テーマ:
皆様こんにちは、シニア元気くんですニコー
本州でも桜
c.blossoms*の見ごろを迎え、すっかり春めいてきましたねお花

菜の花


春と言えば、雪解け
魚や植物の開花・芽吹きnanohana☆☆、柔らかい日差し晴れ
と身体にも優しい季節のような印象がありますが、
季節の変わり目ということで、体調の不良を感じる方々も多いですよね
うさ・風邪

そんな体の調整をするため和食では「春の料理には苦味を盛れ」と言われてきました
つくし
苦みのある食材
ふきのとうは冬の間に体に蓄積した老廃物を出す働きがあるのだそうですポイント
今の表現では、「デトックス」ですね
くま
旬の食材を食卓に取り入れることで、季節に応じて体の調子を整える
病院
家庭での食事がいかに大切か良くわかります
ポイント

バランス和食


さて、皆様は自炊
おたまをされていらっしゃいますか?*

60歳台の世帯では、女性の9割男性でも2割弱の方がほぼ毎日
3食自炊
(*1)をしているそうです
驚き
厚生労働省の実施する「平成24年国民健康・栄養調査報告」でも、
60代、70代の自炊率は、全世代の中でも特に高いことが分かっています
王冠

表1:朝、昼、夕にみた1日の食事状況


自炊をする60代男性の約半数は、50代・60代に料理を始めていらっしゃるそうで、
3割の方は週に1回以上奥様の料理を手伝っている(*1)ということでした
プリネコ*。
(*1)出典:社団法人日本冷凍食品協会「シニア世代の食生活意識と実態調査」(2011)


おとなの手習い
バリスタとして料理を始める方向けに、
今、「シニア」や「お一人様」向けのレシピ本
が充実しています読書

材料を上手に使いまわす工夫
スーパー新しい味付けマスタード
食べやすい調理方法
鍋など、工夫されたレシピルクちゃん(YE)
紹介されていますので、本屋さんに行かれた際はぜひご覧になってみて下さいね
書店
料理の写真もおしゃれなので、ぱらぱらめくるだけでも楽しいですよ
肉球

家ごはん



自炊率が高いシニア世帯ですが、一方で、80代になると様子が変わってきます
!!
特に85歳を境に自炊をやめてしまったり
かなり簡単な料理にシフトする傾向が
あるそうです丸尾君

高齢者世帯の半数以上は夫婦のみ
お爺さんおばあさん、単身人(ブルー)の世帯のため、
自宅での食事を望んでいてもそれが十分にできない実態があるようです冷や汗
また、口腔機能の低下によって、今までの食事では十分に
おいしく食べられなくなってしまっているという問題も出てきますsei


シニア向けのサービスでは、調理された食事を自宅まで届けてくれる
配食サービス
定食
1食分ずつ下ごしらえした材料を自宅に届けてくれる食材配送サービス
トマト
レトルトパックに入った1食分の惣菜
カレーなどがありますウマー*

お住まいの市などの定期的なお食事会
ごはんデイサービスcity(ホンダ)なども
上手に取り入れていくと負担が減るかと思います
ニヘw

テーブルセッティング


お食事を楽しむことでもう1点大切なことは、楽しく食事できる雰囲気作りです
ハート
天気の良い日に
お弁当弁当を持って公園公園に出かけてみたり
お庭がある方は
縁側庭で召し上がってみるのも
いつもと違って楽しいと思います
♪

また、ランチョンマット
花や風呂敷を使ったり、花花束を飾ってみたり、
コーヒーを変えたり…とテーブルコーディネイトにもこだわってみると
気分が違います
キラキラ
お友達を自宅に招く持ち寄りパーティー
シャンパンも負担が少なく、
気軽にできるのでお勧めです
melo**

気持ちも晴れやかになる季節
桜、ぜひ家でのお食事も楽しんでみて下さいねWハート

それでは今日はここら辺で
aya
また遊びにいらして下さいね
ばいばい


ブログランキング
よろしければ下記バナーをボチッと応援して頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
   
今日もお越しくださいまして有難うございましたアリガトウ


アメーバアメーバIDをお持ちの方へアメブロ
↓ ↓ ↓
読者登録してね 
ツイッターツイッターを見られる方へTwitter
↓ ↓ ↓
twitter始めました 
            

                
記事一覧     ◇◆シニア元気お役立ちブログ◆◇-次のページへ 
いいね!(102)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)