ブログタイトル変更「選集音盤」→「尤も千万」

テーマ:
今年(2016年)の自分の目標は「断捨離」。
家の中の所有物も、ブログなどの情報も、厳選して使いやすくします。

「選集音盤」のブログタイトルを変更して方向転換します。
古い記事はそのうち整理します。

新しいタイトルは「尤も千万~すっきり生活を目指す」

処分した物・無駄遣いした物の報告、片づけに関する情報などを書き留めていきます。

アメブロは長文の記事が書きにくいので、過去の音楽関係の記事はほかのブログに移行します。
アメーバIDの「senban」を使いたいので、辞書で「せんばん」がつく言葉を探しました。
「senban」が使いたいだけなので、タイトルに意味はありません。

「千万(せんばん)」は(名詞の下について)程度の甚だしいこと。この上もないこと。「笑止千万」「無礼千万」「卑怯千万」「迷惑千万」など。
「尤も千万(もっともせんばん)」は非常に通りにかなっている(と思うこと)。「尤も至極」。
寺田寅彦の随筆「鷹を貰い損なった話(鷹を貰ひ損なつた話)」に「尤千万」が使われています。

ぼちぼち更新していきますのでよろしく。
AD

はじめに

テーマ:
はじめまして。
選集音盤(せんしゅうおんばん)」管理人の詞己(しき)と申します。

このブログでは、コンピアルバム、オムニバスアルバムのような、複数の楽曲を選んで集めた音楽CDについてご紹介したいと考えています。

とりあえず、用語について解説します。

コンピレーションアルバム(compilation album)
特定の編集方針に基づいて複数の楽曲を一つにまとめた CD やレコード。一人の音楽家の代表的な楽曲をまとめたり、あるジャンルの楽曲を選び出してまとめたアルバム。
コンピアルバム。コンピCD。

ベストアルバム(best album)
一人の音楽家、一組のバンドの代表的な楽曲をまとめたアルバム。

オムニバスアルバム(omnibus album)
あるジャンルの楽曲を選び出してまとめたアルバム。複数の音楽家による曲を集めたものが多い。

コンセプトアルバム(concept album)
ひとつのテーマやストーリーを基に制作された、統一感のあるアルバムのこと。

トリビュートアルバム (tribute album)
ある特定の音楽家に対し、尊敬や賞賛、リスペクトの意をこめてつくられた CD・レコード盤。複数の音楽家によるカバー曲を集めた形式であることが多い。
トリビュート盤。トリビュート CD。

AD