先祖供養.com (先祖供養ドットコム)

先祖供養とは毎日家の中で行うもの。ご自宅でお好きな時に時間と手間とお金をかけずにできるご先祖様供養のオフダと正しい先祖供養の方法を紹介します。

先祖供養とは毎日家の中で行うもの。
ご自宅でお好きな時に時間と手間とお金をかけずにできる
ご先祖様供養のオフダと正しい先祖供養の方法を紹介します。

テーマ:
先祖供養.com 守護霊についての真実  



今日は守護霊についての真実、という記事ですが

 


世の中には

 

 

守護霊 = 子孫を応援し守ってくれる。 

     

守護霊 = 誰にでもついている。

 

と思っている方が多いと思います。  




私もそう思っていました。

 

 

しかし 

 

仮にもし誰にでも守護霊がついているのであれば


何故
 急に事故で亡くなったり、

 

お風呂で寝てしまいそのまま帰らぬ人となってしまったり、

 

正月早々からお年寄りがお餅を食べてノドにつかえて亡くなってしまったり、

 


道を歩いていたら上から(工事現場から)物が落ちてきて頭に落下して即死してしまったり、

 

家族同士で殺害事件が起きたり そういう悲しい出来事が起こるのでしょう?

 


 

どうして 守護霊様が居るのであれば 助けてくれなかったの?

  

と疑問に思いませんか?

 

 守護霊は誰にでもついている訳ではないのです。

 


 実際に私は様々な方達とお会いして、霊能者の方達と共に人生相談を行ってまいりましたが、写真鑑定を行った結果、

 


守護霊がついていた方は 

 

100人中2~3人 という まさかの統計が出ています。

 

何故 そんなに少ないかと言いますと、


子孫がちゃんとした先祖供養をしてくれないので成仏していない先祖が多く、子孫を守る域にいる先祖の数よりも、自分の修行に必死で子孫にもっと供養して欲しい、と頼ってきている先祖の数のほうが圧倒的に多いからです。

 


ですから結論ですが 守護霊ではなく地獄界での修行中に自分の生き様が分からなくなってしまい

子孫を頼ってくる背後霊がついている方は10人に2~3人の確率でいますけど 

 

常時 守護霊 がそばについて守ってくれているという方は本当に100人に2~3人しか居ません。

 


供養をしていない人でも子孫が何か危ない目に遭いそうな時やピンチの時に わりと近い身内のご先祖様が パッ と光のごとく現れて助けに来てくれる、というのは確かによくある話みたいですが  


それはあくまでも 通常の先祖霊 であり 守護霊ではないのです。


通常の先祖というのは まだ成仏している訳ではなく、自分も修行で忙しいので 必ず守りに入ることができる、という訳ではないそうです。

 

 

こちらでいう守護霊様というのはピンチの時だけではなく 常日ごろからその子孫の側にいて 力を与え続けてくれたり 強烈によい方向へ導いてくれる先祖のことをいいます。そういう守護霊様がつくと 本当にすごく恵まれた人生になります。


私の願いは、

皆さんが常日ごろからきちんとしたご先祖様供養を行って 通常のご先祖様からのお守りはもちろんのこと、守護霊様に守ってもらえるようになっていただきたい、ということです。

 

こちらの供養を始められてから、守護霊様がついてくれたケースは多いです。それも、かなりの確率で増えています。また、守護霊がついていなくても家に来てくれていたり、常時ついていなくても そばに来てくれる頻度が上がったりしています。


もちろん、そういった方たちというのは ただ供養を行うだけではなく 真剣に行っている方たちです。

 



もともと先祖というのは子孫を守るのが一つの仕事なので、実際に我々の先祖は子孫を守りたくてしょうがないのだそうです。


 

でも、子孫を守る前に自分の修行に必死で、子孫を守れない先祖が多いのです。

 


ですからひとりでも多くの子孫が先祖供養をきちんと日々行って先祖を早く上にあげてあげる必要があるのです。

 


 書き方が悪かったら申し訳ないので追記しておきますが 守護霊について欲しくて供養する訳ではなく、あくまでも供養というのは一切の見返りを求めずに行うもので、その結果 ご先祖様も子孫を応援してくれるのです、と いう意味ですので。

 



我々子孫は こうしてこの世に生を受けられた恩恵に感謝し供養という形で恩返しし、ご先祖様はご先祖様で自分たちの家系を選んで生まれてきてくれた子孫が家系に対して自覚と誇りをもって家の中に場所を確保し 日々先祖に対して手を合わせていくと、先祖もそのことに感謝し その子孫や家族を守る。。。。という何とも美しい循環ですね。

 


正しいご先祖様供養が世に広まっていきますように祈っています。

 


 
  

先祖供養案内人 雅び 

E-mail  info★senzokuyo.com  24H受付
URL   
http://senzokuyo.com  
Blog   http://ameblo.jp/senzokuyo/  


 

  

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。