリンク元がインデックスされても直ぐに出ない事が多い
■自ページの特定キーワードの出現率を知る為のSEO対策ツール。キーワード出現率は程々で良い
■rel="nofollw"リンクをブラウザで可視化するSEOツール。関連性とnofollow
■ホームページのCSSファイルの文字コードもUTF-8が良い。SEO対策云々では無く、Web戦略

■CSS外部ファイル化の基準は効率。外部化で<body>部分をHTMLファイル上部に押し上げる
■SEO対策人向けなリアルタイム型無料アクセス解析を一つだけ挙げるなら、リサーチアルチザン
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。