1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011年08月31日(水) 17時00分00秒

中国でも毛生え薬とか

テーマ:中国化粧品業界

■中国でも毛生え薬とか

まいど、おおきにさんです。コテコテのナニワ企業経営者、戸田大介です。

世界陸上でハプニングがあったようですが、劉翔さんが銀メダルを獲得したんですね。

中国で注目度の高い劉翔選手なので、中国内でもかなり話題になっているようです。


前回、大阪のオフ会でパワーブロガー養成講座でお馴染みの田渕さんとお会いした時、ブログでB2Bがしたいなら、青山さんのブログを研究するべきですよってアドバイスもらいました。

そんなきっかけもあり、青山さんのがけっぷち女社長の実践◎ブログじゃんじゃんをしこしこ読んでいるわけです。

この記事の内容が、たまたま普段から私が実践していることとかぶっていたので、なんだかうれしくなってしまいました。

要は、他人は変わりたい時に勝手に変化するもので、自分自身が相手の何かを変えようとして変化させることはできないってことです。

では、何だったら変えれるのかと言うと、それは自分自身だけなんですね。

自分はなりたい自分に変化させることができる。

唯一自分で変えたいと思って、自分の思い通り変化させることができるのは自分自身だけなんですね。

最小限の労力で、最大限の効果を得ることができるの自己改革。

自分を変化させることより簡単なことはないんです。

つまりそれが一番楽なんです。

みんな、できる訳もないのに人間関係において、相手を変化させようとするから、悩んだりいらぬ苦労をしたりするんですね。


私は元来薄毛なんですが、この歳まで私の髪の毛が頭皮にへばりついてがんばってくれているのも、こうした考えで日常ストレスフリーなことが影響しているのかもと感じた次第です。


日本からぐいと視線をお隣中国市場にずらすと、中国では案外禿の人って少ないかもと感じるかもしれません。

でも、禿はいてます。

そこに、毛生え薬に対する需要も存在するんですね。

大正製薬のリアップなんかはそれなりに人気です。

要するに中国人も豊になって、こうした商品に対して十分な消費力を持つようになっている層が確実に存在します。


私の友人に、韓国製のかつらをしたてた40代男性がいます。

かなり出来栄えがよくて、知らない人が見ればかつらだって一切気がつくことはないと思います。

その友人から、創業時30歳の時に、「大介は心配しなくても39歳になったら、一気に禿始めるから。」と太鼓判を押されました。

もうそのリミットまで1年半程しかありません。

ノストラダムスの大予言のように杞憂で終わることを願ってやみません。


日本が先行してマーケットがある商売は、中国でも同じようにこれからどんどんニーズが出て来るでしょう。


一時期日本でも流行した、中国の毛生え薬101、未だにたまに店舗を見かけたりします。

中国人男性も富裕層でなくても、中間層のやや豊な人たちも外見に対して、お金を消費するようになってきていると言うことを強く感じます

3分でわかる 中国 ビジネス 攻略

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD


メルマガ購読・解除
 


FXを取扱い通貨ペア毎に比較!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。