前にも書きましたが料理も言葉もできなかったのでイタリアに到着してからは外食か簡単な食べ物を持ち帰って部屋で済ませることが1か月位続きました。

でも毎日それを続けていくと早いスピードでお金が無くなっていくことに気付いた私は勇気を振り絞って台所に入って料理をしようと決めたのです。

まずイタリアといえばスパゲティ。
近所でトマトケチャップとパスタを購入していざ初挑戦。
水をたっぷり入れたお鍋にパスタを入れて....火をかけて....何十分か待った後にパスタを取り出して...ケチャップをかけて... はい! 宮本風ナポリタンの出来上がり!

お味は最悪でしたがこれが宮本シェフの作ったはじめてのイタリア料理でした。
 
つづく...
 

 
宮本浩二の生活ブログ
http://sentiero.hatenablog.com/
 
AD