千殊むすび院長日記

東京・大塚にある『千殊むすび鍼灸院』院長の宮本啓佑です。
健康のことだけでなく、日々起こった面白いこと、趣味の山登りや社寺巡りのことなども書いていければなあ、と思います。

千殊むすび鍼灸院

    http://www.senjumusubi.com/


日々のこと、時々治療のこと、稀に社寺のことなど、

ブログには徒然なるままに.

院では不定期に飲み会。そのため冷蔵庫にはつねに酒が(笑)。

年に数回は講座もします。お題はニーズに合わせます。

『妊産婦専門』を標榜しつつ、ひとはいつまでも妊婦でいるわけもなく。

女房が産婆で助産院やってるので、この分野はかなり勉強してます。

それでも妊婦率は5割前後かそれ以下か。。

音楽家、プロスポーツ選手、格闘家、企業家、医師など、

いろんな方が、なりたい自分へとパフォーマンスを上げるために

通ってこられる鍼灸院。

午前はあかちゃん連れのママが多いかなぁ。

(正直、病人はキライです 笑)

敷居は低いです。

遊びにいらしてみては?

来られた方には、自己調整法やらオイルマッサージやら、自分で

できることをいっぱい教えているのに、定期的に通ってこられる方が

現在とってもふえています。


治療の依頼はHPからどうぞ。

http://www.senjumusubi.com/

NEW !
テーマ:
大塚 阿波おどり でした。
誰に似たのか(まぁ父でしょうけど)お祭り好きな子供たち。
長女は締め太鼓、二女は男踊り(ひとりだけガチの連)、長男は大太鼓(ホントは竹を叩きたかった。来年は鐘かもって)、三女は男踊りと鐘。
父は見物のための場所取りと写真。
雨で少なかったですが、毎年近隣の患者さんと飲みながらワイワイやってます。
来年観たい方、出たい方はご連絡ください。
来月18日は御神輿。こちらも担ぎ手募集。どなたでも。






スーパールーキーSくん

9/3 なごや治療会
ほぼ満席ですがお問い合わせください!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
5年振り5回目の不二登拝はいつも通り日帰り。


6合目付近から

まだ三女だけ連れて行けてなくて懸案となっていました。
年々落ちる一方のわたしの体力。早くせねばと焦りましたがようやく達成。



山頂を1周する「お鉢巡り」も含めて往復12時間。アラフィフにはキツい。まだカラダがギシギシいってます。
上の子3人は全員途中で泣き出しましたが(これが子連れ登山では相当堪えます)末っ子は泣きませんでした。
家族からは幼く頼りなく見られていますが、実は最強なのかも。
不二は日本一の山。登山は子供に達成感を感得させるのには、他と比較すると意外にお手軽かもしれません。少なくとも時間的に。
さて、不二へは登拝で行っています。
御守りやグッズをまず購入しないわたしも、必ずゲットしてくるのがこれ。


山頂で奇跡的に湧き出る御水
神々が不二を駿河に創るのに近江の土を使い、そこに溜まったのが琵琶湖、その水を神さまが送って湧き出るのがこの御水、との伝承があります。
お鉢巡りをするのは山頂にそれぞれの名を持ち祀られる峰が8峯あるから。
不二登拝後は暫く、治療中の患者さんにある儀式を(わからないうちに勝手に)しています。
御利益伝授、そう信じて。
ただ、その方ご自身に向けていないので(笑)、実感は難しいとは思います。
また、治療を暫く受けられないという方もご安心ください。カルテを使って送っておきました。わたしと関わりのある思い出せるだけのひとと。


もう1つが実験。
山中での治療効果を試します。
鍼も灸もテーピングもテーマをクリアしてきました。
今回は最近嵌まって勉強しまくっている漢方薬。
いくつかの方剤を持って登りましたが効果覿面!高山病や吐き気や頭痛、痙攣や足のツリ、ありませんでした。
とても勉強になった今回の不二登拝でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
奈良での体験食育の様子です。
食育には興味津々なれどお手伝いできないので、治療やカラダの使い方講座でお手伝い。


10月にも参加予定です。
奈良及び関西近県の方々、お会いしましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。