FX専業トレーダー入門 ~みみずくFX倶楽部~

専業トレーダーを目指している方へ、役立つ情報をお伝えしていくサイトです。

ご訪問ありがとうございます。


まずは一つ応援クリックお願いいたします(^^)。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ にほんブログ村



テーマ:



みみずく です。

相場状況によって損切りが続いてしまう時は、
いつもの資金サイズより抑えて、
トレードをしていけばいいと思います。
なぜなら、損切りが続いてしまうと、

「取り返さないと!!」と言う感情が湧いてきて、
投資からギャンブルになってしまうものです。

投資は必ず「損失」する事を考え、

自分の損失の許容量の中で行いますが、

ギャンブルは失敗(損失)した時の事を考えないため、

損失の許容量を出てしまうのです。

そして上手くいく事はほとんどありません(^^;
一発逆転狙い=失敗(損失)

私の経験からも、その時は利益が出ても、

必ず、その利益以上の損失が待っています。

ですから、絶対に失敗(損失)した時のことを考えない、
一発逆転のトレードをするのは止めましょう。


トレンドを利益に変えるトレーダーにとって、

レンジ相場は辛いものですが、
いつまでもレンジ相場が続く事もありません。

「止まない雨はない」のです(^^)。
集中力を切らさずに、相場状況の把握と、
トレードルールの確認をする事です。
必ずトレンド相場が出てくる時間帯もあります。
「取るべきタイミングに取るべき利益を上げる」

そうすれば、十分利益を上げていく事は出来ます。
損失が続いている時こそリスクを減らし、
マネジメントしながら資金を守り、

攻める相場が出てきたときに、しっかりと攻める。
投資の世界で生き残り続けていくための原則です。


ここで皆さんにお知らせがあります。

少し前にお伝えしましたが、

私は親の介護を含めた引越しをする事になり、

そろそろいろんな準備をしなければならず、

普段のトレードも時間軸を日足基準にするなど、

対応を余儀なくされてきました。

そこで、日々のブログの更新も、

時間が取りづらくなってきましたので、

ブログ記事の更新を終了させていただきます。

そして、私を取り巻く環境が落ちついた時に、

また皆さんにお会いできればと思います。

みみずくFX倶楽部の新規会員募集も打ち切りました。

ただし、現在、正会員さんのフォローは、

私がFXトレードをしている限り、

続けていきますし、みみずく通信も、

今までとおり配信させていただきます。

それでは・・・・・・・・・・・・・・。

今まで、拙いブログを見ていただいた方。

本当にありがとうございました。




======================

どれか一つ応援クリックお願いします。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


みみずく です。

今日はトレンドのお話を一つ・・・・。

トレンドには、上昇と下降があります。

そして、押し目を形成しながら上昇していく時には、

その押し目が買いポイントになったりします。

そして、戻りを形成しながら下降していく時には、

戻り反転が売りポイントになってきます。

「押し目買い」「戻り売り」

トレンドを狙う仕掛けの基本であり。

私の手法の原点もここですね。

でも、いつもいつもこうはいきません(^^;

押し目を形成されずに上昇したり、

戻りを形成されずに下落をする事もあります。

高いところは買いたくないし、

低いところでは売りたくないというのが、
投資家の心理ですね。

ですから、
高値を更新している価格の上を買っていく、

安値を更新している価格の下を売っていくのは、

自然とブレーキがかかってしまいますね(^^;
それで押し目や戻りを待って、

高値を更新、安値を更新していく相場を
眺めながめていたりします。

押し目を待って買うというのも
基本の売買タイミングではありますし、

実際、押し目が形成されることも多くあります。
ただ、多くの人が押し目を待っていると、

押し目を形成せずにどんどん高値を切り上げて、

上昇していく事があります。
これも投資家の集団心理の影響が、

大きく働いているのだと思いますが、
押し目を形成しない急上昇や、

まっさかまに急降下する時は、

共通点があると思います。
それは・・・・・・・・・・・・・。
「自分の意思で行動しているのではない」と言う事。
相場の値動きによって仕方なく行動させられています。

急落の時がわかりやすいのですが、
みるみる下落していく相場の時は、

このまま持ち続けていたら、
資金がなくなる!ヤバイ!という危機感から、

投げ売りが起きます。
結果として、投資家の投げ売りがさらに価格を下げ、
他の人の投げ売りに繋がり、

また別の人の投げ売りが起きて、
投げ売りの連鎖が起きます。
それが形となったのが急落相場です。
投げ売りというのはイコール自分の意思ではなく、
相場に突き動かされているという感じです。

押し目のない上昇相場というのは、押し目を待つのを

我慢出来なくなった人が、相場に突き動かされて

形成される上昇相場です。

押し目を待っていた人が、

押し目が形成されずに上昇して行く値動きに対して、

ハラハラして自分の意思に反して
買わされているのが、強い上昇相場です。
強い相場は誰だって買いたいと思います。
買いたい人が多い=価格がどんどん上がっていく、
だから押し目が形成されないと言う事です。
特に長いレンジ相場の時は、多くの人の不安とか
ストレスの負荷が大きくかかっています。
それらの不安や、ストレスが無くなってきたとき、
一気に上昇が起きます。
集団心理が値動きを構成するという事です。
全てのトレードの根幹になる大切な部分ですね。

だから、私はそう言う値動きは無視するのです(^^;

押し目を待っていたら、押し目をつけずに上昇しても、

戻りを待っていたら、戻らずにどんどん下落しても、

途中からの参戦は、

初めから(その動きのスタート地点近く)参戦した人の、

含み益を伸ばすだけ!

他人の含み益の上積み役にはならないぞ!!

と自分に言い聞かせて(^^;


買いサインが出たから買い、

売りサインが出たから売るというのは、

少し損切りが続いたり、しんどい相場が続くだけで、
ダメだ、思う通りにいかない、止めようとなって
損をしてやめてしまうパターンになります。

今の相場の状態はどういう状態かを把握して、
どういう行動をして行かなければいけないのかを

しっかりと捉えていきましょう。


======================

どれか一つ応援クリックお願いします。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




おはようございます。

トレードは続けることが大切で、

利益を上げている人が日々実施していることは、

トレードを続けるための作業で、
日々やるべきことをしていくだけです。
レンジ相場で方向性もつかめない時が続いても、

集中力を切らさずに相場をみていく事も、
トレードの世界で利益を上げる上で大切なことです。

「我慢の連続か!!」と言うイメージを持ちがちですが、
その作業を「楽」に実践するというのも、
忘れてはいけない重要なポイントです。

日々のトレードで疲れきってしまっては、

元も子もありません。
利益が上がっていない期間が続いていたり、
大きな損失を出してしまっている時などは、
えんトリー回数が増えてしまったり、

利益を上げねければと、

パソコンの前に座って、

ヘトヘトになるまでトレードをしても、
利益を増やせるわけではありません。
むしろ、ヘトヘトになるまでトレードする事で、

悪い精神状態でトレードをしてしまうことで
損失のトレードが増え資金が減ってしまうといった、

負の効果があるだけです。

大事なのは・・・・・。

ゆったりとした気持ちとスタンスでトレードしながら、
ゆとりのある精神状態を保つことです。
人の感情は相場の値動きや資金の増減などに弱く
とても揺れやすいものなのです。

揺れやすいと言うよりは、

「揺れるもの」と言う理解が正しいかもしれませんね。

だから、マネジメントしていくことが大切なのです。
自分の感情をポジティブな状態に保つことが
利益に大きく関わってきます。
そのために余裕を持ってトレードするというのは、

とても大切です。
どんな相場であっても、我々にできる事は、
相場の値動きの中で、

自分のルール(手法)が適応できる事だけを
はやる気持ちを抑えて、

余裕を持って行う事だけです(^^)。




======================

どれか一つ応援クリックお願いします。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




おはようございます。

今日は相場の見方についての私の考えです。

ルールの構築の参考になればと思います。

相場を見る上で大事な事は・・・・・・

「ポイントを絞って見る」という事です。

漫然とチャートを見ていても、何も見えてきません。

どんなポイントに絞るかと言うと、私の場合は、

「上昇しているのか下降しているのかレンジなのか?」


上昇だとすれば・・・・・・・。

上昇中なのか上昇中の戻りなのか上昇の終焉なのか?

下降だとすれば・・・・・・・。

下降中なのか下降中の戻りなのか下降の終焉なのか?

レンジだとすれば・・・・・・。

レンジな中の上昇なのか下降なのか?

この見方に統一することによって、

相場チェックの時間を短縮すると同時に、
注目するポイントを絞る事で、

的確な分析をすることができます。
ポイントを絞って相場をチェックしていき、
自分のトレード戦略やトレード手法による、
想定していたシナリオ通りに相場が動いたときだけ、

エントリーをしかけて行きます。

いくらエントリーサインが出ていても、

自分の想定していたシナリオにない場合は、

エントリーはしません。

多くのチャンスを逃すイメージがあるかもしれませんが、

その逃したチャンスよりも、

損切りに合う事を回避できる重要性に重くことで、

勝率が高くなりストレスの少ないトレードとなります。

エントリー回数が多い少ないで評価しているようでは、

利益を継続して残していける思考になっていません。

「ポイントを絞って相場を見るための仕組みを考える」

これはとても大事なことです。
そのためには優位性が裏付けられた根拠を持っておく、
というのが大切になってきます。


利益を継続して出せている方のトレードは、

非常にシンプルです。

行っている事はシンプルですが、

そのシンプルな行いこそ、

利益を継続して出せる秘訣となっています。
だから楽にトレードをして利益を上げることができます。

利益を上げずに苦しい投資をしている人の相場の見方は、
いつもすべてを見ようとします。

もしくは、何を見ていいのかわからず、

ロウソク足を漫然とみたり、

インジケーターの先っぽを追いかけるように見て、
トレードをしてしまっているから、
時間もエネルギーも掛かっているのに利益が上がらないし
チャンスの多さを求めているはずなのに、

チャンスをいつも逃してしまっています。

楽にトレードして利益を上げて行きましょう。

その為には、見るポイントを絞ってください。

考え方、取り組み方を少し変えるだけで、

道が開けてきます。




======================

どれか一つ応援クリックお願いします。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。


持ち合い相場が続くと相場から目を離して、
トレンドが発生してから、

早くの乗らないと!

と、慌てて飛び乗る・・・・・・・・。
トレードではやっていけない事です。
それらの感情、行動、心理状態は、
すべて相場の思うツボです(^^;
たとえ、どれだけ優れたトレーダーの
トレード手法を知っていたとしても、
自分自身の感情が相場に飲まれていては、
まともに実行する事は出来ません。
それは世界トップクラスのトップアスリートが、
精神状態の良し悪しによって、
最高の結果や散々な結果になったりするのと同じです。



全てのトレード戦略・手法は、

トレーダーの感情、精神状態が、
相場のアップダウンで振り回されてしまっていては、
すべてが機能しなくなってしまいます。


自分の感情が振り回されないための方法としては、
過去の相場で何が起きてきたかという事を忘れない事です。
下落相場、暴落相場の中にいると、このままどこまでも
下げ続けてしまいそうな感覚になってしまいますが、
実際は、どこかで下げ止まって、持ち直していく、
という事実を理解する事です。
それを知っていれば、ぐっと堪えて「チャンスが来る」
「必ずチャンスが来る」「必ずチャンスが来る」と
念仏を唱えるようにして(^^;

暴落相場を耐え凌ぐ事が出来ます。
長く続く持ち合い相場が続いても、
どこかで持ち合いを抜けて、トレンドが発生する時がくる
と言って持ちこたえる事が出来ます。

長く大きく続く上昇相場が展開されている時でも、
いつか熱狂相場は終わると思っていると、

終わりのサインを見た時には、サっと出てくる事が出来ます。
過去の相場から分かる相場をしっかりと理解する事が、
安定した精神状態でトレードする上でも大事な事です。



======================

どれか一つ応援クリックお願いします。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。