こんにちは。ちえママです。


先日のお客さま。


毎回

大きなトランクを引きずりながら上がってこられるOさま。

西に出張してきた帰りだという。

東京に着くと

帰宅する前にここに帰宅来たくなっちゃうそうです。


喉慣らしのサザンを1曲。


お忙しい中いつ仕入れているのでしょう。平井堅の新曲を1曲。


そして最後は

ピアノの横で、ビリージョエル。



ビリージョエルの曲は難しい。


イントロ、

中間の聞かせどころ、

後奏

と有名な旋律がピアノで奏でられるこの曲は

一番人気で

開店 11年経った今まで

歌う方がとても多く相当鍛えられたので、

どうにか弾けるようになっている。


Oさまは

せんのつぼのピアノでビリージョエルを歌うと

東京に戻ったと感じるそうだ。


「この歌は、このピアノがないと、もう歌う気がしない。

ママのピアノはビリージョエルそのものだよ。」

と言ってくださるのは


褒めすぎ。


でも

出張の疲れが

少しでも取れるお役に立っているならうれしいことだ。




^・^・^・^サマーナイトライブ告知^・^・^・^


‘98ギブソン・ジャズギター・コンテスト最優秀ギタリスト賞を受賞。の

女性ギタリストと 女性ヴォーカリストの 真夏の夜のジャズナイト



今月末の8月27日(土曜日)

開場 (お食事タイム) 18:00~



開宴 18:30~20:00

第1部

ジャズギタリスト志賀由美子ソロライブ。ボサノバ・サンバの名曲あれこれ

休憩をはさんで

第2部

  ジャズギタリスト・志賀由美子とジャズヴォーカリスト・くどうりょうこの

華麗なるジャズの競演です。



チケット代金 お一人さま7,000円

有名料理店の夕食 & お飲み物 付き


(ワイン・ウイスキー・焼酎 お好きなだけ飲んでくださいませ。)



お店が狭いので先着15名さま限定と致します。






^・^・^・^・^・申し込み受付中^・^・^・^・

Tel 03-3507-8088

105-0004  東京都港区新橋3-6-13

池野3号ビル 急な階段の3階    

営業日

月曜~土曜 (日曜 祭日はお休みです。)

営業時間


18時~24時まで

入店は23時半までによろしく。)


 



AD

豪雨

テーマ:

こんにちは。ちえママです。


昨夜から振り出した雨は

今朝もず~~っと。

だが

月曜日には定例のことなので、これから出かけてきます。



^・^・^・^サマーナイトライブ告知^・^・^・^

‘98ギブソン・ジャズギター・コンテスト

最優秀ギタリスト賞を受賞。

女性ギタリストと 女性ヴォーカリストの 真夏の夜のジャズナイト

 

今月末の8月27日(土曜日)


開場 (お食事タイム) 18:00~

 

開宴 18:30~20:00

第1部

ジャズギタリスト志賀由美子ソロライブ。ボサノバ・サンバの名曲あれこれ

休憩をはさんで

第2部

  ジャズギタリスト・志賀由美子と

ジャズヴォーカリスト・くどうりょうこ の

華麗なるジャズの競演です。

 

チケット代金 お一人さま7,000円

有名料理店の夕食 & お飲み物


(ワイン・ウイスキー・焼酎 お好きなだけ飲んでくださいませ。)

 

お店が狭いので先着15名さま限定と致します。




 

^・^・^・^・^・申し込み受付中^・^・^・^・

Tel 03-3507-8088

105-0004  東京都港区新橋3-6-13

池野3号ビル 急な階段の3階    

営業日

月曜~土曜 日曜 祭日はお休みです。)

営業時間

18時~24時まで

(入店は23時半までによろしく。)

AD

夏旅6

こんにちは。ちえママです。


8月17日水曜日


新潟県糸魚川市から同じ新潟県・新発田市月岡温泉まで。


新橋にいたが

今は引退して新潟市内に住んでいる

Mママを拾い

月岡温泉まで。


夜は

演歌歌手として頑張っている澤敬子、

KEIKOのお店へ。


前回このお店であったMくんも、

かけつけて、

「僕みたいな若造を忘れずに、ほんとに呼んでくれたんですね。」

と喜んでくれている。


こんな再会はうれしい。


今日の夜でこの夏の旅は終る。


明日から

お店も今年後半に入いるわけだ。

もう

どんどん秋になって、10月11月のあとはすぐ年末だ。



゚・:,。゚・:,。☆゚゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚★



会員制では

ありませ~ん。


新橋では珍しい、

生ピアノで歌えるお店。

あの頃あの時代の昭和歌謡、

日本の心 演歌、

懐かしい童謡唱歌、

海外アーティストのポップス、

かっこいいジャズ、

こだわりのシャンソン、ラテン、

勇ましい軍歌から、平成最新ヒット曲 、、、


どんな曲でも、たとえ初めて聞く曲でも

ちえママが

生のピアノ伴奏で追いかけてきます。


どうぞ、お客様のお得意な歌を聞かせてください!。


ピアノバーせんのつぼ



105-0004 東京都港区新橋3-6-13
池野3号ビル 急な階段の3階    

Tel 03-3507-8088


音楽の大好きなあなた、



           いつでも


お待ちしています~。

    営業日月曜~土曜(日曜 祭日はお休み)
営業時間18から24時まで(入店時間は23時半までに)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

夏旅5

こんにちは。ちえママです。


8月16日火曜日


石川県輪島市から新潟県糸魚川市まで。


マスターの着てきたベストが破けた。

このベストは大のお気に入りで

旅に出る前も、

旅に出ても、

ずっと活躍していた。

布が裂けるって、いまどき珍しい。

が、

ポケットにあらゆるものを入れるので

その重さで

布地が疲れちゃったんだと思う。

時間もあるので

輪島市と糸魚川市のちょうど通り道にある

小矢部アウトレットに立ち寄る。

アウトレットに来たのは仙台に続き2回目だ。

前回も

東北旅の途中に立ち寄った。

前回初めてアウトレットなるものに行ったとき、

あまりの広さに驚いた。

こりゃゆっくり選んでいたら、何時間もかかるわ。

それを知っていたので

ただ一点

「男物のベスト」だけを探す。

女性、子供、靴、バッグ、小物、食器の店はすべて却下。

男性のお店でも、ベスト自体がなかなかない。

あっても気に入らない。

それでも

なんとか妥協して、

見つけることが出来た。

ほ~~1件落着。

あとは糸魚川まで、走るだけ。

感じたこと

このあたりの街道沿いは

ほんとに

仏壇屋さんの縦看板が多い。

仏壇、仏具それに墓石、

背の高い大看板を

何度も目にする。

それだけ需要があるからだろう。

それだけ先祖を敬う風習が強い土地柄なのだろう。

あと

ぜんぜん聞いたこともない新興宗教みたいな建物も

けっこうあった。

う~ん。

これも知らない土地の旅ならではのことだ。

今回予約したホテルが、糸魚川駅からすごく遠くて

食事をするために

行きも帰りも1時間ほど歩いたので

その道すがらが

非常~に

印象に残っている。

写真はないが、

なんだか長く記憶に残る気がする。

つづく

ピアノバーせんのつぼ

 

105-0004 東京都港区新橋3-6-13

池野3号ビル 急な階段の3階   

Tel 03-3507-8088

 

営業日 月曜~土曜 (日曜・祭日はお休み)

営業時間 18から24(入店は23時半まで)

夏旅4

こんにちは。ちえママです。


8月15日月曜日

 

富山県五箇山から石川堅輪島まで。


五箇山という平家の落人伝説もある山の山の山の奥から下り、

日本海に出る。

ここからはずっと海沿いを走る。


私は

日本海の風景をじっくり眺めたいので

ゆ~~っくり走ってもらいたいのだが、

マスターは

一度ハンドルを握ると、とたんにドライバー魂に火がつくみたい。


少しでも早く早く

他の車より早く早く

一番で走りたくなるようなのだ。


湾曲した海岸線を、スピードをつけて走るのは

よく言えばスリル満点。

本音は

キャ~~、早すぎて景色を愛でるどころじゃない。

ここは身体を踏ん張って、耐えるしかない。


そんな怖いんなら

何も遠慮せずに

「やだやだ~~、もっとゆっくり走ってくれーっ」

と提言すればいいじゃないか

と思うだろう。


そうお願いして

ゆっくり走ってもらったこともある。

が、

マスターは

一般道をゆっくり走ることは

ものすごく疲れて疲れて仕方ない というのだ。


運転し終わったあと、

「こんなにチンタラ走ってると

ものすごい爺さんになった気分で、ぜんぜん楽しくな~い。

チャッチャと目的地まで走って

あとはでゆっくりするのが一番良い。

それに

襲ってくる眠気と戦う方が、よっぽどつらかった。」

と言うので

それからは

マスターの疲れない走り方でいいと思っている。


でも本音を言えば、


わたしは

知らない街をゆったりと走りながら

昼間は観光をたくさんして

目的地に着くのははギリギリで良いから

ホテルでゆっくりなんかしなくていいと思っている。


マスターは

歴史に興味がないから

名所旧跡に関心ない。

観光もめんどくさい。


夜に友人知人と会って

お酒を飲むだけが楽しみ

という人種だ。


なんでそうゆう人と一緒にいるかねぇ。

自分でも不思議だ。



 

すっ飛ばす走り方が好きだが

あとゆっくりしたい。


 

ゆっくり走って欲しいけど

たくさん動き回って観光してたい。


 

どちらが身体が若いのでしょうか。

どちらが心が若いのでしょうか。

 

まっ

運転手が疲れるんならしょうがない。

ので

輪島までの海岸線をビュンビュンと走りましたとさ。


どこらへんか忘れたけど

お昼に立ち寄ったドライブインからの眺め。






ピアノバーせんのつぼ


105-0004 東京都港区新橋3-6-13

池野3号ビル 急な階段の3階   

Tel 03-3507-8088


営業日 月曜~土曜 (日曜・祭日はお休み)

営業時間 18から24(入店は23時半まで)