本日(5月26日)のMS講師は、昨日の倫理経営講演会講師で(一社)倫理研究所 法人局 参事 法人アドバイザーの岡村 建一(おかむら けんいち)様で、「笑いは生活の調味料」というテーマでお話を頂きました。岡村様は本業(岡村建業)の傍ら、大工育成塾を立ち上げ、日本伝統の木造建築を推奨されています。そのためには笑顔が大切で、職場の人間関係、親子の関係などどんな関係でも必要だということ教えて頂きました。

また今日は会員スピーチで、(一社)倫理研究所 法人レクチャラーの佐藤 英夫(さとう ひでお)様から、自分に難病がありながら、全員に恩返しのつもりで普及活動をしていくという貴重な体験話をしていただきました。





次回は6月2日(木)朝6時~ホテルレオパレス仙台にて

お待ちしております。(広報 本田)

AD

本日(5月19日)のMS講師は、仙台団地倉庫協同組合 事務局長の末永 紳一(すえなが しんいち)様で、「放射線の由来と被ばく」というテーマでお話を頂きました。

末永様は放射能について、県民から電話等相談や各地で講演会の講師を約30回くらいこなしてます。

放射能というと何か暗いイメージがありますが、放射線は大気や海など地球上のどこにも存在しているものなので、しっかりした知識をもって生活していきたいものです。

次回は5月26日(木)朝6時~ホテルレオパレス仙台にて

お待ちしております。(広報 本田)

AD

本日(5月12日)のMS講師は、仙台若林倫理法人会 専任幹事/(株)パルックス 取締役の小松 久昭(こまつ ひさあき)様で、「私なりに思った、倫理に入会して良かった点」というテーマでお話を頂きました。小松さまは、気仙沼大島のご出身で、倫理に出会ってからは、

出会いを大切に一日一日を大切に生きていらっしゃいます。

また倫理指導で、生まれた感謝の気持ちが湧き、父親を尊敬するようになったそうです。生き方が積極的になったのも倫理のお蔭だそうです。



次回は5月19日(木)朝6時~ホテルレオパレス仙台にて

お待ちしております。(広報 本田)


AD