コンクール☆2日目

テーマ:
ドキドキのうちに終わってしまった初日。
帰って次の日のコンクール受験者のレッスン!

そして、2日目
その日は私は別のところでコンサートだったので、会場へは行けませんでした。

そして、結果のメールが続々と届く!
6人中一人だけ落としてしまった⤵

またもやってしまった。
一人だけ落ちちゃった生徒は号泣。

ごめんなさい😣

先生の力不足です⤵

でも、次は絶対に大丈夫だからね!
頑張ろうね🎵
AD

コンクール☆初日

テーマ:
昨日はコンクール初日でした。
ワクワクドキドキ!

場所は松方ホール
ピアノはスタンウェイ


10時半からは幼児の部門に1名参加。

幼児の部門なのかお辞儀を忘れちゃう子供たちもいてコンクールなのに穏やかな空気も流れてる(^^)

やはり幼児ちゃんたちかわいい!

並んでいてもみんなどうされるか分からず不安顔。


聞いているとやはりしっかり音がでている方が聞き映えする。

審査員の方も「まずはしっかり音を出す。それがないといくら気持ちを込めて弾いてもフワフワ聴こえる。しっかり弾いて、そして感情を込めて弾く」
「まず、題名を見てどんな曲かなと考えましょう。」
など、曲作りの中で大切なお話をされていました。


本当にそうだなと思います。



よい結果をもらった子供、そして結果を出すことができなかったら子供。
私はみんな頑張ったと思います。

さて、今日は二日目!

みんなしっかり音を出しましょう🎵


AD

コンクールへの道のり3

テーマ:
さて、今日はたくさんの同じ課題曲を弾く
受験者ばかり!
その中でいかに印象に残すか!

それは大きな大きな問題です。

ではどうやったら印象に残すことができるか!

とにもかくにも初めの音♪
キラキラとした音で弾きましょう。

そして、しっかりとした意思を音で表しましょう。

楽しいところは楽しく伝えましょう。

そして、最後の音は緊張感をもって取って置きの美しい音で終わり、自分も余韻を楽しみましょう。

そして楽譜に書いてあることをしっかりと見直しその指示通り何回も弾いてみましょう。

明日はコンクール初日!
みんなで力を出しきりましょう(⌒‐⌒)
AD

コンクールへの道のり2

テーマ:
こんばんは!
今日はコンクールの本番のピアノのお話しです。
今回のコンクールで使用するピアノはスタンウェイです。

スタンウェイって本当にいい音しますよね!
でもしっかり弾かないとぼんやりした音になってしまいます。

私も経験がありますが、結構出過ぎてるかなと思っても実際は音量が出ていないという事がありました。

つまり近鳴りするピアノなのです。
ですので、いつも弾くときよりしっかり弾くために、家での練習もそのように頑張りましょう♪

とにかくフォルテが出ないとピアノとの差が出せません‼

コンクールまで後少し!
ファイト🎵

コンクールへの道のり

テーマ:
皆様こんにちは!
いよいよグレンツェンピアノコンクールまで一週間を切りました(>_<)

私のところの生徒達も一生懸命課題曲に取り組んでます(⌒‐⌒)

さてさて、では今日からコンクールまで一緒に練習していきましょう♪

だんだん日程が迫ってくると焦ってしまうものですがまずは焦らずしっかりと練習しましょう。

まずは、とにもかくにも指を動かす事!
バーナム、ハノンなど自分がやって来たものを1からゆっくりと毎日5回づつ弾きましょう。
加えて指の体操、トレーニングも!

そして、課題曲は必ず片手でゆっくりとしっかりと全てフォルテで弾いてみましょう。

メロディは声を出して歌いながら弾きます。

そして、しっかり弾けたら両手で5回弾いてみましょう♪
その時に一回一回どうだったか考えながら弾きましょう。
自分の演奏を録音して自分で聞いてみましょう。

思うように弾けているかな?