弦楽器初心者がウクレレを買いました。
ウクレレに前から興味がありましたが、せっかく買っても続かないかなと二の足を踏んでいました。
100円ショップでギターのおもちゃを買って遊んでみたら、弦をただ弾いているだけでも面白いので、ちゃんと調音できる楽器を買ってみることにしました。
コードが弾けなくても、ポロポロと音が拾えればいいかなというのんびりした目標。

とりあえずウクレレ本体、チューナーがあれば始められます。
ウクレレに説明書はついてないので、自分にあった教則本がほしい。ネットで情報を探してもいいけど。メトロノームはスマホやPCのアプリで代用できます。

栗コーダーカルテットのCDを買うついでにアマゾンで注文しました。



自分が買ったウクレレは、アラモアナ(AlaMoana)「UK-160」ソフトケース付属。
アマゾンで3,682円(参考価格:6,480円)。

一番安い「UK-100」の一つ上のモデルということで決めました。
松竹梅があったらとりあえず竹を選ぶみたいな。高いのには手が出ないけど、一番安いのは嫌と言う。
1万円以下のウクレレはおもちゃだと言われるようですが、使ってみないと良し悪しがわかりません。1万円出して失敗したら後悔が長引きそう。

AlaMoana アラモアナ ウクレレ マホガニーカラー UK-160/MH (ソフトケース付き)

ウクレレ用のチューナーも購入。
コルグ(KORG)の「ウクレレ用クリップ式チューナー headtune HT-U1」。
価格はアマゾンで1,037円(参考価格:1,944円)

音楽用電子チューナー(メトロノーム兼用)を持っているけど、ウクレレ専用チューナーだとどの弦をチューニングしているのかわかりやすいので、飽きずに使えると思います。

KORG コルグ ビギナーの方に最適なウクレレ用クリップ式チューナー headtune HT-U1

教則本として買ったのが
『今日からはじめるウクレレ〈宇宙一やさしいシリーズPresents〉』
ヤマハミュージックメディア(2013年7月発行)
B5変形・128ページ
価格:1,058円(本体980円)

宇宙一やさしいシリーズPresents 【安っ! 本体980円】 今日からはじめるウクレレ



ウクレレがヤマト宅急便で届きました。
アマゾンの箱が大きくてたじろぐけど軽い。
61.5×35.5×13cmのダンボール箱。
中はウクレレの箱と、チューナーの箱とCDはプチプチに梱包。すきまにうすい紙をくしゃくしゃにしてつめものにしてました。

ウクレレ・アマゾン購入

本はゆうメールで別便送りにされました。
ゆうメールは日曜祝日は配達されないから、到着が1日遅れました。宅急便と一緒にしてもらったほうがよかったのに。

実際にウクレレを使ってみた感想は別の記事に書きます。

《関連記事》

夏貸文庫>音楽室
楽器、楽譜特集

AlaMoana アラモアナ ウクレレ マホガニーカラー UK-160/MH (ソフトケース付き)/ALAMOANA

¥6,480
Amazon.co.jp

AD
2014年5月3日(土)に放送した「ららら♪クラシック~“悪魔の化身”と呼ばれた男~パガニーニの“24の奇想曲”」を、7月19日(土)アンコール再放送します。

19世紀初頭に活躍したイタリア人作曲家・バイオリニスト、ニコロ・パガニーニ。
「悪魔に魂を売り渡して手に入れた」と恐れられた前代未聞の超絶技巧とスキャンダラスな私生活。

現代のバイオリニスト、デイビッド・ギャレットがパガニーニを演じる映画『パガニーニ~愛と狂気のヴァイオリニスト』が今年(2014年)7月11日から日本公開中。
映画にインスパイアされたアルバム『愛と狂気のヴァイオリニスト』も発売されました。

「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」 公式サイト

天才バイオリニストの愛と狂気演じきった デイビッド・ギャレット - インタビュー - 朝日新聞デジタル&w

愛と狂気のヴァイオリニスト(初回限定盤)(DVD付)/ユニバーサル ミュージック

¥3,564
Amazon.co.jp




番組名:ららら♪クラシック「“悪魔の化身”と呼ばれた男~パガニーニの“24の奇想曲”」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送 
放送日時:2014年7月19日(土) 21時30分~22時00分
ジャンル:音楽番組(クラシック教養)
※2014年5月3日放送分の再放送

バイオリンのテクニックに大変革をもたらし、多くの音楽家たちに計り知れない影響を与えた「24の奇想曲」。作曲者は、史上最高の名手と言われたパガニーニ。目にも止まらぬほどの速弾き、時には弦1本のみで演奏してみせるなど、見る者、聴く者を圧倒した。そんな彼は、我を忘れる恋に落ちたことをきっかけに、バイオリンの新たな奏法を編み出していた。パガニーニの人物像を見つめながら、この曲の魅力をひも解いていく。

▽曲目
「24の奇想曲」
作曲:ニコロ・パガニーニ
演奏:山根一仁(バイオリン)

▽出演者
司会:石田衣良、加羽沢美濃
ゲスト:奥田瑛二
語り:服部伴蔵門

▽放送予定(チャンネル:Eテレ)
2014年7月19日(土) 21時30分~22時00分
2014年7月21日(月) 10時25分~10時55分(再放送)

ららら♪クラシック - NHK
(番組公式サイト)

「ららら♪クラシック」は、NHK Eテレ(教育テレビ)で放送されているクラシック音楽教養番組。
毎回クラシックの名曲を1曲とりあげ、クラシック初心者のゲストとトークしながら作曲者や作品の背景を知り音楽の魅力を探る。
2013年4月から放送。

《関連記事》
テレビで聴くクラシック音楽(ブログ)
地上波テレビのクラシック音楽番組の放送予定の紹介

AD
2014年7月13日放送の「題名のない音楽会」(テレビ朝日系)で、中村紘子さんによる若手ピアニストの公開レッスンを放送します。
レッスン曲はショパン「雨だれ」、リスト「ピアノ協奏曲第1番」というメジャー曲。
ピアノの弾き方に興味のある方にオススメです。



番組名:「題名のない音楽会」
チャンネル:テレビ朝日系(地上波放送)全国放送
放送日時:2014年7月13日(日) 9時00分~9時30分
ジャンル:音楽番組(総合)

▽「50周年記念(8)“巨匠から若手へクラシック編”中村紘子のピアノ魂」
「題名のない音楽会」50周年企画、第8弾の今回は、日本を代表するピアニスト、中村紘子さんをお迎えし、次世代を担う2名のピアニストの公開レッスンを行います。プロフェッショナルなピアニストとして何が大切なのか、次の世代へレッスンを通してお伝え頂きます。

▽出演者
司会:佐渡裕、本間智恵(テレビ朝日アナウンサー)
ゲスト:中村紘子
指揮:宮本文昭
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
レッスン受講:鈴木宏英、石田成香

◇放送予定曲
レッスン曲(1) ショパン「雨だれ」
  ピアノ:鈴木宏英
レッスン曲(2) リスト「ピアノ協奏曲第1番」
   ピアノ:石田成香
中村紘子演奏 グリーグ「ピアノ協奏曲 第1楽章」
   ピアノ:中村紘子
   指揮:宮本文昭
   演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

テレビ朝日|題名のない音楽会
(番組公式サイト)

「題名のない音楽会」は、テレビ朝日系の音楽番組。
クラシック音楽を中心に、さまざまな分野の音楽の楽しみ方を解説する。
多くは公開録画で、観客が直接本物の演奏に触れ合う。
地上波(テレビ朝日系)毎週日曜日の朝9:00~9:30放送
BS朝日/毎週土曜日18:30~、日曜日の23:00~

《関連記事》
テレビで聴くクラシック音楽(ブログ)
地上波テレビのクラシック音楽番組の放送予定の紹介

パソコンで楽譜演奏(ブログ)

夏貸文庫>音楽室(音楽情報)

グリーグ&シューマン / ピアノ協奏曲/中村紘子

¥2,935
Amazon.co.jp

AD