1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-06 00:10:10

2月の羅針盤情報

テーマ:羅針盤情報 by 五行チャネラー
2月4日丁酉年壬寅月「立春」からの
五行チャネラー的羅針盤情報です。

~~~~~~
2月:

年の変わり目、
目には見えないエネルギーの変わり目。
感覚的に感じることが先となり、
そして、そこから、
現実的な出来事として「何かが変わって」いく。

map
そして、その逆も全然アリで、
予想もしないような出来事が突然目の前に起こって、
「何かが変わった」ことに気が付く。

また、自分から敢えて行動することで変化を起こし、
「何かが変わって」いく。

「現実的なもの」と「感覚的なもの」
をつなぐのは、エネルギーということです。


「そこに留まろうとする」エネルギー。
「どちらかに動こうとする」エネルギー。

現実的な出来事としての変化は、
このようなエネルギーのせめぎ合いの結果です。

自分から動いていこうとするときに、
エネルギーの向かう方向にシンクロしていけば、
波に乗ってどんどん変化していきます。

その反対に、
せっかく動き始めてもなかなか前に進めないこともあります。

「もうちょっと待った方がいい。」
「そっちではなくて、方向を変えた方がいい。」

「波に乗れない」と感じたときは、
その違和感を抱く自分の感覚を信じた方が、
結局は「得」な場合が多いです。

あれこれ理屈を付けて頭で考えていても、
夢中になっている最中は、
なかなかバランスの取れた分析はし難いものです。

どこか贔屓目で見て、自分のことを正当化してしまう。
「こだわり」という名のもとに、
自分の我を押し通そうとしてしまいます。

自分の頭で考える分析なんて、
結局は、
自分の知っている範囲でしか考えられないのです。
自分の経験したことの延長線でしか考えられないのです。


一緒に渋滞にハマっている隣の車の運転手に、
「すみません、抜け道知りませんか?」
と聞いてみてもムダなのです。

「観る視点」を、根本から変える必要があるのです。

今まで信じてきた自分のモノサシの目盛りを、
思いっきり変えることが必要なのかも知れません。
いや、思いっきり変えた方がいいのです。

変化に対応するということは、
「何ごとにもこだわらない」
という姿勢を持つことなのです。


自分の価値観にこだわる=自分の過去の栄光にすがる
変化の激しい今、足かせになるだけです。

+++++     +++++

「もっと、自由になる」

どこから?

「知らずに自分を縛り付けている自分」
から、です。


+++++     +++++

2017年2月4日、丁酉年の「立春」は
「上弦の月」=「半月」
と重なりました。

「陰と陽のバランスを、もっと意識した方がいいですよ」
というサインのようにも思えます。

「陰の極み」を経験した2016年を過ぎて、
2017年丁酉年は、
「ホッとした心地よさを伴う明るいエネルギー」
に満ちています。

いつだって神様は、
「行動してナンボ」
の世界に生きる私たちを、応援してくれています。


「気が付いてね」
といういろいろなサインを送ってくれながら。


~~~~~
Smart Spiritual is My life.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-10 00:06:56

1月の羅針盤情報

テーマ:羅針盤情報 by 五行チャネラー

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

 

1月5日丙申年辛丑月「小寒」からの
五行チャネラー的羅針盤情報です。

~~~~~~
1月:

map

1月は、来るべき新しい年への準備の時期。
新しい干支に切り替わるのは、もうすぐそこまで来ています。

 

人それぞれに、時間は平等にやってきます。
「時間=干支の流れ」も平等にやってきます。
2016年「丙申」も2017年「丁酉」も、
すべての人に平等にやって来るのです。

 

その人が持つ資質=四柱は人それぞれ異なります。
そして、その資質を持つ人が、
「何に気付き、どのように考え、いかに行動するか?」
によって、その人の持つ「経験」が異なってきます。

 

「経験」は、人そのものを作ります。

 

「考え」「気持ち」「知恵」があっても、
それをいかに「行動に移すか」によって、
行動した人のみが得る「経験」が変わってきます。

 

深い思慮に基づいた行動なのか、
それとも、
浅はかな思いつきのままの行動なのか。

 

どちらでも、「結果」は伴います。
「行動に移さないままの茹で上がった思いや考え」
でありつづけるよりも、
ずっとずっと「尊い」ものなのです。

 

自分自身に対する「尊敬」です。

 

自分が考えて行動に移すことは、
「自分の意思を尊重して、行動に移すことに対する勇気を称えること」
に値する、とてもとても「尊敬すべき」ことなのです。

 

「がんばった自分を褒めてあげたい。」
どこかで聞いた、ドラマのセリフのようです。
ですが、これは実際に誰でも経験できることなのです。
親近感が湧いてくるフレーズなのです。

 

「がんばること」
とても尊いことです。
ですが、
この尊いことを避けて通るような風潮が広がっているようです。

 

とても残念なことです。
なぜなら、「行動すること」が、
一番自分を成長させることができるからです。

 

+++++     +++++

 

2017年2月から、本当の2017年「丁酉」年が始まります。

 

「自分の進みたい方向に、
 今までとは異なるアプローチで実現させることが出来るエネルギーが満ちる」

 

そんな2017年2月はすぐそこです。
ぜひ、
「自分自身のたな卸し」
を1月中にやっておくことをオススメします。

 

いろいろなことを考えるエネルギーも、1月中は高まっています。
「行動する前に考えること」
四柱推命から見た「鉄則」です。

 

考えることを止めてしまうと、
ただの無鉄砲になってしまいます。

 

自分にとって必要な結果を得るためには、
やっぱり「それなりに考えること」は、
必要不可欠なのです。


~~~~~

Smart Spiritual is My life.


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-16 00:08:14

12月の羅針盤情報

テーマ:羅針盤情報 by 五行チャネラー

12月7日丙申年庚子月「大雪」からの
五行チャネラー的羅針盤情報です。

 

~~~~~~

map

12月:

 

毎年12月と1月は、新旧の年が混ざり合う時期。
古い干支から新しい干支への移行が始まります。

 

だんだんと今までの干支の影響が薄れていって、
来年の干支の影響が強くなる。
そして、「節分」と「立春」を境に、
新しい干支に全て切り替わります。

 

世の中のカレンダーと
四柱推命で用いる「年の変わり目」が少しずれていることで、
この差が生まれますが、かえってその方が良いのかも知れません。

 

「実際に生きて生活している私たちの意識」が
先に新年に切り替わることで、
目に見えにくい干支のエネルギーと一緒に切り替わるよりも、
もっとソフトに切り替わることができるのかも知れません。

 

エネルギーの変わり目は、目に見えない分だけ、
目に見えるものよりも大切なのかも知れません。

 

+++++     +++++

 

分不相応なものから、分相応へ。


背伸びした釣り合わないものから、適したものへ。
身の程知らずから、カンファタブルなものへ。

 

今まではある意味「とても恵まれた環境」だったかも知れません。
でも、残念ながら、もうこれ以上、
「恵まれたラクチンな環境に住みつづけること」は
限界なのです。

 

限界が来てしまったのです。
これを維持するのは、所詮ムリなことだったのです。

 

「幻想の中で生きていた」
に過ぎなかったのです。

 

「会社の売上が下がって、がんばっても下げ止まらない。」
「何か打つ手はないのか?」
「やり方を変えれば、何とかいけるはず!」

 

こんな状況になっている組織は多いのではないでしょうか。

 

+++++     +++++

 

気が付くべきなのです。

 

売上が下がっているのは、方法が間違っているからではありません。
今までが
「分不相応なものを享受してきた」に過ぎないのです。

 

売上が下がっているのは、
「今の組織を構成する一人ひとりの
 意識レベルに見合った売上規模に調整されているだけで、
 分相応になっているに過ぎない」
なのです。

 

理由は簡単、シンプルなのです。

否定したい気持ちは分かります。

でも、思ったとおりには、残念ながら進んで行かないのです。

 

誰かが言っていました。
「思ったとおりにはならないが、やったとおりにはなる。」

 

そろそろ、
「誰かのせいにして逃げてばかりいること」
を止めないと、
二進も三進も行かなくなります。

 

ようやく、そんな時代になってきたのです。

 

+++++     +++++

 

「傷官生財格」=「無から有を生み出すチカラがみなぎる」

そんな流れとなる丙申年庚子月「12月」。

 

「やったとおりの結果を得る」ためには、
やっぱり、自分から行動するしかないのです。

 

~~~~~

 

Smart Spiritual is My life.
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。