2005-11-02

163.幸せの悩み

テーマ:彼女じゃない恋愛

ラブラブという状況に不慣れなだけだろうか。
居心地が悪かった。
だけど、会いたい気持ちも同時に募る。
幸せになるって、中途半端じゃとても怖いことなのだと知った。
幸せってちゃんとならなきゃダメなんだと知った。
未完成のこの幸せは不安の一言では片付かない。


<おはよう。昨日は早く寝たのに疲れが取れへん。仕事がんばらんとな、いってきます>
朝、彼からメールがくる。
いつもなら何も考えずに打つメール。
返事に困った。
<おはよう、いってらっしゃい>
考えた末のいつものメール。
彼に対する全ての事が複雑に感じた。
そして色んなことを考えた。


好きって気持ちを伝えて、私は何がしたかったんだろう。
彼女になりたかった。
彼女になって何がしたかったんだろう・・・。
何って、多分変わる事なんて何も望んではいなかった。
このままずっと一緒に変わらずいられたらいい、そんな約束だったように思う。


そしたら不満に思った。
おはよう、いってきますと言ってくれる事に喜びを感じた。
離れていてもおやすみと言い合える関係が嬉しかった。
だけど、失ったものがある。
頻繁にメールするようになって、夜長電話することがなくなった。
いつしか彼は仕事の話しかしなくなった。
おはよう、いってきます、ただいま、おやすみ、そんな繰り返す幸せを不満に思った。
何してんだろう…。


<ただいま。休み明けの仕事はやっぱり体がだるいわ。今日一日、せのりとのエッチな事ばかり考えてたよ。あかんな!昼まっから。明日に備えて寝るわ。おやすみ>
あぁ、想像通りのメールが来たと思った。
何を言っても彼はもう布団の中。
死んでやるなんて言ったら、飛び起きるだろうかなんて悪い冗談を考えて少し笑いが込み上げる。
<バカ!そんな暇があるなら連絡してこい!私も寝るよ、おやすみ>
まったく自分のメールに嘘はないけれど、嘘つきだと自分で思った。


話がしたかった、声を聞きたかった。
そう思いながら眠った。



[ ← 162 ]  [ 目次 ]  [ 164 → ]
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

senoriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。