2009-04-21 12:45:17

神戸のアツイ夜

テーマ:学生生活
“Seligkeit”-CA390312.jpg
先週の土曜日、神戸に行っていました。
サークルの先輩と同期の結婚式。
久々にサークルの仲間が集まって、朝までわいわい!!
なかなかアツイ夜でした。

お二人とも、末永くお幸せにラブラブ
オラにもその幸せオーラを分けてくれっ!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-21 22:49:00

卒業式

テーマ:学生生活
しちゃった。ついにしちゃったよ。大人になっちゃったんだね、私。
もう、映画館でもカラオケ屋でも交通機関でも優遇してもらえないんだね。



卒業、かぁ・・・



なぁんか、長いようで短かったなぁ。
4年なんて、あっという間だったよ。ほんと、「あっ」と言ってる間に過ぎてった。
振り返ってみると、まともなキャンパスライフ送ってないんだな。ちょっと後悔。

それに、サークルの後輩の教育も、間違ってたみたい・・・
最近の若者ってのはあんなにドライなもんなんだろうか。
それとも、うちらが尊敬するに値しないような先輩だったという事か。
他人を祝福するために撒かれた紙吹雪をかぶりながら、
後輩を探してしまった自分達がちょっと悲しかったよ。
予想はしていたけど、期待した分だけ余計辛かった・・・
成績さえ良ければイイのか?人間性を疑ってしまったよ・・・
WBCに負けた私達の卒業式。ある意味思い出だな。

まぁ、それ以上に色々訳ありで疲れた一日だったけど、無事卒業!
もう学生気分とはさよなら。そして京都からもさよなら。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-10-19 11:07:47

そろそろ卒論

テーマ:学生生活
そろそろ卒論に取りかからなければならない時期になってきました。

とはいえ私は法学部なのでぶっちゃけ書かなくたって卒業は出来ちまうワケです。

ただ、やっぱ6単位はデカいんで私は確実に単位取得したいと思います・・・

で。

テーマをなににするか。

3回生の演習論文では地震保険制度について書いたわけだが、はっきりいって“つまんねぇ”の。

保険法ゼミだったから仕方なく・・・って面が強い論文だったので、

卒論だけは自分の趣味でいこうと!

ってことで【日本と諸外国のM&A対策の比較と考察 ~ライブドア事件・村上ファンドをめぐって~】

コレに決定ですな。

ウマイ具合に三木谷さんもTBSに買収劇仕掛けちゃってくれてるしねw

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-10-04 08:59:36

正直ちょっと泣いた

テーマ:学生生活
昨日は会社の内定式でした。

取締役や執行役の話は魅力的で、とても良かったです。

その後の懇親会も、まあおもろかったと思います。

ただ、二次会で先輩社員からY村(前)人事部長が先日退社されたことを聞かされ、

本当に呆然としました。

唖然呆然愕然・・・正直凹みました。

尊敬する上司であり、目標とする先輩であり、

なおかつ私を採用して下さった恩義ある方だったので、

ショックは抑えきれなかったわけです。

そんなわけで私は 酒を飲む気にもなれず、意気消沈して深夜バスに乗って帰りました。

正直、泣きました。

どっちの会社にしようかと悩んだとき、

Cを選んだファクターのひとつに、Y部長の存在があったからです。

そうじゃなかったら、私は他方を選んでいたと思います・・・

今は、何とも言えない気持ちです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-10-02 21:21:12

本日帰国、明日内定式

テーマ:学生生活
ただいま。


日本に帰ってきました。

なんだか、プーケットへ行っていたなんて遠い過去の事、

もしくは夢だったのかも・・・と思うようなリアルな国です。

日本って、セワシナイ国ですね。とってもセセコマシイ。

プーケットののんびりした空気が体に染み付いちゃって困ってます。

また、気が向いたら写真を交えて旅行記を書いてみようと思います。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-26 01:04:43

PHUKET

テーマ:学生生活

明日から(もう今日、か)一週間Thailandへ旅立ちます。


滞在先は、昨年津波の影響で大きな被害のあったPhuketです。


学生生活最後の夏休み。


もう、こんなに長いお休みを気楽に過ごせなくなるのだからと


癒しと安らぎを求めて9時間の浪漫飛行。


実は・・・初の海外。


さて、どうなることやら。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-15 15:57:41

悩んだ上の“選択”

テーマ:学生生活

本日、内々定をいただいていた企業に「辞退」の旨を伝えました。

私は、まだ本当のところ、自分の出した結論で良かったのかと考えています。


それは、決して「もうすこし考えてみて」と言われたからだけではありません。


働く環境

同期の内定者

仕事の内容


いろんなことにジレンマを感じてしまっているのです。

果たして、自分が望むような「モノゴト」が、選んだ会社では叶うんだろうか・・・


これだけ悩んでした“選択”にもかかわらず、結局それにまた悩まされている。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-30 04:31:43

リニューアル

テーマ:学生生活

もうすぐ9月だ。


卒業まであと、半年余り。


秋が来て、冬が来て、新しい年を迎えてまた春が来る。


だけど、それが過ぎたらもう私は、おそらく今の私とは違う人間になっているだろう。




たった6ヶ月。


たった3つの季節。


だけどそれらは大切な時間だ。




残りの学生生活をどんな風に過ごすか。


そんな事を考えるようになるなどと、果たして4年前の私は予想しただろうか。


否、あのころの私にはそのような想像が及ぶはずもない。


まさかこうして、4年間を邂逅している自らの姿を想像する事など。






7月のリニューアル後、色々な要因が重なり、私はブログの更新を止めた。


完全に更新をストップして今日で1ヶ月。


その間たくさんのことがあった。


ような気もするし、何もなかった気もする。




生きていること自体が「今日の出来事」なのだから、何かしら毎日「出来事」は起きている。




と考えれば、毎日私のまわりでは何かが起こり、微妙に変化していたんだろう。


けれども、私はその変化に気付かなかったし、気付いても、見て見ないフリをしていた。




実に怠惰だった。


そうやって7月、8月をやり過ごした。


長いお休みは人を解放するが、時として、人を堕落させる。


学生生活最後の夏休みの半分を、私は惰性で消化してしまったのだ。


意味の無い消化試合。


私はまったくの「ふぬけ」になった。




決めなくてはいけない事や、


やらなくてはいけない事を先送りにして、面倒事から顔をそむけた。


毎日の日課だったネットも、最低限、メールとGREEだけ。


ネット広告市場の動向など、まったく興味もなくなってしまった。


ブログを止めた事で、毎日ネットサーフィンする意味も、新しい情報を仕入れる必要もなくなったから。




気付けばいつの間にか、このブログが私とインターネットを繋ぐ橋のような存在になっていた。






ブログは私に、ネットの新しい楽しみ方と便利さを与え、


そして同時に不自由さももたらした。


様々な要因で更新を止めたけれど、私は何も変わらないと思った。


だけれど、橋はぶっこわれただけじゃなく、


その先の世界まで変えてしまった・・・






だから私は、自分のために、変わってしまった世界のために、


もう一度橋を創ろうと思う。


これは、だから、自分の為のブログだ。


残りの学生生活を有意義に過ごす為の。


橋の向こう側の世界へ踏み出す為の。




それを、もういちど、つくろうと、おもう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-01 03:00:54

サークル引退

テーマ:学生生活
2/4 記
今日は3年間活動したサークルの追い出しコンパでした。
場所は大学近くの焼肉チファジャ
最近ヘビロテ店。もうちょい凝った店にしろよぉ!!って言いたいとこだけどこっちは追い出される身。文句はいいません( ̄ω ̄;)

1回生、2回生、3回生。みんなでこうして飲むのもあとどれくらいあるのかな。
塩タン頬張りながら、ちょっとしんみり。

o(;△;)o

泣いてるんじゃないやぃ!煙が目に染みただけだぃ!!
思わずウーロン一気のみ。

恒例のプレゼント贈呈。
後輩からお風呂セットをもらう。手紙付き。かわいいじゃないの!
頼んない先輩でゴメンネ。
またもやしんみり。
いやいや。泣いてなんかないぞ、ミノが噛み切れないだけだ!
思わずライスを一気食い。

そのあとカラオケ言って、会長だった友達と焼酎呑みながら
「終わっちゃったねぇ~」なんて言ってオレンジレンジ歌う。
ほんと、ごくろうさん。
この一年、色々あったよね。でもウチら、頑張ったよ(*¨)(*..)(*¨)(*..)

なんか、イイ思い出だなー。
なんやかんやあったけど、大学生活で一番時間かけた事だし。
やっぱ、いいね。
3年間、ありがとうでした<(_ _)>
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。