三日坊主の私がチャレンジのつもりで始めたブログ。


10年くらいお休みしてたけど、子どもも四年生。子どももだいぶ手が離れ、少し落ち着いてきたかも。



気まぐれなとこもありますが、また今年の1月より再開しました。


無理せずにマイペースでがんばっていきたいと思いま~す(*^^)


今、私が少しずつだけれど、勉強中の投資。




また、FXなどの投資をするための資金が作れる可能性として、インターネットでのビジネスも検討中!



  • 14 Feb
    • 自給自足に憧れて農学部へ

      ブログネタ:自給自足に憧れる? 参加中私もかつて自給自足に憧れた1人です。まずは作物から的な感じで、農学部へ進学。でも、現実を知れば知るほど難しいことを思い知らされ、今は、普通にスーパーで買ってくる生活。改めて、みんなの食を担う 農業、漁業、酪農、畜産農家、etc正直正しい名前もまだ良く分からないけど、そういった職業についてみえる方たちを尊敬します。それから、いつもありがとうって言いたい。地道な努力、天候等イレギュラーな状況への対応、価格との勝負、いろんな負荷もかかっていると思う。その一方で、スーパーで売れるためにやりたくない事もしなくてはいけない時もあるんではないかと思う。無情にも見た目が悪くて捨てられてしまう野菜など、もったいないが口癖の私は、『不格好でも、農薬がついてないならうち買うのに~』と、思ってしまう。消費の世界が、なんか変な方向に進みすぎている。賞味期限、消費期限、そもそも、自分で食べてあれっこの味ヤバくないかって感覚はみんなどこかに残ってないのだろうか?自給自足から話がかなり脱線してしまったけれど、結論、自給自足まではいかずとも、自分で食べる野菜なんかは将来作れるようになりたい!

      6
      テーマ:
  • 13 Feb
    • 塩も良いけど…やっぱしょうゆでしょ!

      ブログネタ:唐揚げは塩?しょうゆ? 参加中私はしょうゆ派!うちは、それが母親の味です。鳥もも肉をおろし生姜と酒としょうゆを入れたボールにしばらく浸してから、片栗粉をまぶして揚げる。最近作ってないなぁ。唐揚げは塩?しょうゆ?塩しょうゆ

      テーマ:
  • 12 Feb
    • ものすごく古いけど…

      ブログネタ:1番好きな音楽アルバム 参加中1番好きっていうと、難しいんだけど、聴いて一番優しい気持ちになれるアルバムかな?学生時代(おっ、歳がバレる?)、すごく大好きだった人を後輩に取られてしまって、失恋でかなり沈んでいた私に、同じサークルの同期がそっと渡してくれたのが、今井美樹の『Ivory』このアルバムで、同期は私にいろんなメッセージを送ってくれた気がします。その中で一番響いたフレーズは「自分に自信がなくっちゃダメね」ってところ今も私の心にしっかり宿っています。Ivory/フォーライフ ミュージックエンタテイメント¥3,251Amazon.co.jp

      2
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 寒くっても着込めば良いけど…

      ブログネタ:寒さ、暑さ、どっちに強い?【投稿でドットマネーがもらえる!】 参加中私は寒さ派!寒くても着込めば済むけど、暑いからって薄着にも限度がある。ってか、最近の夏はサウナに入るよりきつい気がする。でも、そう思うのは、最近になってからの話の気がする。学生の頃は、クーラーなしで昼寝が出来るくらい暑いのは平気で、むしろ寒いのが全くダメだった。最近の夏は、気温が異常に高くてクーラーなしで夜は寝られないし、息苦しくて吐き気がしそうな時もある。異常気象のせい? それとも私の歳のせい?寒さ、暑さ、どっちに強い?寒さ暑さブログでドットマネーを稼ぐ

      3
      テーマ:
  • 10 Feb
    • この人の話は元気になるよ

      ブログネタ:人に勧めたい本 参加中この本は、実際、今、職業訓練に通っている友人に貸してます。自分を不幸にしない13の習慣/アスコム¥1,404Amazon.co.jp彼女は、結婚して、子どもを望んだのですが、不妊治療をしてもなかなか授かることができず、それが原因で心療内科に通ったこともあります。退職して、やっと改めて職探しを始めたタイミングで貸してあげた本です。友人は、「すごく良いことが書いてあるね。わかっているつもりでも、忘れてしまっていることとか、思い出させてくれるね。」と言ってくれました。私はこの人のブログを10年間読んでいて、ホントにいつも元気になります。小川さん、ありがとう!

      1
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 私が泣ける映画

      ブログネタ:泣ける映画教えて 参加中本文はここから最近、一番泣いたのは「永遠の0(零)」ですね。何度見ても、涙なしには見られません。太平洋戦争の時代のさまざまな人の想い、耐え忍ぶ姿、孫たちが調べていく過程で、あじいさんのことを弱虫と言われて悲しい思いをしていたのが、だんだん本当はとても強い人だったとわかっていく。そこに深い愛を感じる。そして、なによりも岡田純一のかっこよさ。すべてが心を揺さぶられます。永遠の0 DVD通常版/アミューズソフトエンタテインメント¥4,104Amazon.co.jp

      4
      テーマ:
  • 30 Jan
    • 更年期?

      女性は、四十路になると更年期かな?と思ったり、言ったりする人がすごく増える気がする。先日も、2年前から月のモノが毎月1日で終わっちゃう…と気にしてるママ友がいた。私も、めまいがしたり、生理不順になったり。昨年4月に産婦人科へ行ったら、片方だけですが、少し卵巣肥大気味と言われ、半年後の10月にもう一度見てもらったら、問題ない大きさに戻ってますよって言われた。この半年間、気をつけたことは、調子が良くなると聞いた豆乳を飲むようにしたことと、出来るだけ自分に優しくして追い詰めないように、ストレスを溜めないようにしたこと。四十路以上の女性の方、色々大変だと思うけど、自分を追い詰めないで!優しくしてあげてねって伝えたい。あと、笑顔でいることも免疫力を上げる秘訣だとか。無理矢理でも朝一回は鏡の前でスマイルを作ってみよう。

      5
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 継続は力なり

      投資はずっと勉強を続けている。10年くらい前のリーマンショックで株が目減りした時は、塩漬け状態で放置したまま、トレードのメルマガを読んでいた。長きに渡ってチャートを見ていて、やっと腹に落ちることって多いなって最近になってわかってきた気がする。10年くらい前の私は、完全にポジションの取り方を間違えていた。今は1通貨から出来る証券会社があって本当にありがたいと思う。ポジションは小さくすることが、長くトレードの世界に残る鉄則のような気がする。増やしたくて大きなポジションを持ちがちだけど、それは、根拠がないトレードのうちは、本当に危険。↗️ポジションを小さくして、維新の介さんのルールで勉強すると、チャートの見方が落ち着いて眺められると思います。大衆心理を利用して利益を上げる! FXテクニカル分析 22の技術/株式会社インベストメントカレッジ¥2,980Amazon.co.jp

      4
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 約10年ぶりの投稿

      千里の道も一歩からの気持ちで始めたこのブログ。こちらはずっとお休みだったけど、ずっといろいろ頑張ってきて、戻ってきました。この約10年を振り返りながら、さらに成長し続けていきたいな。実はこの約10年、ずっと愛読してきたメルマガがある。その会社の社長が書いた本を紹介します。実は、先日、一度はうつで会社を辞めるまでになった友人にこの本を貸したら、すごく参考になったと喜んでもらった。友人は、わかってるつもりでも忘れていたことを、改めて再確認出来た!と言ってました。一読の価値ありです。「なんとか自分を変えたい」と思っても、いつもうまく行かない人へ自分を不幸にしない13の習慣を教えます自分を不幸にしない13の習慣/アスコム¥1,404Amazon.co.jp自分を不幸にしない13の習慣/アスコム¥1,404Amazon.co.jp

      2
      テーマ:
  • 07 Oct
    • すごい!増えている!

      久しぶりのブログです!でも、FXのデモトレードは、細々と頑張って続けていました!もちろん、松下誠さんのメルマガも確認しながら(とはいえ、最近は夏バテの名残でなかなか見ることが出来ずにいたのですが・・・)その甲斐会ってか、最近ニュースを賑わせている為替の動きに乗って、利益が上がっています!メルマガを見ている間にも、自分のFX投資のスキルが身に付いている気がしていたのですが、なんと、今日決済したまでの利益が、今年になって12万円!これは決して大きな数字ではないけれど、最高2万通貨くらいでしか行っていないので、馬鹿に出来ない。銀行の利息では決して得ることが出来ないし・・・!ましてや、投資は8割が損をしているなか、利益を上げることが出来た!これは自分のことながら、すごいです。デモトレードが3ヵ月スパンなので(これで、どこのデモトレードか判っちゃいますね)、もし、もっと長いスパンでやれたら、順調に利益が乗せて行けそうな気がしていますこのスキルをもっと確実なものにするために、私は地道に頑張る気になっています。今後も利益をブログに載せて行きたいなぁ!実際にお金を使って投資するには、資金がまだ足りないけど(デモトレードは資金500万円)、本格的に投資を始めるまで、もっとスキルをあげていくぞもし、スキルを上げたい方は、ぜひ下記のレポートも受け取ってみてください。松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

      50
      テーマ:
  • 23 Jan
    • ローマ1000年の歴史から投資を学ぶ

      こんにちは、もっきです。今日も松下誠さんのメッセージを!~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆正月から円相場で下落の波が続いています。ドルはあっという間に110円を切って下落していきました。適切な損切りをしていかないと、資金が完全になくなってしまう可能性も十分ありえるので、損切りをしっかりと入れつつ相場に対応していきましょう。先日、みのもんたさんが司会を務めた番組で、ローマ1000年記という番組がやっていたのですが、投資家の人にとって、とても重要な学びがありました。ローマ帝国はイタリアのローマを中心として、ヨーロッパのかなりの範囲まで統制をしていた大国だったのですが、その歴史は今から約2000年以上も前に始まっていました。私は歴史には、詳しくないのですが、2000年以上も前に起こった文化なのに、そこから現代の投資家が学ぶべき事があったんです。その学ぶべき言葉を発していたのは、ローマ帝国1000年の中で最も英雄と名高く、今だにヨーロッパ中の人達の中でも尊敬されているユリウス・カエサルが言った深い深い言葉で、次の言葉です。"多くの人は自分が見たいと欲するものしか見えない。"約2000年前に言われたこの言葉は、現代を生きる投資家に最も重要な言葉だと言えます。投資家は、いつの間にか見たいものを見ようとしてしまいます。去年の8月に起きたサブプライムショックまでの日本のFX投資家は、2000年以降からずっと右肩上がりに、上がり続ける為替相場の中で、今後もまるでずっと上がり続けるかのごとく、円を売って外貨を買って買って買い続けました。昨日も上昇したから、今日も上昇するだろう。明日も上昇するだろう。ちょっとぐらい下落しても、またそのうち値段を戻して、回復に向かっていくだろう。そして日本中の個人投資家が買って、買って、買い続けました。そしてその結果、大暴落によって日本中が、壊滅的損失を受けて、相場から退場する事になりました。1989年におきたバブル崩壊の大暴落を経験しているのに、同じ間違いを繰り返しています。まだ上がる、まだ上がると相場を見たいように見続けていた結果です。そして、サブプライム暴落を経験した後もまた、「これだけ下落したからまた上がるだろう」と、再び、円相場を買っていく行為を繰り返します。そして、今もまた損失を出してしまい、2007年の後半から多くの人が損をし続けています。「これだけ下げたから、もう上がるだけだろう。」【ずっと円相場は上がるもの】という固定観念を捨てきれずに、相場に参加してしまっている人はことごとく損失になってしまいました。自分が見たいように相場を見てしまっていた結果がそこにあります。そして、また下落、下落そして損失。もう大丈夫なんていえる根拠はどこにもなく、ただの推測でしかありません。下落を続けているときは、相場は売りに力が働いているので、売る事で利益になります。買っていく相場ではないのです。見たいように相場を見るのではなく、ありのままあるがまま、先入観にとらわれずに見ていかないといけません。たとば、ドルの100円割れも十分ありえます。ユーロの200円だって十分あります。ありえないと思う事が相場の世界では目の前で起きます。特に今年の相場は、ありえない事が次々と目の前でおきます。見たいものを見るのではなく、あるがままに相場を見て下さい。そして、低いところでも下落が続くようなら売っていき、高いところでも上がるのであれば、買っていきましょう。すべての行動は利益を上げるためです。~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆ちなみに私もヴァーチャルFXで、年始に仕掛けた2.5万通貨で160%の利益が出ていますこれを確実に利益にしていけるようにすることが、今後の課題です。~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆投資で利益を出すために必要な知識、戦略の立て方、マネジメント、チャートの判断の仕方などテクニカル分析のすべてが詰まった72000円相当の無料DVDを見て2008年の投資を利益にしていきましょう。松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)PS固定観念を捨てて、相場をありのまま見る事ができたら2008年は過去いつの時代にもなかった、大きなチャンスが来ている事が見えてきます。下記のDVDで学んで、チャンスをモノにして下さい。松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

      3
      3
      テーマ:
    • インターネットで最も儲けを出せるツール?!

      今、インターネットで最も儲けを出せるツールとは何でしょうか?メルマガ配信スタンドでしょうか?グーグルアドワーズでしょうか?確かにこれらのツールも儲けを出すことはできます。しかし一番儲かるツールはアフィリエイトです。アフィリエイトからの売上はとても安定的で極端な話、商品をアフィリエイト・サービスに掲載しておくだけで何もしなくても売れていくほどです。しかし、いくらアフィリエイトとはいえいずれは売れなくなってしまいます。理由はいろいろな広告主から新しい商品がどんどんどんどんオファーされてくるからです。アフィリエイターの方はご存じですが、有名どころのアフィリエイト・サービス・プロバイダにアフィリエイト登録すると、毎日のように新しい商品の広告が流れてきます。こんな状態なので、余程、アフィリエイターにとって魅力のある商品でない限り数か月もするとアフィリエイトからの売上はしぼんでいきます。そうすると、何をしなければならないかというと自分の商品を広告してくれるアフィリエイターを自分で集めないといけなくなるわけです。そして自分で集めたアフィリエイターはどうなると思いますか?恐ろしいことに他社の商品を広告し始めるのです。しかし、ある仕組みを使ってこのアフィリエイト販売の常識を覆した男がいます。彼は日本でのこういった状況に嫌気がさして海外で主流のアマゾンのような自社だけの独自アフィリエイトに挑戦しました。彼がなぜ独自アフィリエイトに挑戦したのか?その理由はコチラをクリックしてチェックしてください。

      テーマ:
  • 22 Jan
    • ビギナーズラックという不幸

      こんにちは、もっきです。最近の外国為替市場では1ドルが110円を切るなどFX投資家にとってはショッキングな状態が続きますが、FX投資を新たに始めようとする人は日々増えていっているようです。1月13日の読売新聞の記事によると2007年3月末で前年期比62.2%増の6133億円で、08年3月末には8314億円に達する見通しで、取引口座も100万口座を超えるそうです。日本相場が荒れているにも関わらず参加者は日々増えています。FX投資を始めようとしている人、すでに始めている人にとっていいニュースのように感じてしまいますね。でもここで勘違いしてはいけないです。たくさんの人がFX投資を始めているからと言って、投資で利益を上げる上で自分に何かプラスがあるという分けではありません。あくまでも自分対相場(市場)です。市場参加者が増えているという事を頭の片隅に置いておく事はしても、だからと言って、短絡的に儲け安いという分けではありません。いつの時代も投資をしている人の2割の人だけが利益を上げて、8割の人は負けています。株でもFXでもどんな市場でも同じです。勝ち続けている人はごく一部で、その勝ち続けている人だけが相場に残って利益を上げ、新しく入ってきた人のほとんどは、しばらくして資金を失って撤退していきます。実際、投資の世界では、いつも同じ事が繰り返されています。もしあなたが、投資経験がまだ浅いようであれば、一つ知っておいておいて欲しい事があります。それはビギナーズラックで勝ってしまう事は不幸な事だという事です。今は相場の流れで言うと、どちらかといえば難しい波なので、初心者の方がビギナーズラックで勝ちにくい展開ではあります。時に、相場で稼ぎ易い時期というのがあります。投資の勝ち方、ノウハウ、リスクのコントロールなどを知らなくても、適当に通貨を買っただけで、利益が伸びてしまい、あっという間に資金を増やしてしまう事もあります。資金100万円が、一週間~2週間で30万円とか40万円とか増えしまう事も時にあるのです。ただそれは残念ですが、最も不幸な事です。ビギナーズラックで勝ってしまった金額は十中八九すべてなくなってしまうからです。なくなるだけでは済まずに、自己資金の大半も無くしてしまうことになります。なぜなら人は上手くいっているときには、なかなか学ぼうとはしないからです。大きく負けるまで投資のリスク管理の仕方とか、マネジメント、資金コントールなど知らなければならないいくつかの事を理解しようとしません。人は大きな痛手を受けて初めて学ぼうとします。これは、人間のかなしい性質です。そして相場にはそれが大きな特徴として現れます。半年掛けて上昇してきた相場がたった2週間とか短い期間で急落する事があります。それは初心者の方や投資を知らない人達がヒステリーを起こしてしまっている事の現れでもあるのです。投資初心者のうちは、損をしてでも、投資のリスクを理解する事ができれば、5歩くらい前進していると思っていいと思います。それくらい、投資の世界は学ぶべき事を学び、知るべき事を知って、やるべきことをしている人だけが勝っている世界なのです。今年の相場は、知らない人には恐怖、知っている人にはチャンスの相場になりそうです。ビギナーズラックという不幸を経験する前に、投資を学んでおく人は72000円相当のDVD12本セットを無料でプレゼントしてくれているこのサイトにアクセスしてみてください。松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)PSこのDVDはトータル12時間あります。投資経験のほとんどない人でも投資で勝ち続ける秘訣がぎっしりと話されています。松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

      2
      テーマ:
    • ■平凡以下の少年が超一流になった秘密とは?

      どもりのあった少年がプロの講演家、ベストセラー作家、世界でもまれにみる超一流のマーケティングコンサルタントに成長するきっかけになったある秘密とは?『ダン・ケネディ』セールスやマーケティング、特にダイレクトレスポンスマーケティングを勉強している人であれば、一度はこの名前を聞いたことがあるはずです。また、ダン・ケネディの業績について知っている人も多いと思います。たとえば、何冊ものベストセラー、総販売額60億円以上の「マグネティック・マーケティング」システムなどがあります。ところが、ダン・ケネディについて、ほとんどの人が知らない事実が一つあります。それは、10代の初めの頃、ひどいどもりがあり、しゃべるのにも苦労したということです。そのせいで、いつも劣等感やフラストレーションを感じ、おどおどしていたそうです。ダンは、口に小石を入れるなど、どもりを治すためなら文字どおり何でもしました。いろいろ試した結果、結局、効果があったのはドクター・モルツのサイコサイバネティクスだけでした。それで、どうなったでしょうか?ダンはサイコサイバネティクスを使ってどもりを治しただけでなく、アメリカでトップのプロ講演者になり、また卓越したセールステクニックを考案しました。ピーター・ローのサクセスセミナーで講演を行って「マグネティック・マーケティング」システムを売り、毎年、文字通り何億円もの売上げを達成しました。何より驚くのは、ダン・ケネディの講演の順番は普通、最後だったのにもかかわらず、堂々と自信に満ちていたことです。たとえば、ノーマン・シュワルツコフ将軍やコリン・パウエル将軍が講演したときには、ダン・ケネディの出番はその後でした。シュワルツコフやコリン・パウエルが講演を終えると、聴衆の大半が講演はこれで終わりと考え、席を立ちました。実際、出席者が20,000人だとすると、ダンが演壇に立ったときには1000人か2000人しか残っていませんでした。まず、想像してみてください。このような状態に自分が置かれたときどう感じるか?演壇に立ったときには、20,000人の聴衆のうち19,000人はすでに席を離れ、帰ってしまっています。講演が全部終わったと思ったからです。このような状態では、よほどセルフイメージが強くなければ当然、戸惑うことになります。自分が否定されているかのように感じて、自信を失うことになります。あなたはどうか分かりませんが、私なら、今までいた聴衆の9割が帰ってしまった場合、とても落ち着いてはいられません。ダンは違います。「地に足が着いて」いました。動揺はいっさいありません。自分の足でしっかり立ち、残った1000人か2000人の前で堂々と講演し、聴衆を魅了しました。しかも、ダンの話はほかのどのスピーカーよりも説得力がありました。ときには、講演会の時間帯としては最高の時間帯に20,000人という満員の聴衆の前で話をしたジグ・ジグラーよりも、説得力がありました。そして結果、ダンケネディは全てのスピーカーを出し抜いて最高の売上をあげていたのです!どうですか、想像できますか?普通であれば意気消沈してしまうところです。少なくても私は、このようなことができる人を他には知りません。このダン・ケネディのエピソードは、サイコサイバネティックスのパワーを証明するものであり、それ以外の何物でもありません。ダン・ケネディは次のように語っています。======================================================================20年以上にわたってセミナーを開き、世界中の個人や企業の方に、どうすれば利益を増やし競争力をつけることができるかを説明してきました。また、ピーター・ローの「サクセス」フォーラムに講演者として参加しました。「サクセス」フォーラムでは、著名人や世界のリーダーも数多く参加して講演を行っており、たとえば、第43代大統領ジョージ・ブッシュ、NBCの看板ラリー・キング、メアリー・ルー・レットン、元ソビエト連邦大統領ミカエル・ゴルバチョフ、ビル・コズビー、NFLの伝説的スーパースター、ジョー・モンタナ、コリン・パウエル将軍、元イギリス首相鉄の女ことマーガレット・サッチャー、ノーマン・シュワルツコフ将軍といった方々が講演をしています。ダイレクトレスポンス広告の分野では、私は今、誰よりも優れたエキスパートとして認められています。そのため、多数の企業から誘いを受けており、実際、各企業が行列を作って一日90万円+経費付きで雇う、と言ってくれているほどです。マーケティングのエキスパートである私が言うのも変ですが、ここ数年、自分を売り出すためのマーケティングはいっさい必要ありませんでした。自分の仕事や人生について言えば、私はドクター・モルツから秘密を学び、その秘密をもとに精神的に成長しました。何もないところから始め、最初の一年を除き、ずっと自分でビジネスをしてきました。しばらくしてお金を儲け、今は収入も非常に多く、あちこちに投資もしています。そのような投資だけ食べていこうと思えば、それは十分できます。私の経歴から見て、人前で話をすることが元々得意だった思う人も多いでしょう。ところが、それはまったく違います。10代の初めの頃、私はひどいどもりだったのです。重度のどもりで、一度に一つをしゃべるのがやっとでした。学校の教室で、みんなの前で話さなければならないと思っただけで身体がすくみました。もちろん、どもりを治すため、本に書かれている治療法、たとえば言語療法やリラクゼーション法、深呼吸法などをすべて試しました。それでも、どれも効き目がありませんでした。効果があったのは唯一、サイコ・サイバネティクスのセルフイメージを変えるという方法でした(サイコサイバネティクスとは、ドクター・モルツが自分で開発した成功システムに付けた名称です)。======================================================================いかがでしょうか?ダン・ケネディの成功の原点とも言えるこの「サイコ・サイバネティクス」は日本では今まで全く知られていませんでした。しかし、今回この「サイコ・サイバネティクス」を誰でも実践できる形にしたドクターモルツの自分を変える12週間プログラムが日本語版で登場しました。先着200名にお申込された方は無料のギフトもあるようなのでスグにこちらをクリックしてチェックしてください。Drモルツの12週間で自分を変えるイメージプログラム

      テーマ:
    • 投資でいつも儲けることができる人がいるのはなぜ?

      こんにちは投資って今ものすごくブームになっていますね。FX投資、株式投資、投資信託とか投資商品はたくさんあって、一般の人でも投資がとっても身近な存在になってきています。普通の人が株で億万長者になったり、カリスマ主婦トレーダーが現れたりしています。でも実際はそんないい事例ばっかりでもないみたいです。実際投資の世界では8割以上の人が負けているんです。ブームに流されて投資を始める人は多いけど、まず最初に投資の世界の真実を知って、自分の資金を守る事からはじめないと、あっという間に資金もなくなってしまうのが投資の世界の真実なんです。そんな投資の世界に入ろうとしている人に向けて3年前にサラリーマンから投資家として独立した方が資金を守りつつ、着実に利益を上げていく方法をCDまとめて無料で配ってくれているみたいです。何故、ある種の人は、毎回きまって利益を出すことができるのか?そういったことが具体的に話されているようです。ブームに流されて投資で失敗する前に、無料で配ってくれている間に一度聞いておいてください。FX無料CDプレゼントPS投資で勝つ人はその方法を公開せずに、一人で儲けるのが普通だと思いますが、この人は違うみたいです。FX無料CDプレゼント

      テーマ:
  • 16 Jan
    • 劣等感から脱却する方法!

      こんにちは、もっきです。自分を価値のない人間と考えている人が非常に多く、その数の多さには驚きます。 こうした人は、失敗に対処する方法を知らないのです。いつもストレスに悩まされ、世界は終わりに近いと考えることもよくあります。自分は価値のある人間だ、自分には自信があると考えることです。ジグムンド・フロイド氏の娘さんで、小児精神分析を確立したアンナ・フロイドさんは、「自分の強さと自信は自分の外にあるものと思って、外ばかりを探していましたが、実は自分の中にあったのです。しかも、いつも自分の中にあります」 と語っています。 自信があれば力がつき、その力で失敗や間違いを乗り越えることができます。失敗を地面に残して、成功のはしごを登らなければなりません。自信は、どこかに売っているものではありません。ショッピングモールにもスーパーマーケットにも売っていません。 自信は力であり、エネルギーの源です。それは自分の中にあります。 モルツ博士は、人生の第一の目標は幸せに暮らすことであると語っています。また、自信とは、幸せの一種であり「幸せ自体を目標としているときの幸せな心の状態」であると述べています。 自分はすでに幸せであると考えることが大事です。過去のポジティブな経験を思い出し、その中で毎日を暮らします。 人間の頭脳は、本当の経験と頭の中で想像した経験を区別できません。 自信は、電気と同じく「溜めて」おくことができ、必要なときに利用できます。 自信を習慣にすることができれば、成功はそう遠くはありません。 自信を習慣にしたい方はこちらをクリックして下さい。PS:自分の価値と自信は、自分で作れます。どちらも、自分の中から作ることができ、他人の力を借りる必要はありません。自分の中には、驚くべき力の源があります。自分の価値と自信を、自分で作りたい方はこちらをクリックして下さい。

      テーマ:
  • 11 Jan
    • どんどんスキルが上がっているのを実感♪

      バーチャルFXを始めて4ヶ月ほどになり、その期限もあと15日。また、新たにスタートするのが楽しみ。正直、2万通貨で10万円ほど利益が出ていたのに、年末年始パソコンを立ち上げなかったせいで、確認できず、結局マイナス1万円ほどになってしまった。でも、資金500万円がまだ480万円ある。まだまだ挽回できる金額だ。これも松下誠さんの教えをマスター出来てきている証拠だと思う。なぜなら、無謀にも実際のお金で50万円(すっかり空っぽになってしまってます。)ほどつぎ込んだ頃の心のあり方と今の気持ちの持ちようは全然違うのがわかるから。今は、小さく小さく取引することがどれだけ大事か、理解できてきたし、今回のようにうっかり損切りになってしまっても、自分で許容した金額だから、ダメージも少ない。なんだか、少しずつだけれど、投資の心構えが身に付いてきている気がする。新しいバーチャルFXがスタートしたら、今度こそプラスにさせて見せるぞ!松下誠さんのセミナーにも一度は参加したいと思っている。大きな利益ではなくても、投資を続けられるよう、資金を管理できるようにがんばっていこう!

      テーマ:
  • 09 Jan
    • 【1月10日まで】必ずもらえる「無料」福袋プレゼント!

      私も申し込んだよ(*^^)v byもっき------------------------------------------------------------【1月10日まで】必ずもらえる「無料」福袋の案内はこちらです。↓先着500名様に”福袋”無料プレゼント 間もなく終了です!------------------------------------------------------------あなたが望む2008年は、これらの中にありますか?■2008年は、もっと周囲との人間関係を良くしたい。■2008年は、自分の夢に向かって進んでいきたい。■2008年は、もっと収入を上げたい。■2008年は、もっと多くの目標を達成したい。■2008年は、今までできなかったことをやり遂げたい。■2008年は、もっと健康にいいこと(禁煙、スポーツ、 ダイエットなど)をやりたい。■2008年は、今までで最もすばらしい一年にしたい。もしあるなら、、、急いでください!なぜなら、あなたの望みをかなえる「具体的な方法」が詰まった、必ずもらえる「無料」福袋のプレゼント終了日が迫っているからです!↓【500人限定】必ずもらえる「無料」福袋プレゼント!この福袋は、巷によくある「がらくたが詰まった1万円の福袋」ではありません。この福袋は、「夢が詰まった"無料"の福袋」です。2008年をあなたにとって飛躍の年にしたいのなら、今すぐこの"無料"福袋を請求することをお勧めします。【500人限定】必ずもらえる「無料」福袋プレゼント!PSこの「無料」福袋は1月10日で終了するようです!時間がないので、今すぐチェックしてください!↓先着500名様に”福袋”無料プレゼント

      テーマ:
    • ずばり、今日は松下さんのメッセージを!

      投資で一番大切な事はタイミングじゃないby 松下誠投資で利益を上げるために、最も大切な事は投資ブームが始まって、相場が上昇し始める最初の段階で参加する事だと思っている人が以外に多いです。株式投資でも、投資信託でも、外貨投資など様々な投資商品でも一般の人が参加し始めて相場が上がってしまうと、もう始めるには遅いといったようにです。でも投資で利益を上げるためにタイミングは必須項目ではありません。実際、投資で利益を上げている人達はタイミングに関わらず、いつでも利益を上げています。株やFXなど様々な投資が2005年くらいからとても流行り出しました。それに合わせて、今は株が熱い!とか投資信託で楽々資産運用といったような情報もいたるところで流れだします。当然、株で儲かるといった情報商材なんかも流行りだします。投資では儲かりやすいタイミングというのが確かにあります。実際2005年から、株もFXも投資信託も右肩上がりで利益を上げやすいタイミングに入っています。でもたとえ、タイミングよく入ったとしても、大切な事が抜けている人の場合、利益を上げる事はできません。その大切な事とは、"投資のスキル"です。なぜなら、タイミングよく投資に参加して利益を上げ始めても、どこで決済すればいいのか、その出口戦略を持たなければ、投資で利益は得られないからです。タイミングは投資において確かに重要です。でもそれ以上に大事な事は、どこで入ってどこで出ればいいのか?どういうのが危険信号なのか? といった投資で利益をあげるために必要なスキルを身に付けている事の方が重要です。 投資スキル>タイミングです。投資のスキルさえ身につけていれば、利益の上げやすいタイミングというのは、ただ普段の相場よりも、1.5倍、2倍の利益を得られるというだけの事です。 利益が増えるのは、うれしい事ですが、それが無ければ利益が出ないというほどの必須項目ではありません。 それから、ブームに吊られて、株が熱い時は、株とか、FX投資が熱いからとFXを始めたり、投資信託もいいらしいといって投資信託を始めるなど、複数の投資商品に一気に手を出すのもよくないです。株で利益を上げるスキルを身につけた人が、新しくFX投資をはじめてもすぐに利益を上げられます。 FXでなく、商品先物であっても同様に利益を上げられるでしょう。 でも株でダメだった人が、FXだったらとFXに乗り出しても結果は同じだからです。 稀に株は自分の投資スタイルが合わなかったけど、FXでは上手く機能するという事はありますがほとんどが株と同じ結果になります。 つまり投資スキルは商品を選びません。タイミングを考えるよりも、まずは、投資スキルを身につける事です。 スキルさえ身につければ、たくさんの事が変わります。永続的に利益を上げる事もできます。相場ではいつも同じ事が繰り返させれています。ライブドアショック、村上ショック、サブプライムショック そしてそれらが起きるたびに、投資スキルを持っていない、つまりは出口戦略を持たない人達は、それまでの利益を全部吹き飛ばして大損します。 名前なんかは何でもいいですが、暴落はこれからも繰り返し相場には起きますそして暴落の名前なんて知らなくても、暴落の対応方法を知っていれば、ほとんどの投資家が損をしている中、大きく利益を上げる事もできます。 それらを全部判断して、実行する事ができる能力を"スキル"といい利益を上げるための必須項目です。 何よりも一番重要なことです。スキルを手にした人が、 今は、株が熱い!とか、商品先物で今、銀が上がる決定的な理由がある!という情報を手にして、タイミングよくその相場に参加する事ができれば、その情報は生きてきます。 銀がいいという情報だけでは、儲かる"入り口"を知っただけに過ぎませんが、自分はすでに"出口戦略"を持っていることになるからです。一気に利益を数倍にすることも可能になってきます。そうなれば投資だけで、楽々生活していく事も現実にできるようになってくるでしょう。まずは、株でもFXでも、どういった相場であれ勝ち続けるスキルを身につける事です。 儲かる投資情報を求めて色々やるよりも、投資で儲けていく事が最短ルートです。松下誠:123profit.jp1967年生まれ。福岡県出身。富山医科薬科大学卒業後。製薬会社勤務をへながら、個人投資家として、投資はじめる。開始から2年で個人資産1500万円を失うも、その後、簡単な利益の上げ方を発見し、それから、利益を上げ続ける。現在は投資家として独立。彼の、“感情コントロール法”や“価格変動予測法”などの指導を受けた個人投資家のほとんどが利益をあげるようになっている。現在、FX投資の必勝法を身につける有料会員サービスも行っており、現在1300名以上の個人投資家が参加している。FX必勝ブログ松下誠のFXウィークリーレポート

      テーマ:
  • 07 Jan
    • FX投資、崩壊した4つの常識

      あけましておめでとうございます。新年がスタートした!長いこと、更新できずにいたブログ、今年はテーマ「投資」からのスタートだ。これは、私が今年こそは、投資のスキルをランクアップさせるぞ!という気持ちの表れかな?いきなりすごいタイトル。でも、大事なのでシェアしたい。~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆もしあなたが2007年のFX投資で大きく損を出してしまったとしたらこのメールは2008年最初のとても重要なお知らせになります。なぜなら、2007年の投資で利益を出せたか、損失で終わってしまったかで、2008年がさらなる利益の年になるのか、逆に損を膨らませてしまうかの分かれ道だったからです。2007年はFX投資をしている人にとって衝撃の一年となりました。2月には中国発同時株安による暴落があって、7月、8月にはサブプライムショックによる暴落。そして、11月にもサブプライムの影響による暴落が起きて、日本中が混乱、そして損失を受ける年となってしまいました。2007年、FX投資をしている人でしっかりと利益に結びつける事ができた人は、かなり投資スキルの高い人だと言えます。恐らく2008年はさらなる利益を上げる事ができる年となるでしょう。でも逆に、2007年投資で損をしてしまった人は、2008年も損を膨らませてしまうと思います。それは、2007年の8月を境に流れが変わってしまった可能性が高く、これまでの投資の常識が通用しなくなってきているからです。通用しなくなってきた常識はいくつもあります。たとえば一度は聞いたことがありそうで、すでに通用しない常識は下記の通りです。1、とにかく円を売って外貨を買っていれば、スワップ金利で儲かる。2、暴落が起きても、損切りをしないでとにかく我慢していれば値位置を戻して損が防げる。3、円相場は流れが読み易く儲け安い相場だ。4、ドル、ユーロ、ニュージランドなど分けて買う事でリスク分散になる。などなど。これらの常識は全部通用しなくなってきています。実際これらの事は、投資の世界では常識でも何でもなく、こういった事が常識のように言われ続けていた、日本の投資家向けの情報がおかしかっただけです。日本の常識は世界の非常識です。そして、利益を上げているのは圧倒的に世界の投資家が多いんです。相場がいつもより儲けやすい時期だっただけで、今後は相場が本来の姿に戻っていきます。今までどおりの投資をしていると、激動の2008年を乗り越える事はできないでしょう。でも実は見えている人には、2008年は今まで以上に利益を上げる相場となります。なぜか?多くの人が損をするということは、その反動に利益を上げるスキルのある人の利益額は上がるからです。それが投資がゼロサム世界だからです。良いとか悪いではなく、投資の世界の事実です。利益を上げる側に来なくてはいけません。そして2007年の中国発同時株安に始まる各種の混乱、荒波に乗って大きく利益を出してきたFX投資週間銘柄レポートがあります。もし、2007年の投資で大きな損を抱えてしまって2008年の投資で巻き返していきたい人は荒波と混乱を利益に変えてきたFX投資銘柄レポートをチェックして見てください。http://www.123profit.jp/index.php?jvcd=11963~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆このレポートを購読して、ポイントを抑えるだけでも、相当なスキルアップになる・・・と私は確信している。今年もがんばるぞ!

      テーマ:

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。