2005年03月18日 16時28分00秒

学力低下をどう克服するか/日本会議副会長、石井公一郎氏に聞く

テーマ:教育―ゆとり教育

古典・歴史で情操育もう
国・数・理の基礎強化を

英語は英才教育を導入せよ

=史実偏重が歴史嫌い生む=

=総合学習で「生きる力」育たず=



 ここ数年、日本の児童生徒、大学生の「学力崩壊」が問題とされてきたが、最近の二つの国際的な国別学力調査の結果も、これを裏付ける結果となり、中山文部科学相は、「ゆとり教育」の見直しを明言した。だが、新たな方向性はまだ定かでない。学力低下に歯止めを掛け、日本の将来を担う優れた人材をどう養成すればよいのか。教育問題に造詣の深い石井公一郎・日本会議副会長に聞いた。(聞き手・鴨野 守)

 ――経済協力開発機構(OECD)が行った国際学力到達度調査(PISA)では、日本の高校一年生の読解力が前回(三年前)の八位から十四位に転落し、前回一位だった「数学的応用力」も六位に下がりました。また、国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)でも、各国に比べて日本の順位が後退しております。これとゆとり教育の関係をどうみていますか。

 日本には祝祭日が多い。週休二日制導入で、新学期が始まって間もなく週のうち三日も休むということになる。それが月の中に二度出てくるとなると、学ぶ児童生徒の生活パターンとしてはおかしい。古い言葉で言えば、修行中の人間の生活パターンではない。数年前に戻して、一月のうち二日だけ土曜日を休みにする。それは学校が年間計画で決める。そうなれば三日連続の休みはなくせる。

 授業時間数は二十年前に戻してもらいたい。そして基礎基本の「読み書きそろばん」をしっかり行う。国語の時間数と内容の充実、算数による論理的思考の強化、これが根本です。資源のない日本は科学技術がなければ生きていけないわけで、理科教育の充実が三番目となります。

 ――週三時間、総合学習が導入され、いろいろと校外に出掛けて施設の訪問をしたり自由課題を見つけたりして取り組んでいるようです。

 反対です。やはり基礎を固める時間に当てた方がずっと良い。児童生徒は、どこかに行こうとなれば、教室から解放されると歓声を上げるでしょうが、大人が一緒に喜んでいるわけにはいきません。

///////////////////////////////////////////////////////
☆ 大変申し訳ありません。この記事は、世界日報社との取り
  決めにより全文掲載することができません。どうしても全
  文が読みたい!という方は、迷わずこちらをクリック!

☆ こちらもご協力お願いします。
 ⇒人気ブログランキング!
///////////////////////////////////////////////////////

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月21日 15時03分47秒

ゆとり教育反対の署名

テーマ:教育―ゆとり教育
我が家の長男が、小学校に入学した今から3年前の2002年4月より、文部科学省が定めた「 新学習指導要領 」が施行された。

それだけにこの問題には、ことの他関心がある。特にこの「ゆとり教育」の弊害として、学力低下が叫ばれているのも事実。親としては、何よりこのことに関心がある。

かといって私自身子供のときに、がり勉で優秀だったかというと、必ずしもそうだとは言えないが、それにしても、簡単な割り算、分数、小数点以下の計算など、「こんな問題もわからないのかよ!」と言いたくなってしまう。

これが小学生なら、やり直しも効くだろうが、これが大学生だというと、チョッと頭を抱えてしまう。

今回この署名を文部科学省に提出したのは、他ならぬ大学教授お二人だ。もし教える学生に、上記のような簡単な問題もわからない学生がいたら、大学の授業どころではないだろう。

中山文部大臣、足元の省内職員や教師たちからの非難の声もあろうが、負けずに頑張って欲しい。

-------------------------記事はココから-------------------------------
ゆとり教育反対7600人署名

「分数ができない大学生」の著者ら

 新学習指導要領下での学力低下への懸念を表明してきた西村和雄京大教授らのグループは二十日、グループのホームページで募集した「ゆとり教育」の中止を求める七千六百三十七人分の署名を中山成彬文部科学相に提出した。
 同グループは西村教授のほか、同教授と「分数ができない大学生」を共著した戸瀬信之慶応大教授、精神科医の和田秀樹さんらが発起人。新指導要領施行前の二○○○年三月から反対意見を記載した電子メールの形での署名を集めたが、最近中山文科相が「総合的な学習の時間」の削減検討について言及するなど「ゆとり教育」を見直す方向での発言を繰り返していることから、目標が達成されたと判断。署名募集を休止して提出したという。

 提出後、記者会見した西村教授は「ゆとり教育が学力低下を招いていることは明らか。大臣も同じお考えのようだ」と話した。
------------------------ココまで---------------------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。