1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年11月30日(火) 17時21分41秒

中国 品質交渉必勝のワンフレーズ

テーマ:中国人攻略

■中国 品質交渉必勝のワンフレーズ

まいど、おおきにさんです。コテコテのナニワ企業経営者、戸田大介です。


中国で私が、中国人と品質の打ち合わせをする時に、ほぼ必ず言うフレーズをご紹介します。


1997年、中国で進出口公司と呼ばれる貿易代理の会社が当たり前に機能していたころのことです。

私はまだ会社員になりたてのペーペーでした。

中国のことが右も左もわからない私は、よくその公司の経理さんの後について、出荷の手配や検品で中国の地方工場周りをしていました。

その当時、こちらの規格を工場の人にひとしきり説明した後に、その中国人の経理さんがいつも決めセリフとしてこのフレーズを言っていたのです。

私はそれを聴いて、なるほど、こうやって話せば角が立たず、相手の人がこちらの言うことを聴いてくれるのだと気づき、マネするようになったワンフレーズです。


そのワンフレーズとは、こちらから品質面の担当者に、品質・規格に関して細かい指示を出した後に「あなたは専門家だから、私よりよくわかっているよね?」って中国語で言うだけです。

ni是内行, ni応該比我清楚。ni3 shi4 nei4 hang2, ni3 ying1 gai1 bi3 wo3 qing1 chu3。)


そうすると、不思議なことに品質に関して、極端におかしな問題は発生しなくなります。


こうして相手を持ち上げて、下駄を相手に預けることによって、責任逃れができない立場に追い込むのです。


こうすることで、プライドが高く、面子を大事にする中国人は、とんでもない問題を起こせば自分の顔に泥を塗ることになるので、比較的きっちりとした仕事をするようになります。


もちろん、その後も要所要所でこちらから確認を逐一する必要はあります。

ただ、この一言があれば、少なくとも相手がわかったのかわかっていないのかわからない、本当に大丈夫かな?と、一抹の不安を抱えた状態で話を終えるようなことはなくなります。


ずっと協力関係にある工場と違い、初めての取引の際は、どうしても不安が付きまとうものです。

そう言う時、品質のことがわかり、責任ある立場のキーマンにこの一言をぶつけておくだけで、70%は懸念事項がなくなります。

おいおい、それでも30%は心配があるのかよって声が聞こえてきそうです。

中国で初めて取引する工場の品質なんて、100%心配なのが当たり前です。

だから、完成後、引きとり前に抜き出し検査を掛けます。

しかし、抜き出し検査で合格したところで、全量検査でもない限り、不良品大量発生の可能性は否定できないのが中国です。

その中国で、70%安心が買える、相当便利なワンフレーズです。


通訳を通して言ってもいいですが、このワンフレーズだけはぜひ自分で中国語で言えるようになってください。

このワンフレーズを言えば、相手の中国人も内心この日本人は一筋縄ではいかないと、一目置かれるようになります。

3分でわかる 中国 ビジネス 攻略

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD


メルマガ購読・解除
 


FXを取扱い通貨ペア毎に比較!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。