大阪 泉南市 心理セラピスト 古田しほ

生き辛さで悩んでいる人 パニックを抱えている人
死にたい、消えてしまいたいと時々ふと思う人 
漠然と生まれて来てごめんなさいと思う人
何度も何度もセラピーやヒーリングを受けてみたけれど
人に対する怖さがなくならい そんな方の悩みを解決

人間関係の悩みを解決するセラピーを得意とする
一般社団法人 日本NLP心理セラピー協会 公認セラピスト
古田志保

チェック人付き合いが苦手
チェック人が恐い
チェック集団が苦手
チェック人と話すがの苦手
チェック人の目が気になる。
チェック自分の事を話すのが苦手
チェック人間関係でトラブルが多い

恐怖症、不安症、対人恐怖、上がり症、 うつ、抑うつ症状、各種依存症、摂食障害、パニック障害、愛着障害、PTSD、トラウマ体験、バーストラウマ、喪失体験


●個人セッション


リトリーブサイコセラピー

 90分~120分

一般 30,000円
ユアエクセレンス NLP心理セラピー各コース参加者 25,000円


チャネリング

 60分15,000円

バーストラウマ→ニューボーンセラピー

 90分~120分 25,000円


テーマ:

こんにちは、

大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー® 心理セラピー

を行っています、古田しほです^^

 

大寒波到来ということで日本中が「さむーーーい」となった

先週の週末、
大阪ではリトリーブサイコセラピープロコースの
3、4日目の講座が行われ、メンバーは寒さの鳥肌というより
気づきの連続で鳥肌でした。

 


この動き脳内PPAPを話してる時の手の動きだな。。

 

受講生もリトリーブサイコセラピー基礎講座の仲間達が

もっと学びを深めたいとプロコースを目指したメンバーが中心です
 

 

リトリーブサイコセラピーの講座は


・本当に人って自分の力で生きて行く事ができるようになる。

・弱さの塊だった自分からの卒業。

・死にたくなるほど傷ついた人が、生きる事を決める場所。

・自分の居場所がなくて、どこにいっても不安だった人が安心感を感じれるようになっていく

 

 

もうダメだ。そう思った人がこの場所から、

自分の中にある怖いと向き合い

元気に笑っていく姿を
私はアシスタントという立場からみんなを見送ってきました。

 


私は集団で何かをするっていうのがとっても苦手でした。
学んできたチャネリングもレイキもヒプノセラピーも
個人レッスンでした。

集団で学ぶ事に抵抗が凄くあって
人と関われない人でしたので、
集団になったら自分の居場所がわからなくて
自分から孤独なっていました。

そんな自分も大嫌いでね、

初めてNLPを学んだ集団の講座は
やっぱり居場所がなくて怖かった、そんなことを覚えています。

 


そんな私の過去と同じような感覚
集団が怖くてい場所が無い
って感じて
学び来てる人って実はとっても多いんです。

 


集団が苦手

・人の目線が気になる
・人との違いがあるのが怖い
・みんなと同じじゃない私はダメな存在
・人と同じようにしなければならない。

そんな思いを抱えて、この講座にやってこられる

 


リトリーブサイコセラピーの受講生は
本当に「安心感」に枯渇している人が多いんです。

不安の塊。体の全部が不安で出来上がってます。
本当に怖くて怖くてたまらないんです。

だから、近づかないでくださいオーラ全開になります。

 


今のプロコースで学んでいる受講生のほとんどがそうでした。
過去の私もそうだった。

 

 

自分の心、魂を成長させる

って誰にも教えてもらえなかったから
やり方がわからなくて、自分て扱いづらい奴だって。

不安になったり怖くなって

いちいちビクビクする

 

幼稚な心を許せなくなって自分を嫌ったりするんだよね

 


そんな不安まみれの集団が、
人の目線を気にしたり、比べたり。
それが逆に自分を成長させたり、成長を止めている事に気づいていきます。

 

ひとりで居るときって
誰とも比べれないし、目線を気にする事もできない。

『私も同じ』『私もそう』

 

そんな思いが、

「私はそんなんじゃない』『私は違う』という怖さを思い出す事もあります。

そんな恐れや恐怖と向き合って行くと

「人との違いはあってもいいんじゃない」という感覚が

安心感となり

人との関わりに変化をもたしていきます。

 


成長していく10日間。

みんな大人なんだけど、どっかで成長が止まったんだよね。

成長が止まって心は子どものなのに
体は大きくなって、責任とかもでてくる。

幼い心のままでは、抱えきれない現実に
不安や恐怖がついてくる。

成長する事の大切さ
成長する事に誰の遠慮も要らない事
成長する事に罪悪感は必要ない事

そんな風に気づいて行く10日間

 

大阪プロコースはまたまたみんなが成長していく時間
を絶賛進行中。

東京では、平日コースがスタートすることになりました。

 

 

■【東京平日】リトリーブサイコセラピー基礎コース2期

 

平日コース募集スタート!(・∀・)
2月中旬からいよいよスタートします。

このコースで人生を激変させている方が続出です。

・あんなに人が怖かった頃が嘘のように、人と楽しめるようになった人

・自分の存在って何?私ってどこにいるの?そんな不全感から個を確率し人との繋がりに目覚め、人生を幸せにした人

 

自分の恐怖と向き合った人ほど、恐怖は幻だったと気づき、人生を好転させていきます、あなたもぜひその体験者となってください


そして、こちら

2017年1月29日(日)

【東京】公認心理セラピストオープンセッション

 

古田しほと、渡辺べんがふたりで

「愛情が欲しい、でも愛情が怖い」とう事をテーマに

なぜ愛情が苦しく感じるようになったのか。
愛情に飢えた二人(笑が愛情回復までの経験をお話しします。
オープンセッションを行います。



残席2名となりました。

 

ジュエリー☆セッションの予約受付日をみる
1月のセッション予約可能な日

※1月の個人セッション枠は全て埋まっております。
ありがとうございました。

ジュエリー☆過去のセッションの感想を読む
■ お客様から頂いた感想 目次


ジュエリー☆セッションを申し込む
■ セッションのお申し込みフォーム


ジュエリー☆セッションについて問い合わせ
■ お問い合わせフォーム

直接電話でのお申し込み、お問い合わせは 090-5641-4169
 

ジュエリー☆ happiness Facebook ページ

https://www.facebook.com/osakatherapyhappiness

心理の事以外にセルフセラピーカードメッセージなどお伝えしていきます★(不定期)
いいね!クリックで応援してくださいませ~グッド!



ペタしてね 読者登録してね

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー® 心理セラピー

を行っています、古田しほです^^

 

今週の土日に数年に一度の大寒波がくるみたいですね。

 

大阪は年に数回雪が降る程度で、積もる事はほとんどありませんが

そんな大阪でも日曜日は雪マークです。
なので雪に慣れてない私は、雪マークを見ると少しテンションがあがります。

(泉南市は晴れマークでした。。。ここ大阪だよね。。。)

 

今週はセンター試験もあったりして、
私はリトリーブサイコセラピー大阪プロコースの講座があったり

結婚式に出席もあったり

交通機関が何かと心配でございます。

さて、珍しく今週は2度目の記事になりますね。

今日は、「愛情に傷ついている人の口癖」についてお話させてくださいませ。

 

私はむかーし、むかし。愛情に傷付いてるなんて考えた事がありませんでした。

私の育った家は、両親の夫婦仲はとっても良くて
多少困った事はあったけれど、

親から叩かれた事もありませんでした。

 

だけど、私は親からの愛情に傷付いていました。

 

リトリーブサイコセラピーのセッションでも愛情に傷ついている人は

とても多くこられます。

 

私にも

クライアントさんにも

共通している口癖が

幾つもある事に気がつきました。

 

それは、こんな感じ

 

・死ねばいいのに

・いい加減にして

・わかってくれない(わかってよ)

・私はひとりぼっち
・なんでそなるのよ!

・私なんてどうでもいいんだ

 

愛情に傷ついたが故に口にでる言葉なんだと

最近確信をもったかのように感じています。

 

愛情に傷ついている人の両親は、

自己中心的な考えを持ち

自分の考えや行動に正当化する。

 

「私は正しい。子ども達は間違えてる」

「親の言う事はきくものだ」

「子どもに対するコントロールが強い」

「過保護or放任主義」

 

本心、本音で関われない親達

 

そんな親から育った
子ども達は、承認をもらい。

私の声を聞いてほしい。

そしてその声を肯定した態度が欲しい。

 

だけど、自分に届くものは、

 

冷たい言葉や、期待はずれの態度

 

この世界で独りになったような気持ち

 

深い闇にいる孤独感

 

こんな時に

 

・死ねばいいのに

・いい加減にして

・わかってくれない(わかってよ)

・私はひとりぼっち
・なんでそうなるのよ!

・私なんてどうでもいいんだ

 

こんな言葉がポツポツしてくる。

 

あまりにも深い孤独感を感じて

 

気づいてもらえるなら、死んでもいい。

そう感じてる人も本当は少なくないのです。

 

愛情は傷付けば傷つくほど

生命力が低下していきます。

 

やる気も生きる気力も低下する。

 

愛情=生きている意味

 

そんな感覚が結びついているから、

 

愛情に傷ついて、愛情を受けれないと感じていると

死にたくなる。

生きている意味を感じられなくなる。

 

自分の存在を歓迎されてない。

自分の存在を承認してもらえない。

 

そんな思いを回復させるために

「良い人」「いい子」を演じて

愛される人になった人が今 疲れています。

 

いい子や、良い人にならなくても

 

愛情に傷ついた心を回復することができます。

 

そんな感覚を手にし、心から感じる事ができるようになった

リトリーブサイコセラピー

そのオープンセッションを東京で行います。

 

2017年1月29日(日)

【東京】公認心理セラピストオープンセッション

 

古田しほと、渡辺べんがふたりで

「愛情が欲しい、でも愛情が怖い」とう事をテーマに

なぜ愛情が苦しく感じるようになったのか。
愛情に飢えた二人(笑が愛情回復までの経験をお話しします。
オープンセッションを行います。



 

こんな方におすすめ

 

・死ねばいいのに

・いい加減にして

・わかってくれない(わかってよ)

・私はひとりぼっち
・なんでそうなるのよ!

・私なんてどうでもいいんだ

 

こんな思いや口癖を何度か体験した事がある方におすすめです。

 

 

愛情飢餓状態から、回復した二人が

回復までも道のりや、回復体験談

 

愛情=生きている意味ではない

生き方が本当はあります。

 

そのままの自分でいる勇気。

そのままの自分でいる喜び。

そしてその先にある、人とつながる喜びへ。

 

生き方を変えてみたい

そんな方は是非ご参加ください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー® 心理セラピー

を行っています、古田しほです^^

 

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

 

今年も新しい1年が始まりましたね。

 

みなさんの今年はどんな1年になる予感を感じていますか?

私は、去年よりも少し活動の力のエネルギーの方向を

ずらそうかと考えています。

 

振り返ってみれば
去年は少しがむしゃらに動いていたように感じが

残っていました。
がむしゃらに動いた分エネルギーも沢山あったのですが

後半エネルギー不足に陥ってしまったんですよね。

今年はエネルギーを注ぐところに注ぐべく
もう少し考えや意図、決断をしたところに

エネルギーを注ごうと考えています。

 

そして、自分の「幸せ」について考えたいと思います。

去年の私は「自分の幸せ」を噛み締めるよりも

本当にがむしゃらでした。

それでも結果的には幸せを沢山感じれた一年でした。

 

さて、さて今日は「幸せ」というと

 

「幸せになる」ということについてお話させてくださいね。

 

幸せになりたいと感じた時、考えた時。

 

『幸せになるなり方がわからない』

という方が実はけっこう多いんです。

 

幸せを探し続けて人に依存するというパターンが増えているのです。

 

自分の幸せを自分で見つけれない時代なのかもしれません
幸せ迷子ちゃん増殖時代ですね。

 

この幸せ迷子ちゃんに

共通のテーマや、問題が隠れている事があるのです。

 

「幸せになりたい」

 

幸せというエネルギーがあります。

 

この幸せのエネルギーが自分に向かって

自分に幸せエネルギーを注いでいれば

自分が幸せになります。

 

ですが、

幸せのエネルギーが外に向かっていると

自分は幸せにはなれません。

 

誰かを幸せにすれば私は幸せになれる。

 

幸せ迷子ちゃんは後者なんですね。

 

誰かを幸せにする事にエネルギーを注ぐ。

 

 

彼氏が笑ってくれれば

同僚が笑っていたら

お父さんが幸せそうだったら

お母さんが喜んでくれていたら

 

私は幸せになれる。

 

私は最近こんな方を「幸せ2番手主義」

なんて言い方もします。(失礼ですよね。。。。)

 

自分の幸せはいつもの二の次、三の次

自分の幸せよりも、他人の笑顔が優先。

 

自分の幸せを一番にすることができないんです。

だから迷子になるになるんです。

 

そんな人ほど良い人です。

他人を喜ばせてくれて

とっても優しくて

面倒な事も引き受けてくれる

 

良い人です。

 

だけど、良い人になればなるほど、

「幸せ」からどんどん離れていきます

 

良い人ほど幸せになれないのです。

 

そんなことない。って思われるかもしれません。

 

でも、良い人ほど幸せになれないんです。

 

だって、

 

良い人ほど他人を優先します。

 

自分の幸せは2の次3の次です。

幸せになる順番を「自分は2番目、3番目」って決めてる

 

目の前に空いている椅子に座れない。

 

 

座ると・・・・・・

 

人に見られるのが怖い。

自分だけ幸せになってるのが怖い。

自分だけ申し訳ない。

 

そもそも

『幸せになるのが怖い』

 

幸せになると自分が抱えている罪悪感が刺激されて

『本当にいいのかな。。。。。私が幸せになって。。。。』

そんな感覚から、幸せの居心地が悪くなってる

ということが起こるのです。

 

幸せにならなければ、罪悪感も感じることもないし

居心地の悪さも感じなくて良い。

幸せでいることの恐怖も感じなくて良い。

そんな二次利得メリットがあるのです。

 

そんな二次利得から自分を守る為に

自ら幸せを手放す。

そんな人も少なくないのです。

 

だけど、もうこんなに頑張ってるからそろそろ幸せになっていいはず。

 

そんな思いも持ち始めます。

 

頑張った自分と罪悪感のせめぎ合いがはじまるんですね。

 

幸せになる事への罪悪感の多くは

幼少期から抱えていると言われています。

 

いつも大変そうな母親を見て

放っておけなくなった。

妹のお世話役が当然だった。

 

この2つって本当に良くありそうですよね。

 

でも良くあるこんな事が

 

幸せになる事への罪悪感に繋がり

幸せ迷子ちゃんを幸せにさせてくれないのです。

 

いつも自分が2番目。

そんな役割をいつの間にかみにつけているんです。

 

 

 

だから、自分を1番にできないし

自分を1番大切にできない。

 

幼少期から幸せがいつも遠くなる。

そんな簡単に手に入らない。

 

そんな思いを抱えていると

大人になっても幸せになれないのです。

 

 

幸せになる事への罪悪感と向き合う事で

自分を幸せにする事ができるようになります。

 

だいぶ頑張ったよね

そろそろ幸せになってもいいんじゃない。

 

そんなせめぎ合いが少しんでも始まっていたら

良い人の卒業のチャンス到来ですね!

 

 

2017年1月29日(日)

【東京】公認心理セラピストオープンセッション

 

古田しほと、渡辺べんがふたりで

「愛情が欲しい、でも愛情が怖い」とう事をテーマに

なぜ愛情が苦しく感じるようになったのか。
愛情に飢えた二人(笑が愛情回復までの経験をお話しします。

オープンセッションも行います!

 

ジュエリー☆セッションの予約受付日をみる
1月のセッション予約可能な日


ジュエリー☆過去のセッションの感想を読む
■ お客様から頂いた感想 目次


ジュエリー☆セッションを申し込む
■ セッションのお申し込みフォーム


ジュエリー☆セッションについて問い合わせ
■ お問い合わせフォーム

直接電話でのお申し込み、お問い合わせは 090-5641-4169
 

ジュエリー☆ happiness Facebook ページ

https://www.facebook.com/osakatherapyhappiness

心理の事以外にセルフセラピーカードメッセージなどお伝えしていきます★(不定期)
いいね!クリックで応援してくださいませ~グッド!



ペタしてね 読者登録してね

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
⭐️お知らせ⭐️

心理セラピー


 90分~120分

一般 30,000円
ユアエクセレンス NLP心理セラピー各コース参加者 25,000円


チャネリング

 60分15,000円



バーストラウマ→ニューボーンセラピー


 90分~120分 25,000円





※お薬を服用中の方は事前にお知らせください。



★2017年1月の予約受付日★


ありがとうございます
1月のご予約枠の受付は終了いたしました。

2月度のセッション枠を1月の下旬頃にお知らせ致します


2017年1月29日(日)

【東京】公認心理セラピストオープンセッション

 

古田しほと、渡辺べんがふたりで

「愛情が欲しい、でも愛情が怖い」とう事をテーマに

なぜ愛情が苦しく感じるようになったのか。
愛情に飢えた二人(笑が愛情回復までの経験をお話しします。
オープンセッションを行います。








※電話チャネリングセッションについては、
お問い合わせください。

 



矢印セッションのお申し込みについて矢印

矢印セッションのお問い合わせ矢印

※36時間以内にお返事が無い場合は、お手数ですが
再度フォームよりお申し込み&お問い合わせください。


直接電話でのお申し込み、お問い合わせは 090-5641-4169


Facebookページ セラピールームhappiness

https://www.facebook.com/osakatherapyhappiness


ペタしてね読者登録してね



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー® 心理セラピー

を行っています、古田しほです^^

 

寒いですねぇぇぇ
師走に向かって大阪もぐーーーーんと寒くなってきました。
体が縮こまってしまいます。

 

さて、今日のコラムは、最近セッションでとっても

多い「わかってもらえない気持ち」についてお話しますね

 

・わかってもらえない

・理解してもらえない

 

そんな気持ちを抱えている人ってすごーく多いです。

 

そんな人の特徴として、とにかく不安と恐怖が強い

「不安と恐怖の中で生きてる」

そんな感覚をみていて感じます。

 

お話を伺っていると

遠くを見つめて、目は動かず、

口だけが自動的に動いていて

独り言のような感覚を見受けます。

 

「私の気持ちは誰にもわかってもらえない」

本当にそう感じているんです。

 

その気持ちはとっても辛く、孤独感を感じています。

 

だからこそ余計に「わかってよ!!」という気持ちが前のめりになる

反面

「どうせ、わかってもらえない」という気持ちも抱えているんです。

 

 

「わかって欲しい」と思いながらも

実は、

わかってもらう努力や工夫については一切してない

という事に気づいていないんです。

 

よく、こんな言葉に思い当たる事はありませんか?

 

「言わなくてもわかるでしょ」

 

この言葉が、「わからない」「わかってもらえない」を

作り出しているんです。

 

言葉にしなくてもわかって欲しい、伝わって欲しい

 

だから態度で「伝える」

扉をバーーーン!カミナリと閉めたり

物をドン!!!!雷!!と置いたり

 

「音」を使って「今私は怒っている怒り」を表現する。

 

ただ泣く泣

わけわかんないくらい涙がただ溢れてくる。

 

「涙」を使って「今私は悲しいの泣」を表現する。

 

「言わなくてもわかるでしょ、わかってよ」

 

でも、

それって

どんな気持ちでやってんの?

何を伝えたいの?

何をわかって欲しいの?

 

「わかってもらえない」と感じている人って

実は

自分の気持ちを言葉で伝えるのがとっても怖い。

 

 

そう、

自分の感情と、自分の言葉を受け止めてもらった

経験がないんです。

 

自分の気持ちを伝えたら

 

わがままだって言われる

我慢しなさいって言われる

意味わかんないって言われる

 

拒絶される恐怖と繫がるのです。

 

私が欲しい応えはそれじゃないのに。。。。。

 

「言ってもどうせわかってもらえない」

 

本当の気持ちを

言葉にして伝えた時、

「わかってもらえない」ってわかったら

自分がちぎれるような

壊れてしまいそうな

絶望感を感じる。

苦しい・・・・・

だったら

 

自分の気持ちをつたえないようにしてたら

「わかってもらえない」って感じても

『やっぱりね』って妙に納得して

そしたら、

自分がちぎれてしまうことも、壊れてしまう事もない

 

そうやって、自らシャッターを下ろして

コミュニケーションを取る事をやめてしまう。

 

 

こんな感じで

自らコミュニケーションを取る事をやめて

人と深い繋がりを築くことができなくなった人は

実はとっても多いんです。

 

いつまでそこに居てるつもりなの?

私は、厳しく感じるかもしれないけれど、

そんな言葉を投げかけます。

 

わかってもらえないってとっても辛い事だし

寂しい事だけど、

その気持ちから逃げ続けていたら

いつまで経っても

ひとりぼっちで、寂しいんだよね。

 

だけど、

あなたが自分で、自分をひとりぼっちにしているんです。

 

わかってもらえない、ひとりぼっちちゃんに

なって

コミュニケーションから逃げるより

 

 

わかってもらえないその悲しい気持ちを大切にすることで

何からも逃げなくてよくなります。

そうすると

人と気持ちの言葉を交わしていくと

今までより

うんと楽に人とコミュニケーションが取れるようになります。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

2017年1月9日
【カズ姐さん1DAYセミナー&心理オープンセッション】

1月9日(祝) 心理のお話しからブログでは書けないお話から
2017年どう世界は変わるか?までいろんなお話しをした後、
リトリーブサイコセラピーオープンセッションを
ガンガンやっていきます。
リトリーブサイコセラピーってなに?
どんなセッションをするの?
興味のある方もお気軽にどうぞー(・∀・)


詳細はこちらから

 

 

2017年1月29日(日)

【東京】公認心理セラピストオープンセッション

 

古田しほと、渡辺べんがふたりで

「愛情が欲しい、でも愛情が怖い」とう事をテーマに

なぜ愛情が苦しく感じるようになったのか。
愛情に飢えた二人(笑が愛情回復までの経験をお話しします。

オープンセッションも行います!

 

ジュエリー☆セッションの予約受付日をみる
12月のセッション予約可能な日

※12月のセッションの受付は終了しました。
ありがとうございました。


ジュエリー☆過去のセッションの感想を読む
■ お客様から頂いた感想 目次


ジュエリー☆セッションを申し込む
■ セッションのお申し込みフォーム


ジュエリー☆セッションについて問い合わせ
■ お問い合わせフォーム

直接電話でのお申し込み、お問い合わせは 090-5641-4169
 

ジュエリー☆ happiness Facebook ページ

https://www.facebook.com/osakatherapyhappiness

心理の事以外にセルフセラピーカードメッセージなどお伝えしていきます★(不定期)
いいね!クリックで応援してくださいませ~グッド!



ペタしてね 読者登録してね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)