• 20 Feb
    • 寒い冬での対策

      こんにちは!調布市仙川町にある鍼灸整骨院「せんがわ名倉堂整骨院」です。今回は冷えやすい方への対策を書いていきます。みなさんは冷えに対してどのような対策をしているでしょうか。首元を温めるや、足や手の先を温めるとかでしょうか。もちろん、冷たくなってる先の方を温めるのはいいことです。でもそれより内腿をマッサージして温めるのがいいですよ。内腿には大きな血管や、リンパがたくさんあるからです!内腿を温めると・むくみ解消・冷え性改善・代謝アップなどなど、個人差はありますがさまざまな効果が実感できます。お風呂にゆっくりつかったり、内腿をマッサージして温めて寒い冬を乗り切りましょう!本日の投稿は高橋でした!

      3
      テーマ:
  • 10 Feb
    • 産後の骨盤矯正とは

      こんにちは!調布市仙川町にある鍼灸整骨院「せんがわ名倉堂整骨院」です。最近、よく雑誌などで骨盤ダイエットや骨盤矯正など『骨盤』という言葉をよく聞くことがあると思います。骨盤はとても特徴的で男女での違いが大きく、女性の方が歪みやすい傾向にあります。まずは骨盤とは何なのか。どんな構造になっているのかなど基礎的な骨盤の構造や女性の骨盤の特徴についてご紹介します。骨盤は左右の寛骨、仙骨、尾骨により構成されています。骨盤=左右の寛骨+仙骨+尾骨このようになります。寛骨と仙骨の間の関節を仙腸関節(せんちょうかんせつ)といいます。骨盤の後ろは仙腸関節でつながっており、骨盤の前は恥骨でつながっています。この部分を恥骨結合といい、軟骨によってつながっています。女性が出産する際はこの部分が開き骨盤が広がることで、赤ちゃんの通り道が広がり産まれてきます。骨盤は臓器を守っています。骨盤の中には膀胱、腸、子宮など大切な内臓が入っています。さらに骨盤は上半身と下半身をつなげる重要な部分でもあります。骨盤のから上は腰骨(腰椎:ようつい)でつながっており、骨盤から下は股関節でつながっています。骨盤は身体の中で男女差が大きい部分になります。特徴として女性の骨盤は男性と比較し広く大きい傾向があります。これは出産をしやすいように身体が作られているためです。このことが要因の一つとなり、女性の方が骨盤が歪みやすくなっています。骨盤の作りを見ると、人間の身体は子孫を残すために自然と作り上げられていることがわかると思います。生活習慣による骨盤の歪み骨盤の歪みが生じる原因の一つになるのが、生活習慣の中のちょっとした癖です。例えば普段、スマホを見ることが多くて背中が丸まっている、椅子に座ったときに浅く腰掛けて背もたれに寄りかかっている、といった姿勢の悪さが骨盤を歪みやすくしてしまうのです。他にも、脚を組んで座る、同じ方向ばかり向いて寝ている、鞄を片側の肩ばかりにかけて歩いている、ヒールの高い靴を履いている……などの癖も、それらの積み重ねによって骨盤に良くない影響を与えると言われています。生活習慣による骨盤の歪みは、原因となっている生活習慣を正すことで改善できます。基本はまず姿勢を真っ直ぐにすることです。鏡に全身を映してみて、左右どちらかの肩が落ちていないか、頭が傾いていないか、横向きになってみて猫背や反り腰になっていないかを確認してみましょう。また、立っている状態だけでなく、座っているときの姿勢にも気を付けます。理想的な座り方は椅子に深めに腰掛け、背筋をピンと伸ばし、おへその下あたりにある「丹田」と呼ばれる場所に力を入れるスタイルです。この座り方は普段、座る姿勢が悪いと疲れますが、慣れてくればこちらのほうが楽になります。また、上の方で述べた、鞄の持ち方、靴のヒールの高さ、食事での咀嚼の仕方も意識して生活するようにしましょう。姿勢を正してウォーキングすることも、骨盤の歪みを直すのに役立ちます。出産による骨盤の歪み女性の場合、骨盤が歪むもう一つの大きな原因として挙げられるのが、出産です。出産時に骨盤が大きく開き、ゆるんでしまうことで、骨盤は歪みが生じやすくなります。本来、骨盤は出産後に3~4カ月かけて元の位置に閉じて戻ろうとしますが、妊娠・出産を通じて左右のバランスが崩れていると正常な位置に戻るのが難しくなります。これに、前述した生活習慣による影響が加わると、ますます骨盤は歪みやすくなるというわけです。出産による骨盤の歪みは、身体のむくみ、腰痛、股関節痛、冷え性、肩こりなど、さまざまな身体の不調の原因となります。また、おしりが四角くボテッとしてしまったり、お腹のたるみが戻らないなど、体型が崩れてそのまま太りやすくなる点もやっかいです。そのため、多くの人が骨盤ベルトを使用して骨盤が元の位置に戻るのをサポートします。あるいは、整体などで「骨盤矯正」、「骨盤調整」と呼ばれる施術を受ける人もいます。健康のためにも美容のためにも、産後は骨盤の歪みに対する配慮が欠かせないと言えるでしょう。骨盤の歪みにはさまざまな原因があります。普段の生活の中で正しい姿勢を意識しておくこと、そして特に出産に際しては十分なケアが必要だということを覚えておきましょう。ですが産後1ヶ月は悪露が出るなど、出産の影響が体に残っている時期です。無理をすると体調を悪化させる可能性もあるので、産後1ヶ月ほどは焦らず、体調と相談しながら骨盤矯正をスタートしてください。産後1ヶ月の骨盤は筋肉や骨などを柔らかくするホルモンが出ています。早ければいいというわけではありません。しっかりと矯正の受けることのできる産後の2ヶ月目から施術を受けることが良いタイミングです!産後の骨盤矯正に興味がある方は注意してください。ちなみにですが、産後の骨盤ベルトはいつまでつければ良いのか気にされてる方もいらっしゃると思います。細かい時期はその方にもよってしまうのですが大体1ヶ月程です。出産後は分娩時の疲労もあり、筋肉がうまく働きません。大体1ヶ月くらいすると、だんだん筋肉がもと通りの動きをします。ですので産後1ヶ月くらいがベストです。それ以降は、トレーニングで強くしていけばすぐに良い状態に戻すのが理想。帝王切開の場合ですとキズの関係でもう少し時間が必要な場合があります。たまに半年以上してる方がいますがこれはぽっこりお腹になる原因ですので外した方がいいです。出産直後は骨盤が緩んでいますので補助的にする程度で十分です。大切なのは正しい位置につけてあるのか正しい期間つけているかです。これはしっかりと守りましょう!次に産後のトレーニングについてです。軽いストレッチなどはお産後すぐに始めて問題ありません。積極的に腹筋運動を開始するのは産後2か月~6か月の間が良いと言えます。一般的にお産が終わってからママは疲れやすかったり、赤ちゃんとの日常生活を送るだけでも大変なため、ゆっくりと過ごす必要があります。1ヶ月健診でママの身体にも異常がないようであれば腹筋運動を開始するとよいでしょう。身体も元の状態に戻ろうとしているこの時期を見逃さないようにしてください。しかしながら、産後の体の回復には個人差がありますし、いきなりハードな運動は厳禁です。下記で説明するような軽いストレッチを少しずつ始めてみましょう。軽い腹筋は6ヶ月以内に始めると下腹部のシェイプアップにはかなり効果的なことが分かっています。自分の体と相談しながら無理のない範囲で行ってみてくださいね。そこで軽いエクササイズを1つ紹介します。腹式呼吸これはただ仰向けになり腹式呼吸をするだけです。腹式呼吸は横隔膜やインナーマッスルを使う基本的な運動です。産後で筋力の落ちているお母様などには特におすすめです。ポイントは息を吐く際にお腹を引っ込ませることです。そうすることでインナーマッスルを良く使うことができます。毎日朝、昼、晩と1日3回 10回ずつを目安にまずはやってみましょう。日々の積み重ねが大切になってきます。簡単に始められる腹式呼吸ですが呼吸がすべての動きの基本となります。毎日きちんと続けてくだされば必ず身体は変わります!最後に、ただ骨盤矯正といっても様々な情報が行き交っています。その中から正しい情報を知るということは難しいです。僕たちは正しい情報を教えることができます。もしお悩みの方がいらっしゃいましたらご相談だけでもしていただければと思います。本日の投稿は佐々木でした!

      7
      テーマ:
  • 18 Jan
    • 来週から寒くなるみたいですね。

      こんにちは!せんがわ名倉堂整骨院です。最近は暖かい日が続いていますが、来週からまた寒くなるみたいです…特に冷え性に悩まされている方も多いのではないでしょうか?「足が冷えて寝られない」「冷えて痺れる」など辛い症状が続きます。そんな時に有効的な手段の1つとなるのがお灸になります!お灸とは日本に古くから伝わる治療法の1つであり、つい先日に世界保健機関(WHO)も伝統医療として鍼灸治療を認定する方針を決めました。世界的に認められるほど効果がある!という事です。ですが、「お灸って火を使うから面倒くさい」「熱くて火傷しそう」と思われがちですがそんなことはありません!当院では「枡灸」という体に直接当てず、お灸の煙を使って温めるお灸を使っていますので火傷の心配は一切ございません。足や体の冷えでお悩みの方は、一度試してみてはいかがでしょうか。以上、せんがわ名倉堂整骨院からでした!

      2
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 免疫力をアップさせよう!

      こんにちは!せんがわ名倉堂整骨院です!朝晩の冷え込みが強いですね…ですが、明日からは気温が上がって寒さが緩和されるとの予報です!早く春になってほしいですね(´ー`)今回は免疫力についてです!免疫力は私たちが生きている上で必要不可欠です。免疫力が低下すると、以下のような症状を発症しやすくなってしまいます。では免疫力をアップさせるにはどうしたらいいのか?主な方法を2つご紹介します!1つ目は食事です。食べ物には病原菌やウイルスが付着している危険性があります。その有害なものが体内に入らないように、腸には免疫力が備わっています。免疫力の60〜70%は腸にあるといわれています。つまり、腸内環境を良好に保つことで免疫力の低下を防ぐことができるのです。ヨーグルト、漬物などの発酵食品、キャベツやごぼうなどに含まれる食物繊維は、腸内環境を整える働きがあるので積極的に取るように心がけましょう!2つ目はツボです。免疫力アップに効果がある代表的なツボを3つご紹介します!1.兪府(ゆふ)鎖骨と胸骨の角にあるくぼみが兪府です。息を吐きながら、親指で痛気持ちいいくらいの強さで左右に揺らしながら10回程度押します。2.中脘(ちゅうかん)おへそから指6本分真上にあるのが中脘です。息を吐きながら、両手の中指の背側面を合わせた状態にして痛くない程度に10回押します。3.井穴(せいけつ)左右の爪の生え際の角にあるのが「爪もみ」として知られる井穴です。特に人差し指の井穴のツボは、消化器官に効くといわれています。気軽に出来ますがやりすぎは良くないので、1日2分ほどにしておきましょう。ストレス、不眠、食生活の乱れ等を感じている方は、生活習慣を見直してみましょう。体調が悪くなってからではなく、その予防として今回ご紹介した事を参考にしてみてください!以上、せんがわ名倉堂でした!

      2
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 12月のキャンペーン!

      せんがわ名倉堂整骨院です。早いもので今年も残すところ1カ月!あっという間に1年経ってしまいますね!最近は患者様の中でも風邪を引いている方が多くみられます。1日を通して気温の寒暖差が大きいので、十分注意しましょう!さて12月は、去年ご好評いただいたキャンペーンを行います!!その名も、「MPF大掃除キャンペーン」です!!年末の大掃除と同じように、1年間で溜まったお身体の疲労を大掃除しましょう!という目的で、せんがわ名倉堂では毎年恒例のキャンペーンとなっております!そもそもMPFとは?M…Mussle (マッスル) 筋肉P…Pressure (プレッシャー) 押すF…Fliction (フリクション) 摩擦の略で、生理学的根拠に基づいて筋肉を圧迫・摩擦する事によって血液循環を促し、筋肉のしこりや痛み、硬さ、しびれなどの症状改善を図る徒手療法です。通常は10分間で首や肩、腰や背中といったポイントを絞って治療しますが、このキャンペーンでは30〜90分間でお身体全身を治療します。こんな方にオススメ!全身の疲れを取りたい全身をスッキリさせたい硬いところを集中的にほぐしてほしい などご不明な点は、スタッフまでお気軽にご相談ください。この機会にお身体のケアをして、痛みのないお身体にしていきましょう!

      9
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 来月は…

      こんにちは!調布市仙川町にある「せんがわ名倉堂整骨院」です。内容は言えませんが、来月何かしらのキャンペーンをやろうと思っています。どうぞお楽しみにしていてください。キャンペーン情報などはhttps://s.ekiten.jp/shop_2912706/↑↑↑↑↑↑こちらをご覧ください。これからもせんがわ名倉堂整骨院をよろしくお願いいたします。

      5
      テーマ:
  • 16 Nov
    • 小児肘内障

      こんにちは!調布市仙川町にある「せんがわ名倉堂整骨院」です!今回のテーマは「肘内障」についてです。肘内障とは、幼少児期に起こりやすい肘の亜脱臼の事で、俗に言う「肘が抜けた」状態です。病因としては、肘にある輪状靭帯から肘の外側にある橈骨頭が外れかかる事によって起こります。例えば、お子さんの腕を引っ張ったら、泣き出して腕を動かさなくなった、というのが典型的なパターンです。多くは0~8歳頃までに起こり、2~4歳に好発します。治療は徒手整復を行います。整復後は普段通り腕を使っても構いません。ただし、腕を引っ張ったりすると再発してしまう事もあるので注意してください。肘内障はお子さんが腕を使わなくなる事によってわかることが多い疾患です。すぐに処置する事で、すぐに治る疾患でもあります。ですので、お子さんが腕を動かさない、おかしいと思ったら、すぐにご来院下さい!本日の投稿は古山でした!

      3
      テーマ:
  • 19 Oct
    • 前距腓靭帯損傷

      こんにちは!調布市仙川町にある「せんがわ名倉堂整骨院」です!最近は雨の日が続き、お出かけするのに上着が欠かせないくらい冷えてきましたね…今月の初めに行われた体操世界選手権で、内村航平選手が足首を怪我してしまいましたね。今回はその足首の怪我を紹介していきます。左足関節の前距腓靭帯不全断裂です。「前距腓靭帯」「不全断裂」など聞き慣れない言葉が並びますがどんな怪我なのか?足首には様々な靭帯が存在するのですが、外くるぶしの前方に位置しているのがこの「前距腓靭帯」です。前距腓靭帯は足首を内側に捻る、いわゆる内反捻挫で、最も損傷しやすい靭帯でもあります。断裂の中にもレベルがありI度(軽度) 靭帯の微細な損傷をしている。II度(部分断裂)靭帯の一部が切れている。痛みで歩行が困難。Ⅲ度(完全断裂)靭帯が完全に断裂している。不全断裂とはII度損傷に値するので、保存療法やリハビリ、トレーニングで回復させる事が出来ます。当院では痛みを和らげるために筋肉にアプローチをかけたり、電気治療や超音波治療等を行います。また、捻挫癖がつかないようテーピングなどでしっかり固定させて頂きます。もしも足首を捻って怪我をしてしまったなら、そのまま放置はせず、お気軽に当院にお問い合わせください!本日の投稿は古山でした!

      11
      テーマ:
  • 17 Oct
    • 10月も半ばです。寒いです。

      こんにちは!調布市仙川町にある「せんがわ名倉堂整骨院です」今回はキャンペーン内容について書かせていただきます。簡単に言いますね?自費メニューを2つ合わせてやらせていただく場合、500円引きになるんです。疑問質問がございましたら、どうぞお聞きください。ここで当院で運営しているエキテンというサイトをご紹介させていただきます。このサイトは口コミみたいなものです。施術をうけてよかったこと、悪かったことなどございましたら、お書きいただけませんでしょうか?これからどんどんよくしていくためにお願いいたします。エキテンはこちらのURLからいけます。→http://s.ekiten.jp/shop_2912706/ちなみに口コミいただいた患者様には一度限りですが、自費メニューを無料でさせていただきます。今後ともせんがわ名倉堂整骨院をよろしくお願いいたします。本日の担当は高橋でした。( ✌︎'ω')✌︎

      1
      テーマ:
  • 02 Oct
    • むくみについて

      こんにちは!調布市仙川町にある「せんがわ名倉堂整骨院」です!今日は脚のむくみについてのお話です。。女性の悩みで多いむくみですが、そのむくみの説明と対策を書いていきますね。まずはふくらはぎのがやっていること、それはポンプの役割。身体に酸素や栄養を運んだ体液が心臓に戻る(体の上の方へ運ぶ)時、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割をし、それらを押し戻してくれています。ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれていてカラダの下部にある膝下にある筋肉、ふくらはぎ(腓腹筋やヒラメ筋)に筋肉で押し上げています。これが上手くできないとむくみとなり、血液が巡らないと冷えの原因にもなります。運動不足などで筋肉を使わないとだんだんとその機能は衰えていき、特に足の筋肉は歩き方をちょっと意識するだけでちゃんとした機能を果たすようになります。足の親指で地面をけるように歩く事を心掛け、同時にふくらはぎを意識するだけでも違ってきます。運動が苦手な方は歩くことの意識から始めてみましょう。当院ではむくみの治療はもちろんですが、家でできる運動療法やストレッチも教えています。お悩みの方はぜひお問い合わせください!本日の投稿は佐々木でした!

      5
      テーマ:
  • 21 Sep
    • スポーツの秋が近づいてきましたね!

      こんばんわ!調布市仙川町にある「せんがわ名倉堂整骨院」です!秋らしく過ごしやすい季節になりました。秋といえば読書の秋、食欲の秋もそうですがなんと言ってもスポーツの秋ですね!この季節は体育の日もあり、スポーツ系のイベントも多く開催されますが、その中でも運動会は特別な思い入れがあるのではないでしょうか?特に親御さんは保護者リレーなどもあり「子供の前では格好いいところを見せたい!」と張り切っている方も多いかと思います。そんな楽しい運動会ですが、意外と落とし穴がたくさんあるんです!特に気を付けたいのは怪我をする事!です。運動会で大人の方が怪我をする確率は結構高いんです。捻挫、肉離れ、骨折など例をあげたらきりがないですが…その中でも今回紹介したいのがこれです!【アキレス腱断裂】です!アキレス腱といえば人体の中で最も太い腱です。1番太いのだからそんなに切れないと思いがちですが、意外と多いんです。特にこの時期は1年間のうち1/3がこの時期に起こると言われてる程です。さらに、年齢でいうと40代前後が多いと言われており、ちょうど親御さん世代が最も起こりやすいと言えます。アキレス腱断裂はダッシュ、ジャンプなどの動作でふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)が急激に収縮したり、着地動作で筋肉が急激に伸ばされたりすることにより発生します。その多くはウォーミングアップ不足が原因と言われています。なので予防するためにはウォーミングアップつまりストレッチです!ふくらはぎの筋肉は内、外腓腹筋とヒラメ筋です。この3つの筋肉の腱がアキレス腱となり踵に付着します。なのでアキレス腱を伸ばすにはこの3つの筋肉を伸ばしていけばいいんです!・腓腹筋の伸ばし方いわゆる「アキレス腱のストレッチ」です。足を前後に開き、前足に体重を乗っけます。この際に踵が浮かないようにしましょう。・ヒラメ筋の伸ばし方後ろ足の膝を曲げ、体を真下に落とすように行なっていきます。こちらも踵が浮かないようにしましょう。運動前には必ずストレッチを行ってください!楽しく、元気にスポーツの秋を過ごしましょう!本日の投稿は古山でした。

      5
      テーマ:
  • 19 Sep
    • 祝日も診療しております!

      こんばんは!せんがわ名倉堂整骨院です。今週の土曜日(秋分の日)も1日中診療いたしております。どうぞお越しください。エキテンというサイトも運営しております。こちらではお得な情報を掲載しておりますので、ご覧ください。http://s.ekiten.jp/shop_2912706/これからもせんがわ名倉堂整骨院をよろしくお願い致します。

      テーマ:
  • 21 Aug
    • 大事なお知らせです。

      こんにちは!調布市仙川町にある「せんがわ名倉堂整骨院」です。みなさまお元気でしょうか?当院はお盆も休みなくやっておりましたが8月23日(水)午前のみの診療とさせていただきます。誠に勝手ながら申し訳ありません。みなさまのご来院お待ちしております。http://s.ekiten.jp/shop_2912706/↑こちらでも当院の情報を載せています。もしよろしければご覧ください。

      5
      テーマ:
  • 18 Aug
    • 全ての患者様が「安心」して「心地よく」治療を受けていただくために・・・

      皆さん、こんにちは。調布市仙川町にある鍼灸整骨院『せんがわ名倉堂鍼灸整骨院』です。イメージカラーのオレンジが基調です♪さて、題に記載させていただきましたが、当院では、医療関係施設らしく「衛生面」に気を配っております。なぜなら、当然、感染症などへのリスク管理がございますが、何より、複数の患者様がご利用になる場所です。とくに、施術ベッドは1台につき一日10名ほどの患者様がご利用されます。そんな施術ベッドが不衛生だったら・・・ゾッとしますよね・・・ですので、当院では、患者様の施術が終わり、ベッドを出られた際には必ずアルコール消毒液を使用して、ベッドを綺麗に拭くことを徹底しております。少しでも、患者様が「気持ちよく」、「安心して」施術を受けていただけるように態勢を整えて、皆さまのご来院をお待ちしております。気候が中々定まりませんので、体調にはお気をつけていただいて、お身体に不調がございましたら、すぐに仙川の駆け込み寺痛くなったら「せんがわ名倉堂鍼灸整骨院」へご相談・ご来院ください。お問い合わせお待ちしております。せんがわ名倉堂鍼灸整骨院〒調布市仙川町2-18-8-103☏03-3326-3930

      3
      テーマ:
  • 10 Aug
    • お盆(夏休み)返上で、地域の方々の健康の支えになるために受付診療いたします!!

      皆様こんにちは。せんがわ名倉堂鍼灸整骨院の大柴です。久しぶりの投稿になります♪さて、明日の「山の日」から夏休みの方々が多いのではないでしょうか?当院の患者様方も、当院の色々とお世話になっている企業様も明日からのお夏休みが殆どです。でも!当院は夏休みをいただくことなく今年も受付診療いたしております!!暑い夏だからこそ!常に走り続けますよー♪というのも、こういった長期休暇中に起こるケガや交通事故の多さがかなり目立つんですね!!『ポピュラーなぎっくり腰や寝違えからスポーツの怪我、運動合宿の疲労、交通事故、むち打ちなど』本当に色々な怪我が発生いたします。皆様、本当にお身体にはお気を付けください。もし、万が一のことがございましたら、当院は急な症状でも対応させていただきます!いつでもご連絡・ご相談くださいませ。当院一同、お待ち致しております。

      5
      テーマ:
    • 明日は「山の日」…ここからのお盆連休の方が多いのではないでしょうか?せんがわ名倉堂整骨...

      明日は「山の日」…ここからのお盆連休の方が多いのではないでしょうか? せんがわ名倉堂整骨院は、お盆も休まず診療受付しております! 急なぎっくり腰、寝違え、外出先のケガなど予定外のことが起こってしまうのも多いのが連休… そんな急な症状に即対応させて頂きます!! また、渋滞での交通事故にもお気をつけ下さい。 イライラや居眠り、よそ見が原因での発生が圧倒的に急増いたします。 もし起きてしまったら、当院に面倒な事故後の手続き方法や対処法、当然、後遺症の治療もお任せ下さい!! 全力で対応させて頂きます。 #お盆もやります #ぎっくり腰 #寝違え #急なケガ #スポーツのケガ #合宿の疲労 #交通事故 #骨盤矯正 #猫背矯正 #リバウンドしない #ダイエット せんがわ名倉堂鍼灸整骨院さん(@sengawa.naguradou)がシェアした投稿 - 2017 Aug 10 3:50am PDT

      テーマ:
  • 07 Aug
    • 良い姿勢とは?

      こんにちは調布市仙川町にある鍼灸整骨院「せんがわ名倉堂整骨院」です。今日も姿勢のお話です。姿勢をよくするメリットには、実にさまざまな点があるものです。まず、太りにくくやせやすい体質ができあがり、ダイエットが成功しやすくなったりそもそもダイエットが必要のない体になれたりもします。また、長時間立ちっぱなしや座りっぱなしでも疲れにくくなるんですよ。今回は、姿勢を良くする方法についてお話しします。1. 反り過ぎない「姿勢が悪いといえば猫背」という先入観を持っていると、「姿勢を良くしよう」と思うあまり、猫背とは逆、つまり反りすぎの姿勢になってしまうことがあります。しかし、あまりに反りすぎる事もまた悪い姿勢のひとつなのです。正しい姿勢とは、どちらに偏ることもない、まっすぐの状態をさします。本当に良い姿勢なら、長時間続けても疲れないのです。意識すべきことは、猫背など特定の悪い姿勢の改善ではなく、たったひとつの良い姿勢へ近づけることです。そのためには、頭から足まで一直線のラインに注目してみましょう。胸や背中・腰など体の一部がこのラインから大きく外れると「姿勢が悪い」ということになります。頭のてっぺんをまっすぐ垂直に上へひっぱられるような感覚を想像してみましょう。2. 体のねじれ・ひねり・偏りを防ぐ日常生活のなにげない動きのなかでも、体のバランスはねじれたり傾いたりするものです。例えば、足を組む・頬づえをつくなどの行為は良くありません。肩掛けバッグをいつも特定の側の肩にかける習慣も、意識して正す必要があります。一定時間ごとに左右を持ちかえましょう。これらの悪習が身についている方は、必ずと言って良いほど背骨が左右にゆがんでいます。これを正すだけでも、少しずつ姿勢は改善の方向へ向かうのです。整体などを利用して、外部から強引に直してもらうのもひとつの手段と言えます。3. 環境を正す正しい姿勢を保つためには、椅子と机の高さを自分の体に合ったものにしなければいけません。椅子と机の高さが合わないと、キーボードを打ち込んだりマウスを操作したりノートに書き込んだりといった行為のたびに、自然と背中が丸まってしまうのです。仕事や勉強に使う机と椅子の高さのアンバランスは、疲れ目を増長させ視力の低下にもつながってしまいます。4. メンタルも大切気分が落ち込んでいると、自然と猫背になってしまいます。逆に、テンションが上がってくるとなぜか背筋が伸びてくるものです!好きな音楽を聴いたり、映画やドラマなどを見て気分を盛り上げても良いですね。メンタルケアはそのまま姿勢の矯正につながる可能性を秘めています。痛みの原因は身体の歪みから来ていることが多いです。まずは姿勢から意識を持ちましょう!今日の投稿は佐々木でした。

      3
      テーマ:
    • 舌で身体の調子が分かる!?

      せんがわ名倉堂鍼灸整体院です!最近は湿気が高くてスッキリ晴れませんね。梅雨に戻ったみたいな天気です(-_-;)むしろ台風がこちらに近づいて来ているとの予報も…天気が悪い日が続くと、体調を崩される方もいらっしゃいます。そんな体調の状態を測るバロメーターとして、東洋医学の世界では舌が重要視されてきました。舌を診る治療を「舌診(ぜっしん)」といい、下の図のように色や形の種類があります。それによって、内臓の状態を知る事が出来るんです!健康的な色は淡いピンク色です。赤い色は熱がこもっている状態で、飲酒、揚げもの、辛いものの食べ過ぎを控える必要があります。逆に白い色は、血行が悪く身体が冷えている状態です。今の季節は冷たい飲み物を摂りがちですが、それをなるべく控えて、身体を温める食べ物を摂るようにしましょう。大きさは、通常より大きいのは水分の摂り過ぎ、逆に小さいのは水分不足です。表面の白っぽい部分は「舌苔(ぜったい)」といい、一言で言うと垢みたいなものです。汚いものと思われるかもしれないですが、デリケートな舌を保護する役目があり、ほどほどについているのが理想です。舌の表面がひび割れている裂紋舌「れつもんぜつ」というのは、脱水症状や熱中症の時に表れやすくなります。と、以上でご紹介したように色や形によって様々な症状が舌に表れます。東洋医学では、その症状の背景を探して養生や漢方などで改善していく医療です。舌は日や時間帯によって形や色が変化します。鏡があれば簡単に出来る健康チェックですので、今日から始めてみましょう!

      1
      テーマ:
  • 03 Aug
    • とても大事なインナーマッスル!

      調布市仙川町にある鍼灸整骨院「せんがわ名倉堂整骨院」です。スポーツをやられていた方は一度は聞いたことがあるインナーマッスル皆さん具体的にどのような働きをしているかご存知でしょうか?本日はこのとても重要なインナーマッスルについて書いていきます。人の身体でとても大事なインナーマッスルは腸腰筋です!この腸腰筋が衰えてしまうと身体に良くないことが起こってしまいます。1つでも当てはまる方は腸腰筋がもう衰えているか、衰えはじめてしまっています!インナーマッスルを自力で鍛えるのはとても大変で何年もかけなければ機能する腸腰筋がつきません。当院では、この腸腰筋に直接アプローチをし鍛えることができ、日本とアメリカで特許が取れている機械を置いています!ご興味のある方は是非スタッフまでお声かけ下さい。本日の投稿は酒井でした。

      1
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 夏バテ防止・食事編!

      こんにちは!せんがわ名倉堂整骨院です。暑い日が続いてますね〜こんな日が続くとなかなか寝付けず朝起きても疲れがとれていなかったりしますよね。今回はそんな方にオススメな夏バテ防止に効果的な食べ物の紹介をします。こんな風に図にしてみました。汚くてすみません…(^◇^;)今回は図にある4つの栄養素を紹介します。簡単に説明すると…ビタミンB1、アリシン、クエン酸は疲労の原因となる乳酸を溜めにくくします。また、ビタミンCは暑さや睡眠不足に対するストレスを軽減する効果があります。赤字はその栄養素を多く含んでいる食べ物を載せました。食事は量でなく質が大切です。ぜひ今日から参考にして疲労を蓄積しない夏に負けない体を作っていきましょう!今日の投稿は畔柳でした。

      3
      テーマ:

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ブックマーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。