むくみやだるさが出やすいこの季節。
眠気やだるさで頭がぼーっとしてやる気が出ないというお声もよく聞きます。

 

そんな時は、ガルシャナでのヘッドマッサージがおすすめです。
ガルシャナはインドのアーユルヴェーダで使われる絹の手袋です。
絹は18種のアミノ酸を含み人間の皮膚構造と同じタンパク質の繊維でできています。
皮膚細胞を活性化させると医学的にも注目されている素材で、保湿性が高く肌なじみがよいのが特徴です。

カパ体質(水、土)の人は特にガルシャナでマッサージするとバランスが調整され、むくみや冷えの改善が期待できます。

サロンでは、オイルトリートメントの後、ヘッドマッサージにガルシャナを使用しています。

 

頭皮だけでなく頭の筋肉もしっかりとほぐすことができ、眼精疲労や首や肩のコリ、頭痛、不眠などにも効果があります。

首や肩のコリは、後頭部や耳の周りの筋肉が固くなっている場合が多いですが、ガルシャナだとしっかりほぐして温めていくことができます。

いつも色々考えてしまい、夜眠りが浅い、歯のくいしばりなどの方にも頭をほぐすと全身が緩みやすくなり、お顔のコリもほぐれます。

 

ガルシャナ後のお客様の感想は、
◆頭に血がめぐった感じ
◆視界がはっきりする
◆あごが動かしやすくなった
◆首が動かしやすくなった
◆すっきりして鼻が通った
◆頭痛がとれた
◆リラックスして身体の力が抜けた
など!

 

絹は髪をつややかにする効果もあり、一石二鳥です!

その日の症状などをおうかがいした時に、ガルシャナのご提案もしていますが、やってみたい!という方はぜひお声がけください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆広尾のアジアントラディショナルヒーリングサロン☆
senang senang
03-3447-4262
メニューやキャンペーンのお知らせは、こちら

ご予約はこちら


  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日は、モリンガ&ヒロット ビューティーセミナーでした。

 

フィリピンのモリンガを扱う、Girls, be Ambitiousの山田さんから、

モリンガの栄養成分やオイルの効能などを詳しく教えていただきました。


セラピストとして、お客様に良いものを選ぶ、というのも大事なことですね。

ヒロットセラピースクールからは、

モリンガオイルとラタック(糠)を使ったフェイシャルケアの説明やセルフケアの提案もしました。

モリンガラタックを片手に塗って試してもらいましたが、左右でしっとりさやなめらかさ、肌の色にも変化が出ました。

 

モリンガラタックにモリンガパウダーをまぜて、モデルさんのお顔にぬって軽くピーリングしました。
お肌がきめ細かく皮膚が薄いので、いつも乾燥しやすいとのことでしたが、

ピーリング後のお肌は今までにないぐらいしっとりしている!とのご感想でした。

サロンのメニューとしても、セルフケアとしても使いやすく安心な素材です。
取り入れてみたい、受けてみたいという方は、スクールで説明&体験できます。

 

<お問合せ>
ヒロットセラピースクール 山口まで
info@hilot.jp
体験のお申込みはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆広尾のアジアントラディショナルヒーリングサロン☆
senang senang
03-3447-4262
メニューやキャンペーンのお知らせは、こちら

ご予約はこちら


  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆お休みのお知らせ☆

テーマ:

5月7日~16日まで、研修のためお休みをいただきます。

 

ご予約は、5月6日までは通常通り、

お休み明けは、5月17日から通常通りの営業となります。

 

ご予約は、オンラインで受け付けておりますので、

お休み期間中も変わらずお取りいただけます。

ご予約はこちらから→

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆広尾のアジアントラディショナルヒーリングサロン☆
senang senang
03-3447-4262
メニューやキャンペーンのお知らせは、こちら

ご予約はこちら


  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・