STORY[デザイナー30年の軌跡]

広告業界でアートディレクター/デザイナーとして約30年、

自分のデザイナー人生の原点を思いだし、ヒストリーとしてどのような想いでやってきたのかを記したく、書くことにしました。

今では聞き慣れないような用語が出てくるのも笑えちゃうかもしれません(笑)


テーマ:
先日山手線に乗り、座席に座ってふと見上げると、

セブンバンクの広告が眼に入りました。




ハングル文字で書かれたキャッチコピーが

大きくレイアウトされており、

何が書かれているのかよくわかりませんでした。



その隣りには、同じビジュアルを使用し、

中国語で書かれた広告が貼られており、

その隣りにも同じビジュアルで

今度は英語の表記があったので、

ようやく内容を理解することができました。




どうやら、両替もセブンバンクでできます

というシンプルな内容でした。




最近電車に乗るといろいろな

外国語が耳に入ります。




空港などの特殊な環境で

このように外国語表記のメッセージはわかるのですが、

山手線内に掲載されていたのはビックリしました。




まさにターゲットを絞った

広告の原点なのかもしれません。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。