センパイ特許 season2

38歳、女のつぶやき。


テーマ:
家事を出来るだけ効率的にやろうと細切れにやっているせいか、何事も長く続かなくなってしまった。
もともと飽き性なのに、本を一気に読めないばかりか、コーヒー一杯すらまともに全部飲めない。
そのうち、シャツのボタン一個だけ止めて、ベルトは金具を留めず、コートは片手だけ着て、もう一方の手で携帯で乗り換えを調べ、靴から踵が出たまま外をウロウロするかもしれない。
っていうか今もしてるな。
とりあえず文章とか長く読めないのは困った。

子どもの保育園が決まった。
いろいろ逡巡して、保育園発表の前日などは急に子どもと離れるのが寂しくなり、保育園決まらなくてもいい、と泣いたりもしたが、いざ決まったとなったら新しい生活にワクワクする気持ちが出てきた。
正直、預けることが子どもがかわいそうという気持ちもあり、罪悪感も感じる。
しかし、いつまで経っても上手くならない家事に頭の中を専有され(どんな仕事もそうだが家事は向き不向きがある!絶対に!)、自己評価ダダ下がり状態になるよりは、働きに出るのは自分と家族にとって良いと思うことにした。
環境が変わるとき、私はいつも不安で過去の自分の失敗判例から類例を引っ張り出すことに終始してしまう。
でも今回は、言葉通り、背中から風が吹いているような、もう前しか見ない、という気持ちだ。

それは子どものために、というのじゃなく、「人生」を強く意識したからかもしれない。
折しも、最近子どもがようやく靴を履いて外を歩けるようになった。
それを見ると、当たり前だけど、私とは別の人なんだと感じる。
私がこの人の人生の大事なところにいるのは確かだが、確実に別の人間なのだと思う。
人生が重なり、重なり終わって、続いていく。
自分の人生を引いて見たとき、後ろを向いている暇はないんだと思った。
というか、何するにしても、楽しそうな方がいい。

そこそこ長い文章になりました。
私と同じように長い文章読めないかたは最後の一文読めば言いたいこと全部書いてあるので大丈夫です👌

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。