2013年12月28日(土) 06時00分00秒

中国 一人っ子政策の標語 スローガン 写真集 補足追記

テーマ:一人っ子政策
■中国 一人っ子政策の標語 スローガン 写真集

まいど、おおきにさんです。中国食品コメンテーター、戸田大介です。

一昔前の中国では、地方の都市、農村に行くと、一人っ子政策計画生育)啓蒙のための様々な標語、もしくはスローガンが壁にペンキで書かれていたり、横断幕が掲げられていました。


sei記事の中の写真は、私が撮影した物ではありません。



人に対する思いやりに欠ける、

凶悪で非人道的な内容のスローガンは、

計画生育がはじまった70年代、

80年代に作られた物がほとんどです。

一部農村地区で古いスローガンをまれに見かけることがありますが、記事の大部分の注記のないものは、過去の中国におけるものであり、現在の中国の実情とは異なります。



2007年以降に新しく制作されたスローガンは、非人道的かつ強制的な恫喝する内容はなくなりました。

計画生育標語1
チェック女孩男孩都是民族的希望
(女児も男児も民族の希望)

男尊女卑のため女児が歓迎されない風潮を正すためのスローガン。



計画生育標語2
チェック打出来!堕出来!流出来!就是不能生下来!
(堕ろせ!堕ろせ!堕ろせ!決して生ませるな!)


計画生育標語5
チェック引下来!流出来!就是不能生下来!



計画生育標語3
チェック寧可血流成河、不准超生一个。
(流れる血が河になろうとも、一人たりとも多く生むことを許さない。)



計画生育標語4
チェック一人超生、全村結扎。
(一人が多く子どもを生めば、全村民卵管結紮する。)



計画生育標語12
チェック一人超生、全村結扎。


計画生育標語6




計画生育標語82
チェック一胎半政策。生男不再生、生女間隔四年生。
(一子半政策。男児を生んだら再び生むな、女児を生んだら四年の間隔をあけて生め。)

実行計画生育毎个公民応尽的光栄義務!
(計画生育を実行することは全ての公民が果たすべき光栄な義務である!)


計画生育標語7
チェック生男生女都一様好、女儿也是傳后人。


計画生育標語9
チェック生男生女都一様 女儿也是傳后人
(男児出産も女児出産も同じ 女児も後継者)


計画生育標語18
チェック少生優生 幸福一生
(少なく優秀な子を生んで 一生幸福)


計画生育標語19
チェック晩婚晩育、少生優生
(遅く結婚して遅く出産しよう、少なく優秀な子を生もう)


sei推広良種牛 人口受精技術
(優良品種の牛を広めよう 人口受精技術)

生育計画のスローガンの下に書かれた広告がシュールです、ぷっ♪



中国の北京、上海のような大都会にして行ったことのない方は見たことのない光景だと思います。

前職で、私は農村どさ回りしていたので、めずらしい光景だとも何とも思いませんでした。

失われていく光景だと知っていたら、せっせと写真撮影しておいたんですがね、ザンネン、ぷっ♪

中国 一人っ子政策(計画生育) 日本人の誤解

中国の一人っ子政策 計画生育とは?

3分でわかる 中国 ビジネス 攻略

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
※画像を中国のサイトから引用しております。

中国食品コメンテーター 戸田大介に電話で問い合わせてみる場合はクリック
AD
いいね!(9)  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

15 ■Re:無題

>keiさん
そうですよね、日本は少子化ですからね。

でも、子ども一人出産すると二人目欲しくなる人多いみたいですね。

14 ■無題

ワァ~スゴイ!日本は、子供産もう!って言ってるから、不思議!日本は、大家族スペシャルして、流行りですね!産めるなら、やはり、兄弟つくってあげたいですからね・・・・複雑

13 ■Re:Re:Re:無題

>エミさん
それはすごい情報ですね。

女性ならではと言う気がします。

私は中国にいてる時、昼間に外を出歩く時間が少ないからかもしれませんが、双子をよく見かけると言う印象はありませんでした。


中国の方も抵抗があるようで、なんだか少しだけ安心しました。


情報ありがとうございます。

12 ■Re:Re:無題

>中国と商売して16年ナニワの企業経営者 戸田大介さん
長沙には不妊治療、人工受精で有名なお医者さんがいて、その人に頼めば、双子でも三つ子でも、男でも女でも望み通りにしてくれると聞いたことがあります。

でも、中国人でも、そういう人工的な操作に抵抗ある人は多いですよ(^^;;

11 ■Re:初めて見ました

>にしもんさん
大都市にはないんです。

やっぱりこうしたスローガンの基本的な対象は、中西部の農村なんです。

そうした農村地区には今だと50代60代で文盲の婦女の方とかもいてるぐらいですから、テレビが普及していないかった時代とか、国の政策を庶民に知らせるための役割をこうしたスローガンが担っていたんです。

中国も国際社会で新たなイメージを樹立するために北京オリンピックの開催前にこうした前時代的な日人道的なスローガンはほぼ95%以上消滅してしまいました。


私の仕事は農村どさ回りだったんで、日常的に壁には何か書いてある中国の風景はごくごく普通でした。

田舎もんですみません、そんな感じです。

今は、商品の宣伝の広告が多くて、こうした命令口調のスローガンはほぼ皆無ですからね。

10 ■Re:無題

>エミさん
へー、双子って操作して作れるものなんですね。

私はそれは初めて聞きました。


一人っ子政策って言う訳語のせいで、中国のことに詳しくない日本人はきっと計画生育のこと、よくわかってないんだと思います。


私も一人っ子政策の名称しか知らずに、中国雲南に来て、どうして兄弟がいるんだろうとかいろいろと不思議に思ったことありますから。


一人っ子政策がはじまった時から条件を満たしていれば、二人生める家庭がたくさんあるんです。

例えば、両親どちらかが少数民族だったりとか、農村戸籍で一人目が女の子の場合とか、わかりにくいんですけど、その辺の条件的なことは、下のLINKにある一人っ子政策 日本人の誤解みたいな記事で昔に書いています。

もし、興味があればちょこっとだけ見てみてくださいね。

ありがとうございます♪

9 ■Re:政策

>ささおさん
蔵王山、田原にそんな場所あるんですね。

私は東海食品の工場とめっくんハウスだけしか知りません、ぷっ♪


私はこうしたスローガンはたくさん見たんですけど、めずらしいとは思わなかったので何も写真撮影していないんですよ。

一応と言うか、国策として維持して行くことは決まったのですが、昔のような強制的な行為はほぼなくなっています。

世論がだまっていないとか、お金持ちには実質関係がなくなっているとか、様々な新しい問題が発生しているので。

表現方法は変わったのですが、あるのはあるんですね。

また別の機会にでも。

8 ■Re:無題

>ゆき坊さん
日本も男尊女卑の時代もあったかもしれませんが、子どもの出産制限はなかったので、同じではなかったと思いますよ。

うーん、おじいさんは昭和一桁か大正最後ぐらいだったと思うのですが、こんな話しなかったのと、明治の人は知り合いいなくてちょっと詳しいことはわからないです・・・

7 ■無題

そういえば、知人の中国人の方が今妊娠していて、中国も何かの条件がある人は、二人目も生んでよくなったと聞きましたよ。中国も今少子高齢化が進んでいて、一人っ子政策を見直し始めているようです。

6 ■初めて見ました

おう!!衝撃のスローガンオンパレード!!
やっぱり天津や北京みたいな大都市にこんなモンは貼ってなかったなぁ。
アモイでも見かけなかったし。

中華系って子供好きやからこの一人っ子政策って相当キツいと思う。。
しかも恐ろしい男尊女卑やもんなぁ。

でもこの光景を「普通」と思ってた戸田さんに一番の衝撃でした!

5 ■衝撃的。。

中国に興味を持ち最近すごく誤解が多い自分を改めていましたが、やはり内面は暗い部分が多すぎるようですね。。色々考えさせられる衝撃的過ぎる記事です。思ったのとギャップにショックです

4 ■無題

私にとっては衝撃的な記事すぎて、食い入るように読んでしましました…

中国って本当に不思議な国ですね…

中国人と仕事しているので、最近ブログを拝見されていただいていますが、驚くことばかりです(´・Д・)」
田舎の方では昔の根強い思想がまだまだ残っているのですね(´・_・`)

3 ■無題

結構過激なスローガンもありますね(^^;;
中国では、二人以上子供が欲しい場合、一人っ子政策の抜け道として、受精卵を操作して双子を作る人もいるようですよ。だから街を歩いてたら、双子を見かける確立結構多いです…(^^;;

2 ■政策

おはよー!

今、旧車ドライブで、田原の蔵王山(知ってる?)にいます。

重たい記事ですが、大介さんが撮影したとは、先見の目がやはりお持ちですね。

よく、中国語企業の工場にもスローガンが掲げられてますが、ぜーんぜんスローガン通りじゃなかったですよ。この政策のスローガンも、同様にその通りでなかったことを望みますが・・・

You tubeで、毛さんの野望などを見ると、現実、そーでもなかったのですかね。村単位だと更に厳しかったんでしょうか。

私の知り合いには4人兄弟の人もいるんで、この政策なんて・・・と考えていたことを正します、かなり怖い政策なんですね(過去形?)。

いつも勉強をさせていただいております、
ありがとうございます!(*´∀`)

ではまた。

1 ■無題

恐いよ((((;゜Д゜)))最初の方の!!!

後ろの方でホッとしたけど(T^T)♪

女性がいなければ
(;´д`)子孫残せないのに~ッ昔の日本もこんな感じだったのかなぁ…

ばぁちゃん明治の人だったけど苦労してたみたいだもんなぁ

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード


メルマガ購読・解除
 


FXを取扱い通貨ペア毎に比較!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。