2005-09-25

130.言い訳

テーマ:彼女じゃない恋愛

四六時中、上司に言われた活きるというものを考え続けた。
並ぶ答えは言い訳ばかりだった。
私の中で決まった答えがあるからなのだろうか。
私はそこへ踏み込む理由が欲しかっただけなのかもしれない。
下手な駆け引きをして・・・。
だけど、自分からは動けなかった。
だから、返事が返ってこなかった時の言い訳を少しばかし考え始めていた。


夕方、胸をツンと刺す着メロが鳴る。
しばらくして鳴り止み、私は携帯を握りしめた。
メールを、彼からのメールを、開く事ができない。
待ちに待っていた遅すぎるメール。
今となっては早すぎるメール。
もう少し、自分が楽になるいい訳を考えておきたかった。


返事は来た。

あとは、答え・・・。

目を瞑りながらじゃみえないぞ、と自分を叱りながらメールを開ける。


<返事遅くなってごめん。ずっと考えていました。お前に随分ひどい事をしてたんやな俺は。ろくに会ってもやれない、連絡もしてやれない、最低な奴やな。ほんまごめん。仕事が忙しいと言うのが嫌で、かといって気の効いた言い訳も出来ないし、考えてたら何も言えなくなってしまった。お前の事は好き。勿論嘘じゃない。でも、付き合い方としてこんな形が続くようでは、せのりの方が心配だよ。俺ってほんま甲斐性なしなんよね。俺が振る要素は全くないんだ。振るならせのりからやで>


正直ズルイと思った。
上司の話を吹き込まれたからだろうか。
引き止めてくれた嬉しさよりも、ズルイと感じた。
当然、ホッとする気持ちも大きかったのだけど。


何故、こんなにも平気に好きだと言えるのだろう。
選ぶ立場だからなのか。
愛せるかもしれない女は逃がさない・・・か。
私が戻ればまた試験的恋愛が始る。
私を選んだわけじゃない。
もしかしたらいずれ振られるのかもしれない。
好きだと思う女と一緒にすごし、やっぱり彼女だったと言える道具に私はなるのだろうか。
愛せる女を見つける事ができたのなら、傷は浅いだろう。
だったら私にも傷を浅くするものがきっとある。
そうそれが価値ある生き方。
もし別れがきたとしても・・・。
好きな男とすごし、やっぱり彼じゃなかったと言える道具になる。
ただ、私にはそう思える強さは今のところない。
彼の強さは、私に男がいないことだろうか。
取られる心配はない。
あぁ、ズルイ。
私もズルく生きたい。
思うが侭に自分のワガママで生きたい。
気持ち押し殺すことなく生きたい。
わが道を突き通したい。


<ムカつく>
私は一言彼にそう返事をした。
<デートしよう>
やっぱり上司は彼に似ていると思った。
頭がいい。
きっと、下手な私の駆け引きは見破られていたに違いない。
泣きじゃくった私は一体なんだったのだ。
決死の覚悟、うん、そんなものはなかったけれど、少なくとも終わりの危機を感じた私は一体なんだったのだ。
引き止めて欲しいという願いをモロに押し出した私のメールは、彼に余裕を与えたに過ぎなかったのかもしれない。
だけど、もうどうでもいい。
良かったと思った。
彼の余裕に甘えればいい、今はそうしていたい。
彼の側にいたい。
<おデブちゃんやけど、連れて歩きたい?>
<何で?太ったん?>
<あなたの所為で過食になったの>
<ポッチャリは好きやけど、デブは嫌いになるよ>
<あなたの所為でも?>
<もっと強い子になって欲しいな>
<安心できたらそんな強さ要らんのやけど>
<ごめんな、でもダイエットしてね>
<どうしよう、別に嫌われるならそれでいいけど>
<好きやで>
<私も好き>


結局、なのだけど、私には寄り道したこの数日が大切な時間になったように思う。
全てが言い訳で、どんな道を選んだとしても、その言い訳さえ納得できればそれでいいのかもしれない。
私は、彼との別れの言い訳を思いつかなくてホッとしている。



← 129 ]  [ 131 →
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

senoriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。