昨日は新幹線に乗ってお仕事へ行ってきました。


IMG_9128.JPG
初めて乗ったはやぶさの車両。カッコいいなぁ~



今年の就活も解禁となり、
昨日も多くの学生と会ってきました。


就活って社会人になってみると、
大きなチャンスだなと感じたりするけれど、

学生にとっては試練…

そんな風に感じている学生が多いのも事実。



これって就活に限らず、
出来事全てに当てはまることだけれど、

その目の前の出来事を
「どう捉えるか」で

自分の気持ちの持ちようが変わるし、
それに伴って結果も変わる。



チャンスだと見ればチャンスになるし、

試練だと見れば試練になる。


楽しいと感じれば楽しくなるし、

苦しいと感じれば苦しくなる。



なにを、どう感じるのか。

なにを、どう見るのか。


それは、自分が決めること。

自分が決めていることに、気付くこと。




正直、働きたいと思えないけれど、
このまま学生やり続けるわけにもいかないし、
いずれ社会には出なくてはいけない。

だから、就職したいと思う。

でも、
学生時代たいして頑張ってきてないし、
内定取れるかが不安。

不安で不安で仕方ない。

就活も何をしていいか分からない。
何からどう手を付けたらいいのかわからない。

どうしたら、いいですか…



そう、話しながら、
涙が溢れて止まらなかった学生もいました。



それは、就活だからでなく、
それは、学生だからでなく、

社会人になったって、
私だって、
今だって、

そうなることが、ある。



その時、
どうしていますか?



昨日、私がその学生に聞いたこと。

それは、



「あなたはどうしたいの?」



ということ。



その学生は少し考えて、

「就職したいです。」

と答えました。



なら、やろう。

就活、しよう。

まだまだ始まったばかり。


さぁ、今からできることを考えよう、と。



限られた時間の中で、
今からすることをリストアップしたら、

少し落ち着いた様子で笑顔が戻りました。




不安になるのは、
どうしたらいいのかわからないから。

具体的に何をすればいいのかがわかれば、
スッキリとしてまずは落ち着くはず。

あとは「やる」だけ。



ずっと不安だって言ったり、
文句を言ったり、
ふて腐れたりしているのは、

結局、今のまんまが好きなんだよね。



変わりたくない、ってこと。
もちろん無意識だけど。



それを、自分で選んでいる。



本当にやりたいことを手に入れたいなら、
今できることを具体的にしてやる。


そのためには現実をしっかり見つめること。


それは自分の至らなさや
情けなさを丸々見ることだから痛いけれど、

今からしか始められないんだから仕方ない。



その痛さを飲み込んだ人だけ、
先に進めるのだと、私は思うのです。



でもね、人は鏡。


私の目の前にその学生が表れてくれたってことは、
私自身に対するメッセージ。



私も、そこを超えていく。
そんなタイミングだと分かっています。



自分が望む未来は、自分でしか創れない。

自分の道は、自分で歩くしかないんだよね。




さぁ、共に超えていこうではないか!




頑張る力を整えて
望む自分を手に入れる

キャリアコーチ 白鳥未緒


セルフィルのホームページはこちらから