アンニョンハセヨ ラビです。

 

小林麻央さんのことでたくさんの方が涙をされたと思います。

 

海老蔵さんとの夫婦愛にフォーカスされる方も多い中、私はどうしても、どうして麻央さんは乳がんと言う現実を創らなければいけなかったのだろう・・・

そこまでして彼女が気付こうとしていたことは何だったのだろう・・・

 

ということに意識が行ってしまいます。

 

 

この世は自作自演。

自分で舞台を用意し、自分で脚本を書き、自分で共に舞台に上がるメンバーを招待し、自分で演じて、そしてそこから何かに気付き、感じ、学び、少しずつ成長していきます。

 

乳がんという病気には『育てる・育む』ということに対して大きな怒りを持っているという大枠があります。

その怒りは外からでは分からない。

 

特に、口ではお世話してあげたい、お世話することに喜びを持っていると言いつつ、本人すら気付かず心で怒っているとちゃんと病気を創りだします。

 

でもね、ここまでになるまでにちゃんとお知らせはあったはずなんです。

 

日常のいろんなところに、あれ?っという形で。

それを見て見ぬふりをしたり、スル―して無視したり、向き合うことを拒絶したり我慢しているうちに、お知らせは少しずつ、少しずつ大きくなってゆきます。

 

本人が気付けるまで、気付いて、強制的にでも行動を変えざるを得なくなるまで大きくなっていきます。

 

麻央さんは、もっとずっとお知らせがまだ小さいうちに、私がしっかりしなくちゃ、私がちゃんとしなくちゃではなく、もっとたくさん甘えられたら良かったのに。もっとたくさんまわりに助けてもらえば良かったのに・・・

 

そう思えてしまいます。

 

でも、これはもう過ぎてしまったこと。

起こってしまったのなら、麻央さんの魂が、大きく高い視点から、これが一番ベストだと決めたのだと思います。

 

この世の真実や仕組み、病気のメカニズム、私たちが生きるということ。

それが何かをまだ知らない人がたくさんいるから、お知らせのことを知らない。でも、日々の生活の中で、いろんな出来事やものが知らせてくれています。

 

もっとよく見て

もっとよく聞いて

もっとよく感じて

 

最近私はテオに左太もも3回もかまれました。

今まで噛むようなことはほとんどしなかったのに、3回も。

あおく内出血しました。

でも、これは、私自身のことで(何かは自分で分かっています)よし!前に進んでいくぞ!!というモチベーションがなくなっていること。しかもその状態は本来有るべき状態ではない・・・ということをテオに教えてもらったことになります。

ここで、気付かないまま、何も変われなかったら、このお知らせはもっと大きくなっていくと思います。

 

 

8月ミスティクリングのお知らせ

翼8月16日 11時~13時 ボランティアお話会

 詳細・申し込みはこちら

 

天使8月17.18日 12時~18時 True love. True true love講座

 この世の真実について学べます

 詳細・申し込みはこちら

 

鍵ハリーさんのセッション(約3時間)

 私たちは自分のことを顕在意識の5%しか分かっていません。

 なので、自分が体験していること(したこと)、これからの方向性、今すべきことをほとんど分からずにいます。セッションではそれを一つ一つ解明していき、受けた方の多くが驚き、涙しながら帰られていきます。

 こちらの一覧から希望の日にちと時間をお選びください。

 詳細・一覧はこちら

AD
アンニョンハセヨ  ラビです。


それでは、一つ前の記事の解説に入っていきたいと思います。

イブちゃんとサヨナラした後から約1ヶ月間、身体が温まって汗をかくと全身に蕁麻疹が出るようになっていた私。
とにかく裸になって扇風機の風で身体を冷やすと10分くらいで、蕁麻疹はすぐになくなります。


今回の私のポイントは
・蕁麻疹
・搔く
・赤いプツプツ
・裸(服を脱ぐ行為)
・風(扇風機)

でした。

さて、搔くという行為。
搔くと肌は剥がれていきますよね。これは、生まれ変わりを意味しています。
搔く行為は、自らを生まれ変わらせる行為。

そして、裸はタロットの世界ではありのままを意味するそうです。
そして、風も変化を意味します。

私は身体を通して、生まれ変わりたい!ありのままになりたい!変化したい!と言っていることになります。

本当は見えない世界の心の方を先に自然に生まれ変わらせることができていたら、私は蕁麻疹にはなっていませんでした。

けれども、変われない。だから蕁麻疹になって自分にサインを送っています。
変わることに抵抗しています。

私は生まれ変わりたいのにできないー!とやっています。
人が変われないことの理由には、怒りがあります。

赤いプツプツ。これは怒りを意味します。
つまり私は怒っています。両親のどちらかに怒っているので私は変わることに抵抗しています。

両親への怒りをしずめるのに最適なのはオレンジだそうです。
言葉で人はなかなか変われないので、食べるという行為でサポートできます。
オレンジジュースを飲むと怒りをしずめて、変化しやすくなります。

ちなみに、その日の朝にテオが派手にリンゴジュースをぶちまけました。
タイミング的に、これはお知らせだなぁと思っていたら、どうやら私のパターンでは、リンゴジュースは強すぎるそうです。

つまりテオは、ママ、今はリンゴジュースじゃないよ!と伝えるためにぶちまけてくれました。

本当に、テオは、私を見ながら故意にコップを逆さまにして、ジャバ!っとこぼして、後はテレビを見ながら知らん顔してたんです。私が拭いている間も一切こっちを見ない。

目が点!(◎_◎;)かなりびっくり!え?わざとした?って感じでした。

でも、やっぱりメッセージでした。


ちなみに私はどのように変わればいいのかは、この時のセッションで方向性は出ているので、どう変わればいいかは分かっています。
でも、できてないからついに身体からサインが出ました。

自分がどの方向に変化すれば良いかを知るためにも、ハリーさんのセッションは本当にオススメです^ ^

オレンジを食べて内観したら、蕁麻疹は、ピタリと止まりました。

身体と心は本当に繋がっていますね。
AD
アンニョンハセヨ  ラビです


最近、暑くなってきたため、しばらく私は外に出ることができなくなっていました。

というのは、身体が温まって汗をかくと、全身に蕁麻疹が出てしまい、痒くて痒くてたまらなくなるからです。

シャワーもお湯の温度をかなり下げないとすぐにあ…ヤバイ、痒くなってきた…となってしまいます。

病院に行った時のために見せようと、お風呂上がりの時の肌の状態を撮影していました。
赤いプツプツが、手足、お腹、背中に出てきて、痒い痒いㅠㅠ
{BAFA013F-F5FE-4542-93EE-40CD496F6F9C}

でも、身体を冷やして10分もすればスーッとなくなっていきます。

一日中家にいれたら問題ないのですが、テオの保育園の送り迎え…これだけはやらないわけにはいれない。
朝は、涼しいうちに行けるのでまだマシなのですが、夕方は大変。

公園で遊びたがるテオを、ごめんー!ママそれどころじゃない!とベビーカーに押し込んで、超特急で家に帰っても、赤いプツプツが出まくりで、速攻服を脱いで扇風機の前でしばらく風にあたっていないと痒くて仕方がない状態でした。

タイミング的にイブちゃんにサヨナラした後からだったので、イブちゃんに関係してるかなぁと思いながら、引きこもっていましたσ(^_^;)


でも、ちょうどそんな時、筑西でハリーさんのボディナビゲーション講座が開催されていて、さらに、ソウルメンバーが再受講しに行ってくれていたので、もしタイミングがあればと、症状のシェアをお願いしていました。

今回の私のポイントは
・蕁麻疹
・搔く
・赤いプツプツ
・裸(服を脱ぐ行為)
・風(扇風機)

でした。

講座中に私の症状を取り上げてもらえて、すごく納得!
解決法も教えてもらえて、その通りにしたら、なんと速攻症状が出なくなりました!

次の記事で私の症状の解説をシェアしたいと思います^ ^

おかげで今日は久々に外に友達に会いにお出かけします!
AD