2010-06-26 18:56:20

天極星と天馳星

テーマ:算命学の応用と復習

二分する星です。そして病気に縁の深い星です。


初年期に出る天極星・天馳星

親と自分の運勢がシーソーします。親が非常に不運であれば本人は健康で健全です。しかし親が順調であれば本人が病弱になります。

波乱が自分に起こるのか、親に起こるのかどちらかです。


中年期に出る天極星・天馳星

核家族の場合、離婚になるか、本人が病気・ケガをするかのどちらかになります。家庭崩壊ならば健康です。家庭が穏やかであれば病気がちになります。

中年期に天極星か天馳星がある人は、天中殺の年に結婚しやすくなります。


晩年期に出る天極星・天馳星

順当です。悠々たる年寄りです。

人生の苦難の中で悟りを開きます。宗教的なことに心が動きます。配偶者運はあまり良くありません。早く亡くしたり、別居になりがちです。

エネルギーは非常に弱いのですが、年をとると強くなります。


天極星と天馳星の違い

両方ともお人よしで、優しさがあり、情愛のある星です。

天極星は静で、天馳星は動です。

たとえば、可哀そうな人がいると、天極星は自分の所に来れば助けますが、来なければ助けません。来るものに対しては弱く、頼まれれば嫌と言えません。しかし頼まれなければしません。

ところが天馳星は、自分の方から行って助けます。頼まれなくてもしてしまいます。ちょっとお節介なところがあります。


http://www.senjo-maya.com


PR

コメント

[コメントをする]

1 ■天極星

中年期と晩年期にこの星があるのですが、配偶者運が弱いのですね・・・
自分達なりの幸せを造っていけるようにしたいです。これからも参考にさせていただきます。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード