昨日のブログ記事、
最後の方にこんなことを書きました。



それさえあれば、
仕事も結婚も子育ても、
自分に必要なものは後からついてくる。

単なる結果、ってわけさ。




→ まだ記事お読みでない方はこちらからどうぞ
「幸せになりたい、その思いの「源」はどこですか?」



結果は後からついてくる、ということ。


でもね、「結果が後からついてくる」
ということさえも、単なる結果なんですよね。


…って、なんこっちゃ??? ってね (笑)



今日はこの流れから、
幸せで心地よい目標設定の仕方について
書いてみたいと思いますよ。



画像ネタ9




将来の夢は何ですか?

5年後自分はどうなっていたいですか?


そんな、
未来の目標について問う質問、
将来を考える上で必ず出てきますね。


キャリアデザインも、然り。



でもね、
未来を思い描くための質問として、


将来の夢は何ですか?

5年後自分はどうなっていたいですか?


というような問いは、
正直なところあんまり意味ないなーと、
私はそう思っています。



といいますのも、
私自身が、


そんなのわからな~いっ!!!


という感想を持つ一人だから。



なんかね、
未来のことなんてわからなくて、

でもだからこそ無限の可能性があって、

その可能性を目標を設定することで
狭めたくない、限定したくない

そんな思いが私の中にありましたね。



しかし、
そんな質問をされた時、

無理やり自分の中から
夢やら目標やらを絞り出してきて、

何とか目標を設定した瞬間、



やる気が失せる



という…



そもそも、
なぜやる気が失せるのか。



例えば、

将来は不労所得で収入を得て、
悠々自適に暮らしたい。

とか、

5年後は自分のサービスで
年収2000万円になりたい。

とか、
そんな目標を立ててみたとします。



が、全然ときめかないわけです。



なぜか?



「そうなりたくない」訳ではないんですね。

悠々自適も
年収2000万円も素敵だし (笑)



でも、そうなるために、
今の自分ができることは何か?と考えると、
思考がストップするわけです。



ときめかない。

だって、楽しくなさそう。



不労所得を得るために、
株や投資について学び始めるとか、

2000万円目指して、
とにかく人脈創り出すとか、
手当たり次第に営業かけるとか、


例えばそんなTODO、
全然やる気にならない…



そう、人間楽しくないと、やらないですから。


注:
「楽しい」って、ワクワクドキドキとか、
そんなんじゃないですよ~、くれぐれも。
これ書くと長くなるので、また改めて。




目標は具体的に!と
声高に叫ばれていて、

さらに、

目標は高く!というような
世間からの刷り込みもある。



そうすると、ちょっと手の届かないような、
キラキラギラギラしているようなことを
目標に設定しがちなんです。



あぁ、そういえば婚活していた頃、
相手に求める条件を異常に高くしていた、
そんな時もありましたっけね (;^_^A



それが悪い、という訳でないし、
それができる人もいるのですが、


できなかった一人の私が言えることは、


それよりも、
もっともっともーーーっと
大事なことがある。



自分が感じていることに素直になること。

世間からの刷り込みに惑わされないこと。



「本当に自分が望んでいることは何か?」




究極、この問いに行きつくのですが、

これが分からない状態で、
思考だけで目標設定したりすると、

思い込みに囚われた目標になりがち。



囚われた目標って、
多くの場合本当に望んでいるものと
ズレていることが多いから、

やっている最中が苦しくて仕方ないのね。


高い条件をクリアした方と一緒にいても、
居心地悪くて早く帰りたくなったりね…



苦しいものは続かないから、
途中で断念する。


断念すると目標も達成しないから
(当ったり前だけど)

できない自分はダメだとか、
ムダな自己嫌悪に陥りがち。



いやいや、
そこで自己嫌悪に陥ってる場合じゃなくて、

目標見直そうよって話ね。

(これ昔の自分に言ってるからね (笑))



じゃ、どんな目標設定がいいのか?
といえば、


キラキラギラギラしているものではなくて、
自分が心地いいことに目を向けること。


心地よい目標設定にすること。


心地よさが分からないならば、

「自分の心地よさを見つける」っていう
目標にしたらいいよね。



私はここ一年くらい、
徹底的にこれをやり続けましたよ。



自分の心地よさに基づいた目標は、
やっぱりやる気になるよね。



誰によく思われたいとか
評価されたいということよりも、

自分が自分に素直であることに、
自分で評価できること。



そこを基準に、
より良い未来を思い描いて、

今という時間を心地よく過ごすこと。


奥多摩②




そんな時間を積み重ねていったその先、

やっぱり心地のよい世界が
広がっているとしか、

私は思えないのであります。




心地よいキャリアデザイン、
新春から新講座開講します。


みんなで心地よく、
そして自分らしく楽しく今を歩こう。


お楽しみに~。




新緑 自分を生きるがんばり方 新緑
頑張り屋さんが心地よく力を発揮できるよう、
「私の心地よい頑張り方」を
整えていくお手伝いしています。


矢印 Selfill 白鳥未緒


hoshi* 現在募集中のセミナーhoshi*

12月のセミナーはお休みです。
新春1月のセミナー、募集まで今しばらくお待ちください。



人間誰しも、
成長したいと感じるもの。


それは成長欲求という自然の流れだから、
良いも悪いもなく、認めたらいいんですね。


あぁ、私は成長したがっているんだな、って。



今日私が書きたいなと思っていることは、

その成長の欲求がどこから来ているのか?

その源泉が大事ですよってこと。






源泉というのは、書いて字のごとく、
「源(みなもと)」のこと。


今日のテーマで言えば、

「成長したい」という欲が、
どんな思いから湧きだしているのか?

ということ。



成長したい、という思いを、
感情として言葉にしたらどんな感じでしょう?



もっと幸せに
もっと豊かに

という「もっと、もっと」という源でしょうか。


より幸せに
より豊かに

という「よりよく」という源でしょうか。




私自身、
どちらも経験して分かったことがあるんです。


もっと、もっと、幸せになりたい。
もっと、もっと、豊かになりたい。


そう思っている時って、
自分の内側が枯渇している時。


正確に言えば、
「枯渇している」と「感じている」時。


自分の中には【無い】という前提の時です。


自分の中に【無い】から、
自分の外側から取り寄せて来ようとする。


取り寄せて、
器をいっぱいに満たしたら、
幸せになれる。


でも残念なことに、
そう思っている限り、
幸せになることはないんですね。


なぜなら、
自分の中には【無い】という前提があるから。


それは結果的に、
【無い】という現実を引き寄せ続けるからです。




一方、

より幸せになりたいな。
より豊かになりたいな。


そう思っている時って、
自分の中が満たされている時。


自分の中には【在る】という前提の時です。


自分の中に【在る】から、
自分の外側から取り寄せて来る必要がない。


自分の内側にあるもので
器をいっぱいに満たされているので、
もうすでに【幸せ】なのです。


だからいつでも幸せだし、豊か。


なぜなら、
自分の中に【在る】という前提があるから。


それは結果的に、
【在る】という現実を引き寄せ続けのです。



画像ネタ33
満たされている人はリラックスしている典型的な例(笑)




もっと望んでいい、
もっと欲深くていい。


そんな言葉がネットに溢れていますけれど、


本当に幸せで豊かな人って、
「もっと、もっと!」なんてオーダーしない。

外側にオーダーしないんです。



自分の中にもう【在る】ことを、
ただただありがたく受け取って、


あぁ、ありがたいなぁ、

あぁ、嬉しいなぁ、


幸せだし満たされている私。


より、幸せであり続けるために

より、豊かであり続けるために

今の自分ができることは何だろう?



って、
受け取って、考えられる。



そうやって、
自分の中にあるものもないものも
全てを信頼できている状態が「自立」。



その状態にならないままに、


転職したって
結婚したって
子供を授かったって


自分の内側から湧き出ている幸せに
満たされている人には到底かなわない。



そう。

幸せは、自分の中から湧き出てくるものだから。



湧き出てくるものなんだから、
もっともっとと外に求めたってダメなんだよね。



自分の人生を豊かにしたいなら
自分の人生を幸せに彩りたいなら

自分の中に【在る】を心の底から信頼すること。






それさえあれば、
仕事も結婚も子育ても、
自分に必要なものは後からついてくる。


単なる結果、ってわけさ。




新緑 自分を生きるがんばり方 新緑
頑張り屋さんが心地よく力を発揮できるよう、
「私の心地よい頑張り方」を
整えていくお手伝いしています。


矢印 Selfill 白鳥未緒


hoshi* 現在募集中のセミナーhoshi*

12月のセミナーはお休みです。
新春1月のセミナー、募集まで今しばらくお待ちください。




「本当」って何だろうって、
その正解を探していたのかもしれません。



本当の自分

本当の気持ち

本当の願い


その「本当」の正解は何だろうって。



「本当」の正解とは、
自分が「今感じていること」。


それが答えでした。




大学での講義を終えた後に、
毎回学生に感じたことや考えたことを
書いて提出してもらうんです。


私は毎回それを読むたびに、


みんな前向きで、
意欲があって、
可能性の宝庫だな~!!!

私もそれを引き出すためにガンバロ!


と感じ、
ワクワクしてるんですよね。


ひとり、講師控室で (笑)



その話をどなたかとしたときに、


でも学生って、
それ本音で書いてないよね。

要領よく書いてくるし、
そういうところ上手く書いてくるから、
話半分以下に聞いておいた方がいい。


というようなことを
その方がおっしゃっていたんですね。



その時は、
「そんなもんなんだ~」
と思ったのですが、

なんだか心に引っかかっていて、
これってなんだろう?って思っていたんです。



この疑問が、

「本当」の正解とは、
自分が「今感じていること」。

を教えてくれるきっかけになりました。



自分が

みんな前向きで、
意欲があって、
可能性の宝庫だな~!!!


と感じているのなら、
それでいいのだということ。


話し半分に…と言われたところで、

話半分に聞く必要もなく、
そうしようと努力する必要もなく、


ただ、

自分が受け取った感覚を大事に、
信頼して次に進んでいけばいい。



だって、

みんな前向きで、
意欲があって、
可能性の宝庫だよ!

という【前提】
彼らと関わっていたら、

やっぱりちゃんと、
ちゃーんとそういう結果になるんだもん。



見て見ぬふりして
逃げ続けちゃいけないと思った。

やりたいことを考えないようにしてたけど、
真っ直ぐに見てやってみようって思う。

ここであきらめるのはまだ早い。
やれるところまでやってみる。


って学生の言葉が、
私には「嬉しい」以外の
なにものでもなくて。


なぜならそれは、

彼らが
自分を信じてやってみよう

って、

自分の可能性を信じようとしている

それに少しでも気づいてくれた、
その証拠だとしか感じられないから!


私には、
その瞬間は無上の喜び。


半分嘘だったとしても、
私が「嬉しい」ことは真実。


だからやっぱり、それが正解。

それでいいのだ♡
と思うのですよね。



結局ね、
目の前の人は自分の鏡。


その人を通して、自分を見てる。


その人の言葉に、自分を写してる。



私は、私を信じる。

私は、私を喜ばせる。

私は、私を笑顔にさせる。


そうやって、
私は、私を満たし続ける。

そうやって、
私は、私をより幸せにし続ける。



それが、私のミッション。



だからこそ、
それを目の前の人に写し、

私は、彼らの言葉をそのまま、
真っ直ぐに信頼する。



それが、私の正解なんだから。



そしてみんな、
それぞれに正解を持っているから、

唯一無二の「正解」なんて
存在しない。


存在しないものを探し求めるのでなく、

自分の中に「在る」ことを信頼し、
それを「自分の答えだ」と言える、

その勇気を持つことこそが、


本当の自分を生きるための、

最重要、かつ、
唯一の答えなんじゃないかな。





新緑 自分を生きるがんばり方 新緑
頑張り屋さんが心地よく力を発揮できるよう、
「私の心地よい頑張り方」を
整えていくお手伝いしています。


矢印 Selfill 白鳥未緒


hoshi* 現在募集中のセミナーhoshi*

12月のセミナーはお休みです。
新春1月のセミナー、募集まで今しばらくお待ちください。


12月になりました。


ふと、この一年を思い返してみると、
「変化」の時間の流れだったなぁ、と感じます。


画像ネタ5



その「変化」って、
全く違う自分に変わったと、いうより、
スタート地点に戻ってきたという感覚。


グルーーーーっと回って、
まわりまわって、
やっぱりここに落ち着いた。


そんな表現がしっくりきます。




結局ね、

自分って、自分にしかなれないんです。

自分って、自分でしかないんです。


良くも悪くも、それしかできないんですね。



もっと「すごい」人になりたくて
もっと「できる」人になりたくて
もっと「魅力ある」人になりたくて
もっと「個性ある」人になりたくて
もっと「輝いている」人になりたくて


どうしたら【そういう人】になれるのか?と、
ずいぶんと長い間さまよっていました。



時間もお金も投資して
いろいろなことを学び、
大胆な挑戦もしてみたけれど、

どれも

「なんか違う」。



これが違うなら、あれ。

あれが違うなら、むこう。

むこうが違うなら、また探す。



探して、見つけて、やってみて、

でも、
どれも「違う」。



私って何なの?

私って何したいの?

私って何ができるの?

その答えはどこにあるの?



それを見つけたくて、知りたくて、
頑張っていたけれど、



あぁ、気付いたらここにあった。


そう、それは、
自分で決めることだった。


そして、
自分で決めていいことなのだった。



【自分はどうしたいのか?】

【私は何が心地いいのか?】




結局のところ、
この自分自身、
丸ごとそのままで生きること。


「すごい」人で あってもなくても
「できる」人で あってもなくても
「魅力ある」人で あってもなくても
「個性ある」人で あってもなくても
「輝いている」人で あってもなくても


それが、「私」。


そして、
その「私」を、
誰かが見て、


「すごい」 とか
「できる」 とか
「魅力ある」 とか
「個性ある」 とか
「輝いている」 とか

言ったり
評価したり

することが

あるのかも、しれないし、
ないのかも、しれないけれど、


それが
あっても

それが
なくても


私が私であることに何ら変わりないし、

自分が自分でいることに何の影響もなくて。



そこが本当に分かって、

自分のいろいろな面を
良いも、悪いも全部ひっくるめて、
全部私なのだと降参したら、



すっごく楽になったのでした。


画像ネタ12



それが、今年。

今年の大収穫!



2016年は、原点に戻ってきた年。

(らせん階段みたいに、
一段上には登れていると思うけれど。)




来年はここから、

自分を生きることを
ただただシンプルにやっていきたいと、

そう思っています。



ま、来年と言わず、
もうすでにそうしてますけどね(笑)



自分ができることを、
自分が楽しんで差し出していく。

そんな時間の流れが始まっています。




ブログもホームページも、
名刺も何もかも、

いろいろ変えたいな。

サービスも新しいの始めたいな。



そんな気持ちがむくむくと
湧き上がってきてますよん。




新緑 自分を生きるがんばり方 新緑
頑張り屋さんが心地よく力を発揮できるよう、
「私の心地よい頑張り方」を
整えていくお手伝いしています。


矢印 Selfill 白鳥未緒


hoshi* 現在募集中のセミナーhoshi*

12月のセミナーはお休みです。
新春1月のセミナー、募集まで今しばらくお待ちください。



「ママがニコニコしちゃうときってどんな時?」


昨日の夜に長男から聞かれた質問。

どうやらインタビューする宿題のよう。


○○さんがニコニコするときは
○○な時です

と書かれた黄色い紙と鉛筆を手に、
長男がニコニコしている。



その様子を見て、ニコニコしちゃう母 笑



「こうちゃんとともちゃんが笑っている時」

と答えると、
一生懸命に書いてから、

「あとは?」



一個じゃないんだ…



「ごはんを食べている時」

「あとは?」

「みんなでお話ししている時」

「あとは?」

「お仕事している時」

「やっぱり!!!」



え???


笑ってしまいました。



家で仕事をすることも多い私。


勤務時間も決まっていないし、
子供たちが遊んでいる横で仕事している。

そんな場面も多々あります。



子供たちが家にいる時は仕事は控えて、
メリハリ付けなくちゃ…って思っていたけど、

その姿を見て
子供たちが何かを感じてくれているなら。



そしてその瞬間が、
私のニコニコしている表情なら。


子供たちには
嬉しい気持ちが届いているんだろうな。


画像ネタ28



長男の「やっぱり!!!」を聞いて、
またニコニコする母。



幸せって、本当にすぐ、
目の前に転がっているんだよね。


それに気づいて、
それを素直に感じていくことが、

自分を幸せにしていく秘訣。


ついつい肩に力が入って
ムダな頑張りをしてしまう私だからこそ、

そういう一瞬一瞬の感覚を
身体で感じて沁み込ませていく。



改めて大事にしていこう、と。




その後、
「ニコニコする時」10個回答。

長男は同じ質問をパパへも浴びせ、
同じく10個回答させられていた夫。


考えて、考えて、
最後に絞り出すように、

「ママと手をつないでいる時」

と答えたら、


「それは恥ずかしいからやめてほしい」。




は、はずかしいのか???

長男っ!!! 笑




新緑 自分を生きるがんばり方 新緑
頑張り屋さんが心地よく力を発揮できるよう、
「私の心地よい頑張り方」を
整えていくお手伝いしています。


矢印 Selfill 白鳥未緒


hoshi* 現在募集中のセミナーhoshi*

12月セミナー、募集まで少しお待ちください。