自分を愛する、自分の人生を生きるためのセルフラブコーチング

自分と繋がることですべてが新しくはじまる


テーマ:
アカルカ@今日はすごく久しぶりに
海に来ています。
冬の間は寒くてお休みしていましたが
定期的に海に行ってのんびりすることが
私のチャージ方法のひとつです。
{A13FCF50-E75F-4547-86F5-F7888540B072}

私の住む房総半島は温暖な気候で
日本のハワイなんて勝手に言っている人が
いるくらいなのです。
本当に勝手に言ってるんだと思いますが笑
でもとてもあったかくてホッとする場所です。
{255D2558-C372-4F1B-85BE-6C440262F59C}
とはいえ海風が強いので
寒さ対策のウインドブレーカー着用★
今年はサーフィンするぞ!

実際のハワイの海はどんな感じなんだろう
ハワイの海岸でのんびりサンセットを
過ごしたいなぁ照れ

とはいえずっと海風にあたっていると寒いので
今は近くのハワイアンカフェに来て
このブログを書いています。

***

28歳くらいからなので、約4年。
セルフラブと現実の結果の出方の
関係について
実践&観察を繰り返してきました。

それで、ここ最近特に
リラックスした状態でいられて
どんな場面であっても、誰といても
頭であれこれ考えずに
ストレートに言葉や行動が
出てくるようになりました。

我慢もなく、過度な遠慮もなく
とても自然で
自分の心と身体が一致している感じです。

前は感じること・思っている事と
行動が不一致でした。

本当はこうしたいけれど、
そんなことはしてはいけないはず
なんて考えて、ぐっと止めてしまう。
誰も言っていないのに自分で
いろんなことを禁止していました。

そのストレスからか
おなかが痛くなるなんてことも
多々あったのですが、
今は、めっきり減りました。

何があってもなくても、
自分を信頼してくつろいでいられる感じ。

そして、コーチである自分として
驚いたこと。
結果が出るのが早い。
核心にたどり着くのが早い。

セッションや講座、その他機会で
ご一緒する人たちにコーチや講師として
関わる時も、互いに触発をし合いながら
軽やかに結果が出ていて、
その感じを楽しんでいます。

こんな日がくるなんて。。!
と驚いている今です。

結果が出ていることを
言葉にするのは正直抵抗感が
あったのですが、

もし、自分に自信が持てないとか
今や将来への得体の知れない不安感で
苦しんでいる人がいたら
すこしでもサポートになったらいいなと
自分に起きた変化をシェアすることに
しました。

***

私はもともとめちゃめちゃ
自己肯定感が低く
何をするにも人の目が
気になるほうでした。

「合っているかどうかは他人が決める。
自分の意見は間違っている。」

これ本気で思っていました。
リカバリーできるように
なってきましたが、
今も無意識に過去の思考パターンが
ひょっこり顔を出して、何もかも
嫌になることがあります。

相手の顔色ばかり伺って、
批判されないことが目的化している。
その生き方にほとほと疲れ
さらに当時私生活でも
ショックなことが続き、
本当にこれしか道はないのか
もっと自分に優しい生き方はできないのか
と思うようになったのが28歳でした。

一念発起し、引越しを決め
長年続けていた仕事を完了し
環境をガラッと変え
信頼できる人にコーチを依頼し
めちゃめちゃ後回しにしてきた
自分はどう生きたいのか?
という問いに向き合う時間を
自分にもっとあげることに
したのでした。

とはいえ、一気にいろんなことを
変えたというよりは
まずは身近なところからでした。

最初は、休日のんびり過ごすことへの
罪悪感をもつ自分へのケアでした。
休みの日にのんびりしていることに
申し訳なさを感じていたんです。
みんなきっと忙しくしているのに
私は何をしているんだろう、
と自分を責める。

あとは買い物もそう。
じっくりと吟味して、自分が
本当にほしいと思うものを買うことや
したいことをすることにも
罪の意識があった。

上記はほんの一例ですが、
こんな風にひとつひとつ
自分が自分に「禁止」していたことを
許していきました。

もうひとつ例を挙げると、
恋人に自分の意見を主張することも
できませんでした。

今の私を知る人は信じられないと
思うかもしれませんが、笑
どこかに行きたい、だったり
もっと⚪︎⚪︎してほしい、など、
自分の意見や希望を言うことも、
出来ませんでした。

なので、ほぼ初めて自分の希望を
当時はまだ恋人だった夫に伝えた時は
伝えながら涙が出てくる程でした。

こんなふうに、風に吹かれたら
すぐに倒れてしまうくらい弱かった
自分の心が、
ちょっとやそっとじゃ倒れない
しなやかな柳の木のようになるために。

この4年続けてきたのは、
さながら、自分の土台を作る作業であり
木が地面に根を張るかのような地道な
取り組みでした。

コーチに言われた、根をはるプロセスは
とても地味だしこんなのやって
意味あるのかな?
と思うかもしれないけど、
これがあるから上に伸びることが
出来るんだよ。
という言葉を心に、続けてきました。

「セルフラブ」
という言葉に誰よりも最初は
抵抗感がありました。

イメージは
わがまま、自分勝手、自己中心的。

滅私奉公の価値観が根深くあった
私にとって
自分を愛することなんて、
人を滅ぼす考えだとさえ
思っていました。汗

ですが、自分への時間を注ぐ中で
セルフラブがないから
無意識のうちに相手に多くを求めたり
依存したり、相手を批判したり
していたことに
気づくようになっていきました。

つづく

残席わずかですキョロキョロ5/3〜5/6@湯河原

テーマ:


タイトルがこんなんですが

最近、とても良い調子です💖


結果がでているという意味でもそうですし

なにもしていなくても寛いでいることができます。


得体の知れない不安感が

消えたというか。。。


ずーっと

このままでいいのかな?

と思っていた漠然とした

不安感があったのですが、

それがなくなり、


それってシェアできたら

なにかの力になれるかなと

思ったのでした。


ということで

何が起きたのかということを

ブログに書こうと思ったら

パスワードがわからなくなった。。チーン


なので2日前に書いた記事を

今アップしてます。


ほかにも自信を失うような

凡ミスを

やらかしたり。


核に触れようとすると

抵抗が起きる。

邪魔が入る。

それを起こす。


うううう怒

とこの状況に飲まれそうな

自分をつかみつつ、

表現する意図で書いていこうと思います。

{CA257AD1-C87B-44B4-9D4A-FBD4ED5EAD8D}


テーマ:
かなり遅ればせながらですが
今年もよろしくお願いします。

最近は、より自分の中の
スペースを感じながら日々を過ごしています。

不要なものを手放して、
人生にほしい質を増やす感じです。

突然ですが、ムレスナをご存知ですか?

大阪や東京にある、紅茶専門店です。

大阪のハービスに行った時に
初めてムレスナを知り、紅茶を飲みました。

そこではティーフリーといって
様々な紅茶を飲むことができます。
{4E0308D6-A8FB-449E-8415-D029D15AA1E9}

紅茶は1杯、飲んで2.3杯で十分と思っていませんか?

ムレスナの紅茶は香り高く最高級のものを
使っていて、
何杯でも楽しむことができます。
後味もまったく残りません。

今日はじめてカウンターで紅茶をいただき
目の前で淹れてくれる紅茶の匂いと
店員さんとの会話を楽しみながら
素敵な時間を過ごさせてもらいました。

お客さんのちょっとした変化もさりげなく気づき、
店員さん同士もお互いを感じ合い、サポートしているのをみて
とても居心地の良い空間で紅茶を
楽しむことができます。

ホットケーキも絶品で、
ひとくち食べるごとに思わず笑顔に
なってしまいます。
{BC89B7F7-0B77-468D-81DD-3BAE01EC0F8A}

紅茶も帰りがけに買うこともできます。
ネーミングもとても素敵です!
「女神の祈り」なんて紅茶もありました。

ご自身への労わりに、
大切な人とのひとときに、
またすぐに行きたいと思いますキラキラ

The日記になりました。笑

今年もよろしくお願いしますウインク

テーマ:

アカルカです。
人生には何度か転換期があるようですが
私は今年がまさしくそうでした。

突き動かされるように何度もイタリアに行って
(その日数なんと50日以上!)
日常から離れた空間で
何者でもない自分と出会いました。

ひとりでローカル列車に乗って
wifiもなくぼーっと外を眺めているときに
体じゅうから色んなものがぶわぁ~~~っと
抜け出ていく感じがしました。

それはいつの間にか染みついていた
ルールや決めごと、めんどくさいと感じつつ
見て見ぬふりをしていたことなどでした。

個であることが前提で
私がひとりでなにをしていようが
だれにも何も言われない空間で
ただただ独りあることを味わいました。

それは、さみしさもあるけれど
なにより胸の奥まですっきりと風が通り
深い呼吸ができている感じがしました。

イタリアで受けたインパクトは
いまだに消化のプロセス中で、
一度まっさら平らになった私の器は
いままさにリクリエイションの最中です。

ひとつ明確になったのは、
私がしがみついていたものすべては
手放しても命を奪われるような
ことになりえないこと。

目前のことが人生のすべてになりがちだけれど、
それもまた必ず過ぎ去ること。

旅路は続きます。


テーマ:
言葉に起こす

アカルカです。
セルフラブをセッションで提供するようになってから
はや2年。

ひしひしと感じるのは、
ひとは本当に一瞬で
自分の感覚や想いを後回しにしてしまうということです。

なんかやだな
私はこうしたいな
これがいいな
気になるな
好きだな、やりたいな

そんな微細な感覚は一瞬のうちに消え去り

この方が優れていそう
認められそう
多数派だ
あの人が言っているなら正しいはず

なんて思考に打ち消されてしまう


これをすると、
どんどん自分のことがわからなくなってくる。

自分にどんどん自信がなくなる。

自分に価値を感じられなくなる。

決めたくなくなる。

誰かに依存したくなる。

価値観が凝り固まる。

体は自由がきいても

心はいつも不自由で縛られている。


ひとりになる自由さと覚悟。

不要になったものを捨てる勇気。

変化を受け入れるやわらかさ。

これが自分を生きる上で必要なんだと思う。


そしたら、誰とも自由に繋がっていける。


あなたは自由だし、なりたいようになれる。

もっと自分を愛していい。

その先に、やりたいことが必ず形になっていく。

これからも届け続けていきます。
{0F1DFBAC-5F32-43C8-82AC-02B0BB2B0F72}

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。