せにょ部屋/stageⅡ

徒然なるままの、おっちゃんの日記風ブログ。
carrot club(07産より)とsilk horse club(11産より)の一口馬主活動報告が中心です。

NEW !
テーマ:

続きまして。

クードラパンが土曜中山11RアクアマリンSに出走いたします。

 

※ブログ内のシルクホースクラブに関する記事・写真は、シルクホースクラブの承諾を得た上で使用させていただいています。

 

No.S-11 クードラパン(牝4歳・美浦久保田厩舎) 美浦トレセン入厩中

 

2017/01/12 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

久保田貴士調教師「抑えきれないほど引っかかっているわけではないですし、いい感じで来ていたのですが、あそこまで止まってしまうということは、気持ちの問題が大きいのかもしれません。芝1,200mに距離短縮して、いきなり勝ち上がり、その後は段々成績が下降しているということは、同じことの繰り返しよりも何か変化をつけた方がピリッとするのかもしれませんね。一息入れて何か対策を考えたいと思います」

 

 

2017/01/13 <最新情報>

クードラパン
 13日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

 

 

2017/01/20 <所有馬情報>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週1回坂路コースで15-15
次走予定:未定

天栄担当者「競馬の後ですが、それほどダメージはなかったので、19日から坂路コースにも入れています。あまりダメージがないというところを見ると、終いは止めてしまっているのかもしれませんね。気持ち良く行けないと力を発揮できなくなっているのかもしれません。状態を見ながら進めていきたいと思います」馬体重525㎏

 

 

2017/01/27 <所有馬情報>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回坂路コースで14-14
次走予定:2月25日の中山・アクアマリンステークス

天栄担当者「引き続き順調に進めています。競馬では終い止めている感じがあるので、その辺りに注意して進めていきたいと思います。今のところハロン14秒ペースですが、終いまで手応えよく動いています。久保田先生とは中山1週目のアクアマリンステークス目標で打ち合わせています」馬体重535㎏

 

 

2017/02/03 <所有馬情報>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄/4日に美浦トレセンに帰厩予定
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14
次走予定:2月25日の中山・アクアマリンステークス

天栄担当者「特に変わりなく順調に乗り込んでいます。坂路コースの動きはいいですよ。14-13ぐらいでしたら、楽に駆け上がっています。状態はいいので、後は気持ち一つだと思います。4日に帰厩予定となりました」馬体重534㎏

 

 

2017/02/09 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで8日に時計
次走予定:2月25日の中山・アクアマリンステークス〔木幡巧也〕

久保田貴士調教師「帰厩後も順調です。8日に南Wコースで単走・馬なりで時計を出しました。短期放牧でしたし、牧場でもしっかり乗り込んでいたので、緩みはなく状態は維持できています。予定通り中山1週目のアクアマリンステークスに行けると思います。鞍上については木幡巧也騎手に声を掛けています」

 

 

2017/02/16 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Pコースで15日に時計
次走予定:2月25日の中山・アクアマリンステークス〔木幡巧也〕

久保田貴士調教師「15日に南Wコースで木幡巧也騎手が騎乗して時計を出しました。今回はブリンカーを試してみようと思い、15日の調教でも着けてみたのですが、持ったままでも最後まで集中して走っていました。時計も悪くないですし、ブリンカーがいい刺激になっているようなので、競馬でも試してみたいと思います。気持ち次第だと思うので、来週の追い切りもセーブして、馬が走り足りないと思うぐらいに余力を残して競馬に向かおうと思っています」

 

 

2017/02/22 <調教タイム>

クードラパン
 助 手 2.22南坂良 51.0- 37.1- 24.4- 12.3 強目に追う

 

2017/02/23 <出走情報>

クードラパン
 2/25(土)中山10R アクアマリンステークス〔芝1,200m・16頭〕53 木幡巧也 発走15:10

 

 

東京はパスして、中山開幕週に備えまして。日曜日のダート戦にも登録しましたが、予定通りにもう一度芝の1200mを使ってきました。ブリンカーは効きすぎると逆に道中息が入らなくなるので、正直どうなのか?って思いはありますが。先週のPコース・今週の坂路と時計は目立つ数字を出しておりますし。天栄でも緩めた訳ではないですから、引き続き体調は良い状態だと思われますね。

ダンシング・マルヨ・ファインあたりが上位人気でしょうが、開幕週のハンデ戦ですから、結構難しい競馬になりそうです。絶対にハナ行かないとダメって馬がいない分、逆に全体的に早めの競馬になると先行勢は苦しくなるでしょうし。4コーナーまでどれだけエネルギーを溜められるか?木幡巧Jにかかってる部分は大きくなると思いますね。ハンデ1kgもらいましたし、これが最後のひと踏ん張りに繋がるかもしれませんから。ここ3戦は最後止まってしまう競馬が続いてますんで、ラパンらしさは失わずに、ゴール板までしっかりと駆け抜ける競馬を見せてもらいたいですね。

 

 

続きまして、サンタエヴィータの話を。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

続きまして。

クローディオが土曜小倉9Rに出走いたします。

 

※ブログ内のキャロットクラブに関する記事・写真の掲載は、キャロットクラブの承諾の上で行っております。

 

No.C-33 クローディオ (牡5歳栗東・石坂厩舎) 栗東トレセン入厩中

 

1/31 NFしがらき

坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路を中心に順調に調整できています。基本は1本目にハロン18秒程度、2本目にハロン16秒程度という形で乗り込んでおり、適宜2本目に終いを伸ばしています。普段から強めの負荷を取り入れることで馬体も少し締まってきましたし、このタイミングで帰厩させようという話になりました。今のところ明日の移動を予定しています。馬体重は502キロです」(NFしがらき担当者)

 

2/2 石坂厩舎

1日に栗東トレセンへ帰厩しました。2日は軽めの調整を行いました。「牧場ではコンスタントに15-15を乗れるようになっていましたし、このタイミングで帰厩させました。前走後は去勢手術も行って少し時間をかけてリフレッシュさせてきましたので、こちらでもしっかりと乗り込んでレースに向け態勢を整えていきたいと思います」(石坂師)

 

2/9 石坂厩舎

8日は栗東坂路で追い切りました(57秒8-42秒7-27秒6-13秒8)。9日は軽めの調整を行いました。「乗り出してからも順調なので、小倉の3、4週目の芝2000m戦いずれかを使うつもりで進めているところです。水曜日は坂路で併せて15-14程度をやりました。後半の時間帯で馬場が荒れていてゴール前ではやや脚を取られ気味でしたが、手応え自体は楽でしたし、まずはいい形で調整できていると言っていいでしょう。去勢効果はまだ分かりませんが、いまのところ変な気負いは見られませんよ」(石坂師)25日の小倉競馬(4歳上500万下・芝2000m)もしくは3月5日の小倉競馬(唐戸特別・芝2000m)を目標にしています。

 

2/15 石坂厩舎

15日は栗東坂路で追い切りました(55秒0-39秒8-25秒8-12秒9)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。先週の追い切り後の状態を見ていると来週の競馬でも十分間に合うかなとも思ったのですが、今朝は併せた相手に遅れてしまいました。ただ、乗っていた助手によると前半ゆっくり入りすぎて行き脚がつきづらかったためだとのことで、ラストは12秒台をマークしているようにこの馬の走り自体が悪かったわけではありません。前向きすぎるぐらい力んでしまうところもあった馬なので、追い切りでも前半行きたがらず折り合って走れているのはいい方に捉えたいですね。週末、来週とやって3週目か4週目どちらを使うか考えていきます」(石坂師)25日の小倉競馬(4歳上500万下・芝2000m)もしくは3月5日の小倉競馬(唐戸特別・芝2000m)に出走を予定しています。

 

2/22 石坂厩舎

22日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-39秒2-25秒4-12秒7)。「今朝は坂路で終いしっかりと追い切りました。先週はまだ動きが重いようにも見えたのですが、ひと追いごとに素軽さが出てきて、今朝は水準以上の動きでした。もう1本追い切ってもいいかなという印象もあるものの、輸送など考慮すればあまりやりすぎるよりいいでしょう。今週の芝2000mは平場ですから、減量の利く坂井を確保してあとひと押しに期待したいと思っています」(石坂師)25日の小倉競馬(4歳上500万下・芝2000m)に坂井騎手で出走を予定しています。

 

2/23 石坂厩舎

25日の小倉競馬(4歳上500万下・芝2000m)に坂井騎手で出走いたします。

 

 

最終追い切り

2/22(水) 栗東坂・重 助手 53.8 - 39.2 - 25.4 - 12.7 一杯に追う

サンライズマジック(三未勝)一杯を0.1秒先行0.2秒先着

 

 

昨年9月以来の久しぶりの競馬になります。中間は玉を抜き頓挫が有りと、なかなか順調さを欠いておりましたが、何とか春の小倉に間に合ったって感じですね。この半年でクローディオがめちゃめちゃ成長したって感じは、調教内容から見受けることは出来ませんが、それでも少しずつ坂路の時計は出るようになってるのかなと。3歳未勝利馬と併せて先着しても威張ることは出来ませんが、重馬場でも最後までしっかり走れてるのは良いのではないでしょうか?あとは小倉までの輸送をしっかりこなしてくれれば、久々でも力を発揮出来るのかなと。

頭数多くないですが、相手は前走セルバンテスが出走したレースの組じゃないでしょうかね?キャロットのアインが人気で、ラウレア・ヴァルが続く感じでしょう。小倉芝2000mは、過去のクローディオでもそこそこ実力馬と走れてましたし、瞬発力勝負になりにくく条件的にも向いてると思うのですけどね。若い坂井Jで2kg貰いますし、道中上手く溜めを効かすことが出来れば、残り800mから動かしても最後まで止まらずに走れるだけのスタミナは持ってますんでね。いきなりからでも、新生クローディオの力を見せて500万下突破の足掛かりにしてもらいたいと思っております。

 

 

続きましてクードラパンの話を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

続きまして。

明日はゴーゴーカレー食べ放題らしいですが。

http://www.gogocurry.com/news.html#20170220

 

この年になると、1550円分カレー食べるってかなり大変なことでして。ロースかつのビジネスとかでもたぶん食えない量ですから、おじさんにとってはこの食べ放題は得にはならぬ感じですかお

 

本題。

セルバンテスが土曜小倉7Rに出走いたします。

 

※ブログ内のキャロットクラブに関する記事・写真は、キャロットクラブの承諾を得た上で使用させていただいています。

 

No.C-23 セルバンテス(牡6歳 美浦・久保田厩舎) 小倉競馬場入厩中

 

2/15  小倉競馬場

15日は軽めの調整を行いました。「先週はもう少し前半の位置取りが前目になっていれば競馬の形も変わっていたのですけれど、テンから促しても思うようには進んでいかなかったですね。あのような形になると外々からねじ伏せるように動いていくほかないでしょう。ただ、使える脚がそこまで長くないので、そう考えるとあの形は本来不得手なものになります。得意としてなくても着差がわずかなところに来ているわけですし、展開ひとつだと思うんですけれどね…。うまく行かなくて歯がゆいです。ジョッキーも決して悪い印象は抱いていなかったようですから、気持ちを新たに次走へ向かえればと思っています。ただし、権利がないので必ず使えるかどうかは何とも言えません。滞在はプラスに働くでしょう。最悪使えないで帰らなければいけなくなる可能性もゼロではないですが、いちおう最終週1本だと怖いので、この後の馬の状態を見て対応可能なら来週からレースを考えていくつもりです」(久保田師)

 

2/22  小倉競馬場

22日は小倉ダートコースで追い切りました(71秒0-55秒7-41秒2-12秒9)。「前走後はそのまま小倉に滞在して次走を目指して調整をしていますが、大きな問題はなさそうでした。最短で今週から競馬を考えていこうと思い、今朝追い切りをかけています。引き続きジョッキーの西村に手伝ってもらって追い切ったのですが、動きは良かったとのこと。一度使って程よく締まりも出て動きも良化しているということでしたよ。前回も良いところは見せていますが、展開が向かなかったところもあります。気持ちも体もいいほうへ変われば行きっぷりもまた違うでしょうし、前進に期待したいですね。今週ならば芝の1800mか2000mが本線になると思いますので、想定を見ながら判断していくつもりです」(久保田師)25日の小倉競馬(4歳上500万下・芝1800m)もしくは同日の小倉競馬(4歳上500万下・芝2000m)に出走を予定しています。

 

2/23  小倉競馬場

25日の小倉競馬(4歳上500万下・芝1800m)に菱田騎手で出走いたします。

 

 

最終追い切り

2/22(水) 小倉ダ・良 西村太J 71.0 - 55.7 - 41.2 - 12.9 馬ナリ余力

 

 

前走で痛恨の権利落ちをしてしまいましたが、何とかラッキーにも中1週で使うことが出来ました。引き続き小倉滞在ですし、調整はしっかり出来てると思いますし。エース君に続いて、長期休養明け叩いての変わり身を期待したいですね。最終追い切りもジョッキー乗った割りに時計は平凡ですが、体重減らずに出てこれるんじゃないでしょうか。

相手は正直なところ何が人気するのか?分からないくらい。前走500万下で掲示板の馬がゼロという異例の事態になっており。この相手でセルバンテスが勝ち負け出来ないと、本当に終わってしまうくらいに思っております。急遽出走決まったようですが、菱田Jを確保出来たのはありがたいですし、何とか結果出してもらえんかなと、切実な願いであります。小倉の芝コースはおそらく良馬場で、先行有利になるかもしれませんが、上手く3・4コーナーを捌いて、ラスト1Fの地点では先頭に並びかけるシーンを見たいですね。

 

 

続きましてクローディオの話を。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。