セルキィの趣味を綴っていくブログ

セルキィの趣味を綴っていくブログ

ロードバイクやゲーム・アニメ・ゴルフなどの趣味を、日常での出来事と一緒に残していきます

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
4月ごろから自転車通勤と食事制限によるダイエットを続けて3ヶ月以上経過してしまいましたが、なんとか痩せることが出来ました!
実践したダイエットの内容と、どれくらい痩せたのかを恥ずかしいですがお知らせします。

まずはダイエットの内容です。
①運動・・・自転車で通勤などしつつ月に約500km走る
②食事制限・・・朝昼は制限せず、夕飯をおにぎりとサラダのみにする
③その他・・・早めに寝る・食事は抜かない・21時以降は食事をしない(←重要!

そしてどれくらい痩せたかというと、
  4月    76kg   ウエスト  84cm
              ↓
  7月    65kg   ウエスト  79cm
3ヶ月で  -11kg  ウエスト -5cm 
   
なかなかいい感じに痩せられたと思います!成功した、と言えるのではないでしょうか!
ロードバイクに乗るだけでも痩せられたのかもしれませんが、おにぎりとサラダ効果はきつ過ぎずやさし過ぎずちょうどよかったようで、バテたり空腹で耐えられなくなったりしなかったです。

ちなみに7月で食事制限はやめてしまいました。
理由としては、必要以上に痩せると体力やスタミナも減ってしまって運動しづらくなる気がしたからです。
せっかく運動しても筋力があんまりつかなくなりますしね。
それでも9月現在も体重は64~5kgをキープしているので、これからも自転車での運動は続けていこうと思います。

来年の健康診断が楽しみだ!(リバウンドしてなければw)

テーマ:
ロードバイクに乗り始めてから、基本的に偉大なるインターネットの力を借りて、乗り方や買うべきもの・気をつけることなどを調べまくってきました。
その中でいつも気になっていたのが「ホイールやタイヤを良い物に替えると走りがよくなる、楽になる」といった情報でした。
なんでも完成車の純正のホイール&タイヤは重くて質が悪い(他の部品の品質と引き換えに)らしく、1ランク上のものに替えても実感できる、とまで書いている方もいました。
でも僕はハンドルくらいしか替えてないので、走行に直接関係する部品を替えただけでホントに早くなるの?と、いまいちピンときませんでした。

そういうときに気になるのはやっぱり価格なので、とりあえずそこから調べてみました。
ホイールは安いもので1万円弱、中クラスで3~6万円、最高クラスは15万円~
タイヤは安いと2~3千円、中クラス以上だと1万円~。
タイヤはそこまで高くないですが、ホイールがピンキリですねw
ホイールにはカーボンを使用したモデルもあるので、高いものは僕のロードバイクよりも高いです・・・!

もし買うならホイールとタイヤ共に中クラスでいいとは思いますが、それでも4~7万の出費になるのがわかりました。
が・・・調べていけばいくほどほしくなるもので、結局買ってしまいましたw

タイヤはのコンチネンタル(ドイツメーカー) グランプリ4000S(前後2本で1万円くらい)



ホイールはシマノ WH-RS81-C24(前後セットで5万7千円くらい)


結局中クラスのもので一番高い組み合わせ(自分の中では)になってしまいましたw
ホイールは交換前より約600g軽くなりました。
タイヤは重さは変わらないですが、滑りにくく持ちがよく、対パンク性能もいいという情報を参考にしました。

早速交換し(案外簡単にできました)走ってみると・・・すごい変わっちゃいました!
ホイールがただ軽くなっただけじゃなく、軽く踏み込んだだけで簡単に進むようになるくらい回転の抵抗がなくなったように思います。
速度も平坦・上りのどちらも時速+3kmくらいは速くなったような気がします(元が遅すぎた可能性もw)。
ただ、ホイールで走り心地が大きく変わった分、タイヤの変化がわからなかったです・・・w

今回タイヤ・ホイール交換をして、どの部品も品質が変われば楽に走ることが出来るかもしれない、ということを知ることができました。
つまりお金をかければもっと速くなれるかも・・・!w
交換自体も申し分なく成功でしたし、これからも色々調べまくって気になった部品を交換してみようと思います。
お金に余裕があれば、ですが・・・w


テーマ:
5/18(日)はとてもよく晴れていたので、せっかくだからどこかに遠出したいなあ、ということで蒜山高原へサイクリングしてきました。

蒜山は岡山県の北部と鳥取県の南部の間にあり、山の南側には高原が広がっています。
高原は大自然に囲まれていて、牧場で動物に触れたりキャンプしたりとアウトドアにもってこいの土地です。
有名なのはジャージー牛と、B級グルメでいい成績を残したひるぜん焼きそばだと思います。
小学生のころに行ったきりだったので、軽い気持ちでまた行ってみるか~というノリでした。
・・・この後山の厳しさを思い知ることも知らずに・・・w

蒜山高原にはサイクリングロードもあるので、普通はそこまで車で行くのかもしれないですが、それはちょっと自転車で行ったとは言えない気がしたので、自宅から直接行くことにしました。
その代わりにアイフォンのナビで一番距離の短い道を探し出した僕は、10時にサイクルジャージで気分よく出発しました。

15kmほど走り久世で通ったことのない道に曲がり、だんだんと緩やかな坂が増えていきました。
まあ山に近づいてるしなあ、と思いながら上っていましたが、車が通らずいい景色なので特につらいと思っていませんでした。


しかし、さらに10kmほど走ると狭くて斜度が10%以上の坂が続くように・・・。
あまりに長く続くので呼吸がもたず何度か足を休めます。


5km以上走ったところで下り坂に変わり、下りきったところで湯原まで来ていることに気付きました。
このルートはまさか・・・と思いながらも、予定通りの道を走ります・・・嫌な予感がしたなら違う道を探せばよかったんですがw

しばらくは急な坂のない道でしたが、6kmほどでまた急な坂・・・。
また休みながら上っていきますが、だんだん坂に慣れたのか、呼吸を一定のリズムで行い、それに合わせてペダルを漕ぐと少し楽に上れることに気付きました。
それでも体力は限界近くまで消耗していて、4kmほどの上りが終わったときは足がガクガクになっていました。
その後も2回ほど恐ろしい上りが続き、14時前くらい(走行時間3時間半弱)にやっと蒜山高原に到着・・・。


足の力が底についたため数十分休憩し、気を取り直して蒜山高原のサイクリングロードを走ります。



蒜山高原を自転車で走るのは初めてなので、見たことや行ったことのない場所が多いです。
きれいな建物があったので何かと近づいてみると、酪農大学のようです。
こんな自然の中で勉強できるのはちょっとうらやましいかもしれません、まあ実習ばかりで重労働かもですがw



近くには牛舎がありました。
休日でも生徒?の方が黙々と作業していました。





サイクリングロードから蒜山が見えます。
登山では3ルートから自分にあった道が選べて、初心者でも比較的登りやすいらしいです。
僕は登ったことがないですが、機会があれば頂上からの眺めを見てみたいですね。



グランドゴルフ場がありました。
きれいに芝生が張ってあり、150mくらいの広さがあってきちんと管理されているようです。
ただ、観光客用の施設なのか、地域住民の娯楽施設なのかはわかりませんでしたw
他にも運動が出来る施設はいろんなところにあるみたいです。



テーマパークもあります!
ここで小学生のときに家族とソフトクリームや焼肉を食べたことがありました。
目を離すと何をするかわからない悪ガキだったのでアトラクションには乗せてもらえなかったのもいい思い出ですw



気付いたら15時過ぎていて、あわててご飯を食べました。
帰りのスタミナのことも考えてガッツリ食べたかったので、ジンギスカンをいただきます!
ジャージー牛もラム肉もおいしく、ご飯をおかわりして堪能しました。



食事の途中でテラスの外をが通ってました!
蒜山では乗馬も体験できるそうで、その宣伝なんでしょうか?
僕はちょっとこわくて乗れないです・・・。



ご飯を食べ終わったところで、そろそろ帰らないと日が暮れてしまいそうなので、今度は坂の少ないルートを慎重に選んで帰りました。
遠回りしましたが、その分坂は少なくて快適でした。
やっぱり走ったことのない場所に行くときはきちんと考えてルートを決めないといけないですね・・・ってこんなこと前もあったようなw

この日の総走行距離は128.1kmでした。
何気に1日の走行距離の記録更新しました・・・行く前はまさかこんなに蒜山が遠いなんて考えてなかった・・・w
最高斜度は29%だったみたいで、明らかに通ってはいけない道を突っ切ったことがよくわかります・・・。
次に行くときはちゃんと遠回りしよう・・・w

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。