1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011年05月31日(火) 12時00分00秒

中国人が苦手な味付けとは?

テーマ:中国人観光客

■中国人が苦手な味付けとは?

まいど、おおきにさんです。コテコテのナニワ企業経営者、戸田大介です。

今朝は大阪は晴れて、涼しい気持のよい朝を迎えております。


中国人と日本人、味覚が違うのはみなさんなんとなく感じられているのではないでしょうか?

いつも独断と偏見で中国人論を展開しております。

本日もご多聞にもれず中国人の苦手な味付け、味覚に関してです。


日本ではある会社の影響で中国と言えば黒酢と言うイメージが定着しております。

しかし、実際には黒酢はそんなにすっぱくないですし、甘酢あんかけの料理もありますが、酢は多用されておりません。

北方、遼寧省などでは、ジャガイモや白菜の炒め物に酢でメリハリをつける料理もありますが、中国全土としては、酢はそんなにメジャーな調味料ではありません。

そのため、日本のように酢のモノ、酢で和えただけの料理は中国にはほとんどありません。

たこの酢のモノ、わかめとか入って日本人だと非常にうまーな料理でも、一般的に中国人にはよろこばれません。


これは好き嫌いの問題以前に、黒酢以外にイイ醸造酢が中国で発展しなかったことに由来するものでしょう。

そのため、来日した中国人に酢のモノを食べさせてあげても日本人のようにはおいしいと感じてくれませんし、喜んでくれません。

これは中国人を友人に持つ日本人のみなさんには常識と言っても問題ないぐらいの一般論です。

ただし、例外的に鮭やアジの南蛮漬けはおいしいと行って食べる中国人も少ない訳ではありません。

よって、決して酸っぱいとオールダメと言うことでもなく、酢が全面に出ていなければおいしいと感じてくれる料理もあると言うことです。


それ以外にも、訪中した日本人がショックを受けるのは、中国人はトマトスライスや西瓜に砂糖を振りかけて食べます。

日本人のように対比効果を狙って、しょっぱいモノを先に感じた方が本来の甘さが引き出せるなどと言って、トマトスライスや西瓜に塩を振りかけて食べる中国人には、中国内では今まで一度も遭遇したことがありません。

これは一般の日本人が中国に行って受けるカルチャーショックとして広く知られている問題です。


中国に甘辛の料理がない訳ではありません。

これは料理としては甘辛の味付けが許されると言う事実です。

しかし、トマトスライスも西瓜も中国人の感覚ではデザートです。

デザート=甘いがD.N.A.にまできっとしみ込んでしまった中国人にとって甘くないデザートは本能的に受け付けないのでしょう。

この理屈に気がついたのは、来日する中国人がおいしいと思ってくれない日本のデザートがあるからです。

その中国人がおいしいと言わない日本の甘味No.1、それはみたらし団子です。

みたらし団子の醤油ダレの甘辛さをおいしいと言う中国人に、私は出会ったことがありません。

あれほど人口の多い国ですから、好きな人がいてもおかしくはありませんが、現実問題としては小数派で、大部分の中国人に受けない味なんですね。


中国人はデザートにしょっぱさがあるのは嫌いで苦手です。


近年日本では塩味スイーツが流行し、人気となっていますが、中国人にとっては言語道断です。

日本のスイーツは中国でも人気だろうと、塩キャラメルなんかを中国人に食べさそうモノなら、がまんがきかない中国人であれば口に入れた途端吐き出すでしょう。

これとは若干似て非なる問題ですが、目が覚めるスッキリ系でもミントの味が強烈すぎるガム等も中国人には受けないと個人的には思っております。

大人の味と表現すると、日本の大人はくすぐられるキャッチコピーですが、中国人の味覚は日本人流の表現で言えば、お子ちゃまで大人になりきれていないのかもしれません。

日本で流行した味が、中国人にそのまま受けいられる訳ではないと言うことです。

マヨネーズが甘い国ですからね。

たこ焼きもマヨネーズのせいでなぜか甘口でした。

ちなみ料理として食べているのか、デザート感覚なのかは微妙なところですが、西洋風レストランでフルーツサラダをおいしいと言って食べる中国人は多いです。

中国人に対して無難に成功しようと思うと、日本より甘さを前面に押し出した方がよいのかもしれません。

3分でわかる 中国 ビジネス 攻略

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
AD
いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Amebaおすすめキーワード


メルマガ購読・解除
 


FXを取扱い通貨ペア毎に比較!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。