健養堂は、福岡市博多区博多駅筑紫口から歩いて7分の 鍼灸専門院 です


このブログでは、

・健康病気の情報

・室長の感じたこと

・ケアのコツ

などを発信していきます。


東洋医学、鍼灸にご興味のある方は

健養堂はり灸治療室のHP


携帯ご利用の方は

携帯・モバイルサイト



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

頭痛、頭重感とは2

2016-07-01 08:37:08 Theme: 健康
こんにちは、健養堂 大久保です。

前回は、東洋医学で考える「頭痛のしくみ」について書きました。

では、頭痛などの鍼灸治療は、どのように行うのでしょうか。

要は、身体の陰陽の気の循環を盛んにしてあげることです。

そうすれば、一部の陽気は、頭から発散されて出ていき、頭から出ていけば他の陽気は下肢に降りていき、同時に陰気も昇りだしたます。

これは、頭寒足熱ですね。だから、足浴や入浴が良いのです。

鍼灸を受けたことがある方は、よく頭の天辺(てっぺん)に鍼をしたり、お灸をされたりしませんか?
百会というツボですね。

当院では、必ず治療の最後、百会に鍼をします(^_^)
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

頭痛、頭重感とは1

2016-06-30 17:11:24 Theme: 健康
こんにちは、健養堂大久保です。

梅雨真っ只中です雨
湿度は高いですが、最近は蒸し暑い日と風が強く肌寒い日があり調整が難しいですね(^_^;)

湿度や気温の寒暖差もストレスとなり、これに胃を冷やし過ぎると風邪や胃腸障害、頭痛、頭重感の原因になります。

最近は、頭痛や頭重感の症状を訴える方が多く見られるのですが、これらの症状の原因には、まず のぼせ があります。
(ここでは、脳腫瘍、くも膜下出血、高血圧や感染症などは除外します)

東洋医学では、これらの病症を次のように考えます。
人体には、陰陽の気が全身を循環しており、陽気は降(下)って陰気は昇る事によって平均が保たれます。

ただ、字のごとく、もともと陽気は昇りやすく陰気は降る性質があるため、例えば、イライラ、考えすぎたり、胃腸を冷やしたり、運動不足、寝不足などが続くと陰陽のバランスが崩れ、陽気は昇ったままで下降しなくなります。

そうなると、陰気は降(下)ったままで、昇らなくなります。

本来の循環とは逆となり、この状態が、足は冷えて、のぼせとなって不調を訴えることになり、頭が重いとか、痛いなどいう症状となって現れます。
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

突発性難聴の体験談

2016-06-09 08:33:05 Theme: 治療室
こんにちは、健養堂 大久保です。

患者様からお声をいただきましたので、ご紹介します。

K様は、5月5日に片側の突発性難聴と診断され、低音の耳鳴りを伴い、1週間後に来院されました。

耳鼻科への通院(服薬含む)もしながら、鍼灸治療を行ないました。

週1回の治療で、4回終了後、耳鼻科の検査で聴力が正常に回復され、耳鳴りも全く気にならなくなりました。
耳鼻科では治療終了と言われたそうです。





K様は、治療と治療の間にご自宅での「お灸と筋肉の指圧」をしっかり行っておられたのが治療の後押しになりました。

お灸や筋肉を解すことが、内耳への血液循環を促すので、ご本人の頑張りも結果につながりました(^_^)

※頂いた声は、個人的な感想であり効果を保証するものではありません。
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。