せんまるの自転車世界一周 生放送!

自転車旅を通じて多くの方々と交流したいです!はじめた頃は不安もありましたが、旅を続けていくうちに応援してくださる人が増えて今は毎日が面白く充実しています。帰国後は日本一周、40代あたりで南極北極を犬ぞり自転車で挑戦したいです。


テーマ:




これから標高4700mの山越えに行ってくるよ(・∀・)
何泊か山の中で野宿する事になるよ(;´Д`)
大丈夫かな…(´・ω・`)







リマ以降、自転車(70kg)が重くて、片足スタンドが壊れてしまったよ(´Д`)
壁とか棒にもたれさせないと、自転車の写真が撮れない(´・ω・`)
どこかに自転車屋ないかな……







ブログ更新などしていて、昼12時…
山奥の村プキオから出発…
出発が遅れてしまった…(´・ω・`)
夜も走る事になりそう…(;´Д`)









地元の女子高校生かな…(*^_^*)
「ワー、キャー、外国人(゚∀゚)」
よくある高校生のノリ(^○^)







次の街までの標識…。







180km以上、何もない山道…
プキオ村から遠ざかっていく…
広大な山々と牧場が見えるね(*^_^*)







川遊びする地元の人







牛を散歩させる地元の人
この辺りでは、アンデス民族衣装の人をチラホラ見かけるよ(・∀・)







標高4700mまで、ずっと上り坂だよ…(>_<)







道中でレストランを発見!(^○^)







ペットボトル500mlのコカコーラを3本購入(・∀・)







休憩するトラックのおじちゃん達







氷のかたまり…
やっぱり寒い…急いで暖かい服を着込んだよ。







アルパカの群れがいたよ(゚∀゚)
この辺には、アルパカが生息しているみたい。
今度見つけたら、もっと近くで見たいな(^-^)







ようやく4700m地点に到達…(´Д`)







ああ、日が暮れそう…
ヤウリウイリ湖が見えてきた(´・ω・`)







この後、真っ暗闇の山道を3時間ほど走った(゚∀゚)
福島の山越え以来、久々に怖い道だったよ…



福島の山越えは、夏の大雨の日の事で、夜10時近くまで山を走ってた。
辺りは真っ黒で道路の白線を頼りにして進む…。
雨の音とカエルの声しか聞こえない…。
濃い霧が出てきて、本当に幽霊が出てくるんじゃないかと怖かったよ(´・ω・`)
後ろに気配があって、何度も振り返ったのを覚えている(´・ω・`)



今回は野生動物が怖い(;´・ω・)
ビクーニャやアルパカの天敵、夜行性の野生動物達が数は少ないが生息しているらしい。
ヤウリウイリ湖を越えると、イスラコチャ湖
湖の近くで野宿をするのは、野生動物が集まってくるから危険だと判断し、できるだけ早く通りすぎようとした(;´Д`)







夜8時頃、暗い暗い山道……(´・ω・`)
イスラコチャ湖の付近で、聞いた事のない野生動物の奇声を耳にする…。



暗くて、何の動物の声か分からない。
ところどころから聞こえる。
人が笑っているような声と、威嚇している声…(;´Д`)
怖い…(>_<) (後日、暗闇の映像と音声をアップロードします。)



途中、カバンからペットボトルのコーラが道路脇にあるみぞに落ちた。
それを拾おうとして、変な体勢になった瞬間、自転車ごとみぞに落ちた…(´Д`)
自転車は70kg、みぞから出すのに苦労した(;´・ω・)
特にケガはなかったが、前輪部の三脚が壊れてしまった…(´Д`)



三脚をガムテープで補強して、荷物を整え、再び闇夜を走った(^○^)
ひたすら寒い(´Д`)気温は10度以下。
1時間後、地図に載っていない村を発見!(^^)!






まだ閉店していない、お茶屋?コカ茶を売っているお店へ。







お店の人に、一泊させてほしいと交渉。
約400円で一泊させていただく事になった。
朝買っておいたドーナツを食べ、寝袋の中へ







寒い…(´・ω・`)
…寒すぎる(;´Д`)
…防寒具着込んだのに、寒い(>_<)



寒くて、あんまり寝れなかったよ…(;´・ω・)




↓↓↓↓今日もポチ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1位を獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答







    


ニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してるよー!
気軽にコメントしてねー!






AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

高橋宣團(せんまる)@自転車世界一周中!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。