2017年(平成29年)1月の朔(新月)の時刻(日本中央標準時)
……1月28日(土) 9時07分

新月には財布など大事なものを使い始めたり、習い事を始めるのに適しています。
新月の日に、気に入った手帳やノートに願い事・目標・やりたいこと・欲しい物を手書きして、上弦の月、満月、下弦の月、次の新月など折々に読み返してみましょう。

▽次の満月(望) 2017年(平成29年)
……2月11日(土・祝)9時33分

▽次の新月(朔) 2017年(平成29年)
……2月26日(日)23時58分

朔弦望/平成29年(2017)(国立天文台)
(朔…新月/弦…上弦・下弦/望…満月)

二十四節気および雑節 /平成29年(2017)(国立天文台)
2017年は2月4日が「立春」で旧暦の正月が始まります。
旧暦の正月に当たる「立春」から「啓蟄」の前日までの1ヶ月(2017年は2月4日~3月4日)に買う財布は「春財布(はるさいふ)」と呼んで縁起がいいそうです。

立春の前日が「節分」です。2017年は2月3日(金)が節分になります。
最近は豆まきよりも恵方巻の予約の宣伝をよく目にしますね。
豆まきはまいた後始末が面倒なわりに、豆はたいして美味しくない。
恵方巻は近年になって流行らせたもので伝統に縛られず、細長いものを食べるだけで好き勝手に楽しめばいい。もちろん恵方巻を食べないのも自由。

《関連ページ》
満月に財布をふりふりして金運をよくする〔財布の月光浴〕@夏貸文庫
 
AD
2017年(平成29年)1月の満月(望)の時刻(日本中央標準時)
……1月12日(木)20時34分

満月は「財布ふりふり」して月のパワーをもらって運気を良くします。

▽次の新月(朔) 2017年(平成29年)
……1月28日(土) 9時07分

▽次の満月(望) 2017年(平成29年)
……2月11日(土・祝)9時33分

朔弦望/平成29年(2017)(国立天文台)
(朔…新月/弦…上弦・下弦/望…満月)


1月12日(木)は今年最初の満月。
次の満月、2月11日(土)は祝日の「建国記念日」。

今年の日本のカレンダーでは土曜日と重なる祝日が4日あります。
2月11日「建国記念日」
4月29日「昭和の日」
9月23日「秋分の日」
12月23日「天皇誕生日」

「昭和の日(昭和天皇の誕生日)」と平成の「天皇誕生日」は毎年必ず同じ曜日になるんですね。

《関連ページ》
満月に財布をふりふりして金運をよくする〔財布の月光浴〕@夏貸文庫

財布をおろす(使い始める)のに縁起のいい日@夏貸文庫

AD

NHKネットクラブでアンケートと取材協力者を募集していた「クローズアップ現代+」の親の家の片づけ=“親家片(おやかた)”特集。
予定より遅れて2017年1月10日(火)放送になりました。

募集を見た時は部屋をすっきりさせることがメインかと思ったらちょっと違うみたい。
予告を見ると、フリマアプリやオークション、空き家の転売など処分方法について取材したみたいですね。

番組名:「クローズアップ現代+」
チャンネル:NHK総合テレビ(地上波放送)全国放送
放送日:2017年1月10日(火) 22時00分~22時25分

▽“モノ屋敷”の実家は宝の山!~転売で解決 人生のお片づけ

《出演者》
ゲスト:大久保恭子(住宅コンサルタント)、松本明子(タレント)
キャスター:小郷知子

NHK クローズアップ現代+
番組公式サイト

《番組内容》
働く世代の3人にひとりが悩むと言われる「実家の片付け」。
帰省した際、“実家がモノだらけで驚いた”という経験をした人も多いはず。「使わないんだし、捨てちゃいなよ…」って、ちょっと待って!それ“宝の山”かもしれません!?
今、中古品市場には、実家の押入れで眠っていたモノが続々と流入。競りにかけられ、海外などへ転売されています。実家の不用品を転売すれば、溢れたモノが片づくばかりか、儲かる可能性まであるんです。
急拡大を続ける実家のモノ転売ブームに迫ります。

《関連記事》
NHK総合テレビ「クローズアップ現代+」親の家の片づけ/アンケート&取材協力者募集
 

AD