自分を愛する、自分の人生を生きるためのセルフラブコーチング

自分と繋がることですべてが新しくはじまる


テーマ:

じっと見られるのが好きではない。

 
特に電車のときは
知らない人に凝視されるのが苦手だ。
 
なにか付いてるかな?と思ったり
なんでだろう?と思ったり
つい気になって見返してしまう。
 
以前まさにそんなことがあった。
 
会社に向かう様子の人に
明らかにじっと見られて
なんだろう?と思って見返す。
普通はそこでパッと視線が外れるが
外れない。
 
訝しげにすると、視線が外れた。
 
携帯をチェックしていると
また視線を感じる。
 
はて、
これはどうしたものか。
 
私もつい気になって見る。
目が合う。
 
でも私は目を合わせるのは
できるだけ心を通わせたい人としたい。
 
この人は何をしたいんだろう?
と考えた。
 
私だって電車の中で人を見る。
この人おしゃれで素敵だなぁとか、
ねむそうだな、お疲れ様ですとか、
心の中でいろいろ感じる。
 
なにかを見るときは基本
対象のことが気になっているときで
気になるものがなくなったり
ある程度満足したら
興味の対象は変わる。
 
でもその人の視線は変わらず。
 
そのときふと、
この人は認識されたいのでは?
と湧いてきた。
 
たとえ視線をうっとおしがられたり
訝しげに見られても
人からの視線、気付かれたい
という気持ちがあるのでは?
 
そう思ってあえて
視線を外した。
気になるけども。
 
そうしたら、
足首をぱたぱたさせたり
その人に動きが加わった。
 
でも私は見ない。
意識はしてはいるが
視線はもう向けないと決めた。
 
それでも視線を感じ、
関心を引こうとするような
行動は続いた。
 
結局私が降りる駅まで
その人はなんらかの
些細な、でも他者へ向けた
動きを続けていた。
 
私は好きじゃない人と
視線でつながりたいと
思わないので、
その人の気持ちはわからないけど
 
そうまでして誰かとつながりたい
という気持ちがあるのであれば
なによりまずは
自分でその自分と共に
いてあげることが先決なのではと
感じた。
 
さみしさとか、
人恋しさとさ、
見ず知らずの相手との
一瞬の(歪んだ)つながりに
なにかを求めるよりも
自分と一緒にいることに
安らげたら。
 
それは結果
自分のまわりにも
良い影響をつくると思う。
 
そうしたら、相手からだって
微笑みが返ってくる。
{B7CFD2F8-0608-4FC8-8998-4B2AC21014DB}

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Prem Akalka(プレム・アカルカ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。