SST(泉南ソルトウォータートーナメント)公式ブログ

大阪泉南エリアを中心に6月にエギング、11月に鯵&メバルの大会を開催しています!

SST(泉南ソルトウォータートーナメント)公式ブログです。
大阪泉南エリアを中心に6月にアオリイカをターゲットとした「SST SQUID TOUR」、11月にアジ、メバルをターゲットとした「SST 鯵&眼張ing TOUR」を開催しています。


テーマ:

早いもので、第7回 SST SQUID TOURが終了し、1週間が経とうとしています。遅くなりましたが、その時の様子をご紹介させていただきます。

 

※雰囲気をお伝えしたく、たくさんの画像を使っていますが、削除やモザイク等の処理をご希望の方は、サイドバーの問い合わせフォームより、スマホなどサイドバーが表示されない方は、

「sst.since2011@gmail.com」へお申し出ください。

 

第7回 SST SQUID TOURは、2017年6月17日(土)の21時スタート!
翌朝18日(日)の5時のタイムリミット目指して、アオリイカ3バイの重量で競われました。


今回もSSTのイメージガール(?)として、どっぷり抜け出せなくなったハヤブサLady隼華メンバーの藤原愛美(いつみ)ちゃんと「ルアルアチャンネル」でおなじみの釣女ちゃこちゃんが大会に花を添えてくださいました。

 


 

※ルアルアチャンネル(大阪、兵庫ではサンテレビ 毎週水曜日22時30分から放映中。放送が見れない方は、過去動画も配信されていますので、ご覧ください。)
http://lure-ch.tv/

夕方から次第に風が強くなり、受付時間が近づいたころには爆風!
それでも参加者が会場に集まりだし受付スタート!

 


 

開会式でルール説明や

 

LEGAMEフィールドテスター、墨族フィールドスタッフの上杉氏よりホットな攻略のヒント

 

今回初めて協賛いただいたデジタル魚拓サービス「Re:Fish(リフィッシュ)の紹介など

 

ちなみにこのデジタル魚拓は愛美ちゃんが釣ったホウキハタだそうです。

 

その後は、ちゃこちゃんのお見送りで思い思いのポイントに向けて出発!


幸い、日にちが変わるころには、風も落ち着いたので、今回もたくさんのメーカー、ショップからご協力をいただいた協賛品を並べて、抽選会の段取りに取り掛かりました。


 

そしてウェイイン受付の開始です。
 

前評判で、厳しい状況とは聞いていましたが、やはりゼロ申告が続きましたが、いよいよイカを持ち帰った参加者が登場!


 

堂々のキロアップ!
そして、またしてもクーラーボックスを持って近づいてくる参加者が


 

昨年とほぼ同じくらいの参加者でしたが、前回は15名の方がウェイインされましたが、結局今回は4名の方のみ。
 

やはり厳しい状況であったのがわかります。
 

そして表彰式


3位は今野さん 675g

 

2位は椿本さん 1190g


 

そして栄えある第7回 SST SQUID TOURの優勝者は
厳しい状況下ながら、堂々の2ハイ、2235gを釣り上げた
SST SQUID TOUR、そして鯵&眼張ing TOURを通して、初となる女性チャンピオン、宮地さんでした。


 

おめでとうございます。


外道賞(ケンサキイカ)は、過去大会での入賞やゲームの勝者でも常連さんの狩谷さん


 

※今回ウェイインされた方々です!

 

 

 

表彰式に続き、恒例の抽選会&じゃんけん大会へと続きますが、その様子は次回アップさせていただきます。


今回は上位に食い込めなかった方、ウェイインできなかった方もぜひ

 

次回はお立ち台を目指してくださいね!

 

※今回も本当にたくさんのメーカー様やショップ様、メーカースタッフの方々からご協賛をいただきました。

また、個人的に協賛品をご持参いただいた方も多数いらっしゃいました。

本当にありがとうございました。

協賛メーカー様、ショップ様(五十音順)
ACTIVE
IZUMI(Caps)
Ever Green
岡 隆之様
オーナーばり
カンジインターナショナル
サンライン
シマノ
Junglegym(ささめ針)
墨族
Xesta
SODAMON
第一精工
DECOY
バレーヒル
ハヤブサ
BLACK LION
マルキュー
MEIHO
LEGAME
ヤマガブランクス
弓削工房

(ショップ様)
あおりねっと
淡路島観光ホテル
アングラーズ サライ
(株)牛渡建設
中原醤油店
白墨丸
No Roots Brand
Re:Fish(デジタル魚拓サービス)
Lure News
ワイドマート

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

第7回SST SQUID TOUR(2017年6月17日(土)~18日(日))は、今回も事故などもなく無事終了することができました。


ご参加いただきました皆さま、ご協賛いただきましたメーカー様、ショップ様など、たくさんの皆さまのおかげです。本当にありがとうございました。


さて、大会の様子、楽しい見せ場(?)については、順次ご報告させていただきますが、まずは結果速報を!


予報では、さほど風もなく、グッドコンディションかと思われましたが、昼くらいから嫌な風が吹き出し、受付開始時には爆風!


大きな車の陰で風をよけながら受付をしなければ、とてもではない状況となりました。

 


さらには、数日前から一気に水温が下がったようで、漁師さんもここ数日アオリイカが網にかからないと言っていたくらいのタフコンディションとなりました。


そのような厳しい中ですが、状況ですが、68名のエントリー、4名の方がウェイインしました。

 


順位は以下の通りです。(ウェイインした参加者のみ)

 



 

今回も本当にたくさんのメーカー様やショップ様、メーカースタッフの方々からご協賛をいただきました。

また、個人的に協賛品をご持参いただいた方も多数いらっしゃいました。

本当にありがとうございました。

協賛メーカー様、ショップ様(五十音順)
あおりねっと
ACTIVE
IZUMI(Caps)
Ever Green
岡 隆之様
オーナーばり
カンジインターナショナル
サンライン
シマノ
Junglegym(ささめ針)
墨族
Xesta
SODAMON
第一精工
DECOY
バレーヒル
ハヤブサ
BLACK LION
マルキュー
MEIHO
LEGAME
ヤマガブランクス
弓削工房

(ショップ様)
淡路島観光ホテル
アングラーズ サライ
(株)牛渡建設
中原醤油店
白墨丸
No Roots Brand
Re:Fish(デジタル魚拓サービス)
Lure News
ワイドマート

 



 

 

詳しい大会概要については、後日アップさせていただきます。

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大変長らくお待たせいたしました。 

 

第7回 SST SQUID TOURのエントリー受付をスタートいたします!

 

うれしいことに、前回の鯵&眼張ing TOURに花をそえていただきました「ルアルアチャンネル)」でおなじみの釣女ちゃこちゃんとハヤブサ隼華メンバー「いっつみー」こと藤原愛美(いつみ)ちゃんも駆けつけて来てくれることが決まりました!

 

 

ルアルアチャンネル(関西ではサンテレビ 毎週水曜日22時30分から放映中。放送が見れない方は、過去動画も配信されていますので、ご覧ください。)
http://lure-ch.tv/

 

ふるってのエントリーをお待ちしています。

 

☆第7回 SQUID TOUR 大会概要☆

 

大会時間内で有れば、場所は問いませんが、陸釣りのみでエギを使用してアオリイカを狙う大会です。


【日時】
平成29年6月17日(土) 20時受付開始

               21時スタート
      18日(日) 5時ウエイイン(予告時より時間が変更されています。)
【場所】
大阪府泉南郡岬町 小島漁港

 

【参加費】 1,500円(保険代含む)+駐車料金(漁港の集金人へお支払い)

 

 【検量】 アオリイカ 3杯の重量で競います。釣った直後に証拠品(リアルターゲット)と共にデジカメ・携帯電話で撮影し、検量時に確認いたします。(証拠品は当日お渡しします) 

 

【注意事項】

 本大会はあくまでも個人的かつ独断で釣り愛好家の交流やスキルアップを目指して行う大会で営利目的ではありません。 したがって大会中に起こった事故やトラブルに関しての責任は一切負えませんので、ライフジャケット・スパイクなど安全対策を充分にした上での参加をお願い致します。 あらゆる事態に対して自己責任でお願い致します。

 

 【その他】 

・受付時に、ライフジャケットとクーラーボックス、クーラーバッグの提示を求めます。(忘れた場合は、再度持参して頂くか、辞退となりますのでご了承ください。)

 ・楽しめる釣り場を少しでも後世に残せるよう会場や釣り場のゴミ拾いをお願いします。会場(小島漁港)内のゴミ拾いは、ウェイイン後の集計中にお願いすることになります。ゴミ袋は、個人で用意して頂きますようお願いいたします。

 

【エントリー方法】 「S.S.Tエントリーはこちら!」もしくは下のQRコードよりエントリーフォームに入力して送信してください。

 

(受付期間 6月14日まで)   ↓ こちらをクリック

 

S.S.T エントリー受付

 

 

 

(注意)フォーム送信後、「sst.since2011@gmail.com」より受付完了メールが届きます。 届かない場合は、迷惑メールとして処理されている可能性がありますので、必ず受信できるよう事前に設定をお願いいたします。 毎回、「届かない」という連絡がありますが、申込していただいたと同時に自動で返信されますので、迷惑メールフォルダーの確認をして頂き、それでも探せない場合は、別途、メールでお知らせください。(その際は、FACEBOOKのDMや個人的なメールなどで対応いたします。)

 

アットホームな雰囲気のユルい大会ではありますが、アングラー同志の交流を深めると共に守るべきルールはきっちりと守るイケてるオヤジ&釣り女子の集まりを目指し、楽しい大会にしていきたいと思いますので、初めてで戸惑う方も勇気を出して気軽にエントリーをお待ちしています! 

 

泉南エリアでも春イカシーズン開幕!

 第7回 SST SQUID TOURに向けてシャクリ倒してください。

 

 

(メーカー様、ショップ様)

今大会は、あくまで個人的な大会ですが、協賛を受諾いただけるメーカー様、ショップ様を随時募集しています。

 

大会協賛品に関しては、我々が分かる範囲で説明をしますが、詳細な説明やメーカーの宣伝&告知がありましたら、会場にお越しいただき、思う存分に宣伝&告知していただいて結構です。 

 

個人的にお持ち込みいただきました協賛品は有り難く景品とし提供させていただきます。

 

ご連絡先 SST事務局

sst.since2011@gmail.com

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご無沙汰しています。いかがお過ごしでしょうか。


早いもので、気づけば暦は3月、いよいよ待ち遠しかった春が近づいてきました。


さて、皆さまのおかげで、7年目を迎えましたSSTですが、今年のSQUID TOURと鯵&眼張ing TOURの日程が決まりましたので、告知させていただきます。

 

第7回 SQUID TOUR
(日時)
平成29年6月17日(土) 21時スタート
      18日(日) 6時ウエイイン
(場所)
大阪府泉南郡岬町

 

第7回 鯵&眼張ing TOUR
(日時)
平成29年11月25日(土) 21時スタート
        26日(日) 2時ウエイイン
(場所)
大阪府泉南郡岬町

 

 

都合により変更することもあるかも知れませんが、おおむねこの日程で開催する予定としていますので、今からスケジュールの確保をお願いします!

 

エントリー受付は、もう少し近づきましてら、お知らせいたしますので、もうしばらくお待ちください。

 

さて、すでに一カ月ほど経ちますが、2月の初めに恒例のフィッシングショーOSAKA 2017が開催されていました。

 

 

今年もたくさんの方が来場され、大盛り上がりの二日間でしたが、SST運営スタッフもフィッシングショーへ

 

SSTではお馴染みになりました、隼華のいつみちゃんも頑張って仕事をしていました(笑)

 

 

そして前回の鯵&眼張ing TOURにお越しいただいたちゃこちゃんとも遭遇

 

 

そして、協賛していただいたメーカー様、ショップ様にご挨拶と、今後も参加者皆さんに楽しんでいただけるようにと、SST大会へのご協力のお願いで各ブースを手分けしてまわらせて頂きました。

 

ぶしつけな突然の訪問、お願いでしたが、どのブースも快く対応していただき、この場をお借りしましてお礼を申し上げます。

 

そして、早々に協賛をご快諾いただき、協賛品を送っていただいたメーカー様もあります。
 

早い対応にびっくりしました。

 

まずは、前回の鯵&眼張ing TOURで初めてご協賛いただきましたヤマガブランクス様



 

九州に本社を置き、国内自社生産にこだわり続けるMade in JAPANのブランクスメーカーです。
 

ライトゲームから青物、オフショアやバス、トラウトなどあらゆるカテゴリーのロッドを手がけています。

 

その製品づくりのこだわりは、本当に肌で感じるものがあります。

ヤマガブランクス
↑ ↑ ↑ ヤマガブランクスはこちらをクリッ ク!​

 

 

続いては、ハリミツ様
 

ご存じ、釣りをトータルでプロデュースするメーカーですが、エギングでは墨族、ライトソルトゲームではマグバイトのブランド展開をしています。

 


アングラーの声がフィードバックされたありそうでなかったものから、今まで気づかなかった視点からのアプローチにより生まれたオリジナリティあふれるものが目白押しで、本当に釣りをしていて楽しくなるものばかりです。

 

ハリミツ
↑ ↑ ↑ ハリミツはこちらをクリッ ク!​

 

 

 

続いてはオーナーばり様です。

 


 

釣り針から仕掛けなど、釣具全般をプロデュースするメーカーですが、特にルアーマンにとってはカルティバのフックがお馴染みです。


そしてエギではDraw4
 

名前の由来は、「4つの引き出し」だそうですが、発売されたときは衝撃でした。
 

ホバリングスライド、3Dダート、フラッシュジャンプ、バンジーフォールの4つのアクションで新たなアプローチを提供してくれました。

 

OWNER

↑ ↑ ↑ オーナーばりはこちらをクリッ ク!​

 

 

本当に本当にありがとうございました。

 

それでは、今年のSST開催にむけ、気合いを入れてまいります!

 

 

(ご協賛をご検討していただけるメーカー様、ショップ様へ)

 大会の開催要項(デジタルデータもしくはペーパー)が必要な場合は、以下へメールをお送りくださいましたら、すぐに返信させていただきます。 

よろしくお願いいたします。

 

  SST事務局へのお問い合わせ

  

 

もしくは sst.since2011@gmail.comへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

早いもので、年が明け、1月も半ばを過ぎました。

少しでも皆様に楽しんでいただけるような大会を目指して頑張っていきますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、SST常連であり、大会後のゲームでは欠かせない存在の狩谷さんよりレポートをいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

 

毎回楽しい大会をありがとうございますm(_ _)m
前回大会でゲットしたMAGBITE様のMIMIQでの釣果が上がったので報告させて頂きます。
 

↓ ↓ ↓ MAGBITEはこちらをクリック!
MAGBITE
 

当日メバル狙いで出撃!


一通り自身のパターンでメバルを釣って最後にMIMIQでキャスト後0カウントでスローリトリーブで探るとコツコツと心地よい当たりが!


すんなり寄せて来たものの足元で動かなくなり根にでも入られた?


張らず緩めずで待ってると微かな魚信が!


此処ぞとばかりにボトムから引き離すとすんなり寄って来た時とは違って凄い重量感!
 

で!


姿を見せたのがNICEサイズのマチヌ!

 


 

まさかのチヌにビックリした物の慌てずネットインで良い感じで納竿する事が出来ました。



 

タックル
ロッド:8fメバリングロッド
リール:1000番手スピニングリール
ライン:ラピノヴァXマルチゲーム0.3号(ラパラ)
リーダー:ラピノヴァフロロカーボンショックリーダー1.75号(ラパラ)
ルアー:MIMIQ(MAGBITE)

 

 

狩谷さん、ありがとうございました。

 

寒波もひと段落し、メバルの釣果も上昇の予感ですので、皆様からのレポートをお待ちしています。

 

↓ ↓ ↓ MAGBITEはこちらをクリック!
MAGBITE
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
BunBunのカリスマ店員であり、第6回 SST 鯵&眼張ing TOURの2位のしもむーさんから
SSTの協賛品、アクティブのピンテールシャッドでの釣果レポートが届きましたので、ご紹介させていただきます!
 

昨夜は仕事終わりに、いつも行く南港のポイントにアジングへ!

SSTで沢山ゲットした、アクティブ様の「ピンテールシャッド」で釣りきってやろうと思って。

しかし、あいにくのゲキシブ模様。。。

一人、また一人と帰っていくアジンガーの皆様

気が付くと一人ぼっちになっていました!!

しかし、何故僕は帰らなかったかというと…釣れていたから

確かに、渋い。
 
しかし、アタリはあるので食わせれば釣れる。
 


 
吸い込みが弱く掛からないアタリが続出しましたが、アクションを変えたり、ラインの操作で対応すればぱっくり丸呑み。
 



ピンテールシャッドがとても柔らかくアジが吸い込みやすい素材で出来ているので吸い込ませやすいです。

途中風も出てきたので短時間の釣行となりましたが渋い中、楽しんでアジングが出来ましたよ!

ピンテールシャッドには、点発光カラーがあります。

これからの寒い季節の渋い状況のアジ、メバルにキョーレツに効き目があるので、僕も必ずバックに忍ばせています。

ちなみに、ブンブン高槻店にはピンテールシャッドバッチリありますよ♪
 


 
↓ ↓ ↓ ACTIVEはこちらをクリック!
ACTIVE
 
 
しもむーさん、ありがとうございました。
 
皆さんも、ゲットした協賛品を使われた場合は、簡単に「●●で釣れました!」だけでも結構ですので、ぜひ写真と一緒にお送りください。
 
ブログやフェイスブックでアップされた場合はそのアドレス等をお送りいただいても結構です。
送り先は、以下のメールアドレスです。よろしくお願いいたします。
 
sst.since2011@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第6回 SST 鯵&眼張ing TOURのチャンピオンであり


パサパサクラッカー早食いチャンピオンのポコニャンさんよりレポートが届きました。


ポコニャンさんは、クラッカー(リッツ2袋)を口の水分を奪われ悶絶しながら、34(THIRTY FOUR)のロッドをゲットしました。

 


早速、週末にアジング&メバリングで使用されたレポートをご覧ください。

 

 

 

SST鯵&眼張ing TOURの早食い?大食い?味わい?でいただいたロッドを試しに行ってきました。


34さんのロッドだけにアジ狙いで神戸湾奥に出撃。


この日は他魚種は活性が高いのですが・・・。


そこはガイドポスト♪


同行者を横目に渋い中でもポツポツ拾って行く事ができました。

 


底の地形や潮の流れも分かる高感度ロッド~。


極小ガイドと引き締まったグリップ廻りは所有感も最高です。

 

 


これから頼もしい相棒になってくれそうです。

 

 

 


さすがアジングに特化したロッド&チャンピオン!


ライトゲームを楽しまれております。うらやましい限りです。

 

ポコニャンさん、これからも新しい相棒として、楽しんでください!


また、釣果報告お待ちしています。

 

↓ ↓ ↓ 34(THIRTY FOUR)はこちらをクリック!

34

 

 

ところで、34(THIRTY FOUR)に関して、イベント情報です。

 

34がかねてより開催している「アジング道場」ですが、12月10〜11日に関西圏で初めて兵庫県姫路の坊勢島で開催されるようです。


申し込み締め切りは、明日6日までになってるそうですが、初心者、お一人様、女子でも安心して参加でき、みんなが仲良くなれるそうです。


ただし、34の会員「サークル34」に入会している必要があるそうです。

 


詳しくは、以下のサイトをご覧くださくい。

 

34 アジング道場(2016年 坊勢島道場)
http://www.34net.jp/circle/ajing-dojo/2016_bouzejima_dojo


34スタッフ まえやんのブログ「まえやんの日々精進!
http://ameblo.jp/maeyan1091/entry-12225717095.html

 


皆さんも、ゲットした協賛品を使われた場合は、簡単に「●●で釣れました!」だけでも結構ですので、ぜひ写真と一緒にお送りください。
 
ブログやフェイスブックでアップされた場合はそのアドレス等をお送りいただいても結構です。
送り先は、以下のメールアドレスです。よろしくお願いいたします。
 
sst.since2011@gmail.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第6回SST 鯵&眼張ing TOURにご参加いただいた篠原様からClear Blue様のワームを使用したレポートをいただきました。

 

 

朝、3時頃からムズムズしてアジングへ

 


この前のSSTでGETした クリアブルーさんのワームで何とか3匹

(;゚∇゚) 


ド干潮で激渋、参ったぁ┐('~`;)┌

 

 

 

Clear Blueは、最近立ち上がったばかりのアジングに特化したメーカーですが、代表の本岡氏の長年の経験と独自のアイデアが各製品に注ぎ込まれています。


特にカラーチョイスには、こだわりを持っており、ホームページには、いろんなシチュエーションでのカラーチョイスなんかも惜しげもなく書かれています。

 

面白くて参考になるので、ぜひホームページをご覧くださいね。

 

↓ ↓ ↓ Clear Blueはこちらをクリック!

Clear Blue

 

篠原様、ありがとうございました。

 

 

と、ブログを書いている最中に、今回の鯵&眼張ing TOURチャンプの光岡様より、釣行レポートが届きました。


光岡様は、大会だけでなく、ゲームでも見事勝ち抜いて、34のロッドをゲットされました。


早速、そのロッドを使用してのアジング釣行へ行かれたとのこと

 

 

詳細は、早いうちにアップさせていただきますので、もうしばらくお待ちください。

 


皆さんも、ゲットした協賛品を使われた場合は、簡単に「●●で釣れました!」だけでも結構ですので、ぜひ写真と一緒にお送りください。
 
ブログやフェイスブックでアップされた場合はそのアドレス等をお送りいただいても結構です。

送り先は、以下のメールアドレスです。よろしくお願いいたします。
 
sst.since2011@gmail.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の第6回SST 鯵&眼張ing TOURの参加者の方から、ゲットされた協賛品のレポートを頂きましたのでご紹介させていただきます。
 
 
SST鯵&眼張ing TOURのジャンケン大会でもらった協賛品を試しに使ってみました。

まずはラパラのワーム「五目ソフトストレート」
 


 



本当は、メバル狙いやったんですが、釣れるのはアジばかり(;´・ω・)
 



初めて使いましたが、ワームがずれることもなく、針持ちがいいワームでした。

上あごフッキング!どころか
 


 
見事、上頭フッキングも(^▽^;)

キープはしないので集合写真はありませんが、まあまあ遊ばせてくれました。
 
アジがこれだけ活性が高いということは、同じくジャンケン大会でゲットしたメタルバイブのリフト&フォールで釣れないかと、IZUMIの「TI-SING(3.5g)」をキャスト!
 


 
一番振動する前方のラインアイにつけても、シーバスや青物用のメタルバイブのような“いかにもメタルバイブ”というバタついたアクションではなく、本当に微振動のような印象を受け、ナチュラルに誘えるように感じました。

ボトムを中心にネチネチ誘うと
 


 


 
抱卵した個体でしたので、記念写真を撮ってすぐにリリース!
 



残念ながら、メバルは釣れませんでしたし、バイブでアジは釣れませんでしたが、ワーム、バイブとも気に入りました。

やっぱり冬のライトゲームは楽しいです✌('ω'✌ )
 
 
レポートありがとうございました。
 
大会以降、各所でメバルもアジも良い感じになっているようです。
 
皆さんも、ゲットした協賛品を使われた場合は、簡単に「●●で釣れました!」だけでも結構ですので、ぜひ写真と一緒にお送りください。
 
ブログやフェイスブックでアップされた場合はそのアドレス等をお送りいただいても結構です。
 
送り先は、以下のメールアドレスです。よろしくお願いいたします。
 
sst.since2011@gmail.com
 
IZUMI
 
Rapala
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前の記事 ↓

第6回 SST 鯵&眼張ing TOUR!(その1)

http://ameblo.jp/sennan-saltwater-t/entry-12224439093.html

 

 

表彰式の後は、恒例の抽選会&じゃんけん大会&ゲーム大会


ある意味、これが本番(?)

 

ご提供頂きました賞品をかけての抽選会&じゃんけん大会ですが、今回は、過去最高となる37社から、そして個人的にもたくさんご提供を頂きましたが、閉会式の時には雨脚も強くなり、テントの中のテーブルには一度に並びきれませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欲しい賞品には、相手が子どもであろうと容赦なく真剣勝負!

 

 

 

おもいっきり負けてましたが(笑)

 

 


大会にご参加頂いていたメーカースタッフ、ショップ様からは、直接賞品紹介、宣伝を行って頂きながら

 

issei海太郎様

 

 

 

エギ壱製作所様からは、ライトゲーム用プラグのKuno壱

 

 

 

C.C. Bait's様からはアジング専用極細PEライン

 

 

10個ご提供いただきましたので、値段にするとかなり高額なご提供となり、びっくりです。

 

 

IZUMI様からは、ライトゲーム用メタルバイブ

 

 

こちらもほぼ参加者全員が持って帰って頂けるほどのご提供を頂きました。


ここまで、じゃんけんで勝てなかった方も、一気に押し寄せるプチ混雑(笑)

 

 

 

 

マグバイト様。泉南メバルの実績が高いMIMIQを含めた、魅惑のプラグセット

 

 

 

ハヤブサ様

 

プレゼンターはもちろん、ハヤブサLady隼華のいつみちゃんより

 

 

 

ネットショップのアングラーズ・サライ様からは、個人的にお声かけを頂いて、ご持参いただいたパズデザイン様、マズメ(オレンジブルー)様、ヤマガブランクス様、リアス様の宣伝もきっちりとやって頂きました。

 

 

 

 

ラパラジャパン様からは、ちゃこちゃんも愛用の五目ソフトとバッグ、帽子のご提供を

 

 

 

続いては、ちゃこちゃんが持参してくれた「ルアルアチャンネル」のキャップ4色!

 


こちらはちゃこちゃんのサイン入りキャップとなっています。


選ばれた4人とちゃこちゃんで記念撮影!

 

 

 

んっ!?

 

よく見ると、ひとつだけ残念なキャップが…

 


SSTではおなじみの吉田師匠のサイン入り…

 

サインと言うより単に苗字を書いただけ…


「吉田 残念!」

 

本当に残念なキャップでした。


しかししかし、ここはちゃんと仕込ませていただいています。


残念どころか

 

 

 

当たられた方は、きっと「吉田 感謝!」と思って頂けたかと思います。


ちなみにこの真鯛は、昼間に加太沖で釣られた天然ブランド真鯛で、個人協賛していただいたものです。

 

続いては、前回のアオリイカの大会では、真夏に熱いコーンスープでしたので、やはり冬は冷たいもの?

 

ということで、寒空のしかも雨の中、アイス早食い競争!

 

まずは見本を見てもらおうとスタッフで食べましたが、これがなかなか飲み込めない代物

 

 

しかも本番では2本

 

夏のコーンスプーンでは、根性で他者を引き離した狩谷さんも、冷たいものは苦手のようで全然進まず

 

 

もちろんこのゲームの勝者には
 

 

日本一のフィッシングホテル「淡路島観光ホテル」のペア宿泊券


おめでとうございます。

 

 

続いては、LEGAME様からの協賛品をかけてのゲーム!


こういう事を考えさせたら、ひとひねりも、ふたひねりもしてくる上杉氏より

 



なんかよくわかりませんが、深夜の雨の中、これを履いて走らせて、コーラ一気飲み!…ってひねり過ぎです。

 

 

普段の不摂生のせいで、激痛に悶絶しながらの

 

 

コーラ一気飲み…

 

やっぱりよくわかりません(笑)

 

勝者には、LEGAME様よりライフジャケットがプレゼントされました。

 

 

 

最後のゲームですが、こちらも食べ物系(SSTスタッフはとにかく食べ物好き)

 

リッツ2袋水なし早食い競争


一位の方には、34(THIRTY FOUR)様から送られてきた長めの段ボールの中身をプレゼント

 

 

 

ワーム大量なのか、ジグヘッド大量なのか、開けてのお楽しみでゲームはスタート!


こちらも、なかなか進まず、ひたすら地味なゲーム展開


見ている人は、「早く食べ終わってよ」と思われたかと…

 

でも本当に全然進まないんです。(安全のために水分は用意しています。)

 

 


ほぼ静かにお菓子を食べてる姿を長い時間見せられながら…

 

 


優勝は、なんと今回大会チャンピオンのポコニャンこと光岡さんでした!

 

 

中身は、もちろん大量のワームでもジグヘッドでもなく、34のロッド

 


その他、ご協賛いただきました賞品は、わかる範囲で、大会スタッフより説明をさせて頂きましたが、せっかくご提供いただきながら、全部の協賛品の写真がなく、各メーカー様、ショップ様には大変申し訳ありません。何卒ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にみんなで記念写真!

 

 

 

抽選とじゃんけんを織り交ぜながら進行していきましたが、なにせ賞品数が多く、かなりの時間を費やすことになりました。


この大会は多くの参加者、そしてご協力いただける協賛メーカー様やショップ様あってこそ開催出来ています。


ですので、最大限協賛メーカー等の宣伝、周知することがご協力いただいていますことへの恩返しです。


その分長くなってしまい、「早く帰りたい」「この後の予定が…」などいろいろあったと思いますが、ご参加の皆様には雨の中、最後まで長時間に渡り、お付き合いを頂き、本当に感謝しています。


まだまだいたらない点、反省すべき点はたくさんあります。

 

良ろしければそういったご意見もどんどんお寄せいただいて、より良い大会へとつなげていきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

(今回ご参加頂きました皆さまへお願い)
皆さまにゲットしていただきました協賛品ですが、それらを使用したインプレや釣行レポート、またはSSTに関連するようなことなど、どのような事でも結構ですので、ぜひお送りください。

 

こちらのブログで紹介させていただきたいと思います。

 

レポートの送り先は、「sst.since2011@gmail.com」です。

 

または、ご自分のブログ等でご紹介いただいている場合は、そのアドレスでも結構です。

 


それでは、次回は第7回 SST SQUID TOURでお会いいたしましょう!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。