SEMマスターへの道

SEMマスターとなるべく、日々奮闘中。29歳SEMディレクターです。実際に運用をして得た情報を載せてますが、内容はあくまで私的な物であり所属する企業とは関与してません。

中々リスティング広告に関するブログが少ないので少しでもご参考にしていただければ!


テーマ:

今回もオーバーチュアとアドワーズの違いについてです。


除外キーワードの設定についてです。
オーバーチュアの場合、アカウントで除外キーワードの設定が可能です。


アカウントで除外キーワードを設定した場合、全てのキャンペーンで
除外キーワードに設定したワードが表示されなくなるので非常に便利です。


その反面、アドワーズは個別のキャンペーンで設定しなければいけない為、
少し面倒です。除外キーワードは運営するにつれ、日々増加していくので
徐々に追加することが必須となっています。


又、除外キーワードの設定はGoogleアナリティクスのキーワードより
余計なキーワードを見つけ出し、随時設定することをお薦めします。


次に品質インデックス(オーバーチュア)と品質スコア(アドワーズ)です。

品質インデックスは設定されたキーワード、リンク先URLに対して
いかに広告文がマッチしているかが重要です。それらはインプレッション数&
クリック率にかなり影響されます。他にも要因はあるみたいですが、
インプレッション数・クリック率を抑えておけば問題なく3以上の品質インデックス
は保てます。品質インデックスが3未満になってしまうのは避けましょう。


登録されたキーワードで検索しても表示されなくなる可能性が高いくなってしまい、
大きなチャンスロスに繋がります。

また、品質インデックスは登録後1日程度で表示されますが、最初の1日は宛てになりません。
なぜなら多くの方がインプレッション数&クリック数を予測はできないうちにグループ分けして
いるからです。


1日・2日経過すればある程度のインプレッション数&クリック数を予測することが
可能になります。その中でクリックされやすいキーワード・表示されやすいキーワード
等を選別し、目安として


1、かなりいいグループ ■クリック率1%以上
2、中々いいグループ ■クリック率0.1~0.9%以上
3、ロングテールだけを狙うグループ ■クリック率0.1%未満


とで広告グループを分けることをお薦めします。


※いいものと悪いものを同じ広告グループ内で放置すると、品質インデックスが低下します。


アドワーズの品質スコアはすぐに表示されます。
まずはキーワードへの入札額によって『低い・OK・高い』で表示されますが、
ニッチ過ぎるキーワードを登録し、2、3度表示されてクリックが無い場合、


-----------------------------
非表示 (検索サイト)
AdRankが低すぎます! キーワード変更または単価を \600 以上に...
-----------------------------


上記の様に表示され、1クリックあたりかなり高額な入札を迫られるので注意しましょう!


筆者の経験上、初心者の方や資金が潤沢ではない方はオーバーチュアを利用した方
が使いやすいと思います。オーバーチュアはどんなに品質インデックスが低くても
高額な入札を迫られる様なことはありませんので安心です。


又、物販等にはライトユーザーが多く存在するyahooが最適です。
Googleはインターネットリテラシーが高いユーザーが多いので、B to Bの商品や
商材が最適だと思われます。


筆者の経験上、インプレッション数が少なく、コンバージョン率が比較的高いのはアドワーズ
インプレッション数が多く、コンバージョン率がそこそこ高いのがオーバーチュアです。


---------------------------------------

☆SEMマスター☆SEMブログ☆リスティングブログ☆

----------------------------------------

いいね!した人  |  コメント(1)
PR

[PR]気になるキーワード